使いやすさが抜群にアップする「立てる」収納

元々、片づけ、整理、収納が苦手だった私ですが、
いくつかのコツをつかんで、楽になったことが
たくさんあります。

そのひとつとして、ほとんどのモノは「立てる」収納によって
抜群に使い勝手が良くなるということ。
立てることによって、全部が見える、把握できる
が可能になるからです。

本や書類は、その代表的なものですが、
その他にも。。。

引き出し収納の服は、たたんで「立てる」

f0159480_22063101.jpg


キッチンの深い引き出しでは、鍋やフライパンを「立てる」
片手ですぐに取り出せるので、ストレスフリーです。

f0159480_22123335.jpg


そして、いつもお伝えしている冷蔵庫の野菜室、冷凍室も「立てる」
食材が全て見えるので、使い忘れがなくなります。

f0159480_22070583.jpg


そして、さらに、バッグの中身も「立てる」といいんです。
財布やメガネ、ペンケースなどを、立てて入れてみてください。

f0159480_22082275.jpg


以前は、長財布など、当然のように横長にして入れていたのですが、
これを縦になるように入れるというのは、目からウロコでした。

このうような発想の転換、あらゆるモノに対して使えますね!

片づけ・整理に迷ったら、これは「立てて」収納できないかと
考えてみてください。

きっと、全てが一目瞭然、ぐっと使いやすくなると思います!


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-05-16 22:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)