<   2018年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催しました

8月も最終日となりましたが、今日も猛暑の1日となりました。

夏休みとか、新学期とか、
現在の我が家では、あまり関係なくなりましたが、
それでも、明日から9月だと思うと、身の引き締まる思いです。

そんな区切りの日の今日、
講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催しました。

f0159480_21101781.jpg

先日、「時間のオーガナイズ講座」にいらしていただいた
お2人の方が参加してくださって、
今日は、新たに冷蔵庫の話で盛り上がりました。

収納、買いもの、料理の流れで、
今回は、少し料理情報を多くしたものの、
「食」の話は、尽きることがありません。

その方のライフスタイルによって、
冷蔵庫の使い方も違ってくるので、
こういう収納が正解ですということはないのです。

でも、基本は、まず中身の「全出し」をし、
しっかりと定位置を決める収納について、お伝えしています。

講座後、家路について、夕方PCを開いてみると、、、
受講生のおひとりYさんから、
なんと!既に冷蔵庫オーガナイズ(大片づけ)を済ませた様子の
たくさんの写真とレポートが送られてきました。

その早さにびっくり!
整理して、見やすい収納にした様子と、
早めに食べたい食材を使って、さっそく夕食準備をし、
そのお料理の様子まで、写真で送られてきたのです。

講師として、こんなにうれしいことはありません!

セミナーコンテストや、セミナー講師養成コースで、
繰り返し習ってきたことを思い出しました。

それは、セミナーや講座のゴールとは、
受講された方が、
わかる=頭で理解する
できる=行動する
変わる=暮らしや人生に大きな影響を与える

というところまで行かなくては。

ふつうは、「わかる」で止まってしまうことが多いようです。
頭ではわかったけれど、、、まだ行動できない、

確かに、私自身もいろいろな講座を受けてきて、
そこ止まりだったことが多かったような気がします。

ですから、今日は少なくとも、すぐに「行動」された
Yさん、素晴らしいです!
そして、少しでも気持ちが「変わる」ことができたなら、
「たかが冷蔵庫、されど冷蔵庫」ですよね。

ーーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-08-31 22:07 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

美味しいジャムがあれば!幸せな朝食

食料品店のジャム売り場を通りかかると、
たいてい立ち止まって、かなりの時間眺めてしまいます。

ましてや、珍しいジャムを見つけると、もう目が釘づけ。

先日、下北沢で見つけたのが、こちら
ずんだジャム。

f0159480_22403116.jpg


珍しい!
おそらく初めてお目にかかりました。

枝豆をペースト状にしたずんだ。
ずんだ餅はわりとポピュラーで、大好きなので
さっそくジャムも、買ってみました!

パンに塗ると、あんこトーストの感覚です。
でも、小豆餡より甘さ控えめで、枝豆の栄養分たっぷりという感じ。

朝食は、いつも
トースト、サラダ、ジュース、コーヒー(カフェオレ)
の定番。

サラダドレッシングの酸味、コーヒーの苦み、
そして、トーストに塗るジャムのほのかな甘み、

だから、美味しいジャムがあると、
もう本当に起きるのが楽しみになるくらい幸せです(^^)


ーーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by ecott | 2018-08-30 23:05 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

無印良品/麻のシーツに大満足

以前、私は寝具のオーガナイズができていなくて
いまだに迷い中ということを書きました。
オーガナイズできていれば買いものの仕方も変わる

f0159480_19083492.jpg


この夏、薄掛けは、気に入ったカバーをすることで解決。

そして、気になっていたシーツについては、
なんとなく今まであったものを使っていたので(贈答品とか)
ちゃんと気に入ったものを買わなければと・・・
夏は、特に頻繁に取り替えたいし。

そこで、思い至ったのは、
肌ざわりがいいのは、「麻」に違いないと。

前から目にしていた無印良品のシーツが気になって、
さっそく買いにいきました。

ベッド用ですが、私はボックスシーツより
フラットシーツが好きで、
でも、これが店頭にない!
そもそもフラットシーツの扱いが少なく、
2店舗目でもなく、
結局取り寄せということで、1週間ほどかかりました。

そして、ようやく届いて、
「麻平織フラットシーツ」を使い始めました。

使い心地は、さらりとして、涼しくて、肌ざわりが良くて、大満足。
涼しいだけでなく、麻は放湿性、熱伝導率が良く、
寒い時期にも適しているとか。
それは、これから長く使ってみて、確かめてみたいと思います。

思えば、肌を密着させている時間が長いシーツこそ、
重要なアイテム。

なのに、これまであまりこだわってこなかったとは~
今さらながらですが(^^;
寝具のオーガナイズ、やっぱり大切です。


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-29 20:04 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

食べものを ゴミにしないで 美味にして【冷蔵考】

もう何年か前になりますが、
食品ロスに関するワークショップに参加したとき、
こんな一句がひらめきました。

「食べものを ゴミにしないで 美味にして」

それ以来、「冷蔵庫の整理法」の講演では、
定番のように、この一句を入れています。

冷蔵庫の奥に眠っている食品、
期限を過ぎてゴミにしてしまうか、
はたまた、あと少しというところで
美味しい料理に変身させるか

これは、紙一重だと思います。

f0159480_19403941.jpg


主婦(または主に冷蔵庫を管理している人)なら、
毎日、このことに直面しているはずです。

全てが「美味」という結果になれば、
食品のムダがなくなり、家計を助け、
社会全体の食品ロスもなくなっていきます。

ところが、ところが、今日、違った意味でこの一句
が浮かんだのです。

それは、私たちの体の中に食べものが入るとき。
栄養のあるものを、満足して食べた場合は、
食べものは「美味」です。

でも、ひょっとしてヤケ食いとか、
忙しくて仕方なく、ジャンクフードを食べ続けるとか、
本当に満足していないとき、
食べものは、体の中で「ゴミ」になっているのでは。

「ゴミ」すなわち、健康的なエネルギーになるのではなく、
ぜい肉となってしまうようなものです。

つねづね、冷蔵庫整理とダイエットは似ていると
思っていましたが、
まさか、この一句でも、共通点があったとは!

今日は、時々行くカフェで大好きなサラダランチを。
サラダの具も、パンも、自分でいろいろ選べるのですが、
ひき肉も、じゃがいもも、ゆで卵も入っていて、お腹いっぱいに。

f0159480_19413437.jpg


パンは半分持ち帰ることにして、

「食べものを ゴミにしないで 美味にして」
。。。と、心の中でつぶやきました(^^)

ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-28 21:39 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

介護職の方にひたすら感謝、感謝

昨日は、95歳の母が入居している老人ホームの納涼祭へ。

姉と義姉と私の3人で、時々母のところを訪ねていますが、
昨日もみんなで、半日を過ごしました。

お昼ご飯を一緒に食べて、それから
ホールで行われた納涼祭へ。

これが、かなり本格的なもので、びっくり!
風船釣り、簡易ボウリング、綿あめコーナー
記念撮影場所などが作られ、
スタッフの方が、大サービスをしてくれたのです。

車椅子、認知症のお年寄りが多い様子でも、
介護スタッフの若い方が、
根気よく、丁寧に接してくださって、
本当にありがたいことです。

第2部では、フラメンコや和太鼓、バイオリン演奏や歌、
リハビリ体操などがあり、
私も、思わず一緒に体操したり、歌ったり。

歳をとると、誰でも
痛い、辛い、苦しいことがたくさん。
どうしても表情が硬くなり、うつむき加減に。

カンタンなこともわからなくなり、
記憶になくなって、
やれることも少ない、

でも、でも、こうして
明るいイベントで、楽しませてくれる
スタッフのみなさんを見ていると、

お年寄りは、少し笑顔を見せたり、
動かなかった手が動いてきたり、
やっぱり変化が見えてくるんですね。

母もそう。
久しぶりに歌をうたったり、
ちょっと笑顔を見せたり、、、

f0159480_21575325.jpg

看護師さん、ヘルパーさん、栄養士さん、調理師さん、事務担当の方、
本当にほんとうに多くの方にお世話になっていて、
ただ、ただ、感謝です。

ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-27 22:31 | Comments(0)

お昼はあれこれ「のっけご飯」で

冷蔵庫に「今あるもの」で、なにかしら作る、
昼も夜も、ひたすらそんな繰り返しです。

お昼ご飯によく作るのが、
とにかくあるものを全部ご飯にのっけてしまう
「のっけご飯」。

ひき肉と目玉焼きで、タコライス風。

夕べの残りの炒め物があれば、卵とじで、親子丼風。

酢飯にして、サーモンやエビ、野菜をのっけたり、

f0159480_20074754.jpg


味付けも、甘めのタレ、めんつゆ、しょうゆマヨネーズなど、
あれこれ、あれこれ、気分に応じて。

一からきちんと、主菜、副菜と作る手料理は、もちろん貴重ですが、
このなんでものっけご飯の美味しさは、また格別なんです。

お店で言えば、「まかない」というところでしょうか。
いや、家庭ではずっと「まかない」なのかも^^


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-25 22:01 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

振り返ってみて分かる人生のターニングポイント

昨日は、大切なのは目標を持つこと?今を積み重ねること?
という記事を書きました。

その中で、ターニングポイントについて触れましたが、
そのことを、今日はもっと詳しく書いてみたくなりました。

ターニングポイントは、初めから意図してそうするわけでなく、
後から考えてみると、
あ~、あれがそうだったのね、ということがほとんどです。

私は、2011年にライフオーガナイザーの資格を取り、
片づけの仕事をしていこうと決めました。

どんな片づけ?どんなオーガナイザー?

それが、7年後の現在、冷蔵庫の片づけに特化した
ハッピー冷蔵庫アドバイザーとして落ち着いたのは、
3つのターニングポイントのお陰だと思っています。

1 フードロス・チャレンジ・プロジェクト
2 セミナーコンテスト
3 片づけ大賞

先にも書いたように、この3つは意図したことではなく、
後に、ターニングポイントになったと気づいたことばかりです。
全ては、偶然の出あいでした。

1 フードロス・チャレンジ・プロジェクト

かつて、私はライターとして環境系の記事を書いていましたが、
ライフオーガナイザーになってからも、あるサイトの記事を
書いていました。
「片づけ」分野とは、全然違うな~と思いながらも、
エコとは?もったいないとは?と、地球環境のことを考えるほど
いや!「片づけ」と大いに関係がある!と思い始めました。

そんなときに記事の問い合わせをしていたNPOの方から、
2013年1月に、「食べものを 捨てるを 考える」という
「フードロス・チャレンジ・プロジェクト」が発足しますとの
お知らせをいただきました。

「これ、行ってみたい!」と、なんとなくピンと来て、
その発足イベントにひとりふらっと行ってみたのです。

参加していたのは、企業、行政、NPOの関係団体ばかりで、
個人で、主婦で、ライフオーガナイザーで、、、という人はいませんでした。

でも、そのカンファレンスを通じて、
「フードロス(食品ロス)をなくす鍵は、冷蔵庫の整理だ!」
と、確信を得て、最後に発言をしました。

その後、スタディツアーのメンバーにお誘いいただき、
工場や企業の見学、ワークショップを通して、
フードロスについて、集中的に学んだのです。

「これを、みんなにも伝えなければ!」と
このときに、使命感が生まれました。

夢中でみんなに伝えているうちに、
そこからサルベージ・パーティも生まれました。

2 セミナーコンテスト(セミコン)

ライフオーガナイザーの先輩が、セミコンに出場するというので、
ふらりと応援に行ったことがきっかけでした。

10分で自分の伝えたいことを発表するこの大会に
「私もいつか出てみたい!」と、そのときに思いました。

次の次の次の大会、2014年にそれが叶いました。
私のテーマは「冷蔵庫の整理法」。

ただ、フードロス・チャレンジ・プロジェクトでの思いを
「伝えたい!」と。

しかし、ここには大きな壁と、自分探し、ビジョン探しが
ありました。

誰のために?なんのために?何を伝える?
徹底的に自分棚卸しをしました。

東京大会3位、敗者復活戦1位、
全国大会(グランプリ)前日の最終予選で、惜しくも敗れました。

でも、「ハッピー冷蔵庫アドバイザー」という
肩書きをこのときに付け、
伝えたいことの本質を徹底して学び、
その後、冷蔵庫本の出版の夢まで叶えることができました。

そのあまりの影響力に、私は、その後もずっとセミコンに
かかわっています。

3 片づけ大賞

2016年、ある方から「片づけ大賞に応募してみたら」と言われたときには、
「まさかあ、私なんて」と笑っていました。

冷蔵庫の整理法に特化したものの、部屋の片づけ全般については、
まだまだ苦手意識が強かったからです。

ところが、一応書いてみた応募フォームを読み直しながら、
ここでも自分棚卸し。
締め切り日に、ポチっと応募をしてみたら。。。

ファイナリストに選ばれ、
そして、まさかの大賞をいただけるとは!

それこそ、その実感がないままにしばらく過ごし、
でも、大きな自信となっていったのは、
このイベントを作り上げている多くの方々の努力を思い、
そこに名前を残してくださったという名誉なことが、
後になるほどわかってきたのです。

ーーーーー
こうしてみると、全ては「ふらっと」「なんとなく」「気軽に」
起こした行動ばかりなのです。

でも、一応「目標」という方向性があり、
そこへ向かっている途中で、関連のアンテナに
引っかかってくる出来事がある。

振り返れば、それがターニングポイントとなって、
人生の重大な転換期になってきたというわけです。

そう思うと、全ての展開が興味深く、面白いもので、
まだまだこれからが楽しみです。


f0159480_20533771.jpg

ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by ecott | 2018-08-24 22:57 | Comments(0)

大切なのは目標を持つこと?今を積み重ねること?

人生は、「目標を持って進むことが大切」
という考え方があります。

一方で、「今の積み重ねこそ大切」
という考え方もあります。

どちらが正解ということはなく、
その人のタイプによって、目標型と積み重ね型に
分かれるかもしれません。

私自身は、このどちらもありだと思っています。

時々開催している「時間のオーガナイズ講座」では、
10年後の自分について考えます。
どんな風になっていたいかの夢であり、目標でもあります。

初めて私がこのようなワークに取り組んだとき、
10年先など考えられませんでした。
「そんな先のことなどわからない」というのが
正直な気持ちでした。

でも、夢でも妄想でも、想うことなんでも書いてくださいと
その時の先生に言われ、
「出版」とか、「全国から呼ばれるセミナー講師」とか
書きました。

いや、出版に関しては、3年後の夢として書きました。

初めてそんなことを書いてから、
今、既に7年が経ちましたが、
出版も、セミナー講師も叶いました。

不思議なことです。
なんでもいいからと言われて書いたこと。
こうなったらいいな~くらいの気持ちで。

思えば、何の本なのか?どんな講師なのか?
決めていたわけではありません。

それが決まったのは、後になってから。

はっきりとした「目標」を立てて、
絶対叶えるぞ~と、努力して意気込んだわけではありません。

ただ、大切なことは、
なんとなくでも、「書いて」「方向性を決めた」
ということなのです。

あとは、どうやって叶えたかというと、
それが、「今の積み重ね」なのです。

「今」を一生懸命やっていくことで、
偶然に出合うことがあります。

イベントだったり、人だったり、情報だったり・・・
私の場合のターニングポイントは、
フードロス・チャレンジ・プロジェクト
セミナーコンテスト
片づけ大賞(昨日書いたばかり)

その道を行ってみると、
書いたことにつながっていったのです。

それが多少違ったとしても、
新しい何かが加わって、10年後が、もっと面白いことに
なっているかもしれません。

だから、「目標を持って進む」
「今を積み重ねる」
どちらも大切で、どちらも真実なのです。

オリンピック選手のように、
きちんと目標に向かって、
計画的に特訓を積み重ね、
記録として、はっきり表れることもあります。

でも、そうではなく、「なんとなく」の夢だとしても、
方向性さえ決めれば、あとは
一生懸命の「今」の積み重ねで道は開けていくものです。

「時間のオーガナイズ講座」で、
思わず手が止まってしまう方には、
そんな風にお伝えしています。

それは、何よりも私自身の体験からの実感だからです。


f0159480_20210448.jpg


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-08-23 21:12 | こころオーガナイズ | Comments(0)

「片づけ大賞2018」応援の醍醐味

今日は、日本橋公会堂で行われた
「片づけ大賞2018」の式典に行ってきました。

片づけのプロの仕事を、もっと知ってもらおうという
趣旨で毎年行われるようになり、今年で5回目。

子ども部門3人の発表、
個人部門のファイナリスト8人の発表は、
全てが、見ごたえ、聴きごたえあるものばかりでした。

f0159480_21594047.jpg


片づけで、いろいろな人の暮らしが変わる、人生が変わる、
その様子を、10分プレゼンを通して知り、
私は、もうわくわくしながら、聴き入ってしまいました。

そして、見事グランプリ(大賞)に輝いたのは、
収育士、整理収納アドバイザーとして活躍する伊藤寛子さん
寛子さんの発表は、学校の片づけを通した働き方改革について。


f0159480_22011748.jpg


以前から、この活動の様子を聞いていた寛子さんのこと、
私は密かに応援していたので、
グランプリ発表のときに名前が呼ばれた瞬間は、
思わず「やったー!」と叫んで、感激で、涙が出ました。

そして、私以上に、もっともっと熱く応援していた
西川明美さんと、寛子さんを囲んでの3ショット。


f0159480_22021107.jpg


実は、2年前の3ショットがこちら。
明美さんが奨励賞を受賞、私が大賞を受賞したときです。
(明美さんは、既に第一回片づけ大賞で大賞を受賞しています)

f0159480_22294333.jpg


そして、今年念願の3ショットが、叶ったというわけです。
(寛子さんの当時のブログがこちらです→ 金と銀に囲まれた私はどう?

寛子さんの発表は、学校の職員室や事務室を片づけ、
使いやすくしていくことで、先生方が楽になっていく
それは、ひいては子どもたちのためになること。

その大切さを、もっともっと、地域から全国へ、
さらに世界へ広げたいということです。

友人が活躍する、その応援をすることの醍醐味を味わった今日。

それが、自分のこと以上にうれしく、感激だった気持ち。
新たな発見でもあり、私もまた元気、勇気をいただきました!


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-08-22 22:47 | Comments(0)

扇風機使ってますか?

最近、扇風機を使っていますか?
今やエアコンが主流で、扇風機そのものがない
ご家庭も多いかもしれませんね。

うちは、こんな昭和を感じるような扇風機を使っています。

と言っても、これは数年前に買ったフランフランのもので、
シンプルな形が気に入っています。

f0159480_17382116.jpg


猛暑のときは、エアコンを付けなければ凌げませんが、
私は、長時間エアコンを付けておくのが好きでなく、
扇風機との使い分けをしています。

例えば、外から帰ったとき、
お風呂上りなどは、
エアコンを付けるより、まずは
一時的に扇風機の風を強くして冷やします。

PCなどに向かって作業しているときは、
微風にして、首振りにしておきます。

最も暑いと感じるときは、
エアコンとのダブル使い。

要は暑さに応じて、段階的に使える便利さが好きなのですが、
家族は、どちらかというと、エアコンのオンかオフのみ。

もっとも機械的なエアコンに比べ、
爽やかさを感じる度合いは、
天然の風に勝るものはなし。

その次が、扇子やうちわであおぐ風。
その次が扇風機かなと思います。

昨日、今日は、秋の気配を感じ、
爽やかさ最高ランクの天然の風に癒されました~


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-19 19:37 | くらしオーガナイズ | Comments(0)