「片づけ・整理」は防災面でも必須です

大阪の地震があってから、
防災について、また見直すことがたくさん。
大阪には友人、知人が多く、さまざまな情報が入ってきています。

私は、東京在住ですが、
2011年の東日本大震災のことを思い出しました。

そのとき、私は表参道に友人といて、
その瞬間には、事の重大さが把握できていませんでした。

なんとか歩いて、急いで家に帰り、
当時、まずは同じマンションに住んでいた義父の安否確認を。
「仏壇が落ちてきた、テレビも落ちた」と不安そうに言いつつも、
本人は怪我もなく、とりあえず安心しました。

我が家はというと・・・
モノの散乱状態で、すごいことになっていました。

なにしろ、築50年のマンションで、
建て替えの話が出ていたころです。

キッチンの食洗器が開いて、
電子レンジも、トースターも、落ちるちょっと手前で、大きくずれていました。

散乱していたのは、軽い小物ばかり。
幸い割れ物はなかったので、一見してみると
ただ散らかっているのかな、という風にも?

家族はだれもいなかったので、モノに当たるということはなく、
飼っていたうさぎも無事でした。

今は、引っ越し先で、
あのときの教訓を生かして、
モノの片づけには、いつも防災のことを頭に入れています。

モノがごちゃごちゃと置かれたままだと、
危険性が増します。
これも、やはりしまっておく安全な場所の定位置管理を。

特に寝る前など、使ったコップなどがキッチンにあれば、
洗ってしまえば完璧ですが、そうできないときは
せめて落ちにくい場所に移動します。

今の家では、高さのある収納家具(食器棚)がないため、
飾り棚に、つい陶器を飾りたくなります。

f0159480_11225670.jpg

こうした棚には、軽い布製のようなものばかりなら安心ですが、
陶器も時計も置きたいし・・・と、悩みどころではありますが。

モノのオーガナイズ=整理して、仕組みをつくること は、
防災面でも欠かせませんね。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-20 12:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)