<   2014年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

野口悠紀雄氏の「超」整理法から学ぶ【冷蔵考】

昨日の「片づけ大賞」のプログラムのひとつが、
野口悠紀雄さんの特別講演「『超』整理法」でした。

かつて出版されたときも話題になっていた
「押し出しファイリング」という整理法は、
資料を分類しないで、封筒に入れたものを、
本棚に、時系列に並べていくだけという方法。

新しいものを左側に、よく使うものも左側に、
すると自然に右側に使わないものが押し出されていくというわけです。

とてもシンプルで、書類を本棚に立てることで、
全部が把握できるようになります。

元々整理が苦手だったという野口氏が、かつて失敗したのが
オフィスにあるような深いキャビネットによる整理法。
本棚と違って、いちいち開けなくてはいけない上に奥が深いから、
「キャビネットは書類の死体置き場」になるのだとか。

私は、これを聞いて、「冷蔵庫と同じ!」と思いました。
前に見たドイツのドキュメンタリー映画「もったいない」の
チラシに書かれていたスローフード・インターナショナル会長の言葉
「いまや冷蔵庫は家庭の墓場だ。ものすごい量の食材が死んでいる」

いろいろな人から、「冷蔵庫って奥が深すぎる」という声を聞きます。
奥が深いということは、見えない。見えないと忘れる。
書類と同じですね。

冷蔵庫も「押し出しファイリング」式に、左に新しいものを置いて、
どんどん押しやられていくのどうでしょう?
はい、押しやられたら、使わないのでなく、食べる!んですね!

決して奥へ押しやってはいけません。

でも、この話はおわらず、奥が深い話なんですよ~(^^)

f0159480_22233412.jpg

ーーー
☆「片づけ相談会」を行います。
7月14日(月)9:30~ 
渋谷区文化総合センター大和田にて
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-30 22:37 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

個人が、家族が、社会が変わる「片づけ大賞」

霞が関のイイノホールで行われた「片づけ大賞」に行ってきました。

f0159480_22474985.jpg

業界を超えた片づけの専門家が集まり、会場は熱気にあふれていました。

個人部門で5人、法人部門で4人が10分ずつのプレゼンを行いましたが、
この10分、とても聴きごたえのある内容ばかりでした。

どの人にも共通していたのは、「片づけは人生を変える、社会を変える」ということ。

個人部門で優勝した鈴木尚子さんの話には、涙が出ました。
片づけを通して、お客様の心にあった本当の気持ちに触れ、
締めくくりの言葉が、
「母が変われば、家族が変わる。家族が変われば、社会が変わる」でした。

そして、法人部門の優勝者は、西川明美さん
企業の5S活動をコツコツと続け、多くの素晴らしい結果を出してきたんです。

明美さんは、私がライフオーガナイザーになったきっかけを
作ってくれた先輩で、いつも片づけやオーガナイズについて
熱い気持ちを聞いていただけに、本当にうれしいです!

f0159480_2253417.jpg

他にも数多くの賞があり、
これからも「片づけ」という職業の大切さ、認知度のアップを目指していくという
「片づけ大賞」。
今日は、その記念すべき第一回目で、ここからまた道が続いていくんですね~

私自身も、ライフオーガナイザーになってよかったと、
改めて思う日ともなりました。

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-30 00:33 | Comments(0)

料理すること、その前に【冷蔵考】

毎日、家族のためにおいしいものをつくりたい、
人をおもてなししたい、
そんなとき、今はちょっと検索するだけで、驚くほど多くの
料理レシピが出てきますね。

料理本も、料理番組も、その情報は本当に多いのですが、
きっちりその通り作ってみても、どうもうまくいかない、
いつも時間がかかってしまう・・・という場合、
どんな所に原因があるのでしょうか?

それは、料理法を知る前に、
キッチンがゴチャゴチャしていて使い勝手が悪いとか、
冷蔵庫がギッシリで、すぐに食材が取り出せないとか、
そんな理由があったりします。

・・・そう、これは料理以前の問題なんです。

でも、料理レシピの情報量のわりには、
冷蔵庫整理の情報って、はるかに少ないと思いませんか?

買ったものを、ただ一時置きとして入れておく場所、
それなら何の問題もないのですが、現代は、それだけで
済まないほど、冷蔵庫の奥がなにやら複雑なことになっている
ケースが多そうです。

食材が多すぎる、奥が見えない、すぐに取り出せない・・・などの
理由ですね。

料理する、おいしいものを食べる・・・その前に
「冷蔵考」は、基本なんです。

f0159480_02168.png

ライフスタイルオーガナイザーとして大活躍の
鈴木尚子さんが、CREA WEBに素敵な記事を載せています。
      ↓
気軽にゲストを「おもてなし」!持ち寄りパーティが楽しくなる冷蔵庫収納

尚さんといえば、クローゼットオーガナイザーとしてよく知られ、
ファッションセンス抜群。

その尚さんが、冷蔵庫のことを取り上げているのは
意外な感じがしましたが、さすがここでも抜群のセンスを発揮しています!

おもてなしのコツも、やはりここなんですね~

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフの情報は、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-28 00:10 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

日本初の「片づけ大賞」

6月29日(日)に、日本で初めてとなる「片づけ大賞」の式典が
霞が関のイイノホールで行われます。

f0159480_21155277.jpg

「片づけ・整理のプロ」という職業の普及と認知度の向上を目指すことが目的で、
主催は、JAPAN ORGANIZING AWARD実行委員会で、
共催が一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会、 
後援が特定非営利活動法人ハウスキーピング協会 
。。。ということは、片づけ業界が一緒になって行う壮大な企画です。

大賞候補として既にノミネートされた個人、法人ともに、
素晴らしい取り組みをしている人ばかり。
当日、私は応援席からそんな方たちに大いにエールを送ろうと楽しみにしています。

そして、この日は野口悠紀雄さんの「超整理法」の特別講演もあるんです。 

以前に読んだ「『超』整理法」と、「『超』」文章法」の2冊を、今読み直しています!

f0159480_2115773.gif

当日チケットも売り出されることになったそうなので、これから行ってみたいという方はぜひ!
会場でお会いしましょう。

詳細はこちらです → 片づけ大賞2014

きっと、きらきらと輝いている人たちのオーラをいっぱい頂ける日になると思います。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-26 21:33 | Comments(0)

冷蔵庫について考察する「冷蔵考」

先日、夏至の日は「冷蔵庫の日」ということを書きましたが、
もう少し冷蔵庫について考えてみたいと思います。

冷蔵庫の考察。。。。。名づけて「冷蔵考」です(^^)
 (これは、シリーズ化の可能性あり!?)

最近、冷蔵庫に関する講演やセミナーを
受講してくださった方から、その後の感想をいただく
機会が増えてきました。

あの後、すぐに冷蔵庫の整理をしました。
見切り品も買ってみました。
冷蔵庫オーガナイズをして、家族もとても喜んでいます、などなど。

何かの折りに、そんな話を聞くと、ほんとうにうれしく思います!

それから、以前に引っ越し後のオーガナイズ作業をお手伝いさせて
いただいたライフオーガナイザー仲間のまなべようこさん

だいぶ前になってしまいますが、やはりブログにうれしいご感想を
載せてくださっています。

まなべさんのお宅は、元々モノが厳選されていたため
量はそれほど多くなく、ちょっとした配置換えをしたくらい。
でも、とても喜んでくださった様子から、私もまたうれしくなりました!

ここで、冷蔵庫オーガナイズのコツを少しまとめてみます。

・先日、全部出してみると書きましたが、この季節なので、
温度管理にはくれぐれもご注意を。
部屋は冷房を効かせるなどして、食品を出して戻すまでには、
なるべく素早い行動で。

食品の量にもよるので、全部が難しい場合は、ドアポケットとか
何段目とか、部分別に出して戻す方法を。

・朝食セットとか、お菓子とか、カテゴリ―別にカゴやケースなどを
使うと便利ですが、これもあまり多用すると、余裕がなくなってしまうので、
適度に入れて、空間を残しておくことが大切です。
私のおすすめは、透明なケース。中が見えるということ。

・料理家でライフオーガナイザーの福田かずみさんが出演された
テレビ番組でやっていましたが、
お客さまが、冷蔵庫にスキマがあったら詰めなくてはと思っていました、
スキマを開けるということが目からウロコとおっしゃっていました。

そういうこともあるんですね、確かに。
冷蔵庫も収納庫も、空いていてはいけない、詰め込むもんだという発想・・

スキマ、空間、余白・・・大いに必要です!

f0159480_23171590.jpg

特に冷蔵庫は、買う、入れる、使う、と、中身はつねに循環しているので、
そんな場所こそ、余裕の空間が大切なのです。

「冷蔵考」・・・しばらく、続きそうです(^^)

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-24 23:28 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

【募集開始】7月14日「片づけ相談会」@渋谷

「渋谷くらし整理塾」のイベント第一弾!
「片づけ相談会」を開催いたします。

f0159480_825594.jpg

日時:7月14日(月)9:30または10:00~15:00(担当により異なります)

場所:渋谷区文化総合センター大和田 2階学習室4
*アクセスはコチラ → 

参加費: 20分 500円

★当日は、利き脳診断を行い、
それをベースにお一人お一人に合った片づけ方法をお伝えいたします。
お悩みの場所の写真をお持ちいただくと、より具体的な話ができます。

こんな方におススメです。
◆セミナーに参加したいけれど、子どもが小さくて行けない。
(託児はありませんが、お子さま連れOKです)
◆収納本を読んでも、うまく片づけられない。
◆自分に合ったヒントが欲しい。
◆自宅にライフオーガナイザーを呼ぶのは躊躇するが、まずは会ってみたい。

心地良い暮らしを、ラクに、楽しく維持できるよう、
6人のライフオーガナイザーが、お待ちしております。
(担当により、受付時間が異なります)

○担当ライフオーガナイザー
木村眞理よこすともこまついまり、大野多恵子
志田千帆見島エリコ

*予約時間
9:30、10:00、10:30、11:00、11:30
休憩
13:00、13:30、14:00、14:30、

大野多恵子担当、お申込みはこちらからお願いいたします。
 → 7/14(月)片づけ相談会申込みフォーム

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-23 08:32 | Comments(0)

今日は「冷蔵庫LOVEの日」

今日は、夏至。
「でんきを消してスローな夜を」と呼びかけている
「100万人のキャンドルナイト」の日。
そして、なんとこの日が「冷蔵庫の日」でもあるってご存知でしたか?

f0159480_201311.jpg

これから暑い夏がやってくる前に、冷蔵庫の点検をしようという趣旨で、
日本電機工業会が、1985年に制定したそうです。

まさに、「冷蔵庫オーガナイズの日」としても、いいのではないでしょうか。
点検・・・これを「オーガナイズ」に言いかえると、
全部出してみて、消費期限や賞味期限が切れているものがないかどうか確かめ、
庫内をきれいにして、そして食品を見やすいように配置し直す
という一連の作業です。

私は、最近とみに我が家の「冷蔵庫LOVE」とばかりに、可愛がっています(^^)

可愛い、可愛いと言って子育てするように、
ペットだって、植物だって、可愛がればそれなりにこたえてくれるように、
冷蔵庫(レイコちゃん)にだって、たっぷりの愛情が必要なんです。

我が家の冷蔵庫は、6年前に買った無印良品のものですが、
これがほんとうに使いやすくて、気に入っています。

今、主流の観音開きではなく、片開き。
全開して、中がよく見えます。

作りは、いたってシンプル。
すぐ下が野菜室の引き出しで、
一番下が、冷凍庫の引き出しです。

そして、なにより気に入ってるのが、細いバータイプの取っ手。
細いがゆえ、重い鍋を持ったままでも、指1本で開けられます。

最近は、この取っ手が扉の一部のように溝に
なっているタイプが多いのですが、
これだと鍋を持ったままでは、開きません。

とにかくズボラでもOKというシンプルさが、なにより。

ふだんは、あまり食材を詰め込んでいませんが、
(空間が大いに見えます)

それでも、今日、全出しをしてみました。

f0159480_2062214.jpg

一見少なく見えたものも、案外あるんですが、
とにかく自分が把握できる量・・・というのが大前提。

空になった庫内をきれいに拭いて、食材を戻しました。

f0159480_204635.jpg

冷蔵庫の日だから、冷蔵庫に愛を!

冷気の流れをよくすれば、節電にもつながり、
きれいになった冷蔵庫から美味しい食材やワインを、取り出して、
キャンドルナイトの灯りで、今宵しっとりと・・・

そんな夏至の日、いいじゃあないですか!

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-21 20:29 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

「ライフオーガナイズ時間編セミナー」を開催しました

本日、渋谷区文化総合センター大和田の学習室で、
時間編セミナーを開催しました。

f0159480_2227623.jpg

ライフオーガナイズの勉強を進めていくにあたって、
「時間のことも学びたい」という方が、とても多いようです。

暮らしを整えていく(オーガナイズする)ということは、
モノを減らしたり、片づけたりすることだけではありません。

モノと情報と時間が密接にかかわっていて、
自分のために使う時間も、「やらないこと」を減らして
整理して、維持していくことが大切です。

このセミナーでは、ワークを通して各自が書き、
そして発表することで、思いをシェアしていきます。

毎回それを聞く度に、私が元気をもらっています。

時間の使い方は、個人の価値観によって、全く違いますが、
自分ひとりで考えるばかりでなく、人の価値観や好みを
知ることで、視野が広がるのです。

今日いただいたご感想の一部をご紹介します。

・とても有意義な時間でした。
生活の中にまだまだ有効に使える時間があるので、
10年後、今日書いたことが現実になっているよう
一日一日を大切に生きていきます。

・とても楽しかったですし、勉強になりました。
今まで意識せずに生活していたので、
少し頭の中で考えてから今後は行動に移せていかれたらいいなと思います。

・目先の日々の生活をこなすのに、このところ精一杯で、
「自分の目標」について考えることを忘れていました。
今日、こういった時間をとって改めて考えたり書き出したり口にすることで、
それだけでもせばまっていた視野が広くなった気がします。

・全てのお話が大変役立ちそうで良かったです。
今回を機に、将来のなりたい自分の生き方についてじっくり考え、
大きな石を意識した日々の暮らしを心がけていきたいと思います。

みなさま、ありがとうございました!

今後も、「ライフオーガナイズ時間編セミナー」を
随時開催していきたいと思っています。

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-20 23:16 | Comments(0)

北海道イベント~台所から「もったいない」を減らそう!

7月24日に、日本ライフオーガナイザー協会北海道チャプターが主催する
台所から「もったいない」を減らそう
~冷蔵庫の整理術とゴミゼロの調理法~
が行われます。

台所で捨てられる「もったいない」食品を、
どうしたら少しでもなくせるかを考える機会として、
セミナーと料理ショーの2本立てというイベント。

セミナーの部では、私がお話させていただくことになり、
この日、札幌まで行きます!

北海道は、学生時代のスキーと、家族旅行で行ったことがありますが、
もうずっとずっと前のこと。

しかも、セミナーで行くというこの体験、もう今からドキドキわくわく
しています。

このきっかけを作ってくださったのは、
以前から食品ロス問題にとても関心を持っていらした
函館のライフオーガナイザー岩崎美乃さんと、
札幌のライフオーガナイザーで、北海道チャプター長の田川瑞枝さんです。

田川さんは、札幌市の「食品ロス削減シンポジウム」に参加し、
家庭から出るゴミの中に、未開封の食材や
まだ食べられるものが多いことを知り、
さらに、そのゴミは税金によって処理されていることに気づきました。

「私たちは、お金を出して買ったものを、
お金を払って捨て、
お金をかけて処分してもらっています」と。

ふだんの何気ない行動ですが、改めて、
私たちは、なんて無駄なもったいないことをしているのでしょうか!

片づけのプロであるライフオーガナイザーが、このことに
強い関心を抱き、何か動かなくてはという気持ち。

私が、ちょうど去年から東京でかかわり始めた
フードロス・チャレンジ・プロジェクトの趣旨とも一致することで、
このイベント企画がまとまりました。

料理ショーでは、北海道のシェフ・青山則靖さんが
食材の無駄を出さない調理法を教えてくださるそうです。

札幌市と、フードロス・チャレンジ・プロジェクトが
後援となってくださることが決定し、
北海道チャプターの方がたと一緒に、私も
イベント成功のために、しっかりと気持ちを
引き締めていこうと思っています。

当日の詳細は → 北海道チャプター公式ブログ

f0159480_23333415.png

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-19 23:35 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

「渋谷くらし整理塾」いよいよ始まります!

渋谷地域に住むライフオーガナイザーが中心になって
立ち上げた会が、いよいよスタートします。

みんなで、あれこれ考えたネーミングも、
「渋谷くらし整理塾」と決定!

こんな素敵なロゴもできました! (デザインは、大熊マナミさんです!)

f0159480_2173591.jpg

ライフオーガナイズの考え方を中心に、
くらしのいろんなことの整理について、
この地域で発信していきたいと思っています。

メンバーは、よこすともこさん木村眞理さんまついまりさん
大熊マナミさんヤギハシスミコさん、そして私・大野多恵子の6人。

年代も得意なことも違うからこそ、それぞれの智恵を持ち寄って
やれることはたくさんありそうです~

今日は、渋谷区文化総合センター大和田の会議室で、
勉強会と、今後のことについて話し合いをしました。

f0159480_22281673.jpg

活動のスタートとして、
7月14日(月)には、片づけ相談会
8月20日(水)と27日(水)には、講座を予定しています。

詳細が決まり次第、またお知らせいたしますね~

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-18 09:08 | Comments(0)