花粉症が教えてくれる体に必要な食べもの

今年も、連日花粉に悩まされています。

いつも思うのは、そんなとき薬より何より、
食べものが大切です。

これは、年々歳とともに、本当に実感することですが、
季節が、まるごと体に影響して、
食べたいものが、はっきりするのです。

ついこの間までは、寒くて寒くて、
体を温める鍋ものばかりが頭に浮かんでいましたが、
今は、春野菜に目が行き、
鍋ものではなくて、大量のサラダが食べたくなります。

f0159480_20151322.jpg

花粉がひどい~と思うと、食べたくなるのは
野菜、果物、ヨーグルト、魚、ご飯

食べたくなくなるものは、
肉、油っこいもの、チョコレート、ケーキ、パン、コーヒー

これ、自然に体がこの通りに、欲していたり、欲していなかったりするのですが、
花粉症にいい食べもの、悪い食べもので検索すると、全くこの通りなのです。

ですから、我慢して何かを食べないというより、
症状が出ることによって、本当に体が必要なものを、教えてくれているんです。

本来なら、大好きなコーヒーやチョコレートですが、
全然欲しくないのです。

思えば(かなり昔)、つわりのときがそうでした。
さっぱりしたものが食べたい。
でも、人によっては、つわりのときに揚げ物が食べたいとか。
これは、ふだんとは違うものを食べることで、
自然に体がバランスを取っているんではないかと?

だとすると、体が正直に教えてくれて、
食べものは、どんな薬より効果的ですね。

先日のカフェタイム、いつもならケーキを注文するところ、
アサイーヨーグルトにしてみました。
今、まさに体がスッキリするぴったりのおやつでした(^^)

f0159480_20172660.jpg

花粉症も、この季節ならではと思えば、

無理をしないで、
体の奥の声を聞いて、
自然体で、食べたいものを食べる

そんな風に、楽しく付き合えるようになります。

ーーーーーーー
☆講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」のお知らせ
日時:2018年4月6日(金)10:00~11:30
場所:新宿文化センター 第5会議室
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


by ecott | 2018-03-15 20:57 | たべものオーガナイズ | Comments(0)