食料品の買い物は週何回?【冷蔵考】

冷蔵庫の整理法講座で、いつも私が
参加者のみなさんに聴くことのひとつに
「ふだんの買い物頻度はどのくらいですか?」
というものがあります。

f0159480_2133433.jpg

その場で手を挙げていただくのですが、
だいたい、週に2~3回という方が一番多く、
週に1回、毎日という方が、同等くらいです。

どれが正解ということはないのですが、
この買い物頻度が、冷蔵庫の整理に大いに関わってきます。

つまり、週に1度なら1度の、毎日なら毎日の
流れを意識するということです。

冷蔵庫の「大片づけ」
全部出して、分けて、ゴミになってしまったものの原因を考える
というときに、買い物についても見直しが必要だと
気づくこともあります。

今の買い物頻度でいいのか?
その量については?
家族構成や生活パターンが変わっても
なんとなくの習慣のままになっているかもしれません。

私は、今は毎日買い物に行くので、
冷蔵庫の中身は、本当によく変わります。
収納というより、まさに一時置き感覚です。

週1のまとめ買いだと、ある程度、
きちんとした収納が必要かもしれません。

肝心なことは、「今ある」ものを把握してから
買い物に行くこと。
奥の方が見えないままだと、見える手前の部分だけで判断して、
適当に買ってくる、
まだあるのに、新しいものが増えていく
そんな滞りをなくすためにも、

冷蔵庫内の食材把握→買い物
このつながりを、もっともっと意識してみませんか!

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-22 21:43 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

春休みに今年3カ月の振り返りを

今年になってから、ずっと講座やイベント続きでしたが、
3月後半になって、ちょっとひと区切りとなりました。

気づけば、もう、すぐに新年度。
桜の季節も、もう、まもなく。

新しいときに向けて、今は貴重な春休み気分です。
そんなときは、ちょっとこの1月~3月のことをふり返ってみると
今年は、どんなことに向かってきたかがよくわかります。

やっていることは、ずっとつながってはいるけれど、
どこかで、いつも大きな転換期がやってきます。

それは、ゆるやかに、すぐには目には見えないけれど、
手帳やブログの記録から辿ると、わかることもあります。

みなさんも、3月をひと区切りとして、この3カ月を
ちょっと振り返ってみませんか!

今日は、あいにくの雨でしたが、
久しぶりに家族で、六本木ヒルズへランチに。

f0159480_2057595.jpg

満開のチューリップがきれい!
そして、庭園の桜がきっともうすぐ見ごろだろうな~と
わくわくさせてくれました。

f0159480_2162314.jpg

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-21 21:11 | Comments(0)

「ありのままに」自分を出せば楽になる

一昨日、セミナーコンテスト東京大会にて、
コメンテーター(審査員)を務めさせていただきました。

f0159480_22184175.jpg

10分セミナーを行う6人の出場者に対してコメントし、
点数を付け、そして順位が決まるというもの。

点数を付けるのは、会場のオブザーバーも全員が行いますが、
コメンテーターの配点は少々高め。
それだけに責任重大で、私にとっては初めてのこの大役に
何日も前から緊張していました。

f0159480_22162855.jpg

他のコメンテーター2人
(主催者の立石剛さんと、元ANA VIP担当 CAマネージャーの加藤アカネさん)と、
違った意見だったら、どうしよう?
また、同じだとしたら、2度同じことを言ってもしょうがないな~
会場の人たちに、どんな風に思われるかな~なんて。

立石さんには、「自分が思ったまま」言えばいいとアドバイスいただき、
実際には、発表者のセミナーを聴くことが、ただ楽しく、夢中で、時間が過ぎました。

今回優勝したのは、21歳の大学生・越川拓朗さん
テーマは「ありのままの自分に出会える読書法」で、
人の目を気にせず、「ありのまま」の自分を出すことが
いかに大切かという内容に感動しました。

f0159480_22272842.jpg

まさに、この日の私の課題のようなテーマ!

人にどんな風に思われるかとか、カッコつけようとか
そんなことを考えるから、緊張するのであって、
もっと素直になれば、シンプルに事は進みます。

発表された6人に「心を込めて」コメントを!という気持ちになったとき、
私自身の緊張はなくなりました。

心底、この場が温かく、楽しく、感動に満ちた場所だと
気づけたのです。

これまで、オブザーバーとして、出場者として、サポーターとして
セミコンとさまざまな関わり方をしてきましたが、
さらにセミコンが大好きになった貴重な1日でした。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-20 22:50 | Comments(0)

自分のイメージカラーを決めれば迷わない

昨日は、板橋区で講座「もう、食べ物をムダにしない!冷蔵庫整理のコツ」を行いました。

f0159480_206439.jpg

寒くて、真冬に戻ったような日でしたが、100人を超える方がいらして
熱心に聴いてくださいました。

講座の前は、準備で何かと気ぜわしいものですが、
そんな中で「何を着ていこうか~」という服装の迷いはなく、
ズバリ「白」!
しかも、このワンピースとジャケットと
ほぼ決まっているので、ほんとうに楽なんです。

私が「白」に決めたのは、ハッピー冷蔵庫アドバイザーだから。
つまり冷蔵庫のイメージカラーというわけです。

初めてこのイメージを意識したのは、
2014年にセミナーコンテストに出場して、10分のセミナーを行ったときです。

f0159480_203154.jpg

思えば、冷蔵庫に特化したという自分のブランドができたのも
このときがきっかけでした。

そして、冷蔵庫イメージの服をかなり探して歩きました。
ところが、その日のコメンテーターで、元女優の宮北結僖先生から
こんなコメントをいただきました。
「なぜ白い服を着ているの?ひょっとして冷蔵庫のイメージ?
だったら、それを言わなくちゃ。
この白い服で冷蔵庫になりきってお伝えします・・・とか!」
それは、もう強烈なメッセージでした。

その日の発表では、私はそんなことを言える余裕もなく、
ガチガチに緊張しておそらく棒立ちだったのでは。
宮北先生は、表現力について、いつも的確なコメントをされていて、
ちょっと恥ずかしいと思っても、大きなステージでは思いきって
大げさに言ってみるもんだということを、学びました。

それ以来、私は大勢の前で冷蔵庫の整理法について話すときは
必ず、「白」の服で。
そして、冒頭で「冷蔵庫になりきってお伝えします」と言うことにしました。
すると、笑ったり、頷いてくださったり、会場の雰囲気が変わるんですね。

セミナーコンテストの主催者である立石剛さんも、いつもおっしゃっています。
「服装イメージは、パーソナルブランドを決める大切な要素」と。
ご自身は、いつも濃紺のスーツに紫のネクタイとポケットチーフという姿で
バッチリイメージが定着しています。

私も、迷わず「白」と決めてからは、本当に楽になりました。
そして、自分のイメージをはっきりさせることで、本番のスイッチが入ります。

でもね、最近の冷蔵庫って「白」が少ないと思いませんか?
ベージュとか、メタリックとか、中には赤いものまで。
家電量販店の方のお話では、家具調にしてゴージャスさを出しているとか、
白はちょっと昭和のイメージ。

でも、かつて白物家電と言いましたし、
私は、やはり当分は「白」にこだわっていきたいと思っています。

-----
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-16 20:50 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

「よく聴く」集中力が「よく話す(書く)」ことの鍵

ただ今、日本パーソナルブランド協会が主催する
セミナー講師養成講座を受講中です。
5回連続講座で、3回目までが終わりました。

先日、仲間が発表したスピーチに対して、
得点を付け、コメントも書くという時間がありましたが、
10人ほどが次々と発表していくので、
かなりのスピードで書かなければなりませんでした。

同協会が主催するセミナーコンテストでも、
何度も評価シートにこのように書き込んでいく機会がありました。
かつては、私も出場者として参加しましたが、
その後は、サポーターやコメンテーターなど、応援者として。

f0159480_2252489.jpg

最初は、そのスピードについていけず、なかなか書ききれなかったものです。
つまり
人の話を聞く=インプットの次に
それを評価する=アウトプットを、瞬時に行うわけです。

先日、これをうまく行う方法を考えたのですが、
一番大事なことは、集中力です。
まず、「話を聴く」という時点で
相当な集中力を駆使して、「心の耳で聴く」ことをしないと、
理解できません。

実は、これについては、私が20年ほど経験していた
ライター時代に身を持って知ることができました。

末っ子で、人を頼りにしてきた私の子ども時代は、
ぼーっとしていて、人の話を聞かない、
自分の世界に入り込んでいる
今でいう「天然」とか「空気が読めない」タイプでした。

おそらく、ライター時代がなければ、大人になっても
同じだったと思います。
取材をし、「聴いた」ことを「書く」という
インプットの後にアウトプットが待ち構えていることで、
相当な責任感が芽生え、聴き逃してはならぬと、
集中力が身に付いたのです。

録音してテープ起こしするという方法もありましたが、
その場の臨場感や感動を大切にしたかったので、
とにかく「心の耳で聴く」ことに徹しました。

ただ、ライターの場合は、書くときにまた熟考する時間があるので、
インプットとアウトプットの間にタイムラグがあり、余裕もありました。

でも、コメントを書くときは、アウトプットまでの時間が
ほとんどありません。
頭の中で、瞬時に変換しなければなりません。

少しずつ慣れてはきたものの、
今週土曜日に行われるセミナーコンテスト東京で、
コメンテーターを務めることになり、
この瞬時の業にトライします。
なにより、出場者のみなさんのために!
よりよいコメントができるように、全神経を集中したいと思います。

第31回セミナーコンテスト東京
日時:3月18日(土) 13:20~17:00
会場:アットビジネスセンター東京駅八重洲通り
参加費無料で、どなたでもオブザーバー参加できます。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-14 23:15 | Comments(0)

見ごたえあったドラマ「就活家族」

テレビはほとんど見ません・・・と、これまで言いながら、
去年からドラマにハマリ始めました。

去年は、ふとしたきっかけから見始めた「校閲ガール」と「逃げ恥」。
恋ダンスも流行りました。
どちらも理由あって、なぜだか家族揃って観ることになったのです。

その勢いで、今年になってからも、連続ドラマを
よく観るようになりました。

中でも、私が文句なく「面白い!」と、前のめりになって
観ていたのが、三浦友和、黒木瞳が夫婦役で出演していた
「就活家族~きっと、うまくいく~」で、先日最終回を迎えました。

2人の子どもたち含め、家族4人が「働く」ことの意味に直面しつつ
スピーディーな展開は、本当に見ごたえあり。
「どの家庭にもありがち」なことが、かなりハラハラドキドキの
形で表現されていました。

そして、ドラマをさらに見ごたえあるものにしていたのが
林部智史さんの挿入歌「晴れた日に、空を見上げて」
この曲が流れると、ほんと、ぐーっと来ました!

f0159480_21251421.jpg

先日書いた「7つの習慣」の時間管理のマトリックスで、
「緊急」でも「重要」でもない項目に
例としてよく出されるのが、
「だらだらとテレビを見る」というもの。

でも、「だらだら」というより、
毎週決めた番組を、かなり真剣に見て、
家族との会話につなげていくことは、
「緊急」でないけれど、とても「重要」な時間の領域に入っていたと思います。

終わってしまったのが、寂しい~という感じです。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-13 21:43 | Comments(0)

4月開催☆「ライフオーガナイズ時間編セミナー」のお知らせ

進学、就職、引っ越しなど、節目の春に、
時間の使い方について学んでみませんか。

ライフオーガナイズ時間編セミナーでは、
オーガナイズの考えを土台とし、
自分の人生にとって、本当に大切なことを見つめ直す
ところから考えていきます。

長いスパンで考えることから
中期、短期と細かく刻んで、
今日やるべきことが明確になってきます。

ワークを通し、書いて、話して、考えていく楽しいセミナーで
「時間の使い方が変わりました」
「やる気が出ました!」
という声を、多数いただいています。

f0159480_21215591.jpg
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー
日時 2017年4月18日(火)9:30~12:00

場所 新宿文化センター 第5会議室
   (東新宿駅から徒歩5分)

定員  7名

受講料 3,500円 (協会会員2,500円)

講師  マスターライフオーガナイザー 
大野 多恵子(おおのたえこ)

●お申し込み こちらのフォームからお願いします。

ライフオーガナイズ時間セミナー
   追って、メールで詳細をご連絡いたします。


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-11 21:23 | *時間編講座 | Comments(0)

花粉症対策、私のおすすめはこの3つ+1

おそらく花粉症歴15年以上。
なのに、毎年、毎年、
「やっぱり違っていたのね!」
「今年は見事に治りました~!」
って思い込みたい私。

2月下旬~3月初めに、スッキリさわやかな日が続くと、
そう思うんです。

ところが、ある日ドッカ~ンと
目も鼻も肌も、本当にひどい日がやってきたりするのです。
昨日が特にそうでした。

薬に頼りたくなくて(いろいろ試してきたものの)
でも、私なりに少しでも楽になる方法を
経験上、たくさん見つけてきました。
今日は、その中から3つをご紹介します。

1 蒸しタオルを目頭のまぶたの上に当て、指で軽く押す。
目から鼻がすーっと通る感じがします。

2 たっぷりのサラダを食べる。
特に春野菜がおすすめ。

f0159480_1040228.jpg


3 外出先にミントの香りのスプレーを持ち歩き
ティッシュなどにシュッ、シュッと吹きかけて、香りをかぐ。
  
前に買った「花爽快」が気に入っていましたが、
同じものを買いにいく機会がなく、
最近ドラッグストアで買ったのが、マスク用スプレー。

f0159480_10343969.jpg

それから、プラス1として、
これは前にもブログに書きましたが、
大切な仕事、本番というとき、
「気力で乗り切る!」
というと変ですが、
これは経験上、ある法則を発見したのです。

朝、家で支度をしているときあまりに症状がひどく、
今日の大切なセミナーどうしよう!
と、思っていたにもかかわらず、
本番になると症状はピタっと収まる・・・
ということがわかりました。

どうも、これは交感神経と副交感神経の働きのようで、
緊張していると症状が出ないということです。
それがわかってから、私は安心して仕事に出かけています。

心うきうきする春ですが、
体が、正直になにもかも受け止めているっていう感じですね~

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-10 10:47 | Comments(0)

「もったいない」を「おいしい」に変えるサルパの魅力

昨日は、一般社団法人フードサルベージ設立1周年記念の
イベントに参加しました。

f0159480_20161735.jpg

サルベージ・パーティは、今や全国的に広まっていますが、
これは、サルベージ=難破船を救い出す
の意味にちなんで命名された、食材を救い出すパーティ。

家庭の余り食材、使いきれずもう少しで捨てられる運命、
もしかして廃棄されるかもしれない「もったいない」を
「おいしい」料理に変えるパーティのことです。

略して「サルパ」・・・ということで、
3月8日はサルパの日。

この日は、キムラシェフによる料理ライブで、
そうめんを使ったリゾットが出来上がりました。

そうめんを、なんと手でポキポキ、米粒のように細かく砕いて、
生クリームを煮立たせたところに入れ、
たっぷりの粉チーズをかけます。

f0159480_2017195.jpg

これがそうめんだとはとても思えない、本格的な濃厚味のリゾットでした。

それから、もうひとつ盛り上がったのが、食材カードゲーム。
受付でもらった2枚のカードに
それぞれ違った食材名が書かれていて、
それを数人のグループで寄せ集め、
全部の食材でどんな料理ができるかを考えるというもの。

f0159480_20174287.jpg

私の手持ちカードは、ちくわとそば。
他の人が持っていたそうめん、キャベツ、海苔などと組み合わせて、
紅白焼きそば風にしてはと、わいわい。

これは、私が日ごろ行っている冷蔵庫の整理法、
「今あるもの」で作る、とお伝えしていることを
見事カードで再現できるものだな~と、感動しました!
小学校での食育で既に使われているそうです。

代表の平井巧さんと、ライフオーガナイザー同期の三浦妙子さんと
一緒に、記念の1枚を。

f0159480_20234975.jpg

思えば、ほんと、懐かしい顔合わせなんです。

共通キーワードは「食」で、
2013年に、記念すべき第1回のサルパを一緒に楽しんだ仲間でもあります。
この数年間、それぞれが自分の持ち味を生かして、それぞれの道を邁進。

私にとっては、さらに冷蔵庫研究が進んだきっかけでもあったのです。
主婦の料理は、「毎日がサルベージ力」と、言い続けてもいます^^

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-09 20:36 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

おいしいものを食べる「今」を大切にする

1日3食、どこで、どんな人と、どんな食事をするか、
その楽しみは無限大ですね。

私の毎日は、家族と、友人と、たまにはひとりで・・・
とバラエティに富んだもの。

先日は、大好きなお店に、大好きな友人とともに
ランチに行きました。

f0159480_13442912.jpg

積もる話、聞いてもらいたかったこと、
結局は、食べて、語って、そのお店の空間にいるという
「今」のときを大切にすることが、
なによりの幸せなのだと思いました。

f0159480_13454848.jpg

頼もしいガイド役の友人から教えてもらったことは
たくさん~

ずっと前から約束をしては、なかなか実現できずにいましたが、
やっと取れたそんな時間に、ただただ感謝です♪

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-08 13:49 | たべものオーガナイズ | Comments(0)