収納場所に素早く戻せることの快適さ

「収納」って、「収める」「納める」と書くので、
「きちんとしまっておく」というイメージがありますよね。

確かに、お雛様とか、クリスマスツリーとか、季節ものなら、
押し入れの奥に「しまっておく」という感じ。

でも、日常で頻繁に使うモノは、
「取り出しやすく」「戻しやすい」ことが一番。

先日、「モノの床置きがNGの理由」について書きましたが、
全てのモノを収納できる定位置が決まっていることが大切。
よく、モノの「おうち」を決めるとも言いますね。

それが、使いやすく、取り出しやすい定位置で、
さらに「戻しやすい」なら、完璧です。

私たちは、毎日モノを使っては、片づけるということを繰り返しています。
洗濯をすれば、衣類を元あったところに戻し、
食事をすれば、食器を洗って、拭いて、棚に戻し、
外出先から帰ってくれば、持ち帰った荷物を片づけ、

忙しくなってくると、これがぐちゃぐちゃになりがちですが、
しっかりとオーガナイズ(収納の仕組み)ができていれば、
「片づける」「戻す」ことが、実に短時間でできます。

戻す場所がしっかり決まっていて、戻しやすいスペースが空いていれば、
素早く動ける自分の動作が、ほんとうに「快適!」と実感できるのです。

例えば、毎日使うタオルハンカチ。
この引き出し分だけと決め、くるっと丸めて収納。

f0159480_19504349.jpg

日常使いの食器。
シンクのすぐ後ろの引き出しなので、すぐにしまえます。

f0159480_19511641.jpg


こんな風に、もう定位置が決まっているものはいいのですが、
片づけが滞ってしまうのは、新しく入ってきたモノに関して。

迷子をたくさん作らないように、
少しでも早く「おうち」決めして、「快適!」を増やしたいものです。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-06-07 20:58 | くらしオーガナイズ | Comments(0)