毎日の食事作りは2日単位で考える【冷蔵考】

主婦にとって、毎日の食事作りは、ほんとうにエンドレス。
家族が多い家庭、自宅で食事することが多い高齢者などと一緒だと、
その仕事量は、相当なものです。

我が家は、今のところ昼食、夕食を家族一緒にということが多いので、
メニューは、いつも昼、夜、翌日の昼、という具合に
2日単位で考えます。
(朝食は各自で、というパターンです)

それも、きちんと献立を立てておくわけではなく、
昼に多めに作って夜も食べ、そこに何か加えるとか、
夜に作ったものを、翌日の昼にアレンジして食べるなど、
ゆるゆるとつながっていく感じです。

「つくり置き」などというきちんとしたものでなく、
「冷蔵庫はホテル」と考えて、
食材様には、1泊2日の滞在、もしくは2泊3日ぐらいの滞在に
してもらいます。

例えば、先日、前夜の残りの焼き鮭がたくさんあったので、
翌日のお昼には、おにぎりに。

鮭のおにぎりなんて、本当に久しぶりでした。
一から焼いて、ほぐして、というのなら面倒ですが、
既に冷めた鮭があって、ほぐすのはカンタン。

f0159480_14174783.jpg


そして、多めに作ったスクランブルエッグ乗せサラダは、
その日の夜にも繰り越し。

そんな感じのエンドレスなのです。

そこに何を足していこうか、
どんな組み合わせで、栄養バランスが取れるか、など
冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、楽しいことです。

もちろん、今にもくたっとなりそうな野菜を
優先的に使いながら。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆8月13日(月)開催 「時間のオーガナイズ講座」
詳細はこちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2018-07-08 22:42 | たべものオーガナイズ【冷蔵考】 | Comments(0)