幸せの「食」シーン

昨日のフードロスチャレンジについて考える会の冒頭で、みなさんに
「どんなシーンで、どんなものを食べているときが幸せですか?」とお聞きしました。

山でおにぎりを食べる
家族が揃って囲む食卓
自分の作った料理を、みんながおいしそうに食べているのを見るとき
喧嘩をしても、食事で和む
一人ごはんも好き
  など、など、いろいろな答えがありました。

いつまでも、大好きな食事シーンがずっとつづきますように・・・
そのためになくしたいフードロス。

冷蔵庫に、今あるものだけで作ってみる、工夫してみる。

f0159480_2374336.jpg

それでも、なんとか出来るものです。
それだけで、かえっておいしい料理ができたら、「幸せ~」と感じられるものです。

f0159480_2375135.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-31 23:32 | Comments(0)

フードロスチャレンジは冷蔵庫の整理から

「ゴミゼロの日」で、「オーガナイズデー」でもある今日5月30日。
ライフオーガナイザーのみなさんとともに、「フードロス」について考える会を行いました。

f0159480_22375779.jpg

今年の3月に、私がプロシューマー(ライフオーガナイザーであり、消費者)として、
フードロス・チャレンジ・プロジェクトのスタディツアーに参加し、
そのことをみなさんに報告したいと、ずっと温めていた企画です。
そして、今日のテーマは「フードロスチャレンジは冷蔵庫の整理から」。

世界には飢えている人が約9億人。
でも、世界中で食べられるものの3分の1が捨てられ、
日本は多くを輸入に頼りながらも、たくさんの食品を捨てている国。
しかも、その多くは家庭から・・・

複雑な食料問題ですが、
まず家でできることは・・・?

大好きなものを、大好きな人とともに
笑顔で食べられる世の中であるためには?

もったいないから、残さない?
もったいないから作り過ぎない?
その前に、冷蔵庫の整理をすることが、まず第一歩かも。

ライフオーガナイザーとして、その気持ちをシェアし、
冷蔵庫の整理(オーガナイズ)をし、食生活全体を俯瞰し、把握すれば、
それは「人生のオーガナイズ」につながっていきます。

みなさんから出されたたくさんのアイデアも、改めてまとめていきたいと思います。

そして、伝えることで、波紋は少しずつ広がっています。
いつもお世話になっている表参道の「タウンデザインカフェ」さんとのつながり、
フードロス・チャレンジ・プロジェクトとのつながりで、
新たなイベント企画も進み、こちらのことは、後日またお知らせしますね~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-30 23:30 | Comments(0)

これでいいのだ!

今日は、バカボンのパパの名台詞「これでいいのだ!」が思い浮かびました。

本日、ライフオーガナイズ講座~時間編~を少人数で開催し、
その中でお互いの話を聴きながら、「人生を俯瞰」。

自分にとって大切なことを確認しつつ、前へ進むこと、
自分の人生は自分のものだと意識すること、
日々、意識して、確認して、そして「これでいいのだ!」と。

今日も、表参道のタウンデザインカフェでお世話になりました。

f0159480_2337497.jpg

今回はクローズドの開催でしたので、一般告知はいたしませんでしたが、
3人以上のお仲間が集まれば、時間編講座を開催いたしますので、
気軽に、お問い合わせください。

ーーー
6月、7月の講座のご案内

★ライフオーガナイザー入門講座

日時 2013年6月19日(水)9:30~12:00
場所 家庭クラブ会館(新宿駅近く)
詳細はこちらから

★ライフオーガナイズ講座~時間編~

日時 2013年7月16日(火)9:30~12:00
場所 家庭クラブ会館(新宿駅近く)
詳細はこちらから
    
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-28 23:45 | Comments(0)

再々、下北沢

たくましくて元気な野菜満載のワンプレート

f0159480_19511743.jpg

下北沢の「農民カフェ」のランチメニューです。

f0159480_20593064.jpg

有機野菜は、自然な形。
根菜の皮も、葉ものの茎も、ワイルドにバリバリと噛みごたえがあって、
時間をかけていただきました。

再々、下北沢です!
先月から縁つづきの街に、今回集まったのは、カナダから一時帰国したAさん。
そして、三島から駆けつけた友人2人。

かつて三島で国際交流や環境ボランティアで、つながっていた仲間たちです。
かなりの長いときが過ぎたとは思えないほど、
気持ちはすぐに当時に戻り、話は尽きず。

なんだか最近、不思議な流れが続いています~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-26 21:09 | Comments(0)

7月開催☆ライフオーガナイズ講座~時間編~

ライフオーガナイズの手法による時間編講座のお知らせです。

この講座の特徴は、まずは大きなところから「時間」というものを捉え、俯瞰することで、
今の自分の立ち位置を知ることです。

それは細切れ時間の有効活用などの「時間術」ではなく、
ワークを通して、自分にとって本当に大切なことを見つけていくものです。

これまで受講されたみなさんから、その後の良い変化のお声もいただき、大好評の講座、
ぜひ参加してみませんか!
ーーーーー
日時 2013年7月16日(火)9:30~12:00

場所 「家庭クラブ会館」2階 第5会議室
     JR新宿駅南口から徒歩8分
    都営地下鉄新宿線、大江戸線新宿駅から徒歩4分

定員  7名

受講料 3,500円 (JALO会員2,500円)

講師  マスターライフオーガナイザー 大野 多恵子(おおのたえこ)

●お申し込み こちらのフォームからお願いします。
      追って、メールで詳細をご連絡いたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-24 23:54 | *時間編講座 | Comments(0)

チャリティイベント@東京

オーガナイズデーにちなんだ東京でのチャリティイベントが、昨日無事終了いたしました。

青山の東京ウィメンズプラザの円形ホール。素晴らしい会場です。

f0159480_23233932.jpg

講座やパネルディスカッションを通して、「もっと楽に、もっと心地よく」なる
暮らしのためのヒントが、たくさんありました。

情報過多な時代の中で、いかに情報をオーガナイズし、自分のものにしていくかという話や
利き脳を通して、子どもの片づけ能力を素晴らしく生かしている実例、
シニアのために、楽で安心できるくらしづくりの提案など、
さまざまな切り口によって語られるオーガナイズの世界は、本当に深いと思いました。

そして、実際のお宅の作業によるビフォーアフターの例も、わかりやすく紹介されました。

また、パネルディスカッションでは利き脳のタイプ別による洋服の買い方から整理まで。
4人のパネリストによって、その違いの面白さに、うなづいたり、笑ったり。。。
自分ごとのように感じる人も多かったのか、会場も盛り上がりました。

午前、午後に渡る長時間でありながら、その長さを感じさせないほど充実した内容だったのでは!

今年、私は実行委員として、多くの人と一緒に準備をしてきましたが、日が近づくにつれて、
目標に向かう気持ちを共有でき、こちらも充実感いっぱいでした。

おととしの東日本大震災後に始まったこのチャリティイベント。
今年も、入場料は震災後の復興のために役立てられます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-23 23:26 | Comments(0)

幸せのサンドイッチ

持ち寄りの具材で、サンドイッチパーティー

f0159480_22492176.jpg

昨日は、またまたこの方のお宅でお世話になりました。

f0159480_22472031.jpg

ライフオーガナイザーの先輩、西川明美さんは、いつもこういう楽しい企画をしてくれるのです!

集まった8人は、静岡県に住むライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの人たち。

さまざまな具を持ち寄れば、こんなにバラエティに富んだものが食べられる幸せ。

実は、昨日はこのランチタイムをはさんで、私が2つも講座をさせていただきました。

午前中は「ライフオーガナイズ講座~時間編~」
午後は「フードロスチャレンジは冷蔵庫の整理から」

みなさん、とても熱心に聴いてくださいました。

自分がこれからの人生で、ほんとうに幸せで実のあるときを過ごすための時間講座。
自分にとっての大切な「大きな石」・・・
そのひとつは、こんな風にみんなでわいわいと集まって
「おいしいね!」と言える時間かもしれません。

そして、食べることの幸せと大切さを考えるからこそ、つながっていくフードロス問題。

このランチタイムは、そんな2つの講座のサンドイッチにもなっていた時間だったんです。

明美さん、みなさん、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-21 23:02 | Comments(0)

「2013オーガナイズウィーク」スタート

全国のライフオーガナイザーによるイベント「2013オーガナイズウィーク」がスタートしました。
5月30日(ゴミゼロ)の日=オーガナイズデーにちなんで各地で行われるイベントの内容は、
ライフオーガナイザーによるセミナーやパネルディスカッションなど。

今年は全国8カ所での開催ですが、まずは本日、福岡で行われ、
その熱いレポートがフェイスブック上で次々アップされました。
準備をしてきた人たち、参加した人たちの興奮が伝わってきて、見ていると、まるで我がことのよう。

来週22日(水)は、いよいよ東京開催・・・という気持ちもあるし、
明日は札幌と大阪で開催。

今や全国どこにいても、ネットで瞬時につながれるし、その臨場感も不思議なほど伝わってくるのは、
ライフオーガナイザーという共通項を通してシェアできる感覚なのかもしれません。

東京でも、まだまだ先のことと思って準備してきたことが、いよいよ~と、近づくにつれ、
わくわくドキドキ。

みんなで一緒につくり上げる、みんなで一緒にそこへ向かうということ、、、
これまで何度も経験してきましたが、結構好きなことのひとつだと、久しぶりに再確認しています。

f0159480_21281388.jpg

青山の東京ウィメンズプラザの会場、定員246名は、ほぼ満席に近い申し込み状況となっています。
246・・・今、気づきましたが、これって青山通り(国道246)ではないですか!

詳細はこちらから↓
f0159480_21312122.gif



全国のライフオーガナイザー情報が、こちらにも集まっています
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-17 21:35 | Comments(0)

自分の人生をコントロールする

ものの整理は、時間の整理ともつながっています。

ものが整理され、すぐに取り出せる、すぐに戻せる、という状態であれば、
探しものに時間がかからなくなり、効率がよくなるとはよく言われることです。

いわゆる、整理が時短につながるのです。
でも、それだけでしょうか?

それはどういうことかと、もう少しつきつめて考えると、
ものが整理されているというのは、
自分のものが全て把握できているということ、
自分の人生をコントロールできているということです。

もしも整理されていなくて、
クローゼットの中にどれほどの服があるかわからない、
押入れの奥には何が入っているか忘れてしまった、
冷蔵庫の奥にも、いつ買ったのか忘れた食品がある、
という状態は、自分で自分の暮らしが把握できていない、
コントロールできていないということです。

それは、時間の使い方と同じで、だらだらと過ぎていく毎日が、
ほんとうに自分のやりたいことを優先している理想の暮らしなのかどうか?
・・・ということは、自分の人生をコントロールできているかどうかなのです。

持っているものを把握する、時間を把握する、そしてコントロールできる能力。
これは、ライフオーガナイズが基本としている「俯瞰と仕組み化」という言葉にも
通じるところがあります。

クローゼットも押入れも、冷蔵庫も、以前の私・・・把握できていませんでした。
なにを隠そう、、、それは、私です(^^;

いや、家じゅうのものを何から何まで、全てを把握することは、当然今でも難しいです。
狭い範囲ですら、結構探しものしてしまいますから。

でも、気持ちよーくコントロールできることをまずは理想として、日々暮らしていけたら、
楽しいと思いませんか!

f0159480_20492316.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-14 20:57 | Comments(0)

つながる!

2月に、ブログで経堂へ行ったことを書きました。
それに反応してくれたKさんと、縁あってランチを。
経堂ではないけれど、同じ小田急線の下北沢で。

その日のことを、またブログに書きました。
今度は、Mさんがそれに反応してくれました。
そして、Mさんと下北沢へ。

その翌日、海外在住の友人から一時帰国の折りには
「下北沢に行ってみたい」というメールをもらいました。

不思議と「つながる!」日々に、笑ってしまいます。

そもそも、2月に経堂へ行った理由は、
「つながりの仕事術」の著者であり、コワーキングスペースを主宰する
佐谷恭さんの取材に出かけたことです。

f0159480_19494445.jpg

それぞれ違った仕事を持つ人たちが仕事場を共有するという「コワーキング」。
ここでコミュニケーションを図って、「つながる」ことで、
新しいアイデアが生まれるなど、今注目のワークスタイルです。

JFSのニュ-スレターとして書かせていただいたこの記事が、
まさにつながっている渦中の先日、HPにアップされました。

英訳もされ、海外へも配信され、
また、佐谷さんがフェイスブックですぐに広めてくださったお陰で、
読者数もグーンと伸びたようです。

さすが、「つながり」の達人である佐谷さん。
私にとっての一連の出来事も、そのパワーをいただけたお陰かもしれません。

そして、こういった広がりは、まだまだ続きそうです~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-05-12 19:56 | Comments(0)