「入門講座」が満席になりました

7月9日(月)のライフオーガナイザー「入門講座」は、本日定員に達し、満席となりました。
ありがとうございました。

思えばライフオーガナイザーになって、日々の暮らしでそのスキルを実践することが続き、
オーガナイズが好きになって、
そして、また大好きになって、
今、もっともっと大好きになっている自分がいます。

オーガナイズは、ものの整理だけではありません。

ことの整理、
時間の整理、
人生の整理、
・・・ということは、この課題は永遠につづきますよね。

一度、暮らしの土台を作ることは、まず大切ですが、
でも、まだその先に、もう一度、夢見て、妄想して、整理して、修正をしていく
毎日の暮らしそのものが、実験台です。

実験からあふれ出たことを、少しずつでもお伝えできれば・・・

去年もらったミニカーネーションの鉢、
今年、またまた健気に花が咲きました~
f0159480_223542.jpg


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-29 22:40 | Comments(0)

ときめきの「白」

最近気に入って、ほれぼれ眺めているこの2つ。

白の携帯
f0159480_211782.jpg

これまで使ってきた携帯が、周波数の変更で7月に使えなくなってしまうので、ようやく機種変更しました。

私にとっては使い慣れたものがあれば、それでOKと思っていましたが、期限も迫ってきたので、ようやく重い腰を上げ・・・
でもどうせ替えるならスマホの時代、といろいろ調べもしましたが、結局はまた携帯に落ち着きました。

機能にはもっぱら疎いのですが、私に分かるのは見た目。

軽い、薄い、スマート、真っ白、、、
家に持ち帰り、日々手にしていたら、これが、もうぞっこんの色、形なんです!
ときめきの「白」です!

もうひとつは、白のシャーペン
f0159480_2111916.jpg

シャープペンシルは、これまで頓着なく、引き出しに余っていたテキトーなものを使っていましたが、先日恵比寿のファッションビルで見つけたのが、これ。

「ラミーのシャープペンシル」!です。

これも使い始めたら、色と形にまたぞっこん。

これもときめきの「白」なんです~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-28 21:54 | Comments(0)

「先どり行動」で引き寄せ

なんとなく行動したことが、ちょっと先になって役立ち、意味のあることだった!という経験はありませんか?

現在、私にとっては、「ライフオーガナイザーになった」ことがひとつの意味で、今思えば、その結果の「先どり行動」になったことがあります。

それは、遡ること1年半ほど前に
・顔写真の撮影をしたこと
・スーツ、ジャケットを買ったこと

そのころ、ある小さなプロフィール写真が必要になって、フォトグラファーのチカさんに顔写真を撮ってもらったのです。
その小さな写真は、手持ちのものでもなんでもよかったのですが、なぜか「この機会に!」とスタジオへ。

プロのチカさんにバシャバシャ撮ってもらって、こんなことは生涯初めてのことでした!

必要だったのはたった1枚だったのに、出来上がった写真は、もったいないくらいバリエーションがありました。

そして、私がライフオーガナイザーの資格を取ろう!と思ったのは、その撮影とは全く関係なく、だいぶ経ってからのこと。

ライフオーガナイザーになると、多くの人がプロフィール写真を写真館などで撮ってもらうようですが、そのときの私には、まるで準備したように既に写真があったのです!

オーガナイザーになってから、資格認定証に載せる写真、協会のHP、SNS、ブログ、ぶろぐ村、それからイベントの講座を始めたら、驚くほど顔写真を使う機会が増えたので、撮影はまさに「先どり行動」の引き寄せでした。

それから、もうひとつはスーツとジャケットを買ったこと。
これもライフオーガナイザーとは関係なく、あるとき「この日はスーツを着て行った方がいいかな?」という機会があり、買ったのです。

実際には全く買うに及ばないような席だったのに・・・しかもその前後にジャケットも買いました。(普段、私は買い物に関して慎重なので、ほとんど衝動買いはしないのです)

そして、すぐには必要なかったのですが、少し経ってから、本当に必要になり始め、今ではどんどん着る機会が増えています。

そのひとつが、ライターとして定期的にやり始めた仕事の取材先へは「ジャケット着用」が義務で、もうひとつは、ライフオーガナイザーの講師は、やはり「ジャケット着用」です。

写真を撮ったとき、スーツやジャケットを買ったとき、「これが必要になる日が近そう」という直感が働いていたのでしょうか?

「先どり行動」は、本当にやりたいことを引き寄せるのにいい方法かもしれません!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-27 23:39 | Comments(0)

分ける基準は、まず「好きなもの」

レターセットを整理したら、去年買った花模様の便箋が出てきました。
野の花の絵が、1枚1枚違うのです。
f0159480_23201899.jpg

引き出しに結構入っていた便箋、封筒、切手・・・
最近は手紙を書く機会が減ってしまったから、ずいぶん使ってないものも出てきました。

引き出しひとつ分の整理といっても、中に入っていたものを全て床に置いてみるとかなりの量です。

それを、まずは「分ける」ことからスタート。

「分ける」キーワードは、その都度決めていくのがオーガナイザー流ですが、私にとっては「好き」とか「わくわくする」という感情面で判断していくのが、やりやすいようです。

捨ててしまう、処分するという方に視点を向けないで「好きなものを選びとる」という風に考えることで、整理は俄然楽しくなります。(あ、先日の写真整理と同じですね!)

あっちもこっちもやりたい箇所は出てくるものですが、まずは引き出し1つから。

小さな実験のつもりでスタートするのがおすすめですよ~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-26 23:43 | Comments(0)

「今」を大切にするために

子どもに手がかからなくなったら・・・
広い家に引っ越したら・・・
仕事が一段落したら・・・

もっと片づけて、部屋もきれいにするのに
もっとやりたいことがやれるのに、、
と、ひょっとしてぼやいていませんか?

「~したら」と言っていると、永遠にそのときは来ないので、「今」を大切にしませんか!

「今」やれることをやる!

どんな状況でも、思考と空間を整理することによって、心地よい暮らしが手に入ります。
ライフオーガナイズのスキルを知れば、自分の「今」がとっても好きになりますよ!

そのヒントをたくさんお伝えするのが「ライフオーガナイザー入門講座」です。

7月の講座、残席わずかとなりましたが、ご興味のある方はぜひいらしてくださいね~

   ☆~~ライフオーガナイザー「入門講座」のご案内~~☆

●日時  2012年7月9日(月) 10:15~12:45

●場所  東京都渋谷区恵比寿 「Carrefour(カルフール)」Bルーム
              JR恵比寿駅東口から徒歩3分

●内容
 ・ライフオーガナイズとは?
 ・ライフオーガナイザーの仕事とは?
 ・暮らしに役立てるライフオーガナイズの手法
             
●定員  8名  残席2

●受講料 3,000円

●講師  マスターライフオーガナイザー 大野 多恵子(おおの たえこ)

●お申し込み  こちらのフォームからお願いします。
         追って、メールで詳細をご連絡いたします。
f0159480_20311467.jpg

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-24 20:42 | Comments(0)

「選び取る」写真のオーガナイズ

「スクラップブッキングアルバム」の講座に参加しました。
f0159480_2318858.jpg

講師は、ライフオーガナイザー同期で、食に関すること、写真整理に関することなど、たくさんの資格を持っていて生き生きと活動しているミュウミュウさん

暮らしを心地よく整えていく「オーガナイズ」の意味は広いのですが、
食のオーガナイズ、写真のオーガナイズなど、「タウンデザインカフェ」で始めたミュウミュウさんらしいワークショップなのです。

写真の整理・・・これは私の苦手分野で、ずっと課題になっていたこと。

とりあえずバラバラになっていた写真を持って行って、まずは1枚のページにデザインするように貼っていきました。

写真を切って、無駄な部分をそぎ落としていくのですが、このスタートまでに私は時間がかかりました。
四角い写真を切るという発想になかなか結びつかず、結構ためらいが・・・

前には何度かやってはいたものの、しばらく忘れていた感覚で、いや~、楽しい。
たくさんあった写真の総量が減っていくわけですから。

それによって、大切な部分だけを選び取っていくという作業なのです。

「いつか整理しなくちゃ」という心のわだかまり・・・それは、他のものと同じです。
ほんの少しでもスタートすると、ああ、こういうことなんだ!

減っていく楽しみ・・・
というより選び取っていく楽しみなんですね。

それを、素敵な台紙やシールでデザインして自分だけのページを作るというアイデアをたくさん教えていただき、ミュウミュウさんに感謝です。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-22 23:55 | Comments(0)

「100万人のキャンドルナイト」10周年

「100万人のキャンドルナイト」は、ちょうど10周年。
昨日は幹事メンバーによる素敵なトークショーが行われました。
f0159480_23365714.jpg

場所は、表参道からぐぐっと路地裏に入った隠れ家的ギャラリー「原宿ROCKET」。
f0159480_23371225.jpg

1階にフード&ドリンクコーナーがあって、それから2階へ上がると、ちょっと秘密めいた天井裏風の空間が。
そこにぎーっしりとみんなが詰め合って、話を聴く・・・

山小屋でずっと語り合った昔の風景を思い出してしまいました(こんな感じ、あったっけ!?)

キャンドルナイト・・・
私もいつからかこの言葉がどこかにあって、どこかで主催し、なにかやっているという認識が長年ありました。

その「どこかで」というのは、どこでも、好きな形でみんなが「でんきを消して」キャンドルの灯りで過ごすことだったのです。

そして、10年前にその発信元としてプラットフォームとなったのが、5人の呼びかけ人、
藤田和芳さん、辻信一さん、マエキタミヤコさん、竹村真一さん、枝廣淳子さん。
昨日は、その5人の熱い語らいに、思いを深めました。

その言葉から・・・

・キャンドルナイトは、自発性と多様性と一体感

・ここでは多数決を取らない、ディレクションしない

・違う意見も、これは面白いと思う訓練として、まるで実験場のよう

・反○○でなく、意味を持たせない、ただ「2時間でんきを消す」

・美しいと感じる「美意識」、ほどよい特別感によって持続していく

箇条書きではもったいないですね~

トークショーのライブは、発した言葉を受ける人、それを周りで聴く人、
ぎっしりと詰め合って座っていたこの空間だからこそ、そこに流れる空気、一体感、とても素敵な夜でした!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-21 23:43 | Comments(0)

歩いて「直感力」を鍛える

近所の通り、ずっと工事していたと思ったら、最近とてもきれいな歩道に変身していました。
f0159480_2213630.jpg

最近は、車に乗るより、せっせと歩くことが多くなりました。
足のためにも、全身運動のためにもいいことだし、それに脳のためにも!

直感を養うためにも、歩くことの効用はすばらしいと言います。

仕事で煮詰まったとき、パソコンに向かって疲れたとき、気分転換に歩けば、オフィスや家にいて考えているよりも、何かパっと「ひらめき」がやってくるそうです。

同じ場所にいたのでは、頑張ってみても効果は下がるばかり。

歩いて、すばらしいアイデアを思いついた先達がたくさんいます~

(参考:人生のすべてを決める鋭い「直感力」 リン・A・ロビンソン著)

―――
7月9日(月)
「ライフオーガナイザー入門講座」を行います。

詳しくは、こちら→ ライフオーガナイザー入門講座のご案内  
をご覧ください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-18 22:16 | Comments(0)

8割収納が理想

収納は、できれば全体の8割ぐらいにして、少し余裕のスペースを残したいものです。
特に食器棚・・・
f0159480_2283854.jpg

料理中に、ささっとお皿や茶碗を取り出したいとき、食器がぎっしり詰まっていると、ひと手間もふた手間もかかってしまいます。

重なっていたり、奥にあったりすると、片手で支えて、よっこらしょという感じで、効率悪く、時間がかかるんです~!(経験済み!)

でも、スッキリ少なめの収納なら、さっと取り出せて、しまうときも楽々。

ここへ引っ越してきたとき、広くないキッチンに収納も少なく、どうしよう~と思いましたが、元々素通しだった飾り棚に扉を付けたこの部分が、実はとても使いやすいのです。
奥行がなくて、これが取り出しやすい!

実際、毎日使う食器って、結構限られています。
大皿は別の場所ですが、使用頻度の高いものは、ほぼこれで足りてしまいます。

もしぎっしり詰まっていて、みんな必要だと思っても、よーく見直してみると、案外使ってない食器は多いものです。
毎日それを見ていると当たり前の風景になってしまって、意外とそのことに気づかなかったりします。

今一度、食器棚を見直してみませんか?

私のところも、これでは使い勝手が悪いと、先日並べ替えをしたばかり。
さらに、もっと使いやすくならないかな~と考えています。

ちょっと気を許すと、すぐに10割(以上)収納になってパンパンになりますが、敢えて8割。
そのちょっとした余裕に、なんだかいい「気」が入ってくるような。。。

心のスペースも同じかもしれませんね。
パンパンにはしたくない、少しの余裕が大切です。

―――
7月9日(月)
「ライフオーガナイザー入門講座」を行います。

詳しくは、こちら→ ライフオーガナイザー入門講座のご案内  
をご覧ください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-17 22:46 | Comments(0)

梅雨の晴れ間

仕事がおわって、ほーっとひと息。
梅雨の晴れ間のカフェで。
f0159480_2348094.jpg

連続で出かけていたから、ひと区切りとなったときのボーッとした時間は本当にうれしいものです。

ライターとしての仕事は、黙々とひとりで行うことが多いのですが、先日同じグルメ取材をするライターの5人が集まって勉強会がありました。

その日が初顔合わせでしたが、日ごろから情報交換をしたくて、帰りには、あれもこれもとおしゃべりをしてきました。

皆、基本的にひとりで仕事をしているわけですが、それぞれが個性的で、得意分野を持っている人たちばかり。

テキパキと前向きに行動している様子を聞いているうち、「私もガンバロッ!」という気持ちにさせてくれた若い人たちに感謝です~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-06-16 23:48 | Comments(0)