ライフオーガナイザーとして伝えたいこと

土曜日の表参道は、かなりのにぎわい。
新緑も清々しく、歩いていて気持ちのいい季節です。

f0159480_22245845.jpg

この通りを少し折れたところにあるタウンデザインカフェで、
時々セミナーや個人レッスンを開催していますが、
この風景の季節の移り変わりが、毎回楽しみです。

今日のテーマは「利き脳を生かした住まいの整理法」。
パーソナルレッスンとして、ライフオーガナイズの基本について、
じっくりお話させていただきました。

f0159480_21325385.jpg

利き脳(右脳タイプか左脳タイプか、または混合タイプか)を
チェックして片づけに生かしていこうというのが、
ライフオーガナイズの手法のひとつ。

それを踏まえて、整理、収納、片づけ法を順に考えていきます。

オーガナイズという暮らしの土台をつくることの大切さ、
やり方はひとつではないので、自分に合った方法を見つけること、
アイテム別に集めて、分けて、整理していくこと、
家族でも価値観は違うこと などなど、

ライフオーガナイズの軸となっていることを中心に
いつもお伝えしますが、その例として挙げられることは
限りなくあるのです。

なにより、私自身の毎日の暮らしそのものが実験台で、
ライフオーガナイザーとして伝えたいことは
日々積み重なっているからです。

☆カフェセミナー
衣・食・住の「もったいない」整理法
6月まで順次開催していきますので、
詳細は、こちらをチェックしてください。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-04-12 22:31 | Comments(0)