5月開催☆「ライフオーガナイザー入門講座」のご案内

片づけの目的は、人それぞれ違います。
「モノの整理」の前に、「なぜ片づけたいのか」という
「思考の整理」を大切にしているのがライフオーガナイズです。

どんな暮らしがしたいのか、
どんなモノが好きで、
どんな価値観を持っているのか

まずは、それを明確にしていくことで、
モノも情報も時間も整理されていきます。

ライフオーガナイズの基本を、
講座と楽しいワークを通して、学ぶことができる
入門講座に参加してみませんか。

f0159480_22132852.jpg

★ライフオーガナイザー入門講座

日時 2017年5月8日(月)9:30~12:00

場所 新宿文化センター 第5会議室
     東新宿駅から徒歩5分

内容
・ライフオーガナイズとは?
・ライフオーガナイザーの仕事とは?
・暮らしに役立てるライフオーガナイズの手法

定員  7名

受講料 3,240円 (協会会員1,620円)

講師  マスターライフオーガナイザー 大野 多恵子(おおのたえこ)

お申し込み 
こちらのフォームからお願いします。
      ↓
ライフオーガナイザー入門講座

追って、メールで詳細をご連絡いたします。


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-04-04 22:17 | *入門講座 | Comments(0)

新年度に何を学ぶか、そしてさらに大切なこと。。。

今日は、出かける道々、大学の入学式のにぎわいが
あちこちで見られました。
晴れやかな新入生の顔、
それを迎える部活勧誘のプラカードを持った先輩たちが、
これまた楽しそう!

我が家にとっては、もう何年も前の光景になってしまいましたが、
こんな活気は、見ているだけでもうれしくなります。

そこで何を学ぶかも大切ですが、
そこでどんな人に出会うか、どんな仲間ができるかが、
人生に大きな影響を与えるのでは。

私は、この3月~4月に、セミナー講師養成コースを受け、
全5回のうち、昨日はその4回目が終了しました。
大人になっても、こんな風に学べて、仲間ができる場所があるなんて、
思えば幸せなことです。

昨日の講座でも、「セミナー講師の教科書」の著者である立石剛先生は、
セミナーで得られるメリットのひとつが
「仲間づくり」ということを強調していました。

まずは、同じ目的を持って集まった人たちであること。
そして、ワークの時間があると、さらに相手をよく知ることができ、
心の距離が、短時間で縮まります。

私自身は、セミナーを受ける側でもあり、
行う側でもありますが、学びの場を提供しつつ、
そこから生まれるつながりの醍醐味、充実感を
いつも感じています。

新年度、若い学生たちの溌剌さに刺激を受けつつ、
私も、また新鮮な気持ちでスタートしたいと思います。

f0159480_22532297.jpg


セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法    4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-04-03 23:01 | Comments(0)

体が教えてくれる本当に必要な食べもの

今年の花粉症はかなり辛く、
スギ花粉の季節が終わったと思ったら、今度はヒノキです。

そんなとき、私にとっては、
食べたいもの、食べたくないものが、
本当にはっきりしてくるのです。

食べたくないものは、
カレーなどの辛いもの
ケーキ
脂っこいもの
添加物の多いもの

食べたいものは

野菜
玄米
天然ダシの味噌汁
ヨーグルト

今日は、またあまりに症状がひどかったので、
改めて、花粉症にいい食べもの、悪い食べものを
調べてみたら、見事、ここに書いたものとほぼ同じ!

体のために、無理に〇〇を食べるということでなく、
自然に体が要求していたんです。

これは、私が40歳を過ぎたころから
実感してきたことです。

不調になると、ご飯、味噌汁、魚、野菜などで
体がリセットされるような感覚。
結局は、日本の昔ながらの食事に戻るということですね~

f0159480_21564911.jpg

薬より、まずは食事。
必要とされる栄養を、体が正直に教えてくれるというわけです。

そして、食べたものが、数年後の健康を作っていくとしたら、
自分の今の状況を捉えること、大切ですね!

今日から4月とはいえ、冷たい雨の1日となりました。
明日は、晴れそうですね~♪

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法    4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-04-01 22:04 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

この変化があってこそ感じられる幸せ

気温の変化が激しいこのごろ。
3月は、なかなか気候が一定しないものです。

あったかい日が続いて、今年の桜は早そう~と思いきや、
また、冬のような寒さに逆戻りしたり、雨が降ったりして、
桜の開花が、ちょっと足踏みとなります。

毎年、結局そのような感じ。
そして、やはり4月になって満開を迎える桜。

そう、一気に咲いてしまっては、楽しみが長つづきしません。
少しずつ、少しずつ。

こんな寒さがあってこそ、
いろんな変化があってこそ、
ほんとうの春爛漫が、もっと幸せに感じられますね!

f0159480_21293234.jpg

今日で3月も終わり。
ひと区切りです~

ーーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法    4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-31 21:37 | Comments(0)

過去のノートのメモは貴重な財産

今日は、2年前に使っていたノートを久しぶりに引っぱり出してみました。
白い表紙の、冷蔵庫ノート。

f0159480_8575455.jpg

私がハッピー冷蔵庫アドバイザーになったきっかけとも言える
貴重なメモが満載なのです。

セミナーコンテストに出場するために、
そして、その後の出版のために、
思い浮かんだことを、ずっと書いていました。
なぜこれを伝えるかの思考の整理が凝縮されていて、
今、久しぶりに見ると、忘れていたような大切なことが
よみがえってきます。

パソコンに打ち込んだ文字とは違う
手書きの文字、あるいは、図のような、イラストのような、
自分で自由に作っていったノートには
かなりの愛着がありました。

本ができ、各地でセミナーを行っている最近は、
一応ひとつの完成形ができたのですが、
最近、思い出したことがあって
2年前の自分は、どんな考え方をしていたかを見てみると、
これは貴重な財産ともいえるものだと分かりました。

ふとメモしたこと、そこから閃いたアイデア
自由にノートに書いてみること、
あなどれません~
時が経って、改めてその重要性がわかるものです。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-28 08:59 | Comments(0)

認知症の幸福ワードは「おいしい」「きれい」

ホームに入っている母を、そろそろ訪ねなくちゃあ~
そんな想いにかられて、ふと出かけた先日。

去年、父を亡くして、今は母ひとりでホーム暮らし。
93歳。認知症。
80代のころから、その坂はゆるやかにやってきて、
今は、娘の顔、名前もなかなか一致しないのです。

でも、話していれば、思い出し、和んでくるのです。
話す内容は、難しいことはダメ。

ついさっきのことも、すぐ先のことも分からず、
要するに「過去」と「未来」の話でなく
あるのは「今」というときだけ。

よく、心理学の世界で
過去のクヨクヨを手放し、未来の不安を思わず
「今」を大切に、というようなことを言いますが、
母を見ていると、まさに「今」なんです!

それなら「今」を大切にしようと、
ひたすら目の前のことで話をすると、
母の口から出る言葉は、
「これ、おいしい~」
私が持っていった小さなおはぎを
一緒に食べながら、「おいしいね~」と
ひたすら繰り返す。
そして、食堂でもらった煎茶を飲んで、
また「おいしい~」と、繰り返すんです。

あー、訪ねていって良かった!と思える瞬間です。

その次に、母から出る言葉といえば、
私の着ているものを見て、ひたすらほめてくれるのです。
「しゃれたブラウス着てるね~」
「そのバッグもいいね~」
「きれいね~」

そういう母は、ホームではうとうと寝ている時間が
多いにもかかわらず、ネックレスも指輪もつけて
おしゃれしているのです。

デザインも洋裁も得意で、私が子どものころ着ていた服は、
ふだん着から、凝ったスモック刺繍のワンピース、コートまで、
ほとんどが母の手作りでした。

そんな母にとっての「今」というとき
「おいしい」と
「きれい」が、
幸福ワードとして、きちんと捉えられているのですね。

思えば、私の日常だって、あれこれ、あれこれ、複雑に思えても、
「おいしい」と「きれい」さえあれば、
心から幸せでいられるんではないかと・・・

もうすぐ桜も満開ですが、そんな「きれい」を
今年も見せてあげられたらと思います。

f0159480_210653.jpg

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法    4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-25 21:25 | Comments(0)

過信しないで!食材の長期保存

これは、日持ちがするから長期保存で・・・
いざというときのために・・・
非常食として・・・
なんていう食材で、忘れ去っているものがありませんか?

冷蔵庫の整理法をお伝えする中で、私は
最近は、乾物類もチェックしましょうと言っています。

全部出してみて賞味期限を見てみると、
はるかに過ぎて廃棄対象となってしまう食べもの、
実は冷蔵品よりも、冷凍品、乾物類の方が
多かったりするのです。

冷凍も乾物も、長期保存できるからと
ついつい過信してしまうからです。

我が家の乾物収納は、冷蔵庫の横の棚が全て。
なるべくこまめにチェックして、
流れよく食べていくようにしています。

それでも、あ~、賞味期限早やっ!いつの間に。
というものが出てくるんですね~

f0159480_2333265.jpg

先日は、ひよこ豆とクラッカー。
忘れないように、キッチンカウンターの目立つところに置いて
早めに消費しようと考えます。

f0159480_2335566.jpg

すると知恵が働いて、煮物にひよこ豆を入れたり、
クラッカーは、カナッペだけでなく、砕いてクルトン風に
スープやサラダに入れたり、揚げ物の衣風にしたり、

いやはや、こんなサルベージこそマンネリ料理を
変えてくれますね~

今日は、セミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を
行いましたが、そんな話も少しさせていただきました。
ーーーーー
☆次回は、4月10日(月)に開催します。
食材管理についてお困りのことを、細かくアドバイスいたします。
「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-24 23:11 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

食料品の買い物は週何回?【冷蔵考】

冷蔵庫の整理法講座で、いつも私が
参加者のみなさんに聴くことのひとつに
「ふだんの買い物頻度はどのくらいですか?」
というものがあります。

f0159480_2133433.jpg

その場で手を挙げていただくのですが、
だいたい、週に2~3回という方が一番多く、
週に1回、毎日という方が、同等くらいです。

どれが正解ということはないのですが、
この買い物頻度が、冷蔵庫の整理に大いに関わってきます。

つまり、週に1度なら1度の、毎日なら毎日の
流れを意識するということです。

冷蔵庫の「大片づけ」
全部出して、分けて、ゴミになってしまったものの原因を考える
というときに、買い物についても見直しが必要だと
気づくこともあります。

今の買い物頻度でいいのか?
その量については?
家族構成や生活パターンが変わっても
なんとなくの習慣のままになっているかもしれません。

私は、今は毎日買い物に行くので、
冷蔵庫の中身は、本当によく変わります。
収納というより、まさに一時置き感覚です。

週1のまとめ買いだと、ある程度、
きちんとした収納が必要かもしれません。

肝心なことは、「今ある」ものを把握してから
買い物に行くこと。
奥の方が見えないままだと、見える手前の部分だけで判断して、
適当に買ってくる、
まだあるのに、新しいものが増えていく
そんな滞りをなくすためにも、

冷蔵庫内の食材把握→買い物
このつながりを、もっともっと意識してみませんか!

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-22 21:43 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

春休みに今年3カ月の振り返りを

今年になってから、ずっと講座やイベント続きでしたが、
3月後半になって、ちょっとひと区切りとなりました。

気づけば、もう、すぐに新年度。
桜の季節も、もう、まもなく。

新しいときに向けて、今は貴重な春休み気分です。
そんなときは、ちょっとこの1月~3月のことをふり返ってみると
今年は、どんなことに向かってきたかがよくわかります。

やっていることは、ずっとつながってはいるけれど、
どこかで、いつも大きな転換期がやってきます。

それは、ゆるやかに、すぐには目には見えないけれど、
手帳やブログの記録から辿ると、わかることもあります。

みなさんも、3月をひと区切りとして、この3カ月を
ちょっと振り返ってみませんか!

今日は、あいにくの雨でしたが、
久しぶりに家族で、六本木ヒルズへランチに。

f0159480_2057595.jpg

満開のチューリップがきれい!
そして、庭園の桜がきっともうすぐ見ごろだろうな~と
わくわくさせてくれました。

f0159480_2162314.jpg

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-21 21:11 | Comments(0)

「ありのままに」自分を出せば楽になる

一昨日、セミナーコンテスト東京大会にて、
コメンテーター(審査員)を務めさせていただきました。

f0159480_22184175.jpg

10分セミナーを行う6人の出場者に対してコメントし、
点数を付け、そして順位が決まるというもの。

点数を付けるのは、会場のオブザーバーも全員が行いますが、
コメンテーターの配点は少々高め。
それだけに責任重大で、私にとっては初めてのこの大役に
何日も前から緊張していました。

f0159480_22162855.jpg

他のコメンテーター2人
(主催者の立石剛さんと、元ANA VIP担当 CAマネージャーの加藤アカネさん)と、
違った意見だったら、どうしよう?
また、同じだとしたら、2度同じことを言ってもしょうがないな~
会場の人たちに、どんな風に思われるかな~なんて。

立石さんには、「自分が思ったまま」言えばいいとアドバイスいただき、
実際には、発表者のセミナーを聴くことが、ただ楽しく、夢中で、時間が過ぎました。

今回優勝したのは、21歳の大学生・越川拓朗さん
テーマは「ありのままの自分に出会える読書法」で、
人の目を気にせず、「ありのまま」の自分を出すことが
いかに大切かという内容に感動しました。

f0159480_22272842.jpg

まさに、この日の私の課題のようなテーマ!

人にどんな風に思われるかとか、カッコつけようとか
そんなことを考えるから、緊張するのであって、
もっと素直になれば、シンプルに事は進みます。

発表された6人に「心を込めて」コメントを!という気持ちになったとき、
私自身の緊張はなくなりました。

心底、この場が温かく、楽しく、感動に満ちた場所だと
気づけたのです。

これまで、オブザーバーとして、出場者として、サポーターとして
セミコンとさまざまな関わり方をしてきましたが、
さらにセミコンが大好きになった貴重な1日でした。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-03-20 22:50 | Comments(0)