カテゴリ:くらしオーガナイズ( 144 )

好みの食器も流行とともに

家具や食器、雑貨など、時代により、年代により、
好みは変化していきますよね。

でも、それはなんとなく店頭や雑誌で目にしたものなど、
つまりは流行の影響を受けているのかもしれません。

花柄の食器が流行ったころがありました。

ヨーロッパのポーセリンアートはずっと変わらないものですが、
私も下手なりに磁器絵付けを習っていたことがあります。

f0159480_19455046.jpg

もう20年近くも前のことです。
これ以外にも、コーヒーカップ、大皿、かなりの数が思い出品としてありますが、
今はほとんど実用には使っていません。

それから、伊豆の陶芸家を訪ねたり、ギャラリーで話を聴いては、
ぞっこん惚れて買ったもの。

f0159480_2044362.jpg

そして、定番の白いお皿。

f0159480_19464926.jpg

最近は白が主流という感じですが、
これは30年以上前に、コンランで買ったものです。

シンプルなものは変わらないです。

骨董的な染付とか赤絵などの器にハマッた時期もありましたが、
やっぱりスッキリ白に戻った感じです。

そんなに経ったとは思えないけれど、ちょっと振り返って
食器だけを見ても、流行と好み、微妙にリンクしながら、
やっぱり変化しているんですよね。

―――――
☆カフェセミナー「らくらくキッチン整理法」を開催します。
2月8日(土)、12日(水)
どちらも13:00~15:00
表参道のタウンデザインカフェにて

全国ライフオーガナイザーのブログ
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-24 20:47 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「お片づけ」と「大片づけ」

片づけ、整理、整頓、収納・・・
こういった言葉の説明や定義って、なかなか難しいものです。
本によっても、人によっても、少しずつ使い方が違うからです。

ライフオーガナイズでは、まずは暮らしの土台づくりとして、
オーガナイズという基礎をしっかりと築くために、
モノを整理して収納位置を決めます。

そして、それを一度決めた収納場所に、
きちんと戻すことを習慣化する日常の作業を
「片づけ」としています。

大切なことが2段階あるわけです。
土台づくり と
毎日の習慣化

でも、一般的には「片づけ」という言葉はどちらにも使われたりしています。
そこで、わたしがふと浮かんだ言葉が、そうだ!わかりやすくするために
「お片づけ」と
「大片づけ」
にすればいいんだ!ということ。

例えば、小さな子どもに「使ったおもちゃは、元に戻そうね~」
というのが「お片づけ」

それに対して「大片づけ」は、大々的にモノを減らしたり、選別すること。

「大掃除」は、掃いたり、拭いたりと昔からやってきたことですが、
それだけでなく、モノや情報が増えてしまった現代生活に必要なのが、
「大片づけ」なんですね。

organize(オーガナイズ)という英語が入ってしまうのがわかりにくいなら、
「大片づけ」で暮らしの土台をつくって、
 (ややっ! この2つ語感が似ている!?)
毎日「お片づけ」の習慣をつけましょう~、ということかな。

このようなこと、セミナーではいろいろな例えとともにお伝えしています。

f0159480_21511558.jpg

ーーーーー
☆カフェセミナー
   衣・食・住の「もったいない」整理法

1月は「利き脳を生かした住まいの整理法」を開催します。
   1月18日(土)、21日(火)

全国のライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-15 22:04 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

メイクボックスを整理する

化粧台の引き出しや、メイクボックスのプチ整理してみませんか!

毎日使うものは決まっているけれど、
意外と使ってないものも一緒に入ってたりして、邪魔になってるのでは。

その状態があたり前だと思っていると、その邪魔すら視界に入っていなくて、
必要なものを取り出すのに、余計な時間がかかっている・・・
な~んていうこと、ありがちです。

そこで、全部出す → 分ける → 戻す
というオーガナイズ(整理)の基本を実践してみると、
小さなメイクボックスなら、時間もかからず楽々できますよ~

全部出すと、よくわかります。

f0159480_200315.jpg

もう古くなって使えないもの、もらったけれど好きじゃないとか、
試供品がいつまでも入っていたけど早く使おうとか、
ひと目でわかります。

そして毎日使っているものだけを戻すと、ほんと数少ないです。
なんだ、これだけだった?な~んて。

f0159480_1953553.jpg

捨てはしないけれど後々使うとか、
時々使うというものは、別にしておくことがポイント。

全部がごちゃ~っと入っていると、取り出しにくいので、
すき間があるくらいの方が、使うときも、しまうときもストレスがなくなります。

なにより、朝の忙しいときの時短を実感するはずです。

メイクボックスは、大きな所をオーガナイズする前の
プチレッスンとしても、おすすめですよ~

ーーーーー
☆カフェセミナー
衣・食・住の「もったいない」整理法

第1回目「利き脳を生かした住まいの整理法」
   1月18日(土)と21日(火)に開催です。

より多くのライフオーガナイズ情報は、こちらから
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-13 21:19 | くらしオーガナイズ | Comments(2)

片づけも掃除も、やりたくてウズウズ

年末にちょっと指を怪我して、
あと少しと思っていた大掃除が、中途半端に。

こんなときに限って、
あ~、思いっきり、サッシの溝をきれいにしたり、
床の汚れをゴシゴシ取ったりしたい~と、ウズウズ。

できないと思うと、やりたくなるんですね、これが。
いつでもできると思っていたら、やらなくて。

そして、年が明けたら、今度は風邪をひきました。

こうなると、片づけも掃除も、思い通りにはいきません。
家族がやってもくれますが、
いつも通りのマイペースで、サクサクとはいきません。

ちょっと不自由になってみて、気づくこと。
ふだんあたり前にやっていたことが、あたり前じゃなくなっちゃう、

またはやろうと思っていて先延ばしにしていたことを
早くやっておけばよかった~と、プチ後悔。

健康なら、なんだって思いっきりできるんですよね。

特に、掃除や片づけっていう基本のことがスムーズにできるかどうかは、
大切な健康のバロメータかもしれません。

f0159480_19443337.jpg


片づけのプロや、掃除の達人が揃っています。
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-10 20:25 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

片づけ上手は「努力」じゃなく「コツ」

私は、元々片づけが大の苦手で、面白くない、嫌いと感じていたので、
これまで、ほかの人も大方はそんなものだと思っていました。

だから、たまにとてもうまくこなす人に出会うと、
かなりの努力をしているんだと思っていました。
そう、辛いことだから「努力」しなくてはならないし、「根性」がなくては。
 (かつて、根性ブームなんてありましたよね~)

片づけができない主婦、嫁は、元々の躾が悪い、根性が足りない、
なんていうイメージもあったりして、
それができないと、いつまでたっても、私はダメなんだ~と落ち込んでしまったり、
ただむなしい努力を続けてみたり・・・

でも、いろいろな本を読み、ライフオーガナイザーになり、学んでいくうちに、
絶対的にわかったこと、それは片づけは「努力」ではなく「コツ」だということです。

一度オーガナイズという暮らしの土台をつくり、仕組み化すれば、あとは習慣化。
その土台作りに、ちょっとしたコツがあるのですが、ここで結構脳がフル回転。
決して単純作業ではないです。

でも、言い換えると、それはとっても楽しいゲームのようなもの。
さらに言うと、自分の人生に向き合うような、もっともっと楽しく奥の深いゲーム。

それができたとき、気持ちが前向きになり、明るくなり、
「努力」という言葉よりも、
「自分で自分の暮らしをコントロールしている」楽しさに変わっていきます。

f0159480_19574596.jpg

今年は、この「コツ」を、より多くのみなさんにお伝えしていきたいと思います。
ーーーーー
☆カフェセミナー
衣・食・住の「もったいない」整理法
   1月~3月の3回シリーズ。1回ずつの受講も可能です。

【1月】 利き脳を生かした住まいの整理法
    1月18日(土)、21日(火)

【2月】 らくらくキッチン整理法
    2月8日(土)、12日(水)

【3月】 おしゃれサイクルをつくる服の整理法
     3月8日(土)、11日(火) 

時間は、全て13:00~15:00
場所 タウンデザインカフェ神宮前
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-03 20:28 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

お年寄りが「もったいない」と言うとき

最近は、新聞や雑誌、テレビでも片づけに関する特集が多いですよね。
特に、お年寄りがなかなかモノを捨てないことについて言われることが多く、
「もったいない」と、なんでも取っておくことがいけないんだという風潮さえあります。

頑固に「もったいないから捨てない!」と言っているものを、
「整理する方が大変!ごちゃごちゃの空間の方がもったいない!」と、
周りの人がムキになって、応戦してもダメなのです。

私は、実家の母のところで、何度も服の整理をしていますが、
ライフオーガナイザーになる前と後とでは、母への声かけが全く変わりました。

今は、私の方から「捨てたら」ということを決して言いません。
自分にとって大事なものかどうかは、全て母が決めます。
母は、手づくりを含めかなりの服を持っていましたが、
私と一緒に分け始めると、もう要らないものを素早く判断し始めました。

そのときの言葉が、必ず
「もう着ないけど捨てるのはもったいない。だれかが着てくれれば」
だれかが着てくれれば、何かの役に立てば・・・
ずっとそう繰り返しながら、分けていきました。

「もったいない」から、ずっと持っていたいのではないのです。
その先の役に立つ場所があれば、「もったいなくない」のです。
お年寄りだって、若い人だってだれだってそうです。

私は、「捨てないよ。必ずリサイクルするから」と言って、母の服をまとめました。

手放す先、出ていく先をはっきりとさせる、その循環を仕組み化する、
私はこのことについて、
これまでも「心が変わる!服の手放し方」と題したセミナーでお話してきましたが、
来年から改めてシリーズ化して、詳しくお伝えしていこうと思っています。

f0159480_21334897.jpg

一人ひとりの価値観を大切にするライフオーガナイザーのブログはこちらです。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-12-13 21:45 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「もったいない」を整理すると「ちょうどいい」

「もったいない」という言葉について、
考えれば考えるほど、その深さに気づかされます。
そもそも「もったいない」には、全く違うように思える2つの意味があります。

辞書によれば
1 有用なのにそのままにしておいたり、むだにしてしまったりするのが惜しい
   例えば 捨てるにはもったいない、使わないのはもったいない など

2 身に過ぎておそれ多い。
   例えば もったいないおほめのお言葉 など

私は、以前からこの2つのつながりが、もやもやとしていたのですが、
一見相反するような意味が、あるところで一致することを発見!

1は、例えばものを捨てるのが「もったいない」「まだ使える」というなら、
「十分に生かされていないこと」
もしも、それを生かすことができたら、
「もったいない」でなく、「ちょうどいい」になるんですね。

「まだ着られるのにこの服を捨てるのはもったいない!
でも、使ってくれる人がいて、ちょうどよかった!」という風に。

時間が「もったいない」も同じです。
「待ち時間が長すぎて、もったいない。
でも、本が読めてちょうどよかった」など。

一方、2は、私にはもったいない家とか、もったいない言葉とか、
その場合、幸せな感じがするのですが、
それでも、そんなに一辺にたくさんぜいたくなことがなくても、
もうちょっと少なくていい、できれば振り分けたい、
余ってしまうから、もったいないんですね。
だから、「ちょうどいい」んではないんです。

「もったいない」を整理して、「ちょうどいい」にする。。。
これがまさしくオーガナイズではないか!と、思います。

まだまだ言葉足らずですが、少しずつ書いていきたいと思っています。

f0159480_22572023.jpg

ーーー
時間の有効な使い方について考えてみませんか!
☆「ライフオーガナイズ時間編セミナー」のお知らせ

日時 12月20日(金) 9:30~12:00
場所 家庭クラブ会館(新宿駅近く)

詳しくはこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-12-12 23:05 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

片づけ、掃除は学校では習わない!?

片づけや掃除って、あまりに日常のことすぎて、
これまで、できて当たり前という風潮がありましたよね。

でも、学校でそれを教えてくれるわけでもないし、どこで覚えるかというと、
やはり家庭での躾とか、親の見よう見まね・・・というくらい。

でも、でも、最近特に思うのですが、これって自然にできることじゃあないんです。
やはり、キチンと学んで覚えることでは?

特に現代では、できなくなっている状況が多いということは、モノや情報の数が
昔に比べて、はるかに多いからなんです。
片づけのハードルは、それだけ上がっていると言えます。

昨日は、友人に誘われて、
急きょアメニティアドバイザー・近藤典子さんの講演会に行ってきました。

近藤典子さんと言えば、整理収納、掃除の達人で、大活躍されている方。
タイトルは「すっきり~1日で終わる大掃除 虎の巻」。

その近藤さんこそ、最近の家庭科の教科書に登場されているとのこと。
やはり、
「これまで、料理、裁縫は家庭科でありましたが、片づけ・掃除はなかったんです」と
おっしゃっていました。

掃除をキチンと学ぶということ、昨日の2時間の講演で実感しましたよ~
ベテラン主婦だって、今ごろ(^^; なにしろ、300人の満席でしたから~

キレのいいトーク、素晴らしかったです!

f0159480_2102850.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-12-04 21:03 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

素敵なお宅での「冷蔵庫オーガナイズ」講座

今日は、ライフオーガナイザー志水花帆さんのお宅で
「冷蔵庫オーガナイズ」の講座を受けました。

ご自宅を開放しての講座、憧れます!
しかも、しかも、こんなに素敵で、感激の連続でした!
明るい陽射しが差し込むリビング。

f0159480_2201999.jpg

冷蔵庫のオーガナイズを効率的にするには、どうしたら?
というキメ細かな講座内容は、とても勉強になりました。

f0159480_2203350.jpg

キッチンに立つ花帆さん。

f0159480_2204217.jpg

キッチンも冷蔵庫も、実際の目で見られるということは、
何よりのインパクトです!

あ~、うちもなんとかしなくては!と、課題がいっぱい見えてきました。
まぶしいほどの白さをキープしているお宅って、気持ちまで
ほんとうに明るくなります!

ちょっと午後までお話させていただき、ささっと作ってくださった
ランチも、なんて素敵。

f0159480_2205340.jpg

センスの良さと、
ふだんの暮らしを、ほんとうに大切にしている様子が伝わってきて、
今日の学び、まさに五感を刺激されました!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-11-21 22:29 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「すぐ使える、すぐ戻せる」食器収納

食事の支度、後片づけ・・・
少しでも早くしたい~という忙しいときに、
食器をすぐに取り出したり、元へ戻したりできますか?

使いたい食器が、上の方で取り出しにくい、
奥のを取りたいのに、手前のがじゃま、
重なっていて、下にある皿を取るのが面倒・・・
などなど、
使いにくくても、そこに置いてあるのが「当たり前」と
思い込んでいたら、ちょっと見直しを!

少しの工夫で、変わります。そして、家事は見事に時短になります。

コンパクトですが、今気に入っている我が家の日常使いの食器棚。

f0159480_19304311.jpg

奥行きが20センチととても浅いので、楽々全てに手が届くのです。

これは、元々床から天井まで、扉が付いていない素通しの飾り棚だったのですが、

f0159480_21325793.jpg

あまり実用的ではないので、
目線から腰の高さぐらいの部分だけ扉を付けて、食器棚にしたものです。

モノの出し入れには、この高さが一番で、
大皿は、別の棚に収納し、重いものは下の方、密閉容器など軽いものは上の方に。

ライフオーガナイザーになってから、こういうことを意識できるようになりましたが、
以前はどうだったかな~と思い出してみると、
前の家では、流し台の上についている開き扉の収納棚に食器を入れていました。

高くて届きにくいうえに、奥や、そのもう一段上は、
踏み台がなければ届かないから、手が届くのは前の一列だけ。

大きな食器棚は、リビング側にあって、わざわざ取りにいくのも億劫で、
そこは、ほとんど飾り棚状態でした。

キッチンの状態は、それぞれの家によって違いますが、
ちょっとした工夫で、うんと楽になりますよ~

ーーーーー
☆カフェセミナー開催します。
年内に片づけたい方
 「キッチン整理で変わる!心地よい暮らしの第一歩」

日時 11月27日(水)13:00~15:00
場所 タウンデザインカフェ (渋谷区神宮前)
参加費 2,500円(スイーツと2ドリンク付き)

詳しくはこちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-11-17 21:47 | くらしオーガナイズ | Comments(0)