幸福であることを選ぶ

なかなか自分の思い通りにはならない状況は、きりなくあります。

天候も、周りから受ける影響も、環境も・・・

そんなときにこそ、自由に選べるのが
「自分は幸せである」という想いです。

ジム・ドノヴァンの著書
「何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣」
の中で、最初に書かれているのが
「幸福であることを選ぶ」

その冒頭部分を抜粋すると
ーーーーー
多くの人が幸福を自分の外に探し求めているが、
実際には、幸福はいつでも選べるものなのだ。
「幸福とは内側の仕事である」という名言がある。
幸福であるかどうかを選ぶのは自分自身だ、という意味だ。
~~
あなたはどんな時でも、現状を自由に解釈することができる。
ーーーーー

これは、有名な「7つの習慣」の中でも言われている
基本となる考えだけでなく、
多くの本に書かれていることでもあります。

なのに、ともすればガタガタと揺らいでは、忘れがちなこと。

「幸福であることを選ぶ」
意識すること、
習慣化すること、

そう自分に言い聞かせながら、
みなさんにも贈りたい言葉です。


f0159480_21402748.jpg



☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2018-07-11 22:11 | こころオーガナイズ | Comments(0)