冷やご飯、いつ食べますか?

先日、冷蔵庫の整理法セミナーの受講生の方から、
ご飯に関する質問をいただきました。

ご飯はずっと保温しておいた方がいいのか?
すぐに冷凍した方がいいのか?
残りご飯を、どう食べたらおいしくなるのか?

う~ん、そのご家庭によっていろいろだと思いますが、
我が家の場合は、たくさん残るとわかっていれば、
冷ましてから、容器に入れて、冷凍します。
この場合は、ご飯一杯分くらいがちょうど入る小さな
容器を使っています。

でも、冷凍することもない、
次の食事ですぐに食べてしまうというときは、
常温、または冷蔵室に一時置きします。

夜には炊きたてご飯があって、
さて、このちょっとの残りを誰が食べるのでしょう?
一家の主婦が残りご飯を食べて、
家族には炊きたてを?
いや、いや、それは不公平というもの。

我が家では、家族分のお茶碗に
レンジで温めた残りご飯を等分に入れ、そこに
炊きたてご飯を入れて、ふわっと混ぜます。
残りも分ければ少しずつなので、おいしさ変わりません!
みんなで共有、運命共同体です^^

f0159480_2145770.jpg

冷凍したご飯も、あまり長く日を置いてしまわないうちに
食べ切りを目指して。
チャーハン、ピラフ、リゾット、いろいろできますね~
冷蔵室も冷凍室も過信せずに、流れを良く。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-07 21:12 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

緊急ではないけれど重要なことって?

一昨日、ライフオーガナイズ時間編セミナーを開催しました。

f0159480_19492368.jpg

セミナーの中で取り上げているひとつの項目として、
コヴィーの「7つの習慣」より、時間管理のマトリックスというものが
あります。

私たちの日常生活では、病気や怪我などの緊急事態が起こって、
そこに対処しているうちに時間が過ぎるということが多々あります。
それが本当に重要なことなら、すぐに対処しなければなりませんが、
急ぎの仕事やお誘いなど、緊急に見えても、大して重要でないこともあります。

この領域は、人からの影響を受けることが多いのですが、
自分らしさを確立していくには、
「緊急ではない」けれど「重要」なことを日々増やしていくことが
充実した人生につながるというわけです。

その例として、よく考えられるのが、
将来、仕事をもっと成功させるために
資格試験を受ける、英語の上達などという目標を掲げ、
毎日コツコツと勉強するなんていうことがあります。
1日ぐらい勉強をさぼってもいいという緊急性はなくても、
その積み上げが、将来を大きく左右するという「重要」さがあります。

でも、これは目に見えるような形の試験とか資格だけでなく、
人間関係を良くする(子育ても夫婦関係も含め)という部分で
多大な影響力があるのです。

毎日、会話の時間を持つ
毎日、子どもに絵本を読み聞かせる
などというちょっとしたことの積み重ねが、将来を大きく変えるとしたら、

そして、これによって
「子どもが泣きわめいた」
「急いでいて、お皿を割った」
「職場での言い争いを収めるのが大変」
という緊急事態も、少なくなりますね。

自分がどんな時間の使い方をしているのか、
これに当てはめていくと振り返りができ、
また本当の「なりたい自分」に向かっていくことができるのです。

詳しく学んでみたい方は、
「ライフオーガナイズ時間編セミナー」にいらしてください♪
次回開催は、4月以降となりますが、詳細が決まり次第
このブログでお知らせします。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-04 19:54 | Comments(0)

「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」出版1周年

去年の今日、念願の初出版が叶いました。

f0159480_21314811.jpg

正確に言うと、2016年はうるう年だったので、2月29日付の出版。
今日3月1日は結婚記念日なので、本当はこの方が覚えやすいです(^^)

この1年、本当に多くのことがありました。
本を出したことで、たくさんの反響をいただきました。

出版直前には、夢中になって仕上げたものの、
手元から離れると、可愛い我が子が旅立っていったような気分。

その後は、細かなことの記憶が次第に色褪せてきましたが、
時がたっても、本を読んでくださった方から
思いがけない感想をいただくこともありました。

・本を読んでいたら、冷蔵庫を早く片づけたくなって、とにかくうずうずしました。
・さっそくドアポケットだけ片づけてみたけれど、それだけでも心がスッキリしました。
さらに片づけるのが楽しみになりました。
・「あとがき」を読んで、私のことだと涙が出ました。
(つねに家族のことを思いやって、がんばっているお母さんたちへのエールです)
・冷蔵庫の片づけ法だけでなく、とても気持ちにつながっている内容でした。
など、など。

日ごろからセミナーや講座も、いろいろな規模で行っていますが、
書籍というのは、ずっと残るもの。

ご感想をいただく度に、初心を忘れてはいけない!と、
今日は、改めて身の引きしまる思いで、そんなことを考えています。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-01 21:39 | Comments(0)

時間ピッタリで大切なことを伝えるコツ

今年になってから、各地での講座やセミナーが続きました。
一昨日は、相模原市相原公民館にて
「フードロスを減らすための冷蔵庫整理法」を行い、
ほっと一段落したところです。

f0159480_843487.jpg

ところで、各地での話の持ち時間は少しずつ違います。
平均して1時間半ですが、1時間のときも2時間のときもあります。

私は、人前で話すとき、一番気にすることが
この持ち時間と言っても過言ではありません。
手持ちのアンチョコには、綿密に時間を予測して
ここまでで何分と書き込んでおきます。

綿密にといっても、もちろん全体の中では調整しながら。
そのお陰で、いつもぴたーっと終わることができます。

長い時間では、調整はやりやすいのですが、
短くなればなるほど、そぎ落としていくので、緊張感は高まります。
例えば1分自己紹介
結婚式の3分スピーチ
コンテストでの10分セミナーなど。

こんなに短いと、言いたいことも言えないと思うことなかれ!
1分には1分の、10分には10分なりに
人に伝えられることのパワーはすごいのです。

かつて出場した
セミナーコンテストでの10分
片づけ大賞での10分
どちらも、ひと言たりとも無駄な言葉は入れる余地なしと、
練習に励みました。

セミナーコンテストでは、10分ピッタリで止められてしまうので、
肝心の結論が言えなくては大変と、元々の準備では
9分30秒~40秒くらいで終わるように準備しておきます。

片づけ大賞では、10分で止められるわけではなく、
そこで音楽が鳴り始め、その音が次第に大きくなるものの
多少過ぎても話し続けることはできるのです。

何度も何度も練習しても、その都度誤差は出てきます。
ところが、片づけ大賞では、発表がおわってほっとしてステージから降りると、
スタッフの方から、「びっくりしました!10分00でした!音楽を鳴らす寸前でお見事」
と言われ、自分でもびっくりでした。

「時間ピッタリで大切なことを伝えるコツ」をまとめますと、

1 入念な準備
大切な本番が決まっているなら、とにかく練習、練習です。

2 場数を踏んで、慣れること
経験が増えると、時間配分についてわかるようになってきます。
例えば、イベントなどで「1分自己紹介をしてください」などと、
突然言われても、ピタッと話すことができるようになります。
   
これが自己紹介でなくても、突然出されたお題だとしても
1~2分で話してくださいと言われたときに、話すことができるようになります。

そういう私も、
「あ~変なこと言っちゃった!」
「あれを言えば良かった!」
「これを言い忘れた」なんていうことがしょっちゅうあります。

まだまだまだ、練習と経験の積み重ねです!
それを、楽しくやれれば~と、思っています。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-28 08:46 | Comments(0)

この煎茶に出あって、お茶タイムの幸福感が倍増

先日、築地で買ってきた友人おすすめの煎茶
うおがし銘茶の「にゅう」。

f0159480_95082.jpg

この美味しさは、「出あえました~!」という感覚です。

朝、昼、夜とも「ほっとひと息」というときに飲むお茶。
烏龍茶でも、麦茶でも、ほうじ茶でもなく、
煎茶が好きですが、なかなか「これ!」という味に
出あえずにいました。

その都度、デパ地下や自然食料品店で産地を見ながら
買っていましたが、お茶は淹れ方にもよるから~と、
なかなか決め手がありませんでした。

ところが、この「にゅう」は、淹れ方に気を遣わずとも、
コクのある味が出るのです。
そう、お寿司屋さんで飲むあの味!
お寿司との絶妙コンビで、なくてはならない「あがり」。

f0159480_9501836.jpg

それが、家でも気軽に淹れられて、
ビタミンCが体の芯から行き渡るような
ほ~っとした味わい。
お茶タイムの幸福感が倍増したようです!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-26 09:55 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

体と同じ!究極は滞らせないこと【冷蔵考】

昨日は、私が通っている太鼓ビクス(和太鼓とダンスを一緒にしたもの)で
中尾和子先生のレッスンを受けてきました。

この道のベテランである先生の言葉は、毎回重みがあります。

「体は使ったように変わる」
「毎日ほぐす」
など、その動きとともに、たくさんのことを教えてくれるのです。

そして、今日響いたのは
「究極は滞らせないこと」というひと言。
体のどこかが凝っている、詰まっている感じというのは
流れが良くないことなので、そうか~
滞らせない!

そう、私はすぐに、冷蔵庫が思い浮かびました!
冷蔵庫の整理法をお伝えしている日々、
やっぱり、体と冷蔵庫は同じだ!と。

流れが大切です。
食べものが
溜まる、詰まる、滞ると、
体も冷蔵庫も、不健康になります。

新鮮なものを、気持ち良く体に送り込むこと。
「究極は滞らせない」

体の中は見えないけれど、
冷蔵庫の中はよく見えるので、
ここから始めましょうか~

去年の引っ越し前、我が家の冷蔵庫。
体で言えば、ファスティング、デトックス!?

f0159480_818466.jpg

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-25 09:24 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

電車と徒歩でどこまでも

東京は面白い、楽しい、好きだな~
と、改めて思うこのごろ。

それは、新旧あい混ざって、
いろ~んな街があって日々発見が多いから。

三島に住んでいたころは、移動はもっぱら車でしたが、
(それはそれで、伊豆まで行ったりして、楽しかったな~)
今は、電車とバスと徒歩で、どこまでも。
乗り継ぎ、歩けば、さまざまな街に到着できる面白さ。

昨日は、築地へ。
築地のお店に詳しいという友人の案内で
女4人ツアー。

f0159480_9153934.jpg

友人馴染みの店をいくつも案内してもらい、
鮮魚はもちろん、しらす専門店、かつお節(その他削り節)専門店
お茶に、海苔に、お寿司屋さん、チーズ専門店までも、
さすが!さすが~と、感嘆の連続。

また来よう~と、思いながら
帰りは銀座方面へと歩き・・・

まだまだ知らない場所は多くて、
それが、東京の広さ、深さの面白いところ。
電車を乗り継ぎ、歩いて、出あえることを
これからも探していきたいと思うこのごろです。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-24 09:19 | Comments(0)

結局は美味しいもののためにある【冷蔵考】

今月は、各地で「冷蔵庫の整理法」講座が続いていて、
昨日は、浦安市まで行ってきました。
浦安市の高洲公民館にて、
「食品ロスを減らすために」というイベントの一環として、
第1回目の講座を、私が担当させていただきました。

冷蔵庫を切り口とした話の広がりは大きく、
昨日は、特に調味料に関する質問が多く出ました。
ドアポケットに入り切らない、
調味料を少なくするには、など、など。

私も、何度かこのことはブログで取り上げていますが、
ふだんから基本のものを厳選していることが、まず第一。

そして珍しい調味料を買ったり、もらったりしたときは、
意識して早めに使いきること。

先日、娘の友達がハーブ料理を研究しているとのことで、
我が家で、ハーブ酢を使ったちらし寿司を作ってくれました。
食卓に春が訪れたようで、ひと足早いひな祭りの雰囲気に!

f0159480_1764078.jpg

そのときに置いていってくれた残りのハーブ酢のボトル。
ミックスされたハーブがぎっしり詰まっていて、
冷蔵庫に保存しましたが、
その後、日によってしょうゆをたらしたり、
ウスターソースを加えたりしながら、何日も楽しんで、
この素晴らしい調味料を使い尽くしました。

ふだん使ったことのない調味料だと、
ついつい冷蔵庫に置きっぱなしにしてしまいがち。

それを、つねに「忘れない」「使いきる」
つもりで意識していると、
流れも良くなるうえに、食卓も豊かになります。

以前に、尊敬する恩師からいただいた
「青唐辛子しょうゆ」もそうでした。
ふだん、自分ではまず買わないだろう調味料。
でも、これを意識して使うことで、お料理の幅が広がり、
そして、「開封後はお早めに」
きっちり使い尽くしました~

冷蔵庫の整理法とは、
結局、全てを把握しながら、
いかに美味しいものを食べるかにつながることなんですよね~

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-22 18:21 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

野菜を捨てずに食べ尽くすには【冷蔵考】

昨日は、静岡県藤枝市にて、
「冷蔵庫整理とエコライフ」というテーマでお話させていただきました。

JA大井川女性部「女性大学セミナー」の主催で、
お土産として、名産の「アメーラ」トマトをいただきました。

f0159480_21324374.jpg

今日、さっそくいただくと、糖度が高く、
ぎゅっと引き締まった濃厚な味に感激!

参加者のみなさんは、農家であったり、
近所からおすそ分けがあったりと、日ごろから
豊富な野菜に恵まれています。
それだけに、無駄にしてしまうこともあるというお話を伺いました。

一般的にも、家庭の食品ロスの中でもダントツに多いのが、野菜だそうです。
食べられそうな皮の部分も剥いて捨ててしまうとか、
料理方法がわからず、しなびてしまうということもあるかと思いますが、

かなりの部分で解決できるのが、
「全てが見える」「立てる」収納法で「忘れない」ということ。
これは、前にも一番多い「野菜・果物の食品ロスを収納法で解決として、書きましたが、

そのほかに、「食べ尽くす」という意識を改めて持つことも
大切ではないかと。
野菜が手に入ったときから、全体量を把握して、
多過ぎれば、漬け物やピクルスにする、冷凍する、人にあげる
などと考えて、あとは、毎日の料理の工夫です。

私も、いただいた「アメーラ」を
とことん美味しく食べ尽くそうと考えています。

昨日はまだ固かったのが、常温で置いておくと赤みを増して、
今日はシンプルなトマトサラダで、とても美味しくいただきました。

明日、あさってと、次第に柔らかくなってきたら
切り方を変えて、別のサラダに。
少し味つけして、フランスパンにのっけるブルスケッタもいいかも。

もっと柔らかくなってきたら、火を通して
トマトソース風にしようかと思っています。

収納の工夫プラス、料理の想像力を広げることで、
野菜を捨てることなく、食べ尽くしたいですね。

セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-18 21:49 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

引っ越し時の大切なポイント!1年経って思うこと

我が家の大引っ越し、大オーガナイズの時期から
かれこれ1年が経ちました。

実際の引っ越しは、昨年の4月でしたが、それまでに
準備し、整えたことは、気が遠くなるほどありました。

ちょうど去年の今ごろは、家の事情とも、出版とも重なり、
そして、オーガナイズ作業も佳境に入っていました。

今はそんなこと全く忘れさったように
モノが収納され、あたり前に使っている毎日ですが、
この「あたり前に使える」ということが、いかに大切か!

f0159480_20451916.jpg

思い出すと、1年前には、
持っていく、持っていかない、の判断、判断、判断に
迫られていました。

でも、快適な暮らしを始めるには、
ここがふんばりどきだったと、やはり今になっても思います。

それは、持っていかない=「減らす」という思考に至るまでです。
「減らす」のは、今後の生活でもう使わないだろうというもの。
大きな家具から、コップひとつ、書類1枚、思い出品、お雛様に至るまで。

「モノの整理」の前に「思考の整理」という
まさにライフオーガナイズの基本となることです。

そこに向き合った膨大な時間があったからこそ、
これからの暮らし方が明確になり、モノを手放すことができました。

1年経った今では、手放したもののことなどすっかり忘れ、
今があたり前の暮らしをしています。

これから引っ越しを控えている方は、
収納術などを考える前に、
まずは、想像力を駆使して、ここに時間をかけることを
おすすめします。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-02-16 20:52 | くらしオーガナイズ | Comments(0)