調味料のストックはどのくらいありますか?

一昨日、調味料を徹底的に整理してみる【冷蔵考】
という記事を書きましたが、
これは、主に冷蔵庫内にある開封済みのものについて。

未開封のものについては、書かなかったので、
今日は、そのことを考えてみたいと思います。

未開封の調味料は、冷蔵保存の必要はないので、
置くとしたら、キッチンの食品保存棚などです。

さて、ここで質問ですが、
そんな調味料のストックは、どのくらいありますか?

私の答えはですね・・・
はい!
「0」なんです!

正確に言うと、限りなく「0」に近いという
ところでしょうか。

調味料って、瓶の中であと少しと思っても、
それから数日はあったりします。

私が買うタイミングというのは、この数日となった時点なので、
そこで初めてストックが1本となります。

牛乳とか卵とかパンとか、
日常でよく食べるものの消費の方がずっと早いわけで、
そういうものは、気をつけていないと
「あ~、切らした」ということになります。

でも、調味料の方は、ずっと余裕なんですね。
モノによっては、例え切らしたとしても、代用できます。

でも、この未開封の調味料で大幅に場所を取っているお宅は
多いと思います。

私の実家が、良い例です。
もう何年も前ですが、両親がともに80代で2人暮らしをしていたころ。

ライフオーガナイザーの資格を取ったばかりの私が、
実家へ行ったときに、調味料の整理をしたのです。

まず、置き場所が、
キッチンのガス台横
流しの横
食器棚の中
廊下の涼しい所
と、4カ所に分散していました。

それを全部集めて、ダイニングテーブルの上に並べると、
テーブルいっぱいに、しょう油や油やドレッシングなどが
並びました。
未開封も、開封済みもありましたが、
未開封でも、大幅に賞味期限の過ぎたものが多数。
いや、半分以上は捨てたかもしれません。

なにしろ、未開封のものを開けて、
それを捨てるという作業は、1日では済みませんでしたから。

どうしてこうなってしまったんだろ~と考えると、
歳をとって、管理できない
と、まずは言えるのですが、

そうでなくても、一般的にありがちなこの状況の原因は
やはり3つ。

収納、買いもの、料理
なんです。

1 収納
4カ所にもまたがって置いては、とても管理できません。
できれば1カ所で、すぐに目で見て把握できる数に。

2 買いもの
「お得」「安売り」に惑わされて、ついつい多めに買ってしまったのかも。
調味料は長くもつからと。
そこが、落とし穴ですね。

3 料理
自分がどんな料理を好んでするか、使う調味料が「これ」
とわかっていれば、ムダは出ませんね。
たまに珍しい調味料があったとしても、使い切る工夫ができれば。

私のように、ストック「0」なら、
そもそも、以上のようなことを考える必要もなくなります。

さて、今日は「ストック調味料」の写真を撮ろうにも、
「0」なので、ありません(^^;

ガス台横の引き出しは、
使いかけのオリーブオイル、みりん、塩、こしょうくらい。


f0159480_20324521.jpg


いつもドレッシングに使っている「寿司酢」は未開封ですが、
ちょうどなくなったところに補充するので、
これも即冷蔵庫行きです。

冷蔵庫内と常温保存の調味料、
改めて全体を見直してみませんか!

ーーーーーーーーーー
☆「時間のオーガナイズ講座」を開催します。
12月14日(金)9:45~11:45
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村 

by ecott | 2018-12-03 21:27 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)