人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログを書けば「大変」が大変ではなくなる

今日は、気温がぐっと下がって、
あ~、もう12月だもんね~と。
早いものです。

今年は、大きな目標を掲げていたわけでも
ありませんが、
カレンダーもあと1枚を残すのみとなると、
1日1日が本当に大切だなと思います。

ふと、去年、一昨年の12月1日は
どのように過ごしていたかなと気になって
ブログを見ながら振り返ってみました。

そうしたら、一昨年(2020年)の
11月末~12月初めまで、
ずっとブログの更新ができていなくて、
すっかり間が空いてしまいました~なんて
書いています。

2020年といえば、コロナ禍による慣れない生活で、
だれもが初めてのことに戸惑い、悩んだ年。

我が家でも、閉塞感がとてもあって、
それで、ブログどころではない、
という気持ちになった時期もありました。

それが、今年になってから
ずっと毎日書くことができるようになり、
自分でも驚いています。

それこそ、大きな目標を掲げたわけでもなく、
まあ、1カ月だけは毎日を目標にしよう
くらいの密かな気持ちはありました。

それが2カ月、3カ月~と続くうち、
すっかり習慣化して、生活の一部となりました。

じゃあ、一昨年の状況と何が違うか?
というと、基本は何も違いがないのです。

コロナ禍が完全に収まったわけでもなく、
毎日の暮らしの中で、悩みや葛藤や忙しさが
なくなったわけでもありません。

時間ができたから、
平穏無事な毎日だから、
ブログが毎日書けるようになった
というのとは違うのです。

ただ「書く」ことを続けていたら、
続けたくなって、日常になって、
身についてしまえば、
例えその日が、どんなに忙しかろうが、
どんなにハプニングがあろうが、
書けてしまうんですね。

そう思うと、今は一昨年の自分に
こう声をかけたい気持ちです。

大変だから書けない?
いや、それは違います。

書くから大変ではなくなるんです。

ブログを書けば「大変」が大変ではなくなる_f0159480_19503926.jpg


表参道ヒルズのクリスマスツリー。

楽しいこと、きれいなことを探し出すだけでも
脳の活性化になりますよね~

それを更新、更新、
大変が、大変ではなくなります^^


ーーーーーーーーーー
ライフオーガナイザーや整理収納アドバイザ-など
プロによる暮らしの知恵が、満載です。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2022-12-01 20:05 | からだ・こころオーガナイズ | Comments(0)

好きなものを飾るためにまず片づけるのは?

雑誌などでよく見かける
「きれいな部屋で、好きなものだけに囲まれる暮らし」
というの憧れますよね~

でも、趣味のものをセンス良く配置するには、
実際にはどのようにしたら良いのでしょう?

棚の上に置いて、ちょっと飾りたいと思っても、
それがどんどん増えてくると、
収拾がつかなくなることもあります。

好きなものを飾るためにまず片づけるのは?_f0159480_19384377.jpg


いくら好きでも、量が多過ぎると、
ひとつひとつのものが生きてこないので、
これでは逆効果。

かといって、どれも手放せないとなったら、
飾るものを少しにして、あとは棚にしまって、
時々入れ替えをして楽しめばいいですね。

そう、美術館の展示品の入れ替えみたいにね。

ところが、これをしようとすると、
今度は棚の奥が既にいっぱいで
しまえない!っていうことに><

そこで、まずは棚の中を大片づけ(オーガナイズ)
する必要が出てきます。
家の収納には限りがあるので、
どうしても必要なもの、取っておきたいものを残し、
手放せるものはないかと見ていくと、
案外出てくるものです。

趣味だけでなく、仕事も、ライフスタイルも
変わってくるので、
あ~、これはもういいかなと思えるものが
何かと出てくるはずです。

前には絶対取っておきたいと思っていたものが、
時間の経過とともに変化するんですね。

棚の中が空けば、表に出ていたものをしまって、
今一番好きなものだけを、よく見えるところに飾ります。

数を厳選して、空間多めに飾れば、
そのものの良さも引き立ちますね。

こうすることで、棚の中も外もスッキリ!
自分の価値観や好みの変化を、改めて知ることにもなり、
年末に向かう今こそ、
ぜひ、試してみてくださいね~


ーーーーーーーーーー
ライフオーガナイザーや整理収納アドバイザ-など
プロによる暮らしの知恵が、満載です。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2022-11-30 19:41 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

代謝がいいってどういうことだろう?

同じような食事を、同じような時間にしていても、
体重が増えてしまうときとそうでないときがあります。

増えたら、減らせばいいのですが、
なかなかうまくいかないと、
なぜ~?と思いますよね。

これが、いわゆる代謝がいいとか悪い
ということかな?と、最近よく思います。

食べても、動けば、効率良くカロリー消費できるし、
運動量が足りてなければ、代謝は悪くなるだろうし。

でも、一度元通りになると、
また同じような食事をしていても、増えないんです。
あ、代謝が良くなっていると感じられるとき。

こうなると、好きなものを好きなように食べて、
バッチリ、ルンルンという気分になります。

このブログで、
全ては美味しく食べるために
「食べること」の楽しみを無限大にするコツ
など、食べることに関して多く書いているので、
どれほど食べることが頭から離れないのかな~
という感じですが^^
それは、ダイエットとも大いに関係しています。

辛いダイエット、我慢のダイエットではなく、
心豊かになれる食との向き合い方ということ。

自分の体が、軽やかに動ける適正体重を知っていれば、
それをキープできるように、食事内容と量を調整します。

基本は、好きなものを腹八分目。
肉、魚、野菜、ごはんのバランスが大切とはいえ、
そのときの自分が欲しているものを食べればOK。
あ、でもタンパク質は大事と、最近特に感じます。

代謝がいいってどういうことだろう?_f0159480_18565386.jpg


そして、雰囲気を大切に、
楽しみながら食べることが最重要。

あとは、ちゃんと体を動かしていれば、
代謝が良くなるということなんでしょう。
自分の体を通して、調子がいいと感じられればOK!

さらに代謝を上げるには、
筋トレや、有酸素運動が効果的。

食と運動、そして体との向き合い方、
無理なく続けていけたらいいですね。


ーーーーーーーーーー
ライフオーガナイザーや整理収納アドバイザ-など
プロによる暮らしの知恵が、満載です。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2022-11-29 19:04 | からだ・こころオーガナイズ | Comments(0)

大人だってほめられて伸びるのです

子どもは、「ほめて」育てようとは、
よくいいますね。

ほんと、大人は子どもに
たくさんのほめ言葉を使ってあげたいです。

でも、大人だって、
人からほめられたらうれしいですよね。

大人になれば、仕事などで
大きな成果を出したりすれば、
それなりに評価されたり、ほめられたりします。

ただ、そんなに大きなことでなくても、
日常の些細なことで、ほめポイントはたくさんあります。

例えば、老人ホームで、
社会との接点が少なくなっている高齢者に、
ヘルパーさんが、
わあ、字がきれいですね 
とか、
手足の動きがよくなりましたね 
など、なるべく多くの前向きな声かけをしていると、
ほめられた方は、どんどん明るくなっていきます。

私も、そんな人たちの心境に近いのかな~
と思いつつ、自分でも笑っちゃうのですが、

先日、リハビリに通っている整形外科で、
腕に湿布していったら、
湿布の場所は、これでバッチリです!
と言われたら、とてもうれしくなりました。

こんなことで!?
って、ほんと、笑われそうですが、
体が弱っているときは、
そんなことさえうれしかったのです。

それから、足裏マッサージのリフレクソロジーで、
足裏がふかふかで、きれいですね~
と言われたとき。
これも、初めて言われたことなので、意外で、
あ、毎朝のストレッチが少しは効いたかな?と。

そして、毎週通っているスポーツセンターでは、
しばらく館内工事だったので、久しぶりに行ったら、
ストレッチクラスで、
先生に、何か他に運動始めましたか?
と、聞かれました。

私の体が、前に比べてぐっと柔らかくなったとのこと。
運動らしいことは何もしてないのに、
おそらく毎朝の自己流ストレッチのお陰かな、と。

それで、すご~く感心されて、
やった!ほんの少しの継続が、ちゃんと見てもらえた
という喜び。

また、ある会合でのこと。
ちょっと困った問題について、
みんなで話し合ったとき、
先生が、私に対して、
先ほどから、否定語を使わず、とても前向きな
いい言葉ばかり使っていて素晴らしい
と言ってくださったのです。

これも、自分では気づかないことだったので、
意外でした。
そんな風に捉えて、そんな風に言ってくださった
ということがうれしく、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そう、全てのことは、
自分を見ていてくれた、認めてくれた、
あー、じゃあがんばろうって思えること。

ほめられて、伸びる・・・
その感情は、子どもも大人も、全く同じです。

だとしたら、今度は自分がほめる側に、
ということを、もっと意識しよう!

そうすれば、みんなの笑顔がどんどん増えますね。

大人だってほめられて伸びるのです_f0159480_19271015.jpg


スポーツセンターの建物から見える公園の秋景色。
毎週、この風景を見るのも楽しみ。


ーーーーーーーーーー
ライフオーガナイザーや整理収納アドバイザ-など
プロによる暮らしの知恵が、満載です。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2022-11-28 19:36 | からだ・こころオーガナイズ | Comments(0)

本屋さんは見るだけでも楽しい

たまに本屋さんに寄ってみること、
おすすめです。

買う予定がなくても、
ズラリと並ぶそのタイトルを見るだけでも、
トレンドがわかるからです。

私も、最近久しぶりに大型書店に行ったとき、
大いに刺激を受けました。

あ~知らなかった!という新刊が
たくさん平積みになっていて、
へ~と思うことばかり。

一番目立つ入り口の近くに、
社会で話題になっていること、
よく売れている本が並んでいて、
そこをひと通り見てから、いつも向かうのが、
女性、暮らし、片づけ
なんていうカテゴリーのコーナー。

片づけ本も、10年前と比べるとぐーんと増えて、
行くたびに新しい本が出ています。

ただ片づけと言っても、
そういう切り口もあったのね!と、
タイトルや、内容をパラパラっと見ながら、
強力なインプットとなります。

ちょっと眺めるだけという時間でも、
大いに影響を受けて、得られるものは多いのです。

そんな中で、今日はこの本が気になって、
立ち読みだけでなく、
買ってじっくり読むことにしました。

本屋さんは見るだけでも楽しい_f0159480_19235949.jpg


筆子さんの「書いて、捨てる!」
ズバリ、気になるタイトルです!

本の詳細については、また後日書きますね~


ーーーーーーーーーー
ライフオーガナイザーや整理収納アドバイザ-など
プロによる暮らしの知恵が、満載です。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2022-11-27 12:20 | くらしオーガナイズ | Comments(0)