賢い買いものでフードロス対策

先日、青山の自然食品店「ナチュラルハウス」で
こんな表示を見つけました。

「青果フードロス対策コーナー」

f0159480_20205809.jpg


少し前まで、ここには「見切り品」と書かれていたと思います。
しかも、そのコーナーは、もっと店の奥まった目立たないところに。

スーパーのいわゆる「見切り品」という言葉から
受けるイメージとは。。。
古い食品
腐りかけた食品
だからお得で安い

それが、「フードロス対策コーナー」
となるとどうでしょうか?
これを買ったら、フードロスがなくなって社会貢献になる
安いのに、それを救うことができる

言葉ひとつで、全くイメージが違いますよね?

自然食品店としては、草分け的存在の「ナチュラルハウス」。
さすが~ですよね!

私は、以前からこの「見切り品」には注目していました。
そもそも、ずっと家庭で長持ちさせたいと思うもの以外、
その日か次の日くらいに食べてしまうなら
見切り品で十分。

冷蔵庫の整理とつながるフードロスや食品ロス問題に
かかわるようになってからは、
そういった食品を見れば、
家計を救う=食べものを救う
という個人も社会も良し!となることを、
瞬時に考えるようになりました。

しかも、「ナチュラルハウス」のように
しっかりとした有機野菜を扱っているところでは、
どうしても値段は高め。

だからこそ、値下がりはうれしいし、
そこで売れなければ、廃棄されてしまうのです。

数年前の暮れに、デパ地下の食料品店で
痛切に感じたこと。
東京のデパートですから、お正月用にと、野菜もとびきりいいお値段!
そんな中で見つけた見切り品コーナーでは、
高級食材もお得に。
これで、私もうれしい、社会もうれしい!となるとしたら、
こ~んなにいいことない!って。

今年も、暮れの買いものに奔走する時期となりましたが、
ぜひ賢い買いものを目指しましょう!

ーーーーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 

by ecott | 2018-12-22 21:00 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)