いろいろな人に会うことで活力をもらう

この6月から、またセミナー講師養成コースの講座を受けています。

セミナーコンテストでお世話になった立石剛先生の講座を
繰り返し受講することで、その都度気づきが得られるのです。

f0159480_15554689.jpg


6月期第2回目となる昨日の講座では、特にグループワークが多く、
初対面の方がたとも、打ち解けるいいチャンスに。

自分の強みを生かしたセミナーの内容について、
お互いにシェアすることを何度も繰り返していくうちに、
その人となりが分かってきます。

大企業でキャリアを積んだ方、店舗のマネージャー、企業診断士、
英語の先生など、分野はさまざま。

前回、歌手、ファッションアドバイザー、元CA、スポーツトレーナー
という方もいらしたり、
この講座の参加者は、本当に多岐に渡っているので、
自分の知らない世界を垣間見ることができるのです。

私は、以前から、
つねにこうして人が交わっていくことで、
自分の気持ちもバランスが取れるような気がしていました。

女性だけ、同年代だけ、同じ職業の人だけ、同じ趣味の人だけ、
という集まりは、ある意味楽しいのですが、
そればかりだと、どうしても世界が狭くなりがち。

それを持ちながらも、あえて違う世界をのぞいてみる、
つくずくそんなことが好きだな~というのは、
若いころから変わっていないかもしれません。

いろいろな人に会うことで、
自分の偏った思い込みを、緩和させ、視野を広めていく、
そして、それが何より活力になるのです!

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



# by ecott | 2018-06-25 16:22 | Comments(0)

気分の上がる色を自分のテーマカラーに

先日、ある方から、
「大野さんは、いつも着るものを白と決めているのですか?」
と、聞かれました。

あ、そんなに白ばかり?
自然とそうなってしまうのかな~なんて思いました。

冷蔵庫に関する講演やセミナーでは、
意識して冷蔵庫イメージの「白」を着ていますが、
(写真は、2014年10月にセミナーコンテストに出場し、初めて「白」を意識したとき)


f0159480_20015056.jpg

プライベートでは、全く決めているわけではありません。
でも、最近はやっぱり白が多いかな~

20代のころは、なぜか緑、茶、カーキなんていう
渋い色が好きでした。

その後は、ずっと黒。
黒がシックで、なんでも合わせやすいと思っていました。

こちらは、2014年5月、
日本ライフオーガナイザー協会主催のチャリティーイベントのとき。
私は、冷蔵庫の話をしたにもかかわらず、まだ黒を引きずっていたころ^^;
(そのときに登壇したライフオーガナイザー
左から川崎朱実さん、鈴木尚子さん、私、会田麻実子さん 懐かしい~!)

f0159480_20062382.png

同じく2014年7月。
北海道で冷蔵庫の話をしましたが、やや!黒のジャケットを着ています(^^)

f0159480_20310706.jpg


年齢とともに、反動で明るい色を着たくなるのか?
その後、ピンクとか水色に惹かれました。

最近は、トップに持ってくるのが、ほとんど白なので、
たまには変えてみようと、
先日、久しぶりにピンクのブラウスを着てみたのですが、
鏡を見ると、どうしてもしっくり来なくて、
気分が上がらないのです。

ましてや、黒を着ようとすると、最近は抵抗感が・・・
やっぱりいつも通りの白に変えたら、落ち着きました。

たまたま冷蔵庫イメージからスタートした「白」でしたが、
今の私にとっては、気分が上がり、落ち着くとしたら、
しばらくはこのままでいきたいと思います。

無理に他の色に変えようと思わなくても、
また変えたくなる時期は、自然に来るかもしれません。

カラー診断をしてもらうと、
自分の肌に合う色というのが分かりますが、
それは、あくまで参考ていどにとどめ、
好きな色は、直感で。

それを着れば、うれしい、幸せ、気分が上がる!
という感覚があれば、
それを、そのときの自分のテーマカラーにすればいいですね。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-06-23 20:45 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

ハンカチ使っていますか?

少し前に、外出先でハンカチを忘れた!
ということが、何度か続きました。

そのたびにコンビニで買うので、好みでないものが
結構増えてしまいました。

最近は、デパートやスーパーのトイレに
ほとんどペーパータオルや、ハンドドライヤーが付いているので、
ハンカチを持たない人も増えているようです。

でも、私はハンカチを持っていないと、やはり落ち着かないので、
仕方なく買うことに。

もう~、忘れない!と思い、
収納場所が悪いのかなと、考えましたが、
そうでもないようで、そこは意識の問題で、それ以来は忘れることなく。

ハンカチというのは、最近はもっぱらこんなタオルハンカチ。
なんといっても、実質的です。

f0159480_21110435.jpg


でも、昔はこんなタイプではなく、
もっと薄手のコットンのハンカチを2枚ほどバッグに
入れていたような気がします。

その方が、ずっと女性らしく、楚々とした感じですね。

林真理子さんのエッセイで、
ある女優さんが、テレビで映し出されるインタビューか何かで、
タオルハンカチを出して、汗だか涙かをぬぐっていたけれど、
そこは、汕頭のレースハンカチなどにしてもらいたかった
なんて、書いていました。

確かに!
林真理子さんと私は、同い年ですが、
そこは同意見です。

そういう私は、レースのハンカチなど、どこへしまったのだろう?
と、久々に出してみました。
結構たくさん出てきました。

こういうものは、人からもらったものも多く、
大切にし過ぎて、黄ばんでしまったり・・・

厳選して、整理しました。

f0159480_21032244.jpg


ここ一番というときは、やはり、こういった繊細なハンカチに
登場してもらいましょう。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-06-22 21:42 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

今ある食材で何日食べられるか考えてみる【冷蔵考】

今日は夏至。
そして、日本電機工業会が制定した「冷蔵庫の日」でもあります。

冷蔵庫内の見直しをするには、ちょうどいい季節ですが、
先日の大阪地震が、食料備蓄についても考え直すきっかけとなっています。

一部のコンビニやスーパーでは、インスタント食品が売り切れ。
棚から品がなくなってしまうなど、東日本大震災のときも問題になりましたね。

確かに不安になる気持ちはわかりますが、
その不安を少しでもなくすには、日ごろから家にある食料品を
「把握しておく」ことが大切です。

例えば、家に「今ある」全ての食材で、何日分の料理が可能か?
ということをシミュレーションしてみるのです。

私は、これまで全てを書き出してみるということを
何度かやってきました。

時々公開している我が家の冷蔵庫は、
あまり入っていないように見えますが、
全てを書き出すと意外とあるんですね、これが。

f0159480_20390992.jpg

冷蔵・冷凍品と、常温の乾物類も合わせて
主食、主菜(主にたんぱく質)、野菜の
3つに分けて、書き出してみます。

例えば
主食 
 お米(使いかけの5Kg袋と、未開封の5Kg袋)
 パン
 冷凍のうどん、ピラフ、焼きおにぎり
 乾麺(そば、そうめん、スパゲッティ、マカロニ)
 レトルトパックのご飯、おかゆ
 お餅

f0159480_19432377.jpg

主菜(たんぱく質)
 チルドルームに入っている肉、魚、納豆、厚揚げ、ベーコン
 豆腐
 卵
 冷凍室に入っている肉、魚
 ツナ缶、サバ缶
 レトルトパックのカレー、シチューなど
 
野菜((果物)
 野菜室の野菜・果物
 冷凍野菜(市販品、うちで冷凍したもの)

水は、もちろん多めにストックし、
あとは、卓上コンロと、カセットボンベと、ポリ袋があれば、
防災備蓄アドバイザーの岡部梨恵子さん
教えてもらったパッククッキングができます。
関連記事 → 命も食材も救うパッククッキング

野菜は、多少不足してしまうかもしれませんが、
お米があれば、かなり安心。主食になるものが意外に多く、
家族3人で、5日~1週間大丈夫そうです。

備蓄品=カップ麺、乾パン
という考えではなく、
家にある全ての冷蔵・冷凍、乾物食材を「把握」しておくということ。

書き出して、ちょっとメニューを想像してみるだけで
安心できますよ。

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-06-21 21:15 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

「片づけ・整理」は防災面でも必須です

大阪の地震があってから、
防災について、また見直すことがたくさん。
大阪には友人、知人が多く、さまざまな情報が入ってきています。

私は、東京在住ですが、
2011年の東日本大震災のことを思い出しました。

そのとき、私は表参道に友人といて、
その瞬間には、事の重大さが把握できていませんでした。

なんとか歩いて、急いで家に帰り、
当時、まずは同じマンションに住んでいた義父の安否確認を。
「仏壇が落ちてきた、テレビも落ちた」と不安そうに言いつつも、
本人は怪我もなく、とりあえず安心しました。

我が家はというと・・・
モノの散乱状態で、すごいことになっていました。

なにしろ、築50年のマンションで、
建て替えの話が出ていたころです。

キッチンの食洗器が開いて、
電子レンジも、トースターも、落ちるちょっと手前で、大きくずれていました。

散乱していたのは、軽い小物ばかり。
幸い割れ物はなかったので、一見してみると
ただ散らかっているのかな、という風にも?

家族はだれもいなかったので、モノに当たるということはなく、
飼っていたうさぎも無事でした。

今は、引っ越し先で、
あのときの教訓を生かして、
モノの片づけには、いつも防災のことを頭に入れています。

モノがごちゃごちゃと置かれたままだと、
危険性が増します。
これも、やはりしまっておく安全な場所の定位置管理を。

特に寝る前など、使ったコップなどがキッチンにあれば、
洗ってしまえば完璧ですが、そうできないときは
せめて落ちにくい場所に移動します。

今の家では、高さのある収納家具(食器棚)がないため、
飾り棚に、つい陶器を飾りたくなります。

f0159480_11225670.jpg

こうした棚には、軽い布製のようなものばかりなら安心ですが、
陶器も時計も置きたいし・・・と、悩みどころではありますが。

モノのオーガナイズ=整理して、仕組みをつくること は、
防災面でも欠かせませんね。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-06-20 12:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

お得な「見切り品」を「使い切る」気持ち良さ

今日は、久しぶりにスーパーの「見切り品」コーナーで
こんな和風ステーキソースを買ってみました。

f0159480_19273191.jpg

家に牛肉があったので、今晩さっそく使ってみると・・・
うん、美味しい!
なにより、いつもの我が家の味とひと味違って。

賞味期限は、7月4日まで。
見切り品と言っても、余裕の日数です。
賞味期限は、未開封の状態でのことなので、
開封したら、短期間で使いきり。
この少量パックなら、裕に使いきれる分量です。

一般的に調味料のムダは、本当に多くて、
焼き肉のタレやドレッシングを何種類も揃えると、
使いきれずに古くなってしまうというケースが多いのです。

それが分かっているので、最近の我が家は、
ごくごく基本の調味料しか揃えていません。

この「見切り品」について、
以前の私だったら、素通りしていました。
鮮度が落ちたものは買いたくない、と。

でも、ハッピー冷蔵庫アドバイザーとして、
多くの食品ロス問題にかかわるようになってからは、
見逃せない思いです。

きちんと見てみると、
決して、鮮度が落ちてるなんて言えません。
スーパーでは、もちろん消費、賞味期限内のものを
売っているわけですから。
それも、かなりの余裕を持った日数で。

これが売れなくて残っていたら、
やがて廃棄され、本当に「もったいない」ことに!

もちろん、私自身が使えそうな、好きなものだけを
選びますが、
私にとっては、値引きになっているお得感と、
それを「使えた~」という満足感。

買いものとは、消費者の「投票」だと言われますが、
「見切り品」を買うというのも、これに投票したということ。

「ゴミ」になるか、「美味」にななるかの瀬戸際を、
なんとかおうちにお持ち帰り~で、「使い切る」ことができたら、
うれしいですよね!


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ





# by ecott | 2018-06-19 20:55 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

氷と保冷剤は重要な備蓄品【冷蔵考】

今朝は、大阪の大地震のニュースで、びっくりしました。

日ごろは、つい忘れがちになってしまう防災のこと。
家庭で備えておきたいコト、モノは、いろいろありますが、
私は、いつも冷蔵庫について考えてしまいます。

停電になったとき、冷蔵庫は、もはやただの収納庫となります。
そんなときは、冷蔵室のものを、まず冷凍室へ移してください。

f0159480_19555093.jpg

冷凍室には、保冷剤と氷が常備されていれば安心です。
これで、かなり温度の上昇を遅らせることができます。

その昔、初めての冷蔵庫が出来たころは、
電気冷蔵庫ではありませんでした。

ただの箱(と言っていいのかどうか?)に
大きな氷がど~んと入っていて、
それが冷気の源。
なんと素朴で、なんとエコだったのでしょう!

私が幼いころに、うすぼんやりとそのイメージはあったような・・・
氷売りが街をまわっていて、売りに来ていたような・・・

現代は、電気の便利さを享受しながらも、
震災などで使えなくなれば、脆いものです。

そんなとき、昔の知恵そのままに
氷で冷やす、
そして、きっとどの家庭にも余り気味の保冷剤が、
こんなときこそ役に立つのです。

参考記事
・被災体験で「コンセント抜きました」にびっくり!【冷蔵考】
・フードロスなし、冷凍法知って、防災備蓄で最強【冷蔵考】

ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-06-18 20:31 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

梅雨時こそ「レイコップ」を使いやすく

布団クリーナーの「レイコップ」。
梅雨時こそ、大活躍です。

掃除機のように、布団の上をグア~ンと前後させると、
布団がふかふかになって、とても気持ち良く眠れます。

f0159480_19155908.jpg


でも、何年か前に購入して、その後あまり使わず放置気味に。
重いので、ついつい億劫になって、こういうものは
次第に使わなくなってしまうんですね。

では、マメに使うためには?と考えたら、
収納に問題あり、と気づきました。

なにしろ、形がいびつなので、置き場所に困ります。
私は、こんな無印良品のランドリーボックスに入れて、
廊下の収納棚の中段に入れていました。

f0159480_19183414.jpg

いつも、それをよっこいしょと持ち上げて、寝室に持ってきていましたが、
そうだ!それ自体が億劫なんだと気づき、
収納棚はやめて、ベッド脇に置くようにしました。

思い立ったら、いつでも使えるという状態にしたのです。
カンタンなことですが、使うときのハードルが、ぐっと下がりました。

梅雨時こそ、レイコップの出番です。
持っているからには、大いに利用したいです!


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-06-17 20:14 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

またまたフルーツサンドの美味しい店を見つけました

先日、「フルーツサンドの美味しさにぞっこん」という
記事を書きましたが、
また、また、最近になって出合ったこちら。

浅草「ペリカンカフェ」のフルーツサンド。
ふんわり、まろやか、上品な味わいでした~

f0159480_19052310.jpg

ここを知ったのは、全く偶然のこと。

東京下町の情報は疎いのですが、鍋を買いに行こうと
合羽橋のことを検索していたとき。
合羽橋とは、そもそも、どの駅で降りたらいいの?
ということで、出てきたのが銀座線の田原町という駅。

そのときに、「ペリカンカフェ」という情報が
出てきたのです。
浅草の老舗人気パン屋さんが始めたカフェで、
そこには、美味しそうなフルーツサンドの写真も!

合羽橋に行ったら、ついでに寄ろうと、もうわくわく。
いつも行列していると書いてあったのは、ちょっと気になりましたが、
とりあえずお店まで行ってみると、、、
行列してない?ラッキー!と思いきや、
入口で名前を書いて、その場を離れていいそうで、
結局1~2時間待ちということ。

並ぶのは好きではないけれど、
まあ、先に合羽橋で買い物を済ませてから
戻ってみた様子でいいかな~と。

1時間半後くらいに戻って、もう順番が有効でなければ、
そのまま帰ろうというくらいの気持ちで。

でも、ちょうどその後すぐくらいに案内されました。
(1時間半、ただ行列して待っているのは、とても無理~><)

パンのペリカンが、いかに人気なのかは、
さらに、その後の情報検索で知りました。

浅草で75年続いているという歴史を持ち、
現在売っているのは、食パンとロールパンだけ。
すぐに売り切れてしまうので、予約がいいそうです。
お店のことが、本にも映画にもなっているというのは興味深いです。

そんなところで、フルーツサンドにめぐりあえたとは。
また、また、ラッキー&ハッピーな出来事でした。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-06-16 20:00 | Comments(0)

ずっとこんな仕事がしたかった

ライフオーガナイザーの資格を取ってから7年が経ちました。
2011年、資格のための最終回の講座で、
「どんなオーガナイザーになりたいですか?」という質問があり、
そのときの私の答えは、
「エコ」と「片づけ」をつなぐオーガナイザーになりたい
というものでした。

元々片づけは苦手、
これといった特技もない、
そんな私が、そのときに考えられる精一杯の答えがこれでした。

それ以前に、ライターとして
環境に関する記事を書く機会があったからです。

捨てたら「もったいない」
地球環境と、個人のモノとの付き合いと
密接な関係があるとしたら、
「片づけ」で解決できることがたくさんあるのでは!

だから何をやろうか?と、
当時、具体的なプランがあったわけではありません。

それでも地道に、カフェの片隅で
オリジナルセミナーを開きつつ、試行錯誤。

ある日、「食」につながり、「冷蔵庫」につながったとき、
私は、ハッピー冷蔵庫アドバイザーとして、
冷蔵庫の片づけに特化した道を選んでいました。

「冷蔵庫を片づけると、いいことがいっぱいある!」
と、考えれば考えるほど、気づいたのです。

そして、個人の暮らしが楽に、快適になるほどに、
社会全体の食品ロスが減っていくとしたら、、、
これほど素晴らしいことはありません。

外部から依頼されるようになった講座が
ここ2~3年で、少しずつ増えてきました。

そして、今日は新たにお声かけいただいた企画の
打ち合わせで、この近くへ行ってきました。

f0159480_19523481.jpg


初めて下りた駅。
きれいで、活気があって、夕方には雨も上がりました。

f0159480_19540698.jpg



実際のイベントは秋以降で、詳細はまだお伝えできませんが、
「エコ」と「片づけ」をつなぐこと
ピンポイントで、私がやりたかったのはこれ!
と確信を持ちました。

7年前にぼんやりと抱いたイメージは、
少しずつ、少しずつ形になって、具体化するものなんですね。


ーーーーーーー
☆7月13日(金)開催 講座「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
詳細はこちらから

☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-06-15 21:00 | Comments(0)