収納の最大ポイントは「空ける」「立てる」【冷蔵考】

私が「ハッピー冷蔵庫アドバイザー」と名乗るようになったのは、
2014年10月に出場したセミナーコンテスト(セミコン)が、きっかけでした。

「冷蔵庫の整理法」について話したのですが、発表時間は、たったの10分。
この短い時間内で、自分の伝えたいことをまとめるのですが、
これがあったから、自分の軸ができ、その後の方向性が決まったと言えます。

今は、次に出場する人たちの応援をする側ですが、
年月が経つほどに、この伝え方の極意が分かってきます。

例えば、セミナーの中には、受講生が
すぐに実行できる「ノウハウ」がなくてはいけません。
誰もが、聞いたらすぐに行動に移せるような
シンプルで、カンタンなノウハウが理想なのです。

ところが、最初はついあれも、これもと詰め込み過ぎてしまい、
かつての私もそうでした。

でも、その後ブラッシュアップし、
最新版として作り直した10分バージョンの「ノウハウ」を
今日は、ここに書きたいと思います。

「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」とは・・・
「見える化」によって、把握できる、すぐ料理ができる状態に

そのためのポイントは、たったの2つ
1 冷蔵室は「空ける」
2 野菜室、冷凍室は「立てる」

冷蔵室を「空ける」ということは、
7~8割の収納で、
特に下段は空け、定位置を決め、透明な容器を使うということです。

f0159480_20550995.jpg


野菜室は「立てる」
重なっていたら、下の方は見えませんが、
仕切りケースを使って「立てる」だけで、全体がよく見えます。

f0159480_20553908.jpg


冷凍室も同じです。
「立てる」ことで全体が見え、使い忘れがなくなります。

f0159480_20555998.jpg

長い時間の講座でしたら、まだまだ細かなことまでお伝えしますが、
10分バージョンでしたら、まずはこの2つ。
冷蔵室は「空ける」
野菜室、冷凍室は「立てる」

たったこれだけ。
でも、まずはこれだけで、あなたの冷蔵庫、大きく変わるはずです。

ーーーーー
☆講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」のお知らせ
日時:2018年4月6日(金)10:00~11:30
場所:新宿文化センター 第5会議室
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

by ecott | 2018-03-06 21:59 | Comments(0)