洗濯機が壊れた!さあ、大変!

昨日の朝、洗濯機が突然壊れました!

自動運転が終わって、さあ干そうと蓋を開けてみると
洗濯物がびちょびちょのまま。
脱水できていない状態です。

f0159480_11035237.jpg

どの段階で不具合になったかわからないので、
もう一度ショートコースで洗い直したり、
すすぎからやり直したりしてみたものの、
やはりダメ。

動いてはいますが、いつもと音が違うので、
これは完全に故障と思い、すぐに修理センターに
電話しました。

・・・が、この洗濯機を買って既に8年経っているし、
買い替えた方がいいのでは?と思い至りました。

すぐに家電量販店に行って、検討しましたが、
このお盆休み、どんなに早くても、
新しいのが届くのは、2日後。

あのびちょびちょを放っておくわけにいかない!
仕方なく、手洗いで(というかすすぎ直して)
手でぎゅうっと絞って、干すことにしました。

そして、今朝の分は1から全て手洗い、手絞りをしました。

桃太郎のおばあさんを思い出しました。
おばあさんは、川で洗濯し、こうして手絞りしていたと思うと、
なんて、足腰が丈夫で、握力があったのかしら!な~んて。

事実、川でなくても、
昔の人は、たらいと洗濯板でゴシゴシやっていたんですよね。
しかも、昔と言ったって、そんなに昔でもない。

おそらく、私が生まれたころは、まだそんな時代。
その後、幼いころ家にあった洗濯機の脱水は、
1枚ずつローラーでぐるぐるっと絞るものだったのは、
覚えています。

だとすると、、、
この家電の進歩は、なんて、なんて、すごいこと!

時短だの効率だのと言いながら、
家電に大いに助けられ、
それでも忙しい、忙しいと言っている現代人。

思えば、昔の人は、
手洗い洗濯だけでなく、
薪でご飯を炊いて、お風呂を沸かし、
箒で掃除して、、、と、
家事だけで1日過ごしていたかもしれません。

昨日は、ちょうど先日行った
「時間のオーガナイズ講座」のことを思い出しました。

日々の時間の使い方で、
落ち着いて長い目でじっくり取り組むべき
本当に大切なことと、
それから、突発的に起きることで
すぐに対応しなければいけないことがあります。

突発的で急ぎで重要なら、
何を差し置いても、対処しなければなりません。

昨日は、PC机にお茶をこぼして、あ~あ、
これが突発的に対処しなければといういうことね、
なんて思っていたら、
次には、突然の洗濯機騒動。

まさに、それにはほぼ1日の大半の時間がかかってしまいました。
幸い、昨日は他の急ぎの仕事がなかったので、
自分では冷静に事を楽しんでしまいました(^^)

今、私はこの時間の使い方をしていると意識して・・・
そうしたら、手洗いも、新しい洗濯機選びも、
なんだか楽しくなってきました。

外は、カンカン照りの陽ざしで、
なんと絞り切れてない洗濯物でも、
夕方には乾いて、
お~、自然のお日様の力はすごいーと感動すら。

ドラム式にも、少し心動かされましたが、
やはりこの太陽下に干すことを良しとし、
同じく縦型式の新洗濯機を注文しましたよ~


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by ecott | 2018-08-16 17:26 | くらしオーガナイズ | Comments(0)