<   2018年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

「ひとりカフェ」で自分らしさをとり戻す

最近、ブログの記事カテゴリに
「カフェ・街歩き」という項目を追加しました。

ひとりでカフェに行って、
いろんなことを考える。。。
それが、私の暮らしの一部になっているので、
もっとカフェのことを書きたいと思ったからです。

f0159480_18134390.jpg

ひとりカフェには、さまざまな効用があります。

家庭の雑事から一時離れて、クールダウン
仕事の前の心の準備
仕事の後のひとり反省会

人と一緒にいるときとは全く違う
ひとりの時間。

そこで自分らしさをとり戻すことができるのです。

f0159480_18135687.jpg

それは、15分とか30分とか、わずかな時間。
でも、ほ~っとすることで、
その後の家でも、仕事でも、出せるパワーが違ってきます。

ほんの少しの休息でありながら、
時には、すごいアイデアが浮かぶこともあります。

新しい講座のアイデアも、ヒントも、
カフェ時間から生まれたりしています。

ところで、関東では、昨日梅雨明けとなり、びっくり!
6月中に梅雨明けとなったのは、記録的に初めてのこととか。

今年も前半が過ぎ去り、明日からは年後半のスタートですね。
そんなときこそ、ひとりで思考の整理をするのは大切です。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-30 21:22 | カフェ、街歩き | Comments(0)

旬の野菜・果物が体にいい理由

最近は、野菜も果物も、1年中ほとんどのものが手に入るようになりました。
それだけに、そのものの本来の「旬」はいつだっけ?と思うことも。

でも、こればかりは、今が「旬」という
わかりやすい「さくらんぼ」!

店頭にたくさん出まわるようになって、
今こそ「食べたい!」と、そのみずみずしさに
体が自然に呼ばれているよう。

大好きなブルーのコップに入れてみました。

f0159480_20195831.jpg

でも、愛らしい赤は、白い器の方が映えるかな~と、
ちょっと移し替え。

f0159480_20202627.jpg


私は、花粉症になってから特に、体が自然に欲する食べものを
敏感に察知するようになりました。
その大きな要素が、季節のもの。旬のものです。

旬のものは、体にいいと昔から言われますが、
それは、その季節に合って生長する野菜や果物の
栄養価が増しているからです。

そして、私たちがその季節で自然に必要としている
栄養が旬のものには含まれているのです。

さくらんぼは、カリウム、カロチン、鉄分が多く、
疲労回復、貧血改善、疲れ目予防、美肌
と、効能はいいことづくめ。

「さくらんぼ」は、
「サクランボ」とカタカナではなく、
ひらがなで書く方が、個人的には好きです。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-29 21:29 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

収納もダイエットも7割?8割?【冷蔵考】

「冷蔵庫の整理法」として、私がいつもお伝えしている中で、
冷蔵室は「空ける」というのがあります。

空間を広めに取るということですが、
あるときのセミナー資料で、冷蔵室収納は「7割」で
と書いていました。
ところが、あるときは「8割」と書いています。

これは、感覚的なものなので、だいたい7~8割で
いいのですが、
この数字から、ハタと思い至ったのが、ダイエットのことです。

私は、40代のころにあるダイエット方法でうまくいったのですが、
その方法は、「腹8分目」!
なんでも好きなものを食べるけれど(もちろんバランス良く)
8割でとどめておこうということです。

でも、本当にほんとうに体重を落としたいとき、
8割では効果は出ません。
そのときは、ちょっと我慢を強いられる7割にしないと。

これも、とても感覚的なものではあるのですが、
「もっと食べたい」「ここを我慢」という感覚が腹7分目なのです。

腹8分目は、その後のキープのときの数字です。
リバウンドさせないための8分目です。
でも、これは慣れて、ずっと今でも8分目の習慣になっているので、
お腹いっぱい10割食べてしまうと、苦しく感じます。

とすると、7割と8割では、大きな差があるのです。

これを冷蔵庫の話に置き換えてみると、
ダイエットと同じように、大片づけして、大幅に減らした後は、
これくらい=7割収納?

f0159480_19155926.jpg


でも、いつも食べるものをちょっと置いておくと
8割収納ぐらい。

f0159480_19163380.jpg


このぐらいにしておいて、決して10割パンパンに詰めないこと。
リバウンドさせないコツは、ダイエットと同じです。

詰め過ぎたら、翌日にすぐ減らして~
宴会やパーティーでお腹いっぱい食べたら、翌日は減らす!
これも、全く同じですね(^^)

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-06-28 20:00 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

コントロールできないお天気を楽しむには

私たちは、つね日ごろ本当にお天気の話題をよくしますね。

あたりさわりのないお天気の話は、
あまりよく知らない相手に対して、
ちょっとコミュニケーションを取るには、いいですよね。

例えば、マンションのエレベーターで会った人に、
「今日は暑いですね~」
「ほんとうに」
なんていう風に。

でも、あたりさわりがない程度ならいいのですが、
しょっちゅうお天気にグチっている人がいます。

今日は雨だし・・・
急に寒くなって、困る
暑いんだか、寒いんだか、何着ていいかわからない

とっても損な気分になりませんか?

私たちがコントロールできないのは、
お天気と過去のこと、
と、よく言われます。

コントロールできるのは、
今の自分の行動です。

だとしたら、どんなお天気も、
自分の行動次第で、楽しんでしまいたいです。

ここ数日は、梅雨時にしては、晴天が続いていますが、
先日の雨の日・・・

大好きなカフェに行ったら、表のパラソルは
さすがに閉じていました。

f0159480_20530400.jpg

緑がきれいに見えるテラス席ですが、
椅子が濡れてしまうので、この席はクローズに。

でも、一席だけ、こちらの特等席が空いていました。

f0159480_20534376.jpg


外であることには変わりないのですが、
この上に屋根があって、濡れないのです。

室内の席も空いていましたが、
私は、あえてここを選びました。
気温も、ちょうど良かったし、
濡れた緑がしっとりと、なんともきれいに見えて、
最高の雨の日となりました。

こんな日は、周りも静かなので、
読書をするには、ぴったりです。

どんなお天気でも、仲良くしてしまう・・・

でも、それ以前に、何か没頭しているときって、
お天気など関係ないというのが、正直なところかも。
やはり、まずは自分の行動ありきです。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



by ecott | 2018-06-27 21:43 | こころオーガナイズ | Comments(0)

100均の保存容器をフル活用【冷蔵考】

我が家の冷蔵庫内では、いつもこんな容器を使っています。

中身がすぐわかるように半透明
軽くて、フタが取りやすい
長方形で揃える

ということで、私は100円ショップのものを使っています。

f0159480_20090230.jpg

中身は、開封後の小麦粉やパン粉、
開封後の豆腐、
ピクルス(っぽい野菜スティック)
茹で野菜 など。
(作り置き総菜はあまりなく、あったとしたら陶器にラップで)

100均にしては、ほんとうに長く活躍してくれています。
でも、さすがにしばらく経って気づくと、
フタが反ってきたり、ゆがんだりしてきて、
そろそろ買い替え時だな、と。

そこで、新しいものを揃えました。

こんなにコストパフォーマンスが高いなら、
いつもきれいなものを使っていたいですね。

f0159480_20093618.jpg


フタが使えなくなっても、容器だけはまだしっかりしています。
それを捨てるには、もったいないので、
野菜室のスライドケースに仕切りとして置くのがおすすめです。

f0159480_20111686.jpg


小さなもの、カットした使いかけの野菜などを入れて。

f0159480_20114790.jpg

そして、メロン半分をキッチリ入れるのにも、いいですよ!
容器なしで、ラップしたメロンをそのまま置くと、
下がびちゃびちゃしてしまいますが、容器がお皿代わりとなってくれて、
すぐに洗えますから。

やはり、この手軽さ、100均容器様さま、大変お世話になっています!

関連記事 → 私が100均の保存容器を使う理由【冷蔵考】


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-06-26 21:18 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

いろいろな人に会うことで活力をもらう

この6月から、またセミナー講師養成コースの講座を受けています。

セミナーコンテストでお世話になった立石剛先生の講座を
繰り返し受講することで、その都度気づきが得られるのです。

f0159480_15554689.jpg


6月期第2回目となる昨日の講座では、特にグループワークが多く、
初対面の方がたとも、打ち解けるいいチャンスに。

自分の強みを生かしたセミナーの内容について、
お互いにシェアすることを何度も繰り返していくうちに、
その人となりが分かってきます。

大企業でキャリアを積んだ方、店舗のマネージャー、企業診断士、
英語の先生など、分野はさまざま。

前回、歌手、ファッションアドバイザー、元CA、スポーツトレーナー
という方もいらしたり、
この講座の参加者は、本当に多岐に渡っているので、
自分の知らない世界を垣間見ることができるのです。

私は、以前から、
つねにこうして人が交わっていくことで、
自分の気持ちもバランスが取れるような気がしていました。

女性だけ、同年代だけ、同じ職業の人だけ、同じ趣味の人だけ、
という集まりは、ある意味楽しいのですが、
そればかりだと、どうしても世界が狭くなりがち。

それを持ちながらも、あえて違う世界をのぞいてみる、
つくずくそんなことが好きだな~というのは、
若いころから変わっていないかもしれません。

いろいろな人に会うことで、
自分の偏った思い込みを、緩和させ、視野を広めていく、
そして、それが何より活力になるのです!

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



by ecott | 2018-06-25 16:22 | セミナーコンテスト | Comments(0)

気分の上がる色を自分のテーマカラーに

先日、ある方から、
「大野さんは、いつも着るものを白と決めているのですか?」
と、聞かれました。

あ、そんなに白ばかり?
自然とそうなってしまうのかな~なんて思いました。

冷蔵庫に関する講演やセミナーでは、
意識して冷蔵庫イメージの「白」を着ていますが、
(写真は、2014年10月にセミナーコンテストに出場し、初めて「白」を意識したとき)


f0159480_20015056.jpg

プライベートでは、全く決めているわけではありません。
でも、最近はやっぱり白が多いかな~

20代のころは、なぜか緑、茶、カーキなんていう
渋い色が好きでした。

その後は、ずっと黒。
黒がシックで、なんでも合わせやすいと思っていました。

こちらは、2014年5月、
日本ライフオーガナイザー協会主催のチャリティーイベントのとき。
私は、冷蔵庫の話をしたにもかかわらず、まだ黒を引きずっていたころ^^;
(そのときに登壇したライフオーガナイザー
左から川崎朱実さん、鈴木尚子さん、私、会田麻実子さん 懐かしい~!)

f0159480_20062382.png

同じく2014年7月。
北海道で冷蔵庫の話をしましたが、やや!黒のジャケットを着ています(^^)

f0159480_20310706.jpg


年齢とともに、反動で明るい色を着たくなるのか?
その後、ピンクとか水色に惹かれました。

最近は、トップに持ってくるのが、ほとんど白なので、
たまには変えてみようと、
先日、久しぶりにピンクのブラウスを着てみたのですが、
鏡を見ると、どうしてもしっくり来なくて、
気分が上がらないのです。

ましてや、黒を着ようとすると、最近は抵抗感が・・・
やっぱりいつも通りの白に変えたら、落ち着きました。

たまたま冷蔵庫イメージからスタートした「白」でしたが、
今の私にとっては、気分が上がり、落ち着くとしたら、
しばらくはこのままでいきたいと思います。

無理に他の色に変えようと思わなくても、
また変えたくなる時期は、自然に来るかもしれません。

カラー診断をしてもらうと、
自分の肌に合う色というのが分かりますが、
それは、あくまで参考ていどにとどめ、
好きな色は、直感で。

それを着れば、うれしい、幸せ、気分が上がる!
という感覚があれば、
それを、そのときの自分のテーマカラーにすればいいですね。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-23 20:45 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

ハンカチ使っていますか?

少し前に、外出先でハンカチを忘れた!
ということが、何度か続きました。

そのたびにコンビニで買うので、好みでないものが
結構増えてしまいました。

最近は、デパートやスーパーのトイレに
ほとんどペーパータオルや、ハンドドライヤーが付いているので、
ハンカチを持たない人も増えているようです。

でも、私はハンカチを持っていないと、やはり落ち着かないので、
仕方なく買うことに。

もう~、忘れない!と思い、
収納場所が悪いのかなと、考えましたが、
そうでもないようで、そこは意識の問題で、それ以来は忘れることなく。

ハンカチというのは、最近はもっぱらこんなタオルハンカチ。
なんといっても、実質的です。

f0159480_21110435.jpg


でも、昔はこんなタイプではなく、
もっと薄手のコットンのハンカチを2枚ほどバッグに
入れていたような気がします。

その方が、ずっと女性らしく、楚々とした感じですね。

林真理子さんのエッセイで、
ある女優さんが、テレビで映し出されるインタビューか何かで、
タオルハンカチを出して、汗だか涙かをぬぐっていたけれど、
そこは、汕頭のレースハンカチなどにしてもらいたかった
なんて、書いていました。

確かに!
林真理子さんと私は、同い年ですが、
そこは同意見です。

そういう私は、レースのハンカチなど、どこへしまったのだろう?
と、久々に出してみました。
結構たくさん出てきました。

こういうものは、人からもらったものも多く、
大切にし過ぎて、黄ばんでしまったり・・・

厳選して、整理しました。

f0159480_21032244.jpg


ここ一番というときは、やはり、こういった繊細なハンカチに
登場してもらいましょう。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-22 21:42 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

今ある食材で何日食べられるか考えてみる【冷蔵考】

今日は夏至。
そして、日本電機工業会が制定した「冷蔵庫の日」でもあります。

冷蔵庫内の見直しをするには、ちょうどいい季節ですが、
先日の大阪地震が、食料備蓄についても考え直すきっかけとなっています。

一部のコンビニやスーパーでは、インスタント食品が売り切れ。
棚から品がなくなってしまうなど、東日本大震災のときも問題になりましたね。

確かに不安になる気持ちはわかりますが、
その不安を少しでもなくすには、日ごろから家にある食料品を
「把握しておく」ことが大切です。

例えば、家に「今ある」全ての食材で、何日分の料理が可能か?
ということをシミュレーションしてみるのです。

私は、これまで全てを書き出してみるということを
何度かやってきました。

時々公開している我が家の冷蔵庫は、
あまり入っていないように見えますが、
全てを書き出すと意外とあるんですね、これが。

f0159480_20390992.jpg

冷蔵・冷凍品と、常温の乾物類も合わせて
主食、主菜(主にたんぱく質)、野菜の
3つに分けて、書き出してみます。

例えば
主食 
 お米(使いかけの5Kg袋と、未開封の5Kg袋)
 パン
 冷凍のうどん、ピラフ、焼きおにぎり
 乾麺(そば、そうめん、スパゲッティ、マカロニ)
 レトルトパックのご飯、おかゆ
 お餅

f0159480_19432377.jpg

主菜(たんぱく質)
 チルドルームに入っている肉、魚、納豆、厚揚げ、ベーコン
 豆腐
 卵
 冷凍室に入っている肉、魚
 ツナ缶、サバ缶
 レトルトパックのカレー、シチューなど
 
野菜((果物)
 野菜室の野菜・果物
 冷凍野菜(市販品、うちで冷凍したもの)

水は、もちろん多めにストックし、
あとは、卓上コンロと、カセットボンベと、ポリ袋があれば、
防災備蓄アドバイザーの岡部梨恵子さん
教えてもらったパッククッキングができます。
関連記事 → 命も食材も救うパッククッキング

野菜は、多少不足してしまうかもしれませんが、
お米があれば、かなり安心。主食になるものが意外に多く、
家族3人で、5日~1週間大丈夫そうです。

備蓄品=カップ麺、乾パン
という考えではなく、
家にある全ての冷蔵・冷凍、乾物食材を「把握」しておくということ。

書き出して、ちょっとメニューを想像してみるだけで
安心できますよ。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-06-21 21:15 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)

「片づけ・整理」は防災面でも必須です

大阪の地震があってから、
防災について、また見直すことがたくさん。
大阪には友人、知人が多く、さまざまな情報が入ってきています。

私は、東京在住ですが、
2011年の東日本大震災のことを思い出しました。

そのとき、私は表参道に友人といて、
その瞬間には、事の重大さが把握できていませんでした。

なんとか歩いて、急いで家に帰り、
当時、まずは同じマンションに住んでいた義父の安否確認を。
「仏壇が落ちてきた、テレビも落ちた」と不安そうに言いつつも、
本人は怪我もなく、とりあえず安心しました。

我が家はというと・・・
モノの散乱状態で、すごいことになっていました。

なにしろ、築50年のマンションで、
建て替えの話が出ていたころです。

キッチンの食洗器が開いて、
電子レンジも、トースターも、落ちるちょっと手前で、大きくずれていました。

散乱していたのは、軽い小物ばかり。
幸い割れ物はなかったので、一見してみると
ただ散らかっているのかな、という風にも?

家族はだれもいなかったので、モノに当たるということはなく、
飼っていたうさぎも無事でした。

今は、引っ越し先で、
あのときの教訓を生かして、
モノの片づけには、いつも防災のことを頭に入れています。

モノがごちゃごちゃと置かれたままだと、
危険性が増します。
これも、やはりしまっておく安全な場所の定位置管理を。

特に寝る前など、使ったコップなどがキッチンにあれば、
洗ってしまえば完璧ですが、そうできないときは
せめて落ちにくい場所に移動します。

今の家では、高さのある収納家具(食器棚)がないため、
飾り棚に、つい陶器を飾りたくなります。

f0159480_11225670.jpg

こうした棚には、軽い布製のようなものばかりなら安心ですが、
陶器も時計も置きたいし・・・と、悩みどころではありますが。

モノのオーガナイズ=整理して、仕組みをつくること は、
防災面でも欠かせませんね。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-20 12:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)