冷やご飯、いつ食べますか?

先日、冷蔵庫の整理法セミナーの受講生の方から、
ご飯に関する質問をいただきました。

ご飯はずっと保温しておいた方がいいのか?
すぐに冷凍した方がいいのか?
残りご飯を、どう食べたらおいしくなるのか?

う~ん、そのご家庭によっていろいろだと思いますが、
我が家の場合は、たくさん残るとわかっていれば、
冷ましてから、容器に入れて、冷凍します。
この場合は、ご飯一杯分くらいがちょうど入る小さな
容器を使っています。

でも、冷凍することもない、
次の食事ですぐに食べてしまうというときは、
常温、または冷蔵室に一時置きします。

夜には炊きたてご飯があって、
さて、このちょっとの残りを誰が食べるのでしょう?
一家の主婦が残りご飯を食べて、
家族には炊きたてを?
いや、いや、それは不公平というもの。

我が家では、家族分のお茶碗に
レンジで温めた残りご飯を等分に入れ、そこに
炊きたてご飯を入れて、ふわっと混ぜます。
残りも分ければ少しずつなので、おいしさ変わりません!
みんなで共有、運命共同体です^^

f0159480_2145770.jpg

冷凍したご飯も、あまり長く日を置いてしまわないうちに
食べ切りを目指して。
チャーハン、ピラフ、リゾット、いろいろできますね~
冷蔵室も冷凍室も過信せずに、流れを良く。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-07 21:12 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

緊急ではないけれど重要なことって?

一昨日、ライフオーガナイズ時間編セミナーを開催しました。

f0159480_19492368.jpg

セミナーの中で取り上げているひとつの項目として、
コヴィーの「7つの習慣」より、時間管理のマトリックスというものが
あります。

私たちの日常生活では、病気や怪我などの緊急事態が起こって、
そこに対処しているうちに時間が過ぎるということが多々あります。
それが本当に重要なことなら、すぐに対処しなければなりませんが、
急ぎの仕事やお誘いなど、緊急に見えても、大して重要でないこともあります。

この領域は、人からの影響を受けることが多いのですが、
自分らしさを確立していくには、
「緊急ではない」けれど「重要」なことを日々増やしていくことが
充実した人生につながるというわけです。

その例として、よく考えられるのが、
将来、仕事をもっと成功させるために
資格試験を受ける、英語の上達などという目標を掲げ、
毎日コツコツと勉強するなんていうことがあります。
1日ぐらい勉強をさぼってもいいという緊急性はなくても、
その積み上げが、将来を大きく左右するという「重要」さがあります。

でも、これは目に見えるような形の試験とか資格だけでなく、
人間関係を良くする(子育ても夫婦関係も含め)という部分で
多大な影響力があるのです。

毎日、会話の時間を持つ
毎日、子どもに絵本を読み聞かせる
などというちょっとしたことの積み重ねが、将来を大きく変えるとしたら、

そして、これによって
「子どもが泣きわめいた」
「急いでいて、お皿を割った」
「職場での言い争いを収めるのが大変」
という緊急事態も、少なくなりますね。

自分がどんな時間の使い方をしているのか、
これに当てはめていくと振り返りができ、
また本当の「なりたい自分」に向かっていくことができるのです。

詳しく学んでみたい方は、
「ライフオーガナイズ時間編セミナー」にいらしてください♪
次回開催は、4月以降となりますが、詳細が決まり次第
このブログでお知らせします。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-04 19:54 | Comments(0)

「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」出版1周年

去年の今日、念願の初出版が叶いました。

f0159480_21314811.jpg

正確に言うと、2016年はうるう年だったので、2月29日付の出版。
今日3月1日は結婚記念日なので、本当はこの方が覚えやすいです(^^)

この1年、本当に多くのことがありました。
本を出したことで、たくさんの反響をいただきました。

出版直前には、夢中になって仕上げたものの、
手元から離れると、可愛い我が子が旅立っていったような気分。

その後は、細かなことの記憶が次第に色褪せてきましたが、
時がたっても、本を読んでくださった方から
思いがけない感想をいただくこともありました。

・本を読んでいたら、冷蔵庫を早く片づけたくなって、とにかくうずうずしました。
・さっそくドアポケットだけ片づけてみたけれど、それだけでも心がスッキリしました。
さらに片づけるのが楽しみになりました。
・「あとがき」を読んで、私のことだと涙が出ました。
(つねに家族のことを思いやって、がんばっているお母さんたちへのエールです)
・冷蔵庫の片づけ法だけでなく、とても気持ちにつながっている内容でした。
など、など。

日ごろからセミナーや講座も、いろいろな規模で行っていますが、
書籍というのは、ずっと残るもの。

ご感想をいただく度に、初心を忘れてはいけない!と、
今日は、改めて身の引きしまる思いで、そんなことを考えています。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-01 21:39 | Comments(0)