<   2013年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

暮らしの土台をつくる

かつて、よく雑誌を見ていたころ、
繰り返しページをめくっては、美しい部屋、インテリアに憧れたものです。

でも、現実は雑誌と同じにはならないことを知りました!
影響を受けて、マネできたのは、ランチョンマットを替えて楽しむテーブルセッティングぐらい。
それは、簡単に目で見える狭い範囲なので、自分でも工夫することができたからです。

でも、リビングもキッチンも、何から何まで美しい!という雑誌の世界は、
やはり現実とはなりませんでした。

最近気づいたのですが、それはかなりの上級編だということです。
片づけ方法、整理方法の基礎を知らない人が、
いきなりセンスの良いスッキリとした部屋づくりをするのは無理なのです。

ライフオーガナイズを知って、それがよくわかりました。
わたしたちは、片づけを学校の授業で特別に習ったわけでもなく、
手を洗ったり、歯を磨いたりするのと同じように、
親からの躾として教わることと考えられてきました。

使ったものは元へ戻す、このくらいの躾はできそうですが、
でも、親がその元へ戻す場所の仕組みを作っていなかったら、子どもはできません。

そう、親だって方法を知らない人が多いのです。(まさに私がそうでした)
片づけ、整理は、実は習うべきことで、それがライフオーガナイズ=暮らしの土台作りです。
この土台があって、初めて次のステップ「センスのいい部屋」があるのです。

雑誌の世界は、もう当然土台があるという前提で、
その上に素敵な家具を配置し、色のいいクッションがあり、おしゃれな雑貨が置いてあるということです。

これまで、この土台について、あまり言われてこなかったけれど、
モノがぐっと増えた現代では、その基礎からの見直しがとても大切です。

アメリカから入ってきた「思考と空間の整理術」ライフオーガナイズ。
その考え方を知って、私の暮らしは、ほんとうに楽になりました。

インテリアによって「きれいになりました!」というよりは、
「楽になりました!」
この一語に尽きるということは、暮らしの土台が変わったということです。

f0159480_19353938.jpg


ーーーーー
☆「ライフオーガナイザー入門講座」を開催します。

日時 8月20日(火)9:30~12:00
場所 家庭クラブ会館(新宿駅近く)

内容 ・ライフオーガナイズとは?
    ・ライフオーガナイザーの仕事とは?
    ・暮らしに役立てるライフオーガナイズの手法

  詳細はこちらです
        ↓
ライフオーガナイザー入門講座☆8月のご案内

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-30 20:24 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

年齢の話

子どものころ、いわゆる「おばあさん」って、
ずーっと前から「おばあさん」だったと思っていませんでしたか?

いや、「おばさん」と言いかえてもいいのですが、
子どもの目からすると、とにかく大人はずーっと大人をやっていると...

ほんとうはだれだって、ずっと好き好んで「おばさん」や「おばあさん」をやっているわけでなく、
徐々に年をとっていって、気が付いたらそうなっているわけです。
(ま、最近はあまりこういう呼び方はしませんが..)

ふと最近そんなことを思って、自分の場合を考えてみても、
いつまでたっても「今」の年齢に慣れないんですね。

40代、50代…そして、ひたひた迫る60代なんですが、
まるで子どものままの気持ちがあったり、若いときの感覚をそのまま持っていたりして、
実年齢の実感がわかないままに、またひとつ年をとる。

なぜなら、「今」の年齢になるのは、とにかく初めてのことなんですから。
だれだってそうですが、毎日が初めてなんです。
毎日、少しずつ年をとっているので、
「今日」という年齢に達したことは、過去に一度もないので、とにかく未経験なんです。

昨日は、母の90歳の誕生日をお祝いしました。
母にとっても、初めて迎えたその日です。
その目にはなにが映っているのでしょう?
そこまで行かないと、わからないことです。

f0159480_19552490.jpg

一見、昨日と変わらない今日。
でも、初めて出会う「今日の自分」を、ほんとうに大切にしたいですね!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-29 20:03 | こころオーガナイズ | Comments(0)

9月7日開催「サルパ!」

7月に開催した冷蔵庫に眠った食材でシェアパーティー「サルパ!」、
好評につき、第2回目の開催が決まりました!

f0159480_174496.jpg

「サルパ!」は、家庭で眠っている食材をサルベージし(救い出し)、それをシェフが料理し、
みんなで食べるというパーティーなのです。

1回目のイベント終了後に、ブログで「『サルパ!』はなぜこんなに楽しいの?」を書きましたが、
このイベントがもたらす偉大な効果は、イベントのその日だけでなく、
その前からその後までずっと続くということです。

その前には家庭の食品在庫の整理になり、
その後の効果としては、毎日の料理意識が変わるのです!

個人的には、これまでも冷蔵庫オーガナイズをして、
食材を余らせず使うことにはかなり目覚めてきたのですが、
さらに柔軟な発想で、あるものをとことん使い尽くすという料理の楽しさが広がりました。

それは、イベント当日にプロの料理人の手さばきを拝見させてもらったお陰なのです。
ライブパフォーマンスという表現も使われましたが、本やネットで知る知識とは違います。

「~でなければ」という発想では、創作は生まれません。
そこにあるものだけで作る。

そして、サルベージする(救い出す)ことの達成感!
それが、日常で生かせたら、「やった!スッキリ!」をつねに実感できますよ~

ーーーーーー
☆サルパ!眠れる家庭の食材を救い出せ!

日時 2013年9月7日(土) 11:00~13:30
会場 原宿COOK&Co
会費 2,500円

詳細、お申し込みはこちらから
    ↓
「サルパ!」

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-27 18:00 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

家族が片づけない!?

夫がモノを出しっぱなし、
実家の母のモノが多すぎる、
子どもが片づけなくてイライラ
このようなこと、いろんな方から本当によく聞く言葉です。

夏休み、思わず子どもに「片づけなさ~い!」と怒鳴る回数も増えたりして、
あ~、主婦はむなしいわ~と感じている方も多いかもしれません。

でも! そういうお母さん、あなたが片づけ上手ですか?

ひょっとして夫は、「妻が片づけない」と、思っているかもしれません。

これ・・・なにを隠そう、全て過去の私です。

ライフオーガナイザーになって、冷静に判断できるようになってから、
なぜこういうことが起こるかと考えてみました。

自分のモノは、そこに置いていて把握しているつもりが、
他人のモノは、置いてあるということ=散らかって見えたりします。

オーガナイズのひとつの考え方は、「価値観の違いを知る」ということ。
家族でも、みんな価値観や好みが違うわけですから、当然大切にしたいモノも
違ってきます。

自分の姿を、鏡や写真以外で見ることはできないのですが、
他人のことやモノは、ついつい目についてしまうのです。

では、どうしたらいいのか?
まずは粛々と、自分ができる範囲を片づけることです。
オーガナイズを積み重ね、仕組み化ができたら、ただ定位置に戻す。

f0159480_2115584.jpg

日ごろからこんなことを考えていたところ、
同期のオーガナイザーの三浦妙子さんの素晴らしいブログ記事に出あったので、
リンクさせていただきますね~
    ↓
夏休み、子供に「片づけなさい~!」という前に

三浦さん、ほんとうに素敵なお母さんです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-23 22:23 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

毎日が食の投票日

近所のパン屋さんで買った天然酵母の食パン、
それに、ワイン屋さんで見つけたイタリアのオーガニックワイン。

f0159480_2132851.jpg

どちらも小さな店だけど、こんな組み合わせで買えた日には、もうわくわくです。
毎朝食べる6枚切りの食パンですが、ワインと一緒なら夕方に!

自分の気に入ったものを探して、出合って、買って、食べる。

何年も前にカナダ人の英語の先生から
「買い物は投票」という言葉を聞いて以来、それは私の中でしみついています。
(このことは、前にもブログに書きましたが)

昨日は参院選の投票日でしたが、私たちが投票するのは、こういったときだけでなく、
毎日毎日の買い物全てが投票なんです。

消費者一人ひとりがその品を「選ぶ」ことで、売れ筋が決まり、
店頭に並ぶ品が変わってくるということ。

自分の好きなものを買えばいいんだけど、
なんとなく好きというより、それがどこで作られ、原材料が何かを知って、
本当のおいしさに結びついていることを知れば、もっと好きになります。

そして、顔の見える個人商店で買い物することも、大切だなあと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-22 21:34 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

買ったけれど使わないもの

買ったのに一度も使ってないものってありますよね。
または、少しは使ったけれど、ほとんど使わないもの。

例えば洋服。
好みだと思ったから買ったのに、着心地よさそうと思ったから買ったのに、
実際はそうでもなかった。
ずっと着るとなると、なんだか違っていた、、、
いつか着ようととっておいて、
「いつか」見直すと、やっぱり着ない。

例えばバッグ。
これも好みで買ったのに、いざ使おうとすると使い勝手が悪い。
「いつか」使おうと思っても、やっぱり「いつか」は来ない。

例えばキッチングッズ。
便利そうと思って買ったけれど、実際にはあまり便利じゃなく
料理場面に登場しない。
「いつか」使うときが来るかもと思っても、ずっと引き出しの中

例えば本。
ぱらぱらっと見て面白そうだと思ったから買ったのに、実際はなんだか読み進まない。
「いつか」改めて読もうと取っておいて、
「いつか」見直すと、やっぱり読まない。

「もったいない」から、「いつか」使える日を待つんだけど、やっぱり「いつか」は来ないんですね~

慎重に選んだつもりでも、これは
ある程度の頻度で起こる仕方のないことなのかもしれません。

そういう場合は、自分のぐずっとした「いつか」をたくさん溜めないように、
循環させましょう。

次には、こういうのは買わないようにと学んだ勉強代だと思い、
人にあげたり、お店に持って行ってリサイクル、リユースさせたり・・

長い間、使われないまま家に眠らせておくより、
喜んで使ってくれる人の元へ行けば、ものにとっても「幸せ」ですね。

f0159480_2027248.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-21 20:36 | Comments(0)

なんでもない日

外仕事がずっと続くと、
家の中でのんびり過ごす時間が、とても貴重でありがたく思えます。

ベランダの花が開いたことに気づき、

f0159480_17123485.jpg

布団やタオルケットを整理し、

ちょっと丁寧にリビングの拭き掃除をし、

残っていた梅を、今度はりんご酢と一緒に漬けてみる。

毎日バタバタしていたら、なかなかできないことを少しでもやってみると
とっても落ち着きます。

「なんでもない日」が、大切なんです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-20 19:47 | Comments(0)

まずは自分の心地良さが社会貢献に

先日に続き、昨日もライフオーガナイザーの勉強会として、
「フードロスチャレンジは冷蔵庫の整理から」を開催しました。

f0159480_21324068.jpg

タウンデザインカフェで行うのは、オーガナイズデー(5月30日=ゴミゼロの日)に続いて2回目。
そのほかにも、個人宅での開催を含めると、4回目になります。

たくさんのオーガナイザーに話を聴いていただき、
フードロス問題と家庭の食品整理について一緒に考えていくと、
課題やわたしたちのできることが次々浮かび上がってきました。

ひと言で「冷蔵庫の整理」と言っても、
食生活、ライフスタイル全体につながってくるので話は尽きないのです。

・買い物の仕方
毎日買う人、まとめ買いをする人、宅配を利用する人
賞味期限、消費期限の考え方、見切り品に目を向ける

・冷蔵庫の整理
スッキリが好きな人と、ぎっしり入っていないと不安という人、
家族形態や来客の頻度によっても違います。
いずれにしても、冷蔵庫の奥が深すぎるので見えないという意見多し。
薄型がいいのでは、高さもひょっとして必要ないのではなどの意見も。

・料理
レシピ通りに作る人、余った食材で作る人
料理好き、どちらかというと嫌いなど
家族の帰宅時間がまちまち、予定外で残るなど
子どもへの食育が大切という意見は、とても多かったです。

・イベントとして
みんなで食べる、「サルパ!」(眠った冷蔵庫食材でシェアパーティー)など
楽しく食材を有効活用できることがいい。

こうしたこと全てを含め、その家庭のライフスタイルに合った
適正な仕組み化さえできれば、買い物~食事までが気持ちよく流れていく感じ、
これが「ライフオーガナイズ」です!

まずは、その心地良さが実感できれば、社会問題解決は、そこからスタートです。
第一歩は、わたしたち一人ひとりの「心地良さ」からです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-19 21:39 | Comments(0)

「時間セミナー」ご希望の日時で開催します

昨日開催した「ライフオーガナイズ講座~時間編~」の受講生の方から
いただいたご感想の一部を紹介します。

ーーーーー
・ぶれていた考えがしぼられてきました。
 今日の午後からでもプラスになる行動をおこします。

・どうでもいいことでいっぱいになってしまうと、
 その後では大きな石は入れられないという言葉を忘れずに
 日々いろんなことに挑戦していきたいと思いました。

・「人に惑わされない、自分軸を作っていく」とても素敵な言葉だと思います。
 自分自身の夢や目標をしっかり考えていきたいです。

・具体的に無理やりでも、10年後のことを考えたことが印象に残りました。

・自分にとって大きな石を考えることができてよかったです。
 他の人のことも聞けて参考になりました。

・これをきっかけに、時間をもっとコントロールできるようになりたいと思います。

・とても色々なことにつながっていく講座だと思います。
 今まで以上に前向きに考えることができそうです。
ーーーーー

みなさま、ありがとうございました。

f0159480_22121484.jpg
日本ライフオーガナイザー協会のHPに準じて
新名称 「ライフオーガナイズ時間編セミナー」として、
今後も開催していきたいと思います。

開催は不定期になりますが、
3人以上のお仲間が集まれば、ご希望の日時で開催いたしますので、
ご興味のある方は、こちらからお問い合わせください。
            ↓
    ライフオーガナイズ時間編セミナー

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-17 22:21 | Comments(0)

「ライフオーガナイズ講座~時間編~」を開催しました

猛暑続きでしたが、ちょっと気温が下がってほっとひと息の今日、
時間編講座を開催し、7人の方にいらしていただきました。

この講座では、ワークの時間も多く取って、みなさんでお互いの書いたことを
シェアしていくことを大切にしています。

夢の実現は、「書く」ことによっても、「話す」ことによっても、近づくといいますが、
人の夢を聞くことも、とても大きな励みになります。

毎回、参加者によってその雰囲気が作られ、
私自身が、一番励みをもらっているのかも!なんて思います。

この講座、実は回を重ねるごとに、「今日は何を話そう~」と、
わくわくしながら準備しているのです。

もちろん、基本のコンテンツがありますから、内容に変わりはないのですが、
自分自身の経験値や心境が変わっていくとともに、
同じことでも、伝える言葉が変わってきます。

自分にとって大切なことを、時には人の言葉によって気づかされ、
だからこそ、また私も次に伝えたいことがどんどん増えていくのかな...と。

f0159480_2135519.jpg

みなさま、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-07-16 22:17 | Comments(0)