カテゴリ:おしゃれオーガナイズ( 45 )

素敵なサロンのオープニング

骨格スタイルアドバイザー・しらすぎもとこさん
サロンがオープンし、今日、さっそく訪ねてみました。
場所は、代々木上原の駅近く。

もとこさんは、数年前から
渋谷で講座やセミナーを行う「しぶくら」で
一緒に活動してきた仲間。

ファッションに関して、
いろいろなことを教えていただきましたが、
この数年のもとこさんの活躍は、とにかく素晴らしく
まぶしいほどの勢い!


f0159480_19334963.jpg


初の著書「着るだけできれいに見える服がある」を出版。
「着こなスクール」の主宰とホームページ立ち上げ。
そして、サロンオープンと。


f0159480_19340353.jpg


サロン「MALA PIPILA」は、アーティストKacchiさんとの共同運営。

本は、増子栄子さん、野村奈央さんとの共著ということで、
素敵な人の周りには、素敵な人が集まるものです。

内装やディスプレイも、さすがおしゃれ!という雰囲気のこの場で、
多くの方にお会いし、楽しく話して、
たくさんのエネルギーをいただきました。

ーーーーーーーーーー
☆「時間のオーガナイズ講座」を開催します。
12月14日(金)9:45~11:45
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 


by ecott | 2018-12-11 21:50 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

未来の自分をイメージした服を着る

昨日は、ファッションプロデューサー・しぎはらひろこさん
セミナー「賢者の服飾戦略」に参加しました。

ファッションをロジカルに説明できる専門家として
大活躍のしぎはらさん。

満席の会場。
次々語られる言葉に、思わず前のめり。
休みなしの2時間が、あっという間の濃い内容でした。

f0159480_20523942.jpg


ファッションは、フィーリング(感覚)でなく、学問

服は、ビジネスの上で、自分が何者かを表すもの
その人が、その人であるためのツール
服装が、無意識に相手を動かしている

3年後、自分がどうなっていたいか?
未来の自分をイメージした服を着る
なりきりスイッチで、所作が変わる、周りの人が変わる

など、など・・・
そんな強いメッセージから、
まさに生き方から見直しをしなければ!
と、思えたセミナーでした。

そのためには、自分の未来を
「~したい」ではなく、
「~になる」と決めること。

ほんとうに力強く背中を押されたような
素晴らしいセミナーでした。

ーーーーーーーーーー
☆「時間のオーガナイズ講座」を開催します。
12月14日(金)9:45~11:45
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 

by ecott | 2018-12-08 22:49 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

夏物がしまえないもうひとつの理由

昨日は、「衣替えは段階的に少しずつ」という記事を書いて
多くの方に読んでもらえたようです。

今日は、「夏物がしまえないもうひとつの理由」として、
「これ、秋冬に着てもいいのかも?」という迷いについて。

しかし、その迷いを払拭する出来事が、今日あったのです。

この夏に買ったレースの上下。

f0159480_19462111.jpg


上下揃いで着ると、かなり派手に見えるので、
結局、別々に着ることが多かったのですが、
これと似たスカートをはいた人を街でよく見かけました。

それが、涼しくなった最近でもたまに見かけるので、
今の季節でもあり?と思っていたところ。

でも、夏物だよね、もうしまおうと
今日、洗濯をしたばかり。

ところが!その今日、新宿のデパートで
これとそっくりな服を見つけたのです!
夏物バーゲンではありません。
しっかり秋冬物と並んで、
なんと、このセットに襟元にはファーが。

思わず店員さんに聞いてしまいました。
「白のレース、夏っぽいけれど、
これからの季節でもありなんですね」と。

すると、「はい、ファーをしたり、黒いタイツを合わせたり」
とのこと。

そ、そうなんですね!
きっちり衣替えというオバサン感覚はもはや古い!

でも、薄々は思っていたのです。
これ、しまうものか?どうか?
ひょっとしてこれからのシーズンにもいいかも?と。

迷いながらも、やっぱりしまおうと思っていた今日、
偶然にも、その見事なコーディネートを発見して、
勉強させてもらいました~!

しまうのはやめて、新しい秋冬ファッションを
研究してみます(^^)

ーーーーーーーー
☆中央防波堤埋立処分場と食品ロスを考える見学会で
「食品ロスをなくす冷蔵庫の整理法」を行います。
10月24日(水)9:00~12:30
詳細はこちらから

☆「サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法」を行います。
10月26日(金)11:30~13:30
詳細はこちらから

☆京都府で食品ロス削減セミナー
「もう、食べものを捨てない!冷蔵庫整理のコツ」を行います。
10月28日(日)13:30~15:30
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-10-18 21:37 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

衣替えは段階的に少しずつ

先日から、ウォークインクローゼットの中が
すごいことになっていました。

急に寒くなったから、冬物を出しつつも、
いろいろな段階の服が混在している状態。

それをちょっと整える間もなく、
出かけてしまう日が多かったのですが、
今日は、ようやく少し収拾がついてきました。

いろいろな段階というのは、
夏物は
一度洗濯してからしまいたい
クリーニングに出したい
まだ着るかもしれないから、しまえないもの
(つい先日まで暑い日があり、半袖も迷うところ)
もう手放してもいいかと思うもの

冬物は
少し出したものの、全部を出すと夏物と入れ替えない限りスペースがない
クリーニング店に預かってもらっているコートがそろそろ来る時期なので
スペースを空けなければならない

・・・ということで、ごちゃついていたわけです。

今日は、晴れていた午前中に洗濯をし、
クリーニング店にも行き、
少しきれいになって、ほっとしています。

f0159480_19335283.jpg


気温が一定しない最近は、
昔のように一気に衣替えということが、ほんとに難しくなりましたね。

まあ、できるときに少しずつ、
段階的に行っていきましょう~


ーーーーーーーー
☆中央防波堤埋立処分場と食品ロスを考える見学会で
「食品ロスをなくす冷蔵庫の整理法」を行います。
10月24日(水)9:00~12:30
詳細はこちらから

☆「サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法」を行います。
10月26日(金)11:30~13:30
詳細はこちらから

☆京都府で食品ロス削減セミナー
「もう、食べものを捨てない!冷蔵庫整理のコツ」を行います。
10月28日(日)13:30~15:30
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-10-17 20:07 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

自由が丘でおしゃれ感度をアップ

好天に恵まれた連休中に、自由が丘へ行ってきました。
「女神まつり」をやっていて、駅前はかなりのにぎわい。

まずは、知人に紹介してもらった
アクセサリーの出店をしているブースへ。


f0159480_18402454.jpg


そこは、駅から少し離れた粋なお花屋さんの一角で、
ちょっとパリの雰囲気でした。

f0159480_18405215.jpg


おしゃれな人に会って、おしゃれなアクセサリーの使い方を教えてもらい、
たくさんの刺激をいただきました。

私のような年代は、どんな服を着たらいいのかなと、
最近よく考えますが、アクセサリーの使い方ひとつで、
センスアップします。

駅近くの通りでは、ジャズ演奏や、
ワインの立ち呑み、お肉料理のお店などがあり、
帰りには、またぶらぶらと。

見ているだけでわくわくする活気。
おしゃれセンスって、こういう街の全てのものから
磨かれるとしたら、
この空気に触れること、ほんとに大切ですね!

ーーーーーーーー
☆中央防波堤埋立処分場と食品ロスを考える見学会で
「食品ロスをなくす冷蔵庫の整理法」を行います。
10月24日(水)9:00~12:30
詳細はこちらから

☆「サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法」を行います。
10月26日(金)11:30~13:30
詳細はこちらから

☆京都府で食品ロス削減セミナー
「もう、食べものを捨てない!冷蔵庫整理のコツ」を行います。
10月28日(日)13:30~15:30
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-10-10 21:06 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

この服を手放す理由

今朝は、気温がぐっと下がって、秋の気配が濃厚に。

クローゼットの夏服整理を、そろそろしなければと思っていた矢先、
今日は、リサイクルに持っていくものを、まとめます。

服の新陳代謝ということが、楽しくて、
クローゼットの中をしょっちゅう眺めている日常(^^)

そんなとき、気になるのが、
「これ、あまり着ていない」という服たち。
この夏一度も着ることなくおわってしまったものが
いくつかあります。

それでも、ずっとそこにあるとどうなるかというと、
「これ、着なきゃ」
着てあげなくちゃ、かわいそう~という気持ち。

なのに、いつも着る服は決まっていて、
結構少ない枚数でまわしてしまっている。

でも、なぜ着ないか?の理由にちゃんと向き合って
手放すことができれば、
本当に大好きなものばかり、頭もスッキリするような
クローゼットになるんです。

さて、今回手放そうとしているこのワンピース。
元々、色もデザインも大好き。


f0159480_09481940.jpg


ハンガーにかけていると、だらっと見えますが、
着ると、胸元からスカートのフレアまで、
結構メリハリがあります。

そう、このライン、
今の私に全く似合わない(><)
多分、年齢的に、なんかおかしいのです。
どこが、と言えないのですが、
無理に若作りしているような・・・

2年ぐらい前にはおかしいと思わなかったのが、
急に違和感を感じる、、、

そうしたら、もう潔く手放し時ですね。

最近は、ファッションにあまり老若関係なくなっているような気がしますが、
それでも、自分に似合うかどうかの判断基準は、
直感でしかないのかもしれません。

若々しい服を、素敵に着ている60代もいますが、
どうしたらそうなれるかは、見て、感じることかも。

自分の手持ちは、「好き」で「似合う」服ばかりにしたいですね。


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-09-21 10:14 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

どんなときに服を買う!?

いつの間にか、街では秋物の服が店頭を飾っています。
まだまだ暑いとはいえ、9月ですもん、お店ではあたりまえですね~

今年は、夏物のバーゲンに出かけることもなく
過ぎてしまいました。

いや、正確には、セールをやっているお店に
立ち寄ることはありましたが、
それをメインに、わざわざ出かけたことはなかったという意味です。

若いころは、あれもこれも欲しいと、フラフラしていました。

今では、服をどんなときに買うかというと、
大きく分けて2つあります。

ひとつめは、はっきりと目的があって買うとき。
〇〇のイベントやパーティーに、こういう服を
着ていきたいとイメージを持って、探しまわります。

そのときに、たまたまセールをやっていれば、ラッキー!

そして、ふたつめは、偶然ピンと来たものに出合ったとき。
目的があるわけではないけれど、
好みだったり、着やすそうだったり、
ちょうどこういうのが欲しかったのよね~と、
ふだん、またはカジュアルな外出着として着られるもの。

この夏も、結局そんな出合いで、
カジュアルなものを買って、着まわしました。

ところが、去年、この1と2のどちらとも言えない
買い方をしたワンピース。
昨夏は、それをついに着ることなくシーズンが終わってしまいました。

買った理由は、青山のインポートブランドで、
「安い!この値段?」と、出合ったワンピース。

これまで、私があまり着たことのないような柄物です。
「たまには、いいか。〇〇のときに着ていこう!」
と、目的も決まりました。

ところが、昨年その〇〇に行けず、その他にも着る機会はなく、
クローゼットにしまわれたまま。

今年は、着ましょう~ということで、
こちらの写真が、そのワンピースです。
(8月の片づけ大賞式典にて、伊藤寛子さん、西川明美さんと)

カーデガンを着ていますが、ワンピースそのものはノースリーブ

f0159480_21242096.jpg

    
お陰さまで、今年の夏は、この日以外にも
結構これを着ることができました。

偶然出合った服と言えども、
そのどれもに日の目を見せてあげたいです。

クローゼットでただ眠っているだけでは、
あまりに可哀想ですもんね。


ーーーーーーーー
☆9月18日(火)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-09-05 21:30 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

さすが!やましたひでこさん「洋服はお刺身」の精神で

やましたひでこさんの
「モノが減ると心は潤う簡単「断捨離」生活」を読みました。

f0159480_10271015.jpg

やましたさんの東京のご自宅マンションが
余すところなく公開されていて、興味しんしん!

洗面所から、引き出し、冷蔵庫の中まで
写真と丁寧な説明で、その見事な収納法が
よく分かりました。

さすが、断捨離を広めた方の暮らしぶりは一貫性があり、
かなりの刺激を受けました。

中でも、私がもっとも衝撃を受けたのが、
「クローゼットを新陳代謝させる」の項目で
”洋服は「お刺身」”としているところです。

以下、引用です
ーーー
洋服は、食べ物と同じ。「旬」のものが一番おいしく、滋養とエネルギーに溢れています。
洋服はつまり「お刺身」。
だからクローゼットは、いつも新鮮な風が循環する空間でなくてはなりません。
~~~
ほとんどの服が1~2カ月サイクル。中には数年越しで着ているワンピースもありますが、
これらも含め、クローゼットにはいつも新鮮で出番のある「お刺身」しかありません。
~~~
積極的に着たいと思わなくなったら、潔く手放す。
ーーー

私も、つね日ごろからクローゼットの新陳代謝には、とても興味がありますが、
これほど潔く循環させているとは、本当にびっくり!

手持ちの服をあれこれチェックするのは、大好きですが、
中には、あまり着ていないけれど、
「まだ着られる」
「もっと出番を多くしてあげなければ」
というものが、いくつか。

それで、気づきました!
そういう想いでいると、無理をしているんだ、と。
あまり気乗りがしないけれど、着てあげないといけないような気がして。

それが、着ていて心から満足できるものかどうか?
というと、違うんです。
そうなると、やはり基準は、はっきり!

ときめくもの、心地いいもの、
そして、やはり自分にとって「旬」のものであれば。

そういう気持ちで服選びをしていくと、より楽しくなります。

1~2カ月サイクルでというのは、私には無理なので、
もう少し長いスパンにはしますが。

つねに循環を作るという意味では、
服も、食べものも同じだと思っていましたが、
洋服が「お刺身」だとすると、
ますますクローゼットと冷蔵庫は、似ていますね~^^


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-07-05 12:55 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

気分の上がる色を自分のテーマカラーに

先日、ある方から、
「大野さんは、いつも着るものを白と決めているのですか?」
と、聞かれました。

あ、そんなに白ばかり?
自然とそうなってしまうのかな~なんて思いました。

冷蔵庫に関する講演やセミナーでは、
意識して冷蔵庫イメージの「白」を着ていますが、
(写真は、2014年10月にセミナーコンテストに出場し、初めて「白」を意識したとき)


f0159480_20015056.jpg

プライベートでは、全く決めているわけではありません。
でも、最近はやっぱり白が多いかな~

20代のころは、なぜか緑、茶、カーキなんていう
渋い色が好きでした。

その後は、ずっと黒。
黒がシックで、なんでも合わせやすいと思っていました。

こちらは、2014年5月、
日本ライフオーガナイザー協会主催のチャリティーイベントのとき。
私は、冷蔵庫の話をしたにもかかわらず、まだ黒を引きずっていたころ^^;
(そのときに登壇したライフオーガナイザー
左から川崎朱実さん、鈴木尚子さん、私、会田麻実子さん 懐かしい~!)

f0159480_20062382.png

同じく2014年7月。
北海道で冷蔵庫の話をしましたが、やや!黒のジャケットを着ています(^^)

f0159480_20310706.jpg


年齢とともに、反動で明るい色を着たくなるのか?
その後、ピンクとか水色に惹かれました。

最近は、トップに持ってくるのが、ほとんど白なので、
たまには変えてみようと、
先日、久しぶりにピンクのブラウスを着てみたのですが、
鏡を見ると、どうしてもしっくり来なくて、
気分が上がらないのです。

ましてや、黒を着ようとすると、最近は抵抗感が・・・
やっぱりいつも通りの白に変えたら、落ち着きました。

たまたま冷蔵庫イメージからスタートした「白」でしたが、
今の私にとっては、気分が上がり、落ち着くとしたら、
しばらくはこのままでいきたいと思います。

無理に他の色に変えようと思わなくても、
また変えたくなる時期は、自然に来るかもしれません。

カラー診断をしてもらうと、
自分の肌に合う色というのが分かりますが、
それは、あくまで参考ていどにとどめ、
好きな色は、直感で。

それを着れば、うれしい、幸せ、気分が上がる!
という感覚があれば、
それを、そのときの自分のテーマカラーにすればいいですね。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-23 20:45 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

自分に合った服の手放し方が決まれば、ラクで楽しい

先日、雑誌を読んでいたら、
家の中の整理で、一番困っているモノ、
捨てられなくて困っているモノは?
というアンケートの答えが、
ダントツ「服」が一番とのことでした。

確かに、新しい服は欲しい
でも、今あるものも捨てるには惜しい
そんな気持ちを抱いてしまいますよね。

この辺りの、気持ちの折り合い&仕組みづくりとして、
入口があれば、必ず出口を設けなければということです。

今は、安くておしゃれな服を気軽に買えるようになって、
入口の方は、比較的カンタンにどんどん入ってきます。

ところが、出口となると、リサイクル?リユース?ゴミ?
いろんな方法があるけれど、それを考えるのも億劫、面倒
ということに。
だから、ついつい先延ばしとなると、
クローゼットはどんどん膨らんでいくわけです。

そこで、私は、自分なりの流れ、循環をつくる、ということを
おすすめしています。

リサイクルするにしても、自分が負担のないように
楽しんでできる仕組みを考えるのです。
それがどんな方法かは、人によって違うので、
まずは、自分に合う方法を試してみます。

私の場合、以前はよく渋谷の委託販売店に
服を持っていっていました。
そこで値段を付けてくれるのですが、
売れたかどうかは、後日もう一度行かなければ
わかりません。

売れなければ、そこから至近距離にある
渋谷区の清掃センターのリサイクルボックスに
入れていました。

この流れを、私は定期的に楽しんでいたので、
完全に習慣化していました。
お陰で、いつもクローゼットは一定量に。

引っ越してからは、そのお店は少々遠くなったので、
今は、古着リサイクル、リユースをしてくれる
H&Mに持っていっています。

どんな袋でもいいので、
ひと袋分の古着を持っていくだけで

f0159480_22003552.jpg


お店で使えるクーポンがもらえます。

f0159480_22010884.jpg

これが、今のところ、私なりの一番スムーズな流れとなっています。

人によって、そのお店は近いとか、
車で行けるとか、
ネット販売の方がいいとか、
まとめて箱詰めしたいとか、
好みや使い勝手は、さまざまだと思います。

自分にとって一番いい方法を見つけることで、
出口がピターっと決まったら、
入口からの楽しみも、また倍増すると思いませんか!

ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-05-23 23:02 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)