風とおし

風がよく通るようになった。
玄関の網戸ドアが、ようやく完成。
f0159480_1433273.jpg

去年からの課題だったけれど、今年遅ればせながら、
内ドアのお陰でエアコン要らず。

こんなイメージで、と工務店にお願いしたら、建具屋さんが思い通りの
ドアを作ってくれた。
頑丈で昔風の造り、無塗装の木を生かした質感で、玄関まわりがすっかり明るくなる。
リビング側の窓を開けておけば、風の通りは抜群。

すっかり更新が滞ってしまったブログにも、そろそろ風とおしをしないと・・・
時々訪問くださったみなさん、ごめんなさ~い、気まぐれで。

# by ecott | 2009-08-10 14:06 | Comments(2)

好きな感触

イベントで買った雑貨
f0159480_11315035.jpg

weekendbooksさんに誘っていただいた4月のイベントで買った雑貨。
「irodori」さんにて。

コットンのふんわりとした布、これはなんというのかな、髪に巻いても襟元に巻いても、ちょっとしたアクセントに。
目的はなんであれ、この布の感じに一目ぼれ。

それと、レース編みになっているネックレス。
昨日は、これを付けて出かけた。
久しぶりに会った友人たちと、話に花が咲く。

好きなモノに囲まれながら、それにかかわったいろんな人の顔がさらに浮かんで、つながっていることを、また思う。

# by ecott | 2009-05-27 11:41 | Comments(2)

今の季節に

オープンエアのレストラン
f0159480_20431386.jpg

レストランやカフェで、テラス席にすわりたいと思うのは、けっこう限られた時期。暑くても寒くてもいやなので、今の季節こそ、今のうち。

小石川のイタリアン「ペッシェ」は住宅街にあって、見まわしたところ、店はそこだけ。でもランチの開店時間と同時に次々とお客さんがやってきて、静けさのなかにも、ちょっとした活気があった。
この通り、播磨坂というそうだ。
f0159480_20433260.jpg

なんとなく曇り気味の心境だったとしても、
おいしいものを食べた瞬間に「ま、いいか~」
新緑がきれいだと「うん、いいか~」
風がさわやかだと「まったく、いいか~」
となってしまうから不思議~

# by ecott | 2009-05-16 20:47 | Comments(4)

小石川植物園

文京区の一角に
f0159480_1229954.jpg

小石川の住宅街の静けさ、そして小石川植物園の落ち着き。
300年も前の日本最古の植物園だそうだ。

うっそうとした緑の部分と、明るく開けた庭園と、なかなか変化に富んだコースが面白かった。
きらびやかでないこの渋さに、ほっとできたのは、来ていた人たちがちょっと年齢層高めということがあったからかも。

f0159480_12315980.jpg

東大の付属植物園で、樹木や花は研究対象ということも、ほかの行楽地とはちょっと違った趣。

# by ecott | 2009-05-09 12:59 | Comments(4)

古民家カフェ

伊豆仁田の「irodori」
f0159480_19584098.jpg

weekendbooksさんから案内をもらって、出かけた「お茶とケーキと古本と」。
築80年の民家を生かしたカフェ「irodori」の一隅で、6日間の本屋さんという趣…なんて粋なんでしょう。

古材を生かしたシックな室内だから、新緑のまぶしさが際立って、
豊かだな~と、しみじみ思う。

さっきまで山手線に乗っていたのに…と不思議な気分。
伊豆箱根鉄道って、ゴトンゴトンとなつかしい音がするって気づいたのも初めてだったかも。
f0159480_2083938.jpg

さて、さて、おみやげの本、雑貨、、、帰ってからの楽しみは、まだこれからだ。

# by ecott | 2009-05-01 20:16 | Comments(6)

いつもの道

駅までの道
f0159480_17491584.jpg

いろんな行き方がある。
国道に面した大きな通り。
公園のわき道
線路沿いの小道。
住宅街のくねくね道。
神社の横道。

最短時間は、どの道だろうって、いろいろためしてみた。
大した差ではなさそうなので、気分によって変えてみる。

見える花も、空の色も、気温も、風も、さまざま。
電車にまにあうように、、、だけじゃなくって
歩くじかんは、大切な時間。

# by ecott | 2009-04-27 17:56 | Comments(0)

びしょびしょ、さくさく

今日は、冷たい雨の1日。
近所のスーパーに出かけると、例によってかさを入れるビニル袋が置かれていた。
まだ使われていないものと、使用済みのものが、どっさり。
私は、すかさず使用済みの方を取って、かさを入れる。

たった何分かの買い物のために、あのビニル袋を使い捨てにするなんて、なんともったいない!使用済みで十分って、ある人に言われてから、そうするようにしたら、ほんとに十分!

十分どころか、こっちの方が早い。
あのピタッと貼りついたビニル袋の口を開けるだけでひと苦労。
使い捨てにしてある方は、もはや口が開いていて、すぱっとかさが入る。
特に今日みたいなざんざん降りで、かさもびしょびしょ、荷物も多いなんていうときは、ずーっと楽だ。

資源の節約。たったこんな1枚ぐらいで・・・、
でもあっちこっちのデパートで、スーパーで、雨の日のビニル袋使用量、相当なもんだ。

ところで、ブログの更新に写真を取り込んで・・・という、私にとっては大変なことを、ずーっとしていたわけだ。

いい写真がないから、更新できない、では、どうしても滞ってしまう。
写真、なくてもいいよね・・なんて、今さら。

そうしたら、さくさく更新できるかも?
さくさく・・・この言葉、言い出した人すごい。
クッキーさくさく、新雪さくさく、、じゃなくって、
キーボードや更新さくさく・・・って言い出した人。

雨が、さくさく降ったらおかしいけど・・・

# by ecott | 2009-04-25 23:09 | Comments(6)

アースデー東京2009

代々木公園2日間の熱気
f0159480_14143683.jpg

土曜、日曜、代々木公園の人の数は半端じゃなかった。
アースデーのイベントが、これほどの規模で、これほどの勢いで行われていたとは!
エコプロダクツのときと同じように、くらっと来るぐらいのブースの多さに圧倒されるが、こちらは外だし、もう少しリラックスした休日のお祭り&ピクニック気分というところかな。
f0159480_14263192.jpg

カフェやごはん屋さんの出店も多くて、どれもおいしそうだったけど、とにかく混んでいる。
紙コップや紙皿のゴミを出さないためにも、リユースのお皿をレンタルするブースそのものに、まずは延々長蛇の列ができていた。

私は、持参したふた付きのマイカップにホットコーヒー、次にはオーガニックワイン「マヴィ」のブースを見つけて、白ワインと、同じカップで2度おいしい!
ホットもコールドも両方OKで、しかもワインはうちにお持ち帰り~。十分冷えていました!

ほかにも、明治神宮などの周辺イベントもあって、エコに関する情報はどんどんパワフルに進化していることを、またまた肌で感じた。

# by ecott | 2009-04-20 14:28 | Comments(4)

「なかばしまぐらし伊豆」

住んでいる人の視点から
f0159480_21451475.jpg

できたてほやほやの情報誌「なかばしまぐらし伊豆」を受け取った。
いわゆる観光情報ではなく、伊豆に住む人からの発信をしている今までありそうでなかった雑誌。

私もその中の1ページ、三島の農家カフェ「あぐり」さんの記事を書かせてもらった。三島の野菜たっぷりメニューが、懐かしい。

今日、この本を下田在住の編集長が、代々木公園のアースデー東京会場まで運んできてPR。
各ブースの人出と熱気は、かなりのもので、これだけの人たちが、地球や自然やエコをキーワードとして集まってくるんだと、またまた圧倒された。
代々木公園の森もいいけれど、伊豆こそアースデーを実感できる場所かも。
そのための情報発信は、やっぱり大切だと思う。
下田でのアースデーイベントも、4月26日に行われるそうだ。

下田や南伊豆は、広い海を望みながら、まさに「半ば島暮らし」といえるところだが、私の場合「半ば三島暮らし」だ。な~んて、思い至った。

# by ecott | 2009-04-18 21:49 | Comments(2)

桜前線

温度差で、今が見ごろ。
f0159480_2255142.jpg

御殿場、小山町の桜は、東京よりだいたい
1~2週間遅れで見ごろになる。

東京では、花びら舞い始めたころ、
御殿場方面では満開と晴天!
今年は、得した気分の4月だった。

ところで、久しぶりに乗った御殿場線。
下土狩の駅は無人で、そこからとことこ歩き始めた。
のんびり、ゆっくりと時間が過ぎていく。

# by ecott | 2009-04-11 22:08 | Comments(4)