冷蔵庫本の反響に感謝です!

この1カ月、初の書籍「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」に
関して、たくさんの反響をいただきました。

ブログやフェイスブックやメールを通して、写真や感想を送ってくださった
みなさま、本当にありがとうございます!

こんな素敵な花と一緒に撮影していただいたり

f0159480_2145689.jpg

マカロンキューピーちゃんと一緒に写真を撮って送ってくださったり

f0159480_21513544.jpg

なんと、表紙をネコちゃんが踏んでいるという^^ 
写真を撮るためにネコちゃんに押さえてもらったのでしょうか!?

f0159480_21524673.jpg


ただ、ただ、感激です!

そして、本を読んでのご感想もたくさんいただきました。一部をご紹介します。

●写真あり、イラストあり、ワークありで盛りだくさん。
誰が読んでもわかりやすく、
冷蔵庫の流れをよくしてあげると、全てのことはスルスルと流れていくのだわ~
と引き込まれました。

●簡潔だけどたっぷりの内容で、文章すごいな~と憧れのまなざしです。
なかなか聞くチャンスに恵まれなかった冷蔵庫のお話に触れられて嬉しい!
今度こそ!リバウンドしないぞ~!
からだのダイエットや病気に例えているところがすごくわかりやすくツボでした。

●冷蔵庫からというところが.、私の心に響いたのです。
片づけられない私でも、小さいところから、得意な分野から
は、とても取りかかりやすい。
片づけ苦手~!という方は、冷蔵庫を片づけるとなにもかもうまくいく!
というのは、決して言い過ぎではありません。

●冷蔵庫って、気づいたら賞味期限が切れていたり、
忙しい時ほど買い過ぎて食材を無駄にしてしまうことが…
でも、おやつあるかな?お母さん、今日の夕飯何にするかな?
小さい時から冷蔵庫を開けるのって、わくわく
そんなお母さんの愛が詰まった冷蔵庫のすっきり美しい片づけ法を通して、
頑張っているお母さんたちの気持ちを楽にしてくれる素敵な本です。
我が家の冷蔵庫も片づけ中。  

●個人的には棚板を動かすのが目からウロコでした。
簡単なことなのに気づきにくかったというか…
使いにくい位置だなと思いつつそのままになってました。

●この一週間で、何回も読み直して ワクワクした毎日を過ごし
今日の日を冷蔵庫見直しにと決め 改善決行。

本を手にしてくださったみなさまが、行動を起こし、変化を感じていただけましたら、
著者として、これほどうれしいことはありません!

みなさま、本当にありがとうございました!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-30 22:27 | Comments(0)

引っ越し前の段取りは「妄想する」「減らす」「測る」

4月の引っ越しに向けて、ただ今毎日やることが山積み状態の
我が家です。

f0159480_223237.jpg

引っ越しは、とにかく段取りが大切と言いますが、
その重要ポイントとは何でしょう?

まず、引っ越し前の3ステップとして考えられるのが
1 妄想する
2 減らす
3 測る

1 最初に、どんな暮らしがしたいかの妄想力を持つこと。

2 イメージができたら、それに従って、モノの選別をしていきます。
こんなモノに囲まれて暮らしたいというイメージがわいてこそ、
初めて減らすモノが決まります。

3 選別ができたら、そのための配置、レイアウトを考えながら、
綿密に測って、図面に描いていきます。
そこで、どんな家具を持っていって、何を新たに購入するかが
決まってきます。

考えてみれば、これはまさに「ライフオーガナイズ」の基本です。
空間の整理の前に、思考の整理。
これなくしては、何ごとも始まりません。

でも、引っ越しを目の前にして、ともすれば、
この順番がゴチャゴチャになってしまうのです。
というか、ほぼ並行して進んでいることも多いのです。

妄想しながら、測って、減らして、また、妄想して
また、減らして、測って・・・なんて、まさに今の私は
グルグルしがち。

でも、「どんな暮らしがしたい?」の
思考の部分が、まず最初であること、
迷ったらそこに立ち返ることが、
段取り力の基本だと分かれば、進めやすくなります。

引っ越しを控えている方は、
ぜひこの順番を意識してみてくださいね!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-28 23:04 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

冷蔵庫本、発売1カ月後のうれしい報告

「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」が出版されて
約1カ月経ちました。

この間、私にとっては本当に初めてのことづくしの体験が
いろいろとありました。

amazonで、キッチン・食器部門4位にランクインされたり、
(順位はしょっちゅう変動しますが^^)

大型書店で、とても目立つ所に置いていただいたり。

例えば、三省堂書店池袋本店や、有楽町店では、こんな風に

f0159480_2115299.jpg

紀伊国屋新宿南店では、平積みに。

f0159480_20393177.jpg

紀伊国屋新宿本店では、片づけ本コーナーと
料理本コーナー、2カ所に平積みで置かれ、
本当にうれしく、ありがたく思います。

そして、雑誌やテレビの取材協力の話をいただくことも
増えてきました。

また、たくさんのご感想もいただいていますので、
追々ご報告できればと思います。

3月、4月は、引っ越しに伴う大々的な自宅オーガナイズとなってしまいますが、
5月以降にセミナー、講座、オーガナイズサービスを再開いたしますので、
よろしくお願いいたします。

ーーーーー
☆久々に開催します!
セミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時:5月10日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、後日お知らせします。

☆冷蔵庫・キッチンオーガナイズサービス
セミナー、講演依頼などは、以下よりお問い合わせください 
       ↓
お問い合わせ・お申し込みフォーム

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-27 21:55 | Comments(0)

手放すことの迷い、戸惑い

昨日は、人生最大のオーガナイズが始まるということを書きましたが、
これまでの引っ越しと何が違うかというと、
年齢を重ねた分だけ、物量が増えているということです。

前の家に置いたままの過去のモノたちとひとつずつ向き合うと、
膨大な時間がかかります。

これまでも少しずつ判断して、減らしてきましたが、
なぜか、いつまでたっても決められないものがあるんですね。
そういったものは、極力後まわしにして、
それでも、段々時間がなくなってきて、急いでやろうとすると
かなり頭も体も疲れます。

新婚当時は、アメリカ暮らしで、ホームパーティをやることも多かったので、
大きな鍋を揃えていました。

f0159480_2246112.jpg

しかも、なぜか赤い鍋が多い^^
これ以外にも、赤い鍋があるので^^;
今回思い切って一番大きなオーブン用のパエリア鍋(らしきもの)
を手放すことにしました。
かなり迷いましたが、この大きさは、今のオーブンにはとても入りません。

ほかにも、とにかく、判断、判断、の連続が続くと、
右脳、左脳ともフル回転しているのが、よくわかります。

親の家を片づけるとか、高齢者の片づけを手伝うというとき、
決して急かしてはいけません。
ひとつずつ、本当に時間がかかるんです。
そして、納得して次に進みたいんです。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-25 23:25 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

人生最大のオーガナイズが始まる

4月に引っ越しを控え、少しずつ準備してきましたが、
いよいよ、ますますやることが増えてきました。

今年は、大きな節目がどっと重なり、
初出版という未知の世界でぐるぐるしていましたが、
今や急ぎ、引っ越しモードにシフトチェンジです。

思えば、これまで何度も引っ越しを経験してきました。
子どものころは、父の転勤で。
結婚後は、夫の転勤で。

父や夫の仕事の都合で住む場所が決まり、
その後は、親の介護という条件で、住まいを決めましたが、
既に、義父母は亡くなり、夫も定年退職し、
生まれて初めて、自分たちの意志で
住む場所を選ぶことになりました。

自由な選択肢の中で、街歩きのイメージトレーニングをしながら
ある日決めた東京都内の場所。

人生最大の決断に「絶対」ということは難しいけれど、
「多分いいだろう」という「直感」に頼って。

そうして、あちこちでいろんなことを「いつか」と思いながら
仮の暮らしをしていたとしたら、
今度は本物の集大成となる暮らしが始まるといえるのかもしれません。

「終の棲家」という言葉は好きではないので、それに代わる
気持ちにピッタリの言葉はないかな~と、今考えてはいるのですが。

いずれにしても、今回の引っ越しは、私がライフオーガナイザーになって初めての経験。
人生の暮らしの土台をしっかりとつくるために、改めていいチャンスと、
私にとっては、人生最大のオーガナイズが始まっています。

2カ所を1カ所に大集約してのこれからの住まい方。
膨大な思い出品と、ひとつひとつ向き合って、
そして、これからどんな暮らしをしていきたいかを思い描きながら
まさに思考と空間のオーガナイズ。

f0159480_1654359.jpg

その実体験を踏まえて、これからまたお伝えできることが
たくさんあると思います。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-24 16:07 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

憧れの卒業生スピーチをしました

3月13日に行われた「セミナーコンテスト東京大会」で
卒業生スピーチをさせていただきました。

f0159480_22362246.jpg

最近、あまりにいろいろなことがあって、
これももう1週間以上が経ってしまいましたが、
私にとっては、またまた感無量の大きな出来事でした。

自分の体験をノウハウに変えて、10分で発表するという
セミナーコンテスト(セミコン)。

この日の出場者6人の発表は、みなさん、本当に素晴らしく
笑いあり、涙ありの感動的な1日でした。

f0159480_223588.jpg

卒業生スピーチは、この日の最後に行いましたが、
これまでのことを振り返ってみると。。。
私自身が、セミコンに出場したのは一昨年で、
それ以降もスタッフとしてかかわってきました。

その都度、私が「カッコイイ!」「憧れる!」という
場面がありました。
それは、出場者の発表がおわって、審査結果を待っている間に
行われる卒業生スピーチというもの。
過去のセミコン出場者で、全国大会のグランプリ優勝者とか、
その後、めざましい活躍をしている人などのスピーチで、
どの人も自信に満ち溢れ、輝いていました。

そして、今年、その卒業生スピーチを、私がやることになろうとは、
夢にも思いませんでした。

私は、グランプリに出場できたわけではありませんが、
セミコンがきっかけで、出版につながったことで
このほどその機会をいただけたのです。

一昨年の私の結果は、東京大会で3位、続く敗者復活戦で1位、
さらにグランプリ前日の敗者復活戦で惜しくも敗れて
全国大会には出られませんでした。

テーマは一貫して「冷蔵庫の整理法」で、
「これを私は伝えたい!」という強い想いを抱きながら、
「絶対優勝!」と思い続けてきました。

でも、この多くの経験を通して、たくさんの気づきを得ました。
「私が伝えたい」ことに自信があったのは自惚れだったこと。
「あなたが知りたい」こと
「あなたを救える」こと
少なくとも、最後にはこの視点が降りてきました。

そして、優勝したかったのは私だけでなく、
そこにいたみんなが同じ気持ちだということが、
なぜか後になって実感を伴い、理解できました。
だれかがだれかの次点になり、
それぞれが悔しい思いを残しては涙する。

みんなジャンルの違う話をしているから、
比較ではなく、ほんとうは順位が付けられないほど、
というのは、スタッフになってみてよく分かることでした。

でも、順位が付くのがコンテストであり、
それが大きな目標となります。
それでいて、そこがゴールでなくて、スタートだということ。

私にとって、本当にセミコンが改めて出版への
スタートになったのだと、卒業生スピーチで話させていただきました。

今回の出場者のみなさん、本当に生き生きと
晴れ晴れと、素晴らしい10分セミナーばかりでした!

でも、やっぱり複雑な思いで悔し涙を流していた方の
気持ちが、私には分かり過ぎるくらいわかりました。
でも、だからこそ、スタートなんです!
って、心から伝えたい思いでした。

さて、さて、現在の私自身に置き換えると
卒業生だからと言って、
出版したからと言って、
これまた、ゴールだという完結ではないですね。
次へのスタートだなあということが、今はよくわかります。

セミコンという場を経験して、
恩師や、たくさんの先輩、仲間に恵まれて、
こんな私が言うのも変ですが、
ようやく、少しおとなになれた気がしています。
(実年齢のことじゃあないですよ^^; 
実年齢では、3回成人式が済んでしまったなあ;;)

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-22 22:41 | Comments(0)

「FMいずのくに」で濃いトークを

昨日は、「FMいずのくに」の「暁子の部屋」という番組に呼んでもらい、
また、また、「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」の出版について
お話させていただきました。

f0159480_928594.jpg

1時間の番組で、曲を挟みながら、
想いをかなりじっくりとお伝えすることができました。

というのも、パーソナリティの桜庭暁子さんが、
素晴らしい聞き手として、たくさんの話を引き出してくれたからです。

暁子さんは、私が三島に住んでいたころからの友人ですが、
特に興味を持ってくれたのが、私が還暦を過ぎて出版の夢を叶えたことで、
そこを、ぐっとクローズアップしてくれました。
私たちは同い年なので、まさに共感だったのでしょう。

私は、57歳でライフオーガナイザーの資格を取り、
60歳で出版企画の準備を始め、61歳で初出版しました。

そして、暁子さんは。。。
59歳でFMいずのくにのパーソナリティ試験に合格し、
60歳で、自分の名前の番組「暁子の部屋」を持つほどになり、
さらに、今や局長となっているのです!

これまで、いろいろなお仕事をされてきましたが、
パーソナリティは、人生初めてとのこと!

先日開催した出版記念セミナーの
「人は何歳からでも変われる!」と、まさにリンクしました。

昨日は、三島に着いたときには、どしゃ降りの雨でしたが、
スタジオのある韮山に着いたころには、
すっかり晴れあがって、富士山も見えたことには感激!

f0159480_9293364.jpg

「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」
「がんばっているあなたへ」届けたい1冊です。

f0159480_933387.jpg

お世話になりました局のみなさま、
リスナーのみなさま、ありがとうございました!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-20 09:40 | Comments(0)

出版記念セミナー「人は何歳からでも変われる」を開催しました

今日は、久しぶりの快晴で、とても暖かな1日でした。
ずっと続いていた「冷蔵庫さえ片づければ、なにもかもうまくいく」の出版に関する
一連の行事も、本日のセミナーで一段落。

f0159480_21444433.jpg

駆け抜けてきて、夢中で作り上げたコンテンツ。
この1年、企画書づくりから始まって、念願の出版が叶い、
明らかに人生のステージが変わりました。

ここまでの道のりで、伝えたいことはたくさんありましたが、
心境として、まず浮かんだのが
「人は何歳からでも変われる!」ということでした。

少し前の自分を振り返ってみて、悶々としていた時期、
なにかやりたいけれど、なにをやっていいかわからなかった時期、
周りに振りまわされたり、環境が変わってしまったりして、
おそらく多くの女性が同じような気持ちを味わっているとしたら、
「いつでも変われる」
「変化を起こすのは、自分次第」
という実感を、今いちばんに届けたい心境でした。

多くの方が、うんうんと頷いたり、
メモを取ったりして聴いてくださったのが、
本当にありがたく、うれしい時間でした。

今日はまた、特別ゲストとして、
私が出版企画を書く際に大変お世話になった
「企画のたまご屋さん」の代表・小島和子さんにも
ミニレクチャーをしていただきました。

f0159480_21454451.jpg

私は、小島さんからたくさんのアドバイスをいただき、
企画書を練り上げることで、出版につながったのです。

f0159480_2149454.jpg

人との出会いが、新たな道をつくってくれます。
夢や目標に向かう途中で、出会う人が助けてくれるのです。

それをキャッチすることで、人生の幅は
いくらでも広がっていくということなんですね。

セミナー後は、ランチ懇親会でも、
またひとしきり話に花が咲きました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-17 22:23 | Comments(0)

渋谷くらし整理塾イベント~大人のスカーフを楽しもう~

「渋谷くらし整理塾」のイベントとして、4月に登場するのは、
しらすぎもとこさんによるスカーフの楽しみ方!

f0159480_7325893.jpg

もとこさんと言えば、ずっと長くファッションの世界で仕事をされてきて、
そのコーディネート、アドバイスにはキラリと光るものが!
現在は、骨格スタイルアドバイザーとしても大活躍。

私も、もとこさんに出会ってから、ファッションに関する
アドバイスを、何度かいただいてきました。
特に、最近はスカーフのおしゃれな使い方について
たくさん教えていただき、最近では、すっかりスカーフを
多用しています^^

講座の前に、ジャケットの下にスカーフを巻くといいと
入念にチェックしてくれたり・・

f0159480_7441984.jpg

先日の出版記念パーティでも、ストールの使い方を
事前に教えてくれました!

f0159480_7451799.jpg


人気の講座ですので、お早目のお申し込みを!
ーーー
☆「大人のスカーフを楽しもう♪」
~スカーフのアレンジでシンプルな服を何倍にも♪

日時  4月26日(火)10時~11時半 
場所  渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室2
定員  20名
受講料 3,000円

持ち物 スタンドミラー(自立する大きめの鏡)
     90センチ×90センチくらいのスカーフ

詳細、お申し込みは、こちらから


ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-13 07:56 | Comments(0)

「心に届くブログの書き方」講座を開催しました

今年2回目となる講座「心に届くブログの書き方」を開催しました。

f0159480_2247754.jpg

ワーク中心のこの講座では、書く、話すという時間を
多く取っています。
今日は、4名様のご参加で、こじんまりとした開催でしたが、
その分お互いの話に、よりじっくりと耳を傾けることができました。

ブログというのは、等身大の自分がとてもよく表れるものです。
日常のさり気ない感動を文章にしていくことで、日々その人らしさが
表れてきます。

今日は、東日本大震災から5年という特別な日でも
ありましたが、ワークで、それにまつわる感動的な話を
書かれた方も。

講座後のランチ懇親会では、その話も含め、
さまざまな話題が飛び交いました。

f0159480_22484441.jpg

書くこと、話すこと、日々の出来事を
たくさんアウトプットすることの大切さ。

私も一緒に、濃厚な時間を過ごすことができた今日1日に
感謝です!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-11 23:10 | Comments(0)