カテゴリ:こころオーガナイズ( 68 )

年内に済ませたい自分メンテナンス

今日は、気になっていた歯科検診へ。
定期的にチェックはしているものの、
特に不調がなければ、つい後まわしになってしまう検診。

そこで何かひっかかると、治療のために
またしばらく通うのですが、
今回は問題なく、「では、また半年後に」
と言われ、ほーっとしました。

これでひとつ、年内に済ませたいことをクリア。

あとは、今週、健康診断が待ってます。
これも、申し込むまでなかなか億劫で、
ついつい先延ばしに。

でも、自分の健康管理を、
こうしてひとつひとつクリアしていくことは、
部屋の片づけ、掃除と同じです。

年内に住まいをきれいにしたい、と思うと同時に
自分メンテナンスも、とても大切なこと。

そして、体とともに心のケアも。

少しずつ1年を振り返りながら、
心おだやかでいられる自分なりの楽しみ方を
意識したいものです。

自分で自分を労わる、
それが、なによりの心のケアですね。

12月は、その強化月間と言えそうです。


f0159480_19475753.jpg


ーーーーーーーーーー
☆「時間のオーガナイズ講座」を開催します。
12月14日(金)9:45~11:45
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 


by ecott | 2018-12-04 20:17 | こころオーガナイズ | Comments(0)

変えることができるものを変える

ここ数日、
「あ、これはやってみよう」
と、ふと浮かんだことは、
なるべく、すぐに行動につなげようと心がけています。

頭の中でぐるぐる考えているだけでは
なにも変わらないからです。

ジム・ドノヴァン氏の著書
「何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣」の中で、
「平静の祈り」として、次のような言葉があります。

変えることができないものを受け入れる平静さ、
変えることができるものを変える勇気、
その二つの違いを見分ける知恵を私に与えてください。

変えることができるものに対しては、
変えるために、まず1歩を出してみる。

今日で11月もおわりですね。

今年の残り1カ月を、ぜひぜひ充実したものに
していきましょう~

f0159480_09295765.jpg


ーーーーーーーーーー
☆「時間のオーガナイズ講座」を開催します。
12月14日(金)9:45~11:45
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 



by ecott | 2018-11-30 10:23 | こころオーガナイズ | Comments(0)

「好き」を意識すると幸福度が上がります

昨日と今日は、早稲田大学の文化祭「早稲田祭」が行われました。
毎年、1日あたりの来場者が9万人にもなるという壮大な規模です。

私は、昨日、若い人たちの熱気あふれるダンスやアカペラライブなどを見て、
元気をもらってきました。


f0159480_16270354.jpg


実は、前から気になっていた今年のキャッチ
「好き」を情熱に。

f0159480_16294464.jpg


この辺り、散歩コースでもあるので、
しょっちゅうこのロゴを目にしていました。

いい言葉だな~と。
みんなのパフォーマンスには、
まさに「好き」があふれていて、それを「情熱」にしていることが
よくうかがえました。

さて、私は日常生活に置き換えて、これを考えていました。

ライフオーガナイザーの勉強を始めたとき、
「空間の整理」の前に「思考の整理」
ということを、真っ先に学びました。

部屋を片づける前に、
どんな暮らしがしたいのか?
あなたの価値観は?
好きなものは?
ということを、徹底的に考えるようになったのです。

おそらく、私はこのときまで、
自分の価値観とか、好きとかを
意識せずに暮らしてきました。

特に、女性は結婚すると、
妻とか母とか嫁という立場で、
家族のために一生懸命働きます。

ともすれば、自分のことより家族優先で、
気づいてみると、「自分の好きなこと」って
なんだっけ?となるのです。

これは、私が講師の立場になって、
いろいろな人と接することで、
そんな人が多いことも分かりました。

私自身は、今でこそライフオーガナイザーとして
鍛えられ(^^)
好きなこと、価値観・・・など、
何度も何度もワークをしてきたので、
このことに明確に答えられます。

でも、「明確に」というのは、
つねに意識してきたことの結果です。

自分で自分を幸せにするために、
「好き」を拾い出し、集めるのです。

そこに情熱を燃やすことは、
若い人だけでなく、年齢を重ねても、
意識してできること。

それが多いほどに、幸福度は上がっていくんですよね!

ーーーーーーーー
☆那須塩原市で
「冷蔵庫の整理で食品ロスゼロ~幸せを呼ぶ冷蔵庫の整理法~」を行います。
11月11日(日) 10:30~12:00
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 





by ecott | 2018-11-04 18:57 | こころオーガナイズ | Comments(0)

マイナスの気持ちをプラスにしていく底力

ちょっとマイナス感情にとらわれ気味のときは、
どんな対処方法があるでしょうか?

自分の好きなことをする、
好きな時間を確保する
好きだと思うものを、寄せ集める、

とにかく書いてみる
おいしいものを食べる、
など、いろいろとありますね。

自分にできないこと、力の及ばないことは
心配しない、
不安を持たない。

できることだけを、やる。
ただ、粛々と。

そして、プラス面を考える、想う。

そんな気持ちを後押ししてくれるような本が、
こちらです。

バーバラ・バーガー著
「なりたい自分」になる一番いい方法
 

f0159480_22230580.jpg

本の中から抜粋すると、

・「プラスのパワー」を持った言葉や考え方で
心をプログラミングしていけば、
「いいこと」ばかりが人生にプリントアウトされるのです。

・「こうありたい」イメージは具体的に言う。

・他の人にも「パワーのある言葉」をプレゼント

本を開けば、励まされ、
そして、ふだんにも繰り返し生かしていくのです。

同じ出来事でも、自分の想いや発する言葉で、
マイナスがプラスに転じていきます。

すると、あ~、こんなカンタンなことだったのね、と
何度も、何度も、底力がわいてくるのを感じます。


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-09-17 22:55 | こころオーガナイズ | Comments(0)

大切なのは目標を持つこと?今を積み重ねること?

人生は、「目標を持って進むことが大切」
という考え方があります。

一方で、「今の積み重ねこそ大切」
という考え方もあります。

どちらが正解ということはなく、
その人のタイプによって、目標型と積み重ね型に
分かれるかもしれません。

私自身は、このどちらもありだと思っています。

時々開催している「時間のオーガナイズ講座」では、
10年後の自分について考えます。
どんな風になっていたいかの夢であり、目標でもあります。

初めて私がこのようなワークに取り組んだとき、
10年先など考えられませんでした。
「そんな先のことなどわからない」というのが
正直な気持ちでした。

でも、夢でも妄想でも、想うことなんでも書いてくださいと
その時の先生に言われ、
「出版」とか、「全国から呼ばれるセミナー講師」とか
書きました。

いや、出版に関しては、3年後の夢として書きました。

初めてそんなことを書いてから、
今、既に7年が経ちましたが、
出版も、セミナー講師も叶いました。

不思議なことです。
なんでもいいからと言われて書いたこと。
こうなったらいいな~くらいの気持ちで。

思えば、何の本なのか?どんな講師なのか?
決めていたわけではありません。

それが決まったのは、後になってから。

はっきりとした「目標」を立てて、
絶対叶えるぞ~と、努力して意気込んだわけではありません。

ただ、大切なことは、
なんとなくでも、「書いて」「方向性を決めた」
ということなのです。

あとは、どうやって叶えたかというと、
それが、「今の積み重ね」なのです。

「今」を一生懸命やっていくことで、
偶然に出合うことがあります。

イベントだったり、人だったり、情報だったり・・・
私の場合のターニングポイントは、
フードロス・チャレンジ・プロジェクト
セミナーコンテスト
片づけ大賞(昨日書いたばかり)

その道を行ってみると、
書いたことにつながっていったのです。

それが多少違ったとしても、
新しい何かが加わって、10年後が、もっと面白いことに
なっているかもしれません。

だから、「目標を持って進む」
「今を積み重ねる」
どちらも大切で、どちらも真実なのです。

オリンピック選手のように、
きちんと目標に向かって、
計画的に特訓を積み重ね、
記録として、はっきり表れることもあります。

でも、そうではなく、「なんとなく」の夢だとしても、
方向性さえ決めれば、あとは
一生懸命の「今」の積み重ねで道は開けていくものです。

「時間のオーガナイズ講座」で、
思わず手が止まってしまう方には、
そんな風にお伝えしています。

それは、何よりも私自身の体験からの実感だからです。


f0159480_20210448.jpg


ーーーーー
☆8月31日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-08-23 21:12 | こころオーガナイズ | Comments(0)

人に会って、人に助けられる

お盆ウィークに入り、いよいよ夏休みも真っ盛り。

いつもとは違う過ごし方、
いつもとは、ちょっと会う人も
行くところも違って
日常から離れますね。

そんなときに、いろいろな人に会うと、
人に助けられているな~と思うことがあります。

ひとりだけの考えでは、
とても及ばなかった考え、
違った見方、

人に会って、人に助けられる
ほんとうにありがたいことです。


f0159480_23324535.jpg


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by ecott | 2018-08-11 23:44 | こころオーガナイズ | Comments(0)

「できない私」でなく「できる私」だと考える

暑いながらも、体のリズムを整えたくて、
今日も太鼓ビクスのレッスンに行ってきました。

これまでも、何度か書いてきましたが、
私の大切な健康法のひとつである太鼓ビクスとは、
ストレッチと和太鼓とダンスを一緒にしたようなもの。

曜日によって、先生が違うので、
ストレッチひとつとってみても、やることは違います。

今日の先生は、ヨガの動きを取り入れていて、
体が年々硬くなっている私にとっては、結構辛い動きも。

膝や腰も痛いので、他の曜日のときも、
これは体にキツイ!と、思うこともしばしば。

でも、今日やりながら、ふとあることに気づきました!
私は、こうしてやっている間、いつも、
硬い、痛い、
元々運動オンチ、
みんなよりできなくてあたり前

と考えることが、習慣になっていたのではないか?と。
ひょっとして、「できない自分」だと決めつけていたのでは?と。

もしかして、「できる自分」だと考えたら
もっと楽しくなるのでは?と。

それに気づいたら、
これまで、すごく損をしていたような・・・

そういえば、これまで何度かブログで
太鼓ビクスのことを書いてきましたが、
そのたびに書いていたことは、
「元々運動オンチの私」

「できない私」を、強調してしまっていたのです。

でも、レッスンに10年も通い続けている・・・
ひょっとして、こっちの部分に、もっと自信を持ってもいいのでは?
と、今日の今日、気づいたら、
これからは、「できる自分」だと考えてやろうと決心しました。

これは、運動だけに限らず、
どんなことも、考え方ひとつで、
自信は、いくらでも自分で作っていけるのでは!!

太鼓ビクスの写真は、なかなかないのですが、
ごそごそと探してみたら、
発表会に出たときの写真をまとめたアルバムが出てきました。

なんと、時は2010年。

f0159480_21000280.jpg


あれから8年も経ったかと思うとびっくりですが、
私より年上の人も多く、まだまだみなさん「自信を持って」がんばっています。

ーーーーーーー
☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-07-24 21:55 | こころオーガナイズ | Comments(0)

10年前の自分になんという言葉をかけますか?

昨日は、環境ボランティア・JFSの感謝の会があり、
私がここに入ったのは、何年前だろうと調べてみました。

ずい分前の手帳を引っ張り出し、
この年には、こんなこともあった、あんなこともあった
と思い出しながら、ちょうど10年前のことだと分かりました。

もう10年も経ったんだと思うと、感慨ひとしお。
思えば、2008年は大きな変化の年でした。

20年間住んでいた静岡県三島市から
東京に引っ越した年なのです。

三島は夫の転勤先なので、当初は慣れないと言いつつも、
私は、そこで地域のボランティアをし、情報紙のライターになり、
国際交流団体の長になり、数えきれないほどの仲間ができました。

後半の5年間ほどは、東京の義父の介護のため
三島と東京を行ったり来たりしていました。

それが、どうしても無理になってきたとき、
家族で東京に移る(帰る)決心をしました。

そのときに、私は三島での全てのかかわりから離れることになり、
20年間やってきたことは何だったのだろう、と
寂しさと焦燥感でいっぱいになりました。

東京には、たくさん刺激があるにもかかわらず、
そこに私の居場所はないような気がして。

そんなときに始めたのが、JFSの活動でした。
三島で一からスタートしたときのように、
また、一からのスタートでした。

いや、実質的には、三島での経験があったからこそ、
その後につながっていったのです。

それが、実を結び、花開いたと分かったのは、
さらに数年経ってからのことですが。

もしも、当時の私に声をかけるとしたら、
「よくがんばったね」
「その道で正解だったよ」
と、言いたいです。

不定期に開催している「時間のオーガナイズ講座」の中で、
10年後の自分は、どうなっていたいか?について
書くワークがあります。

10年なんて、そんな先のこと分からないと思いがちですが、
それなら、10年前の自分はどうしていたでしょう?
ちょっと思い出してみましょう。
という風に、私は声かけをすることがあります。

10歳若かった自分は、今に比べれば、
未熟だったかもしれないけれど、
でも、一生懸命だったことには、変わりはないです。

そんな自分を俯瞰することができたら、
きっと10年後の自分を、もっと充実させることができるかもしれません。

懐かしい三島の源兵衛川。
きっと、今も美しい清流の風景は変わらないでしょうね。

f0159480_22285328.jpg

ーーーーーーー
☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



by ecott | 2018-07-22 23:07 | こころオーガナイズ | Comments(0)

幸福であることを選ぶ

なかなか自分の思い通りにはならない状況は、きりなくあります。

天候も、周りから受ける影響も、環境も・・・

そんなときにこそ、自由に選べるのが
「自分は幸せである」という想いです。

ジム・ドノヴァンの著書
「何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣」
の中で、最初に書かれているのが
「幸福であることを選ぶ」

その冒頭部分を抜粋すると
ーーーーー
多くの人が幸福を自分の外に探し求めているが、
実際には、幸福はいつでも選べるものなのだ。
「幸福とは内側の仕事である」という名言がある。
幸福であるかどうかを選ぶのは自分自身だ、という意味だ。
~~
あなたはどんな時でも、現状を自由に解釈することができる。
ーーーーー

これは、有名な「7つの習慣」の中でも言われている
基本となる考えだけでなく、
多くの本に書かれていることでもあります。

なのに、ともすればガタガタと揺らいでは、忘れがちなこと。

「幸福であることを選ぶ」
意識すること、
習慣化すること、

そう自分に言い聞かせながら、
みなさんにも贈りたい言葉です。


f0159480_21402748.jpg



☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-07-11 22:11 | こころオーガナイズ | Comments(0)

コントロールできないお天気を楽しむには

私たちは、つね日ごろ本当にお天気の話題をよくしますね。

あたりさわりのないお天気の話は、
あまりよく知らない相手に対して、
ちょっとコミュニケーションを取るには、いいですよね。

例えば、マンションのエレベーターで会った人に、
「今日は暑いですね~」
「ほんとうに」
なんていう風に。

でも、あたりさわりがない程度ならいいのですが、
しょっちゅうお天気にグチっている人がいます。

今日は雨だし・・・
急に寒くなって、困る
暑いんだか、寒いんだか、何着ていいかわからない

とっても損な気分になりませんか?

私たちがコントロールできないのは、
お天気と過去のこと、
と、よく言われます。

コントロールできるのは、
今の自分の行動です。

だとしたら、どんなお天気も、
自分の行動次第で、楽しんでしまいたいです。

ここ数日は、梅雨時にしては、晴天が続いていますが、
先日の雨の日・・・

大好きなカフェに行ったら、表のパラソルは
さすがに閉じていました。

f0159480_20530400.jpg

緑がきれいに見えるテラス席ですが、
椅子が濡れてしまうので、この席はクローズに。

でも、一席だけ、こちらの特等席が空いていました。

f0159480_20534376.jpg


外であることには変わりないのですが、
この上に屋根があって、濡れないのです。

室内の席も空いていましたが、
私は、あえてここを選びました。
気温も、ちょうど良かったし、
濡れた緑がしっとりと、なんともきれいに見えて、
最高の雨の日となりました。

こんな日は、周りも静かなので、
読書をするには、ぴったりです。

どんなお天気でも、仲良くしてしまう・・・

でも、それ以前に、何か没頭しているときって、
お天気など関係ないというのが、正直なところかも。
やはり、まずは自分の行動ありきです。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



by ecott | 2018-06-27 21:43 | こころオーガナイズ | Comments(0)