「老化は足から」とならないために

地下鉄の階段の上り下り、キツイです。
わあ~長いと思いながら、歩いています。

・・・が、歩けることは幸せ。
これを少しでもキープしなければと思うのです。

なにしろ、「老化は足から」と言われますから、
まずは歩くことがいかに大切か。

結婚以来、いろいろな場所に住みましたが、
アメリカでは、もっぱら車社会。
電車やバスに乗ることが、ほとんどなかった日常。
従って、歩かない。

その後住んだ静岡県三島市でも、車中心の生活でした。
ついつい、歩いていける距離のスーパーや銀行へ行くのさえ、
車を使ってしまうという・・・

その当時、たまに東京へ行って、
電車や地下鉄を乗り継ぐと、本当に疲れました。

今よりずーっと若かったのに、
足は弱り、体力がなくなっていたんです。

夫の定年後は、自然の多い郊外に住むか、
都心に住むかを、ずい分迷いましたが、
選んだのは都心。

結果、車には乗らなくなり、
どこへ行くにも、徒歩と、バス、電車、地下鉄です。
これが、かえって良かったのです。

今も、車中心の生活だったら、
もう、本当に足が弱っていたと思います。

時々、エレベーターもエスカレーターもない
地下鉄の階段を、上る、上る、
そんなことが東京では当たり前です。

お陰さまで、むしろ若いころより足は鍛えられました。
年齢ではないです。
いかに、体を使うかですね。


f0159480_22434225.jpg


東京の夏、暑さも大変ですが、
休み休みでも、体をうまく使って、健康維持に努めたいものです。


ーーーーー
☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-10 23:11 | Comments(0)