野菜は保存法を考えるより使ってしまおう【冷蔵考】

暮れからお正月には、冷蔵庫内もにぎやかになりました~
でも、おせちも少量しか作らないので、
2日、3日となれば、すぐ元通りに。

そんな中でも、今年は野菜が比較的残って、
ちょっと傷みはじめのものがありました。

f0159480_19201703.jpg


そういうとき、私はいつも野菜室から、その野菜を
がば~っと全部出してしまいます。

そして、ひたすら刻む、刻む・・・

f0159480_19205005.jpg


鍋ものにして、入れられるものを次々と投入。

お正月と限らず、実は私はこの作業が大好き。
全体を見ながら、傷みの早そうなものから、どんどん使ってあげる。

もう少しでダメになりそうなものを救い出すという感覚。
まさに、サルベージです。

野菜を少しでも長持ちさせようと工夫するより、
少しでも早く使いこなそうとする工夫が好き。

長持ちさせるには、新聞紙でくるむとか、
→ 見えなくなるからNGです。
刻んで冷凍するとか、
→ 一部の野菜を除いては、そのまま使った方がてっとり早いです。

ポイントは、たったひとつ。
野菜室の野菜が、全て見えること。
引き出し式なら、上から見て、俯瞰できること。

私は、よく講座で「野菜室の野菜は立てて収納」
と、お伝えしていますが、
立てると見えやすいというだけで、
必ずしも立てなくても、
入れば、ぽんぽんと投げ入れるだけ。

以前は、根菜はここ、葉ものはここ、
という定位置についても考えましたが、
実際は、適当に投げ入れるだけでも十分です。
とにかく、見えてさえいれば(^^)

今年初の【冷蔵考】となりましたが、
今年も、また冷蔵庫ネタをお伝えしていきますね~


ーーーーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2019-01-05 20:13 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)