8月開催☆「渋谷くらし整理塾」~片づけの基本&冷蔵庫整理~

渋谷地域のライフオーガナイザーが中心になって立ち上げた
「渋谷くらし整理塾」。
8月から、いよいよ本格的に講座を開始いたします。

f0159480_23243185.jpg


複数の講師が、くらし整理にかかわることを、
多彩な切り口でお伝えしていきます。

1講座1時間1,000円を基本とし、
お好きなテーマについて、1講座から何講座でも
気軽に受講していただけます。

8月は、20日と27日の午後開催です。

ーーーーー
「渋谷くらし整理塾」
●日時 8月20日(水) 13:20~16:40  (3講座)

場所 渋谷区文化総合センター大和田 (渋谷駅から徒歩5分)
    2階 学習室4

【講座1】  13:20~14:20
 スッキリ!素敵!をめざす「片づけ」の基本
       講師 大野 多恵子
  部屋が片づかない!どこから手をつけていいかわからない!と
  お悩みの方に基本のコツをお伝えします。

【講座2】  14:30~15:30
幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
       講師 大野 多恵子
   まずは、冷蔵庫を整理してみましょう!
   その第一歩が、次の片づけへとつながります。

【講座3】  15:40~16:40
「あなたは、なぜ片付けたいの?」
   はじめましょう!頭の中の整理から
       講師 木村 眞理

*受講料 以上全て 1講座1,000円

講座1、2のお申し込みはこちらから
     ↓
渋谷くらし整理塾(大野多恵子担当)

講座3については、木村眞理さんのブログからお願いします。

ーーーーー
●日時 8月27日(水)13:20~16:40  (3講座)
     木村眞理さんよこすともこさんが担当します。
ーーーーー

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-30 23:32 | *渋谷くらし整理塾 | Comments(0)

ここは懐かしい場所だった!

またまた、北海道の話の続きです(^^)

2日目に、札幌在住のライフオーガナイザーのみなさんに
市内を案内してもらいました。

北海道大学、植物園、道庁、大通り公園、円山公園、羊ケ丘展望台・・・

f0159480_10175986.jpg

f0159480_10182129.jpg

行く先々で、その風景に心なごみ、

そして、お昼に連れていってもらった「あじと」という自然食カフェ。

f0159480_10204734.jpg

この建物を見たとき、斬新でおしゃれな外観に、感嘆の声をあげ、
さらに中に入ったとき、木の感触と明るい色に、五感が刺激され、

通された窓際の席から見える緑に、
なぜか懐かしさがこみあげて、涙が出そうになりました。

f0159480_10223956.jpg

この感覚は、いったいなんだったのでしょう?
ここへ来たのは初めてなのに、この窓辺、この風景を
見たことがあるような。。。
懐かしい心のふるさとのような。。。

私はこれまで、いろんな場所に住んできましたが、
若いころは、東京が世界の中心だと思って暮らしていました。

でも、年を経るごとに、世界の中心はどこにでもあるんだと思い・・・
中でも滞在の長かったのが三島。

そのころに取材でまわっていた伊豆の風景と、
札幌の「あじと」が重なったのかもしれません。

緑が多い、空気がきれい、水がおいしい、食べものがおいしい・・・

出されたメニューも、またツボにハマってしまったような
おしゃれな自然食でした。

f0159480_10241592.jpg

今回のイベントテーマは、
台所から「もったいない」をなくそう
 フードロス・チャレンジ
「冷蔵庫の整理術とゴミゼロの調理法」 でしたが、

冷蔵庫の整理も、「もったいない」をなくすことも、
「こうすればいい」というマニュアルのある
技術ではないです!

食を大切にすること、
暮らしをもっともっと心地よく整えていくこと、

今回、アウトプットできることはし(講座でみなさんに伝えたこと)
でも、さらに大きなインプット(この体験すべて)から
得たことが、私に勇気をくれました。

ライフオーガナイザーとして、今後もっと伝えていきたいことが、
確実にあるって・・・

ずっとドキドキして迎えたこの北海道行きが、
私の気持ちの中に、はっきりとひと区切りの線をつけてくれたようです。

イベント準備を進めてきた北海道チャプター長の田川瑞枝さん
車で、ずっと観光案内してくださった神部加代子さん
「あじと」に案内してくださった山田雅子さん、

そして、今回のきっかけを作ってくださった岩崎美乃さん
北海道在住の多くのライフオーガナイザーのみなさん、

本当にほんとにありがとうございました。

f0159480_10565788.jpg


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-29 11:02 | Comments(0)

食料自給率200%の北海道

今回の北海道行きは、フードロスなど食を考えるイベントのためでしたが、
滞在の2日間でふつうに出あった食にも、感激・感動の連続でした。

東京では、いわゆる有名レストランとかこだわりの味とか、
探せばおいしいものはたくさんあると思いますが、
日常的には、「何気なくおいしい」ものに、
最近出あわなくなったような気がします。

初めての場所で、「とりあえず」何かを食べようとすると、
なんだか画一的な味なんです。

私自身、ある年代になって以来、「おいしい~」と
体にしみ渡る感覚が、若いころとは明らかに違ってきました。

体にしみ渡ると「幸せ!」なんですが、
しみ渡らずに1食終えると、すごく損したような気分になります。

イベント当日、札幌に着いたばかりの会場で、打ち合わせ後、
軽く腹ごしらえというつもりが、さっそく素晴らしい味に出あいました。

f0159480_2320121.jpg

公共施設のロビーにある簡単な造りのカフェだったので、
あまり期待していなかったのですが、

胚芽パン(もっちり、おそらく北海道産小麦粉でしょう)
共働学舎のチーズ
平飼い卵のサラダ
人参ペーストとレタスのサラダ
ミルクコーヒー

この組み合わせ、見た目はふつうですが、
この何気ないおいしさに北海道らしさが凝縮されていました。

そして、夜の懇親会で、連れていってもらった居酒屋で、
またまた感激の連続でした。

北海道限定ビール サッポロクラシック に
刺身の盛り合わせや、ウニ・イクラ丼 など。

f0159480_2321469.jpg

最近、ビールも刺身も、それほどおいしくはない、
なんだかまあまあと、東京の居酒屋では感じていました。

ところが、どれもが最近口にしていたのとは、
全く別ものの味!

思えば、昔はどこで食べても、この自然な味がしたような気がする・・・
かもしれない!?

いや、やっぱり北海道は特別ですよね。
北海道で獲れて、北海道で食べることが
何気ない(でも、とびきりの)おいしさだとしたら、
東京まで輸送されてくる距離、
いろんな流通経路や仕組みが複雑になるほど、
味は落ちてきます。

北海道の食料自給率は200%
東京は1%。
全国の1位と最下位なんですね~

野菜も肉も魚も乳製品も、ほとんどのものが
自給できるとは、なんて幸せ!

懇親会の席で、料理家の青ちゃんとたくさんお話させていただいて、
北海道の本物の良さを感じました。

豊かさって、こういうことなんだと思うと、
昨日書いた、ダシをとってシンプルにするということと同じように、
新鮮なものに、何もコテコテしたものを盛り込むことはないのでは。

都会であればあるほど、食も、持ちものも、情報も
コテコテに複雑になっている感じです。

それをときほぐすのが、ライフオーガナイザーの役目かと
思いつつ、食とか、暮らし全体の原点のようなことが、
ふつふつと浮かびあがってきたのです。

それは初日のみならず、滞在2日目には、ますます
深い想いになって、私の胃にも、心にも、しみ渡ってきたのですが、
続きは、また~

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-27 23:53 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

北海道でフードロス・チャレンジ

1泊2日の札幌で、素敵な人たちに出会い、
たくさんの学び、感動を得て、帰ってきました。

ずっと前から北海道のライフオーガナイザー有志のみなさんが
準備を進めてきたフードロス・チャレンジのイベント
「台所からもったいないを減らそう」。

第1部で、私が冷蔵庫の整理についてお話をさせていただき、
第2部では、フードプロデューサー「青ちゃん」こと青山則靖さんによる
ライブクッキングが行われました。

f0159480_233324.jpg

まずはコンブとかつおぶしで、基本の一番ダシをとれば、
いろんな料理に活用できて、市販の調味料はいらないということ。

そして、ダシがらのコンブとかつおぶしも捨てないで料理に使うということ。
その他、肉も魚も野菜も、素材から出る旨味が全てダシであること。

f0159480_2381965.jpg

実にあたり前のことのようですが、私は改めて
「これだ!」と強く実感できたのです。

日々の自己流料理と、日々の自己流冷蔵庫整理を通して、
バラバラに考えていたことがつながったような感じでした!

最近、自分ではどんどん調味料の数を減らしています。
開封後の調味料を、ほとんど冷蔵庫で保存するので、
すでに調味料だけでも整理が難しい、という声をよく聞きます。

基本のダシさえあれば、シンプルです。
青ちゃんは、添加物を避けるという意味でも、考え方がシンプルです。
余計な調味料を増やすことで、どんどん複雑になってしまうとのこと。

○○の素がなくても、肉からも、じゃがいもからも、なんだって
いいダシが出ると、私もずっと思いつつ料理してきました。

安い調味料をたくさん揃えず、高くてもきちんとした原材料、製法の調味料を
少しだけ揃える。
そのことだけでも、冷蔵庫も食品棚も、驚くほど収納量が減ります。

青ちゃんから教えてもらったことは、これだけではありませんでした。

北海道のおいしいものがもたらす恩恵、そこに暮らす生き方、姿勢など・・・
イベントだけでなく、さらに懇親会の席でもたくさんの話を聞いて、
勇気や元気をいただきました!

北海道のライフオーガナイザーの皆さん、きびきびと動いて、
素晴らしいチームワークでした。

本当にありがとうございました!

f0159480_23175064.jpg

北海道で得たこと、感動したこと、まだまだ書ききれず、続きは明日以降に・・・

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-26 23:32 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

気分はもう北海道

明日は札幌へ。

日本ライフオーガナイザー協会北海道チャプターが主催する
台所から「もったいない」を減らそう!
フードロスチャレンジ
~冷蔵庫の整理術とゴミゼロの調理法~  が行われます。

f0159480_19581540.jpg

前半のセミナーで、私もお話させていただくことになり、
今からそわそわしています。

5月に関東のチャリティイベントで行ったセミナー
「冷蔵庫から広がる素敵ライフ」の内容とほぼ同じですが、
また、新たに北海道の方に聴いていただけると思うと
身の引き締まる思いです。

去年から今年にかけて、ほんとうにいろいろな方から
ご縁をいただいて、未知のことにチャレンジできること、
ありがたいと思っています。

後半に行われるライブクッキング担当の料理人・青山則靖氏、
イベント参加者のみなさん、
北海道のライフオーガナイザーのみなさん、
いろいろな出会いが楽しみです。

帰ったら、またレポートいたします。

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-23 20:03 | Comments(0)

まるでモデルルームのような【冷蔵考】

先日、家電売り場に行ったときに冷蔵庫を見てきました。
最近はどんな冷蔵庫が主流かな~と。

昔に比べて、ぐっと大きくなっています。
働く女性が増えたということもあり、まとめ買いをして、
ドーンと入れておくため、特に冷凍庫は大きくなっています。

空の冷蔵庫を見ていたら、モデルルームを思い出しました。

f0159480_2314149.jpg

モデルルームって、とにかく空間が多くてスッキリしていますよね!

ほんの少しおしゃれな家具が置かれ、こんな所に住みたい~と
うっとりすることが多いです。

広くて、空間が多いと、こんな風にして、あんな風にして・・・
と妄想がふくらみます。

でも!現実生活って、もっともっと空間をふさぐものが多いから、
実際には、そんなにはスッキリとはいかなかったりします。

冷蔵庫の中を見ていたら、そんなモデルルームの間取りに
見えてきて、ここも同じかも~と、思いました。

この広い空間に、いつでも食べられる食材がスッキリと
入っていたら、いいだろうな~と。
モデルルームの家具みたいに、新鮮野菜の写真が飾ってあったり
するので^^

しかし、現実の冷蔵庫は、ごちゃごちゃ感満載になりがちです。

そこで、やはり買う前にしっかりと暮らしのオーガナイズ。
家も冷蔵庫も同じです。

なんとなくの雰囲気とか、
こんなのが流行っているとか、これが一番人気とか、みなさん使っていますとか
・・・ということより、まずは自分ありき。

日ごろから、好みや価値観や、家族の生活スタイルにより、軸を決めるという
ことが、やっぱり大切です。

(でも、時々目的なくモデルルームを見て、妄想するのは大好きなんですけどね^^)

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-22 23:09 | Comments(0)

「武蔵暮家」暮らしのワークショップにて

今日は、武蔵野市の建築家のみなさんによる会
「武蔵暮家―MUSAKUI―(武蔵野暮らし家創りの会)」の
ワークショップに、ライフオーガナイザーとして参加させていただきました。

会場は、三鷹駅のホームが見えるという便利な場所でありながら、
緑も多い「武蔵野芸能劇場」という和風の建物。(昭和の香り、渋い~)

f0159480_2316151.jpg

6人のライフオーガナイザーが集まり、
片づけ相談会のブースでは、オーガナイズ関連の本をずらっと並べて準備。

f0159480_23101242.jpg

セミナーも行い、多くの方が聴いてくださいました。
あかはねみきさんの「楽になる!利き脳片づけ術」、
それから、私も「幸せになる!冷蔵庫&キッチン整理法」のテーマで
お話させていただきました。

f0159480_23165193.jpg

ほかにも、建築家による暮らしの相談会や、おうち模型ワークショップ、
「さをり織り」という手織りワークショップなどのブースが出て、
それぞれの専門の方と交流できました。

本日、片づけ相談会のブースを担当した素敵なオーガナイザー仲間は、
まついまりさん、英由佳さん、松浦さつきさん志田千帆さん
(写真がなくて、残念ですが...)

片づけ相談会など、ワークショップは明日(21日)も行いますので、
三鷹方面の方は、お散歩がてらいらしてください~

☆「武蔵暮家」暮らしのワークショップ
7月21日(月)
場所 武蔵野芸能劇場 2階小ホール
時間 12:00~18:00(片づけ相談会は12:00~17:00)

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-20 23:30 | Comments(0)

もう服を買わない!?

これまで、何人かの人から「もう服を買わない」
というような言葉を聞いたことがあります。

「クローゼットに服がいっぱいあって、もうこれで一生買わなくてもいいくらい」
という理由で。

なんだかうらやましいような… うらやましくないような…

今、街では夏ものバーゲンまっ盛りで、可愛いデザイン、
魅力的な色、そして安い!と、おおいに女心をくすぐられます。

こういうものを見たとしても、本当に一生服を買わなくていいのでしょうか?
「家にたくさんあるから買ってはいけない!見ちゃいけない!」と、
ぐっとガマンして通り過ぎるのでしょうか?

なんだか違うな~という気がするのです。

もちろん衝動買いは、あまりよくありませんが、
ほどほど流行の新しいものを取り入れる
    ↓
十分に着て、おしゃれを楽しむ
    ↓
とことん着尽くしたら、ありがとうと手放す
    ↓
次の新しいものを買う

というサイクルが出来ればクローゼットの中は、
生き生きとつねに新陳代謝されていきます。
そのためには、全体の枚数は少なめが良いということです。

一生分あるという方は、おそらくたくさんあり過ぎて、
まだまんべんなく着ていないから手放すにはもったいない
となるのでしょう。
でも、まんべんなく着ていないということは、何か理由があって、
ほとんど出番がないのでは。

それが一生分となると、クローゼットの中ではずっと
流れが滞った状態で、ドヨーンとした空気に覆われてしまいます。

全ての服を活躍させるには、やはり一度全部を見直して、
適正量に減らすことが大切。

適正量がわかったら、とことん着て、さらにリサイクル、リユース、リメイクと
工夫して、また新しいものを取り入れるという循環ができます。

「もう服を買わない」なんて言わずに、
こんな気の流れこそ大切にしたいものです。

f0159480_21532868.jpg


――――
「もったいない」を整理する=衣も食もオーガナイズが大切です。

~これからのセミナー、講座の予定~

★明日開催! お気軽にいらしてください~
武蔵暮家―MUSAKUI―「暮らしのワークショップ」
 セミナー「楽になる!利き脳片づけ術」(あかはねみきさん)
      「幸せを呼ぶ!冷蔵庫&キッチン整理法」(大野多恵子)
 片づけ相談会
 7月20日(日)、21日(月・祝)
 武蔵野芸能劇場(三鷹)にて
 詳細はこちらから

★日本ライフオーガナイザー協会北海道チャプター主催
 台所から「もったいない」を減らそう~冷蔵庫の整理術とゴミゼロの調理法~
 セミナー「冷蔵庫から広がる素敵ライフ」&料理ショー
 7月24日(木)
 札幌エルプラザにて
 詳細はこちらから

★ライフオーガナイザー入門講座
 8月4日(月)9:30~12:00
 渋谷区文化総合センター大和田にて
 詳細はこちらから

★渋谷くらし整理塾
 8月20日(水)、27日(水)午後
 渋谷区文化総合センター大和田にて
 セミナー内容は未定
 

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-19 22:04 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

素敵づくしの「ためない暮らし」

久しぶりに有元葉子さんの本を手に取って、
感じるところがありました!

f0159480_16295846.jpg

美しい写真、センスが良くシンプルな暮らしぶり、おいしそうな料理、
どれをとっても「素敵!」

以前の私、有元葉子さんや、クニエダヤスエさんや、堀井和子さんなど、
よく雑誌に登場している「素敵ライフ」を実現している方の
写真を眺めては「こんな風にしたい」とため息。

でも、ちょこっとテーブルクロスやお料理の1品を真似したところで、
そうカンタンに近づけるものではありませんでした。

当時、ライフオーガナイズなんていう言葉はなく、
今、ライフオーガナイザーになって、そのワケが分かりました!!

表面的なマネをしたって、暮らしの基本の仕組みができていないと
何も始まらないということを。

有元葉子さんの肩書は、料理家。
でも、自宅を惜しみなく公開している本を見る限り、
そこは完全にオーガナイズされた空間です。

料理のみならず、器のセンス、シンプルなキッチン、
機能的なツール、空間のある収納、テーブルセッティング・・・
どれをとっても「素敵」づくしです。

空間のオーガナイズを進めていくときに、3つのSという
段階があります。

1 ストレスフリー!
2 すっきり!
3 素敵!

モノを整理して取り出しやすくすれば、ストレスフリーになるだけでかなりの完成度です。
それが、見た目すっきり!になれば、なおさらのこと。
そして、実は素敵という最高レベルには、センスが問われます。

このオーガナイズが、元々自然に出来ている人もいますが、
ほとんどは意識して身につけなければ・・・ということが、
勉強して分かったことです。

ですから、有元葉子さんは、元々オーガナイズの極意をご存じで、
センスも良くて・・・と推察できるのですが、
もちろんそのための努力もされてきたのでしょう。

ただ、それは最高レベルです。

料理家でも、片づけが苦手とか、
インテリアコーディネーターでも、料理は苦手ということは
あるわけですから。

でも、基本はオーガナイズ!
今、これがわかるから、そこへ近づく道が
ようやく理解できました~~

そして、肝心の「ためない暮らし」の大切な趣旨として、
「必要な物を必要なだけ持って、それをとことん生かして、
流れを滞らせない、そんな暮らしをめざしたいものです」と書かれています。

ますます憧れの最高レベルです!

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-17 16:36 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

オーガナイズできていれば暑苦しくならない

ここ2~3日、急に暑くなりました。

家でほっとしたい、涼みたいというときに、
もしも家が片づいていなかったら・・・
暑苦しいです~

いろんな色がごちゃっと氾濫していたり、
ものの行き場がなく、散乱していたりしたら、
疲れがどーーっと出てしまいます。

涼しくするための知恵は、
エアコンを強めにかけるよりも、
少しでも空間を多めにとって、視界をすっきりさせること
かもしれません。

そのための基本のオーガナイズ、
仕組みさえできていれば、
一時的にものが出ていても、すぐに快適空間に
戻せます。

f0159480_22404390.jpg

ーーーーー
★武蔵暮家―MUSAKUI―「衣食住から暮らしを考えるワークショップ」
 ライフオーガナイザーによる
セミナー「楽になる!利き脳片づけ術」
     「幸せを呼ぶ!冷蔵庫&キッチン整理法」
片づけ相談会を行います。

 7月20日(日)、21日(月・祝)
 武蔵野芸能劇場にて

 詳細はこちらから

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-15 22:56 | くらしオーガナイズ | Comments(0)