「磨く」掃除で「自分磨き」

片づけ心理研究家・伊藤勇司さんのこちらの本を読みました。

f0159480_20535795.png


片づけに関して、これまでさまざまな本を読みましたが、
この本で、特に印象的だったのは、
何度も「磨く」というキーワードが出てきたことです。

「磨く」で思い浮かぶのは、
シルバーの食器やアクセサリーなど、
くすんでしまったものを、磨いて光らせるとか、
水栓や洗面周りをピカピカに磨くとか・・・

でも、ここで紹介されているのは、
モノを全部出した後、その場所や、出したモノを磨くということ。
「片づけ」と「掃除」を一緒にしているわけです。

「片づけ」と「掃除」は、別ものと考えることが多いのですが、
確かに、片づけている最中に、埃を取ることは自然にしますね。

そこに着目しているところがユニークで、
さらに、それを「埃を取る」とか「拭く」ではなく、
「磨く」としているところ。
服や、ぬいぐるみなど、柔らかいものでも、
「磨く」とは、「なでる」感覚に近いのだとか。

特に「床磨き」のことが詳しく書かれていて、
部屋全体が輝き、運気も上がってくるとのこと。

ここも、「床拭き」ではなく、「床磨き」としているのが
ポイントです。
そのコツは、片手に固く絞った濡れ雑巾、片手に乾いた雑巾を持って、
濡れた方で拭いた後に、乾いた雑巾をかけていきます。

確かに、この方法だときゅっきゅっと「磨く」感じ。

私もさっそくこの方法で試してみましたが、
気持ちが引き締まって、気分爽快!

そういえば、「自分磨き」というけれど、
「自分拭き」って言わないですね。

とすると、「磨く」は、
やはり大切なものを特別な想いで光らせること。

これは、やはりどう考えても、運気の上がる行動です!

ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-05-26 21:52 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

やった!Zoomデビューで新境地

Web上の会議がぐんと楽になったZoom。
去年あたりから、このZoomが私の周りで
急速に広がってきたことを感じていました。

f0159480_19534164.jpg


私が所属している日本ライフオーガナイザー協会でも、
セミナーコンテストを主催するパーソナルブランド協会でも、
Zoomを頻繁に使うようになったのです。

・・・が、しばらくは私自身がそれに参加するまでには及ばず、
「ふ~ん、私には難しそう」
と、指をくわえて見ていた状態。

ところが、昨日はセミナーコンテストのサポーター仲間の
Zoomミーティングがあるということで、
ついに、いよいよ、やるべきときが来た!と、
デビューを果たしました!

一体どうやったら?と、Web関係はもっぱら疎いのですが、
前日までにZoom入門編のページを開けてみて
アカウントだの、パスワードだの、
その通りにやってみたら、カンタンに準備ができました!

昨夜は、リーダーに従って、画面に入ることができ、
仲間の顔が映し出され、自分の顔も映し出され、
きゃあ、ちょっと興奮^^;

次第にメンバーが増え、約10人くらいだったか、
初デビューとしては、ただ興味しんしん、画面に目が釘づけ。

ここで、私は、重大な発見をしました!

前に、ちょっと友だちと話していたことも思い出しましたが、
「自分の顔って、鏡以外では絶対に見ることができないのよね」
(写真や動画は別として)

リアルなミーティングでは、ずっと仲間の顔を見ているわけで、
自分の顔は見えず、ひたすら他人の表情や声のトーンから
気持ちを汲み取ろうとするわけです。

ところが、Zoomでは、自分の顔も見えている!
他の人たちと同じように、自分がそこに並んでいることを見るって、
生まれて初めての経験です。

これは、すごいことです!
他の人の様子をうかがうばかりでなく、
自分自身をも、俯瞰して見られること。
自分が、人の話を聴きながら
どのように相槌を打ったり、どのような表情をしているかって、
初めて知ることばかり。

こんな顔してるんだ~
笑顔が足りないな~と、客観的に見られれば、
それを治すきっかけにもなります。

Zoom革命と言われるだけあって、
さまざまなメリットがあると思いますが、
私にとっては、自分の顔がみんなと並んでいる!
ということ自体が革命だと思いました。

さて、さて、遅い時間のミーティングで、
外で会うのとは、またちょっと違い、
みなさん自宅ですっかりリラックスモード。

お風呂上がりのすっぴんでは~、
こんな服では~
なんて、私はちょっと緊張気味で
失礼のない程度に整えましたが、
外ではしないメガネを。

そうしたら、あ、メガネ率高し!
あの人も、この人も、、、
ちょっと外では見られない顔。

なんだか、距離がぐっと縮まったようで、
Zoomさま、さま、面白いです(^^)!


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-05-25 21:16 | Comments(0)

袋ものが多すぎる!?

ハンドバッグ、サブバッグ、
ちょっとした布ものバッグ、
紙袋にビニル袋、
気づけば、たくさんたまっていませんか?

私も、以前にかなり整理したものの、なんだか
このテのバッグが、すぐにごちゃっとなってしまいます。

ウォークインクローゼットの中が、
いつの間にか混沌と。。。

まずは、サブバッグ的のものだけでも出してみると・・・

f0159480_21084626.jpg

これは、私が使うものばかりなので、
クローゼットの服の近くに収納しています。
(収納法は、ちょっと悩み中)

でも、これ以前に、
旅行カバンや、用途のはっきりしないバッグなど、
家族共用で使うものも混在していたこともあり、
まずは、個別に分けてみることが先決ですね。

全部を集めてみると、そもそも多過ぎる!?
ということに気づきます。

「分ける」基準その1は、
だれが使うか?
または、共用で使うか?

それによって、収納場所が変わってきます。

その後に、使用頻度とか、ときめくという
基準で分けていって、手放すものもはっきりすれば、
手持ちのものはスッキリ!

紙袋やレジ袋も、気づけばいつの間にか
たくさ~ん!
・・・ということも、多くの方の悩みの種のようなので、
これについては、また改めて書きたいと思います。


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-05-24 21:13 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

自分に合った服の手放し方が決まれば、ラクで楽しい

先日、雑誌を読んでいたら、
家の中の整理で、一番困っているモノ、
捨てられなくて困っているモノは?
というアンケートの答えが、
ダントツ「服」が一番とのことでした。

確かに、新しい服は欲しい
でも、今あるものも捨てるには惜しい
そんな気持ちを抱いてしまいますよね。

この辺りの、気持ちの折り合い&仕組みづくりとして、
入口があれば、必ず出口を設けなければということです。

今は、安くておしゃれな服を気軽に買えるようになって、
入口の方は、比較的カンタンにどんどん入ってきます。

ところが、出口となると、リサイクル?リユース?ゴミ?
いろんな方法があるけれど、それを考えるのも億劫、面倒
ということに。
だから、ついつい先延ばしとなると、
クローゼットはどんどん膨らんでいくわけです。

そこで、私は、自分なりの流れ、循環をつくる、ということを
おすすめしています。

リサイクルするにしても、自分が負担のないように
楽しんでできる仕組みを考えるのです。
それがどんな方法かは、人によって違うので、
まずは、自分に合う方法を試してみます。

私の場合、以前はよく渋谷の委託販売店に
服を持っていっていました。
そこで値段を付けてくれるのですが、
売れたかどうかは、後日もう一度行かなければ
わかりません。

売れなければ、そこから至近距離にある
渋谷区の清掃センターのリサイクルボックスに
入れていました。

この流れを、私は定期的に楽しんでいたので、
完全に習慣化していました。
お陰で、いつもクローゼットは一定量に。

引っ越してからは、そのお店は少々遠くなったので、
今は、古着リサイクル、リユースをしてくれる
H&Mに持っていっています。

どんな袋でもいいので、
ひと袋分の古着を持っていくだけで

f0159480_22003552.jpg


お店で使えるクーポンがもらえます。

f0159480_22010884.jpg

これが、今のところ、私なりの一番スムーズな流れとなっています。

人によって、そのお店は近いとか、
車で行けるとか、
ネット販売の方がいいとか、
まとめて箱詰めしたいとか、
好みや使い勝手は、さまざまだと思います。

自分にとって一番いい方法を見つけることで、
出口がピターっと決まったら、
入口からの楽しみも、また倍増すると思いませんか!

ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-05-23 23:02 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

自分との約束を果たすと充足感アップ

日々、やらなくてはいけないことに追われていませんか?

To Do リストの項目がなかなか消えなかったりすると
アセるばかりか、達成感が得られませんよね。

でも、よく見ると、
やらなくてはいけないことには、
人に頼まれてやること、人の意思で動くことと、
自分が意図してやることがあります。

自分が意図してやったことは、
ひとつずつ出来ると、とても満足感、充実感につながります。

例えば、
イベントの予約ができた
羽毛布団を干して、収納した
ずっと行きたかったカフェに行けた

日常のさもないことばかりですが、
それが仕事や家事、趣味でも、
自分との約束が果たせたと思えることで、
充足感になるのです。

大きな仕事を達成したとか、
イベントを成功させたとか、
資格試験に受かったとか、
もちろん、そんなスペシャルなことの
充足感は格別ですが、

ほとんどの日常では、
自分が意図したことの小さな達成感の積み重ねです。

それを、ひとつひとつ意識することで、
幸福度は、ぐっと違ってくると思います。

f0159480_22111082.jpg

ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-05-22 22:16 | こころオーガナイズ | Comments(0)

幸せ過ぎて「もったいない」

母の日にもらったカーネーション。

f0159480_21263298.jpg


今日、お誕生日には、
バースデーケーキで、家族にお祝いしてもらい

f0159480_21305198.jpg

5月は、こんなにありがたいことが
2週連続で続きました。

今の私の心境は、幸せ過ぎて「もったいない」!

私がブログのタイトルとしている「もったいない」には
いろいろな意味があります。

モノや、時間や、空間を無駄にしてしまって
「もったいない」

また、自分には過分であるから、幸せ過ぎて
「もったいない」

今日は、まさに後者の意味です。

ありがたい
うれしい
感謝

そんな言葉を上まわるような
「もったいない」です。


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-05-21 21:43 | Comments(0)

午後4時の誘惑

先日、夕方から出かけ、目的地に向かう前に
急にお腹が空いて。。。

寄った場所がこちら。
大好きな紅茶専門店「ラ・パレット」で、サラダとスコーンを注文。

f0159480_20381421.jpg


時間は、午後4時。
う~ん、なんと中途半端な・・・と思いつつ、
今日はお昼が早かったしな~と言い訳しつつ
これが、また、ほんとうに極上の味わいだったんです。

ゴマドレッシングが効いたサラダと、
甘いホイップクリーム&ラズベリージャム添えのスコーン
という組み合わせ!

でも、この日だけでなく、たまにこの時間に
こんな軽食をいただくことがあります。
(今回のサラダは、軽食というよりボリュームありでしたが)

それは、夜の会合があるとき。
夜9時ごろまでセミナーがあり、
その後の懇親会で飲食というパターンなので、
4時ごろに軽く食べておくといいのです。

おやつというより、軽食。
・・・ということで、思い出したのが
サンドイッチやスコーンが、おしゃれなトレイに乗っている
アフタヌーンティー。

イギリス発祥のこの歴史をひもといてみると、
観劇やオペラ鑑賞後の夕食が9時過ぎとなるため、
事前の腹ごしらえという意味もあるのだとか。

だとすると、なるほど!
午後4時の誘惑は、理にかなっていたのね。

「ラ・パレット」にも、アフタヌーンティーのメニューが
ありますが、この日はサラダに惹かれ。

さて、用件を済ませ、帰宅後に夕食と思いましたが、
全然お腹は空かず、結局これが夕食となりました(^^)


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

# by ecott | 2018-05-20 21:11 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

1カ所の片づけだけで気分はガラリと変わる【冷蔵考】

先日、Facebookで拙著「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」
のことを書いてくれた方がいます。

それを見た方が、さっそく冷蔵庫の片づけをした
とコメントしてくださって、Facebookの威力は
すごい!と感激しました。

そのコメントは、
冷蔵庫を片づけただけで、不思議、
自分の中が変わったよう、
朝、ヨガをやるときにお礼の言葉を浮かべるけれど、
この日は自然と家族への気持ちが湧いて、
冷蔵庫効果!?
とのこと。

本のタイトル「なにもかもうまくいく」というのは、
冷蔵庫をまず一番はじめにきれいにすると、
そこから弾みがついて、キッチンや部屋もきれいにしようという
気持ちが起きてくるということ。

この方は、その効果を短時間で感じたのでしょう。
こういう感想が聞けるとは、私も本当にうれしいです。

もやもやを抱えているときは、
まずは1カ所だけきれいにしてみる。

それが、冷蔵庫なら限られたスペースだし、
食品の「要」「不要」は判断しやすいので、
作業が早く済みます。

冷蔵庫でも、野菜室だけとか、冷凍室だけと
区切れば、より早く達成感が得られます。

まずは小さな1カ所で、自信をつければ
次に進めるはずです。


f0159480_20062082.jpg

最近の私の場合は、
文具や雑貨の引き出しなど、、、
1カ所整理で、気分一新を狙います^^


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ




# by ecott | 2018-05-19 21:13 | Comments(0)

至福の美容院タイムをさらに盛り上げてくれるもの

月に1度、美容院に行くことは、私にとって至福のひととき。

ヘナで染め、カットしてもらうことで髪が整うばかりでなく、
マッサージシャンプーや、肩のマッサージで癒されること。

そして、もうひとつ、ゆっくり雑誌が読めること。

若いころは、今のようにネット情報もなく、
情報収集はひたすら雑誌からだったので、毎月買っていました。
ノンノとか、モアとか、じっくり大切に読んだものです。

でも、今は自分では全く雑誌を買わないので、
この月1回の美容院でのまとめ読みが、楽しみなのです。

今日読んだのは、こちらと

f0159480_21204803.jpg


こちらと
f0159480_21240481.jpg

こちらです。
f0159480_21274147.jpg


ファッション雑誌は、少し若めかなと思いながらも、
どんなものが流行っているかを知るには、年齢は関係なさそう。

そして、ページをパラパラとめくりながら、
美容院のスタイリストさんと話せるのも、とてもラッキーなこと。

どの人も、髪形のことだけでなく、つねに流行の色、服、靴からネイルまで
チェックしているおしゃれのプロです。

私が、「へ~こんな色が流行ってるんだ!」
「こんな組み合わせもあるのね」
なんて、何を聞いても、答えてくれるので、
ひとりで雑誌を見ているより、ずっと心強いのです。

「家庭画報」では、写真の美しさにため息もの。

至福の美容院タイム、心から味わい尽くしています^^


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



# by ecott | 2018-05-18 22:22 | Comments(0)

オーガナイズできていれば買いものの仕方も変わる

昨日は、元々私は片づけや収納が苦手だったということを
書きました。

だからこそ、ライフオーガナイズのお陰で変化したことを
みなさんにお伝えすることができています。

ベースにあるのは、考え方や行動の変化です。

そのひとつとして、買いものの仕方が変わってきたこと。

以前の私、
例えば、服が欲しいと思って見に行くと
あれもこれもいいような気がして、
でも、迷ってなかなか買えない。

なんだか、家にある服をもう一度見直してみないと
分からないな~と思って、家に帰るわけです。

でも、あまりオーガナイズ(整理)されていない状態だと、
また分からなくなって、またそのままお店に行って迷う・・・
というこの繰り返し。

服ばかりでなく、他のものも同じ。
買おうとすると、家にあったような気がすると感じ、
家にいても、なんだか必要なものと不必要なものの
判断がついていない。

要するに、土台となる仕組みができていなかったという
ことです。

よく、ライフオーガナイズでは、
「価値観を明確にする」
という言い方をしますが、
自分にとって大切なもの、優先したいことが、まず決まっていないと、
モノの整理もできず、
買いものにも影響が出てくるというわけです。

いつまでも迷って、いつまでもうじうじしているという・・・

ここ数年、その仕組みが出来た!と感じているのは、私の場合、
特に、服、本、食品に関して。

これらは、買おうと思うとき、
家の中の在庫を思い浮かべることができるので、
ほとんど迷いがなくなりました。

しかし、まだまだ買いものでぐるぐるしてしまうものが
あるのです。

今日、それに気づいたのは、寝具に関してです。

急に暑くなって、夏用の布団に替えたいと思うものの、
夏掛けにするには早くて、
布団に関しては、なんとなくとしてきたことが多い現状。

2年前までは、2カ所の家に布団を置いていたこともあって、
その名残りで使っているものも。

シーツや布団カバーを探しては、
またお店で迷ってしまうというのは、
まだ、オーガナイズできていない証拠です。


f0159480_20590691.jpg

こんなことが、買いもの行動を通して、わかるというのも
オーガナイズできているかどうかのバロメーターになります。

ひとつずつの生活用品について検証してみると、
どこでつまづいているか、なぜそうなっているのかが、
わかってくるかもしれません。


ーーーーーーー
☆冷蔵庫・キッチン片づけサービス 受付中
詳細はこちらから

☆「カフェで個人レッスン」 受付中
詳細はこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村
 
シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


# by ecott | 2018-05-17 23:33 | くらしオーガナイズ | Comments(0)