非常用ストックのレトルトカレーを美味しい日常食に


災害のときの非常食もかねて、我が家でいつもストックしているのがレトルトカレー。

f0159480_20544109.jpg

賞味期限が近づいてくると、日常食としてお昼ごはんメニューにすることが多いのですが、
ただ温めるだけでなく、ここでひと手間加えます。

冷蔵庫に残っているもの、肉とか野菜を炒めて、そこにレトルトカレーを
加えると栄養バランスもとれるし、見た目も豪華になります。

卵をスクランブルエッグにして加えることもあるし、
目玉焼きをのっけることも。

今日は、ちくわと野菜、牛乳も入れてマイルド味に。

f0159480_20530302.jpg


カレーって、いろんなものを加えれば加えるほど、味に深みが出て美味しくなります。

そこで、我が家が時々やる秘策が、
レトルトではない普通のカレーを作った日の翌日、少し残ったけれど
家族の人数分には足りないというとき、レトルトカレーを1袋分足します。
全然違うメーカーの全然違った味でOK。

これが、前夜の普通のカレーとはまた違った味わいになり、
いや、むしろそれ以上に美味しくなったりして、
カレーって便利で、奥が深いですよね~

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2017-09-30 22:11 | Comments(0)