時間に追われず、時間を追うと自己肯定感が上がる

ちょっと多めの予定でも、ぎゅっと入れて、
次々こなしていく・・・
案外、そんな暮らしが好きなんだなと、最近つくずく思います。

忙し過ぎるのは、もちろん困るけれど、
自分で決めた予定を、自分なりのペースでこなしていくこと。
それには、スピード感を持って行動すると充実感が増すのです。

例えば、朝の行動を考えてみます。
私は、出かけるときだいたい2時間前に起きます。

それをどんな風に使うかというと、
着替え、洗面
洗濯
朝ごはんの支度、朝ごはん
PCに向かって、メール、ブログ、FBのチェック
メイク
持ちものチェック

f0159480_20423068.jpg

そして、行ってきま~す!

出かける目的によっても違いますが、
遠方での仕事や、ミーティングがあれば、
前日に服装を決め、入念に持ちものも準備しておきます。

ただ出かけるだけなら、1時間あれば足りるのですが、
その場合は、PCに向かうというところをなくすか、
もしくは時間を短くします。

この2時間というのは、あくまで余裕の2時間で、
ふだんは、朝といえども、メリハリが欲しいのです。

洗濯したり、
朝ごはんにおいしいコーヒーを味わったり、
さらに日本茶を淹れて、飲みながらPCに向かい、
そして、メイクして、
バッグの中身を確かめ、
鏡に向かって、服装チェックをする

これを、スピーディーにメリハリつけて行うことが、
私の朝の習慣になっています。

思えば、ライフオーガナイザーになる前は、
こういった朝の時間の使い方も、全く下手でした。

急いでやっているつもりなのに、
なぜかいつも出かける間際にはバタバタになって、
探しものをしたり、机やクローゼットが乱れたまま
出かけたり・・;

今は、モノの定位置が決まっている
時間の使い方もわかっている
ということなのかもしれません。

バタバタとスピーディーの違いは、
時間に追われているか、時間を追っているかの違いです。

つねに時間に追われている感じというのは、
自分の人生を自分でコントロールできていない受け身の状態。

時間を追っている感じは、あくまで能動的です。
そういう状態なら、日々充実感が増していき、自己肯定感も上がりますよね。

来週開催の「時間のオーガナイズ講座」で、
一緒に学びませんか!
☆8月13日(月)9:45~11:45
「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから


こちらに、ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-08-08 21:40 | くらしオーガナイズ | Comments(0)