日常づかいこそ、お気に入りを

エコバッグ、どんなものを使っていますか?

私の最近のお気に入りが、こちら(写真では、ちょっと冴えませんが・・)
f0159480_22305143.jpg

新宿の「ACTUS」は、大好きなお店で時々行きますが、そこで見つけたエコバッグ。
ナイロンで軽くて、ハンドバッグの中に入れるにはコンパクトで、使うときにはたっぷり入る強い味方です。

エコバッグというか、ちょっとした手提げ袋、前には家にたくさんありました。

考えてみると、好きで買ったものはほとんどなくて、もらいものとか記念品とか、いったいどこから集まってくるのか、袋ものっていつの間にか増えているんです。

それで、長い間「あるから使う」という感じでしたが、いろいろなものを選別し始めると、「あるから使う」って、ときめかないですよね。

エコバッグだけでなく、どんなものでもそうです。

やっぱり自分の意思で集めた好きなものばかりに囲まれていたい。
そうすると、気分が全然違ってきます。

日常づかいのあらゆるものが、輝いて、愛おしくなってくるものです~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-31 23:18 | Comments(0)

楽しい快眠法

みなさんは、寝るときにどんなことを考えますか?
f0159480_22142862.jpg

私は、去年ライフオーガナイザーの中島ユカさんの講演を聴いて以来、
寝るときは、今日「うれしかったこと、楽しかったこと、心地よかったこと」を、意識して思い浮かべるようにしています。

ユカさんは、「うれしい、たのしい、ここちよい」の頭文字を取って「今日のうたこ」と名付けているそうですが、「うたこ」の力は、大です~!

本当に幸せな気持ちで眠れるんです。

具体的には、今日1日あったことを、朝から順に思い浮かべます。
いやなことが出てきそうになったら、それはパッ、パッと頭の中でパスします。
それは、寝るときに考えなくていいんです。

それで、急いで「いいこと」だけ、「うたこ」だけを、拾い上げていくのです。
そうすると、思いのほかたくさんのいいことに気づきます。

「今日はなんにもなかった~」と、一見思えるような日でも、小さなことに感謝すると次々出てきます。

お天気が良かった、景色がきれいだった、
朝ごはんがおいしかった!昼ごはんがおいしかった!夕ごはんもおいしかった(ごはんばっかり^^;)
友達にも感謝、家族にも感謝・・・

驚くほどたくさん出てきて、それも数えきれないうちに、眠っています。

明日の大事な用件とか、準備とか、段取りとか、そんなことは考えない方がいいです。
気になって眠れなくなるから。

今日あったことに、感謝して眠る、
感謝できることを拾い上げる、

いい夢も見られますよ~

ぜひ、お試しくださいね。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-30 22:23 | Comments(2)

まちづくり「わくわく」

昨日のカフェセミナーで強く印象に残ったのが、「まちづくり」ということ
f0159480_23123121.jpg

三島に住んでいたころ、「まちづくり」に大いにかかわっていたことを思い出したからです。
規模は大きくない街だけど、歴史があって、水と緑がきれいで、ボランティア活動が盛んで、私もいくつものグループにいて、それぞれがゆるやかにつながっていました。

たくさんの元気な人たちが、街をつくっているという実感がありました。

東京、ましてや表参道となると、規模が大きすぎて、「まちづくり」というには、地方都市とは全然感覚が違うんだろうなと思っていましたが、昨日は、なんだか懐かしいような「わくわく」感を思い出しました。

セミナーや会議をするのに、カフェのスペースを貸してくれると知って、最初は個室かと思いましが、そうではなく、カフェのコーナー。

ということは、ほかのお客さんもいるわけです。
これが、なんだかいいのです。
開けているというか、これが「まちづくり」に結びついているのかな、と。

ほかの人たちの顔も見えて、
ふらっと訪れた人にとっては、なんかやってる、面白そう~と。

「空間や暮らし、人生を俯瞰する。。。」というライフオーガナイズのコンセプトに、ぴったりではないですか!
f0159480_23173734.jpg

「タウンデザインカフェ」と「ライフオーガナイズ」、相性いいですよね~

相性のいい仲間たちが、こちらにも
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-28 23:20 | Comments(0)

初めてのカフェセミナー

去年から温めていた思い・・・カフェでセミナーをやってみたい!

それが、今日ようやく実現しました。
場所はこちら。表参道の「タウンデザインカフェ」
f0159480_2262439.jpg

「カフェから広がるまちづくり」をコンセプトとしている、とてもおしゃれなカフェ。

表参道ヒルズのすぐ近くという場所にありながら、路地を少し入った静かな空間です。
f0159480_2219223.jpg

セミナー&ワークとして行った「心」と「もの」のわくわく整理法。
私がライフオーガナイザー1級資格を取るまでの心境の変化などを交えながら、お話させていただきました。

後半のワークでは、みなさんに自分の「わくわく度数」を記入していただき、
f0159480_2220948.jpg

その後、それぞれの現在~未来の「わくわく」を発表すると、お互いの話に納得したり共感したり。
話は尽きず、時間延長で、おしゃべりに花が咲きました。

最初の思いは、「ライフオーガナイズ」について伝えることでしたが、人と人が集まることで、広がっていく話の面白さ。

「オーガナイズ」の話が、そのきっかけとなるなら。
さらなる話題が、そこから生み出されればうれしい!と、思いました。

それは、このカフェの雰囲気あってこそ。
お互いの顔がよく見えて、美味しい紅茶や焼き菓子があって・・・

参加してくださったみなさん、そしてカフェスタッフのみなさん、
本当にありがとうございました。

今回は、初開催ということで、あまり告知をしていませんでしたが、次回からは広く告知をしていきたいと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-27 22:37 | Comments(2)

雪のち晴れ

都心の雪で、風景一変
f0159480_23143557.jpg

朝、カーテンを開けると、まばゆいばかりの明るさで、
久しぶりの晴れなんだ~と、思ったら、陽射しの明るさプラス、雪の明るさでした。

夕べの雪には全く気づかず、今朝になってこんなに積もっていたとは!
4日ぐらい続いた雨や雪だったから、お日様がありがたい。

寒いけれど、この陽射し、
寒いけれど、この明るさ、
雪のち晴れは、気分を新たにしてくれますね~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-24 23:51 | Comments(0)

IKEAの「ときめき」収納ボックス

これを、買ってきました~!
f0159480_2232342.jpg

八王子、川崎さん宅でのクローゼット収納レッスンで教えていただいたIKEAのSKUBBというシリーズの収納ボックス。

狭いクローゼット整理を、何度もやり直しながら、いまひとつ完了しなかったのが、これで解決しそうです。

ポリエステルの軽い素材に、ひとめぼれ。
取っ手が付いているので、高い所に季節外の衣類を入れて、取り出すのに便利です。

もちろん、必要な場所をきちっと測って買いましたよ~

簡単に折りたためるし、逆に組み立てるときは、底にファスナーが付いているので、それをジャっと閉めると、シャキっとしたボックスになるところが、なんとも気持ちいいんです!

IKEAでは、以前に家具を熱心にさがしましたが、収納用品の売り場をじっくり見たのは初めてで、あれもこれも、と、ときめくものばかり。

でも、収納用品ばかりは、きちんと目的に合わせて買わないと、「ただの箱」になってしまいますから、ときめいても、多めに買うのはよしましょうね~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-23 22:51 | Comments(0)

おこた姫

東京でも雪まじりの寒い日が、3日間ほど続きました。

こんな日は、コタツがいちば~ん・・・ですが、残念なことに、今の家にはコタツがありません。

でもその昔、家族には「おこた姫」と言われたくらい、実家のコタツではぬくぬくとしてましたね。(別名=コタツブタです^^;)

私は、3人兄妹の末っ子で、年の離れた兄、姉が独立した後は、実家の子ども部屋を 数年間一人で占拠。

そこにはコタツがあって、座椅子があって、そこで日記を書いたり、手紙を書いたり、
たまには(!)勉強したり、
懐かしのラジカセがあって、カーペンターズとかアバとか、ユーミンのテープを聴いたりして、
コーヒーや紅茶を飲みながら、クッキーなど食べて、
周りの手の届く範囲に、ダダーっと雑誌があったりして、
そのうち部屋に黒電話を引いて、、、
というなんとも至福のときを過ごしていたのです。

パソコンも携帯もない時代です。
日記も手紙も、もちろん手書きです。
黒電話はダイヤル式です。

手の届く範囲にな~んでもあった、昭和のコタツライフ。

今は、エアコン暖房に、Francfrancのこんな電気ストーブを使ったりしています。

f0159480_2059213.jpg
スッキリシンプルライフもいい反面、
コタツの周りに「もの」がいっぱいあって、それが全部自分の気に入ったものなら・・・
幸せですよね~
いつかまた、と憧れるコタツライフ。

しかし、「コタツブタ」になる可能性大ですね、
「おこた姫」とは、もう誰も呼んでくれないだろうから(^^;

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-22 23:59 | Comments(0)

虹色

3legumi_mimiさんのイラストは、明るくて、さわやか
f0159480_2231159.jpg

恵比寿のギャラリーで、「虹に願いを~幸多き一年を願って~」という企画展があって、行ってきました。

「虹」をテーマにした5人の作家さんによるイラスト。
その一人がlegumiさんで、虹の7色をそれぞれ表現したコラージュは、軽やかで、動きがあって、うきうきするような作品。
ぐーっと心惹かれました!

帰りに買ったポストカードが、こちら。
こんなキャンドル、こんなワインボトル、ほんとにあったらいいですね。
f0159480_21575249.jpg

雪まじりの日に、虹を見せてもらった素敵な年初め~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-21 22:04 | Comments(2)

元気をもらって、元気を発信

講師資格を目指す講座で、「どんな講師になりたいですか?」と、聞かれて、
「人に楽しさ、元気を与えられるような・・・」と、なんとなく答えました。

もう10年ぐらい前の話になりますが、情報紙の編集をやっていたとき、バラ専門店の社長さんから、ある会合での講師を頼まれました。

地域の人たちの集まりだから、「ざっくばらんに、どんな話でも」と言われ、そのときに私が考えたタイトルが「元気をもらって、元気を発信」でした。

主に伊豆方面で活躍している人、元気な人、店などを、ずっと取材してまわっていたころで、珍しい品種のバラを造り出すこのお店にも取材に行ったばかりで、ご縁をいただいたのです。

そのときに私ができる話といったら、取材で次々と出会った人たちの多彩さ、多才さ。
人に会って、じっくりと話を聴き、それを次には自分の言葉で書いていると、かなり深く、その人に対する思い入れとか、情熱がわいてきます。

その元気を私がもらって、今度は、それを読者にいかに伝えるかという「元気の発信」を続けていました。
私のことを書くのではなく、人のことを伝える、そのつなぎ役が果たせれば、ライター冥利に尽きるというものです。

でも、厳密に言うと、人のことを伝える中に、私自身がもらった「元気」のエッセンスを、一度私なりに消化して、散りばめるのです。

静岡県内だけでしたが、32万部という発行部数の多さからも、実際にたくさんの反響をいただきました。

その思いを伝えたくて、講演(というよりはお話会)に臨みましたが、書くことに比べ、人前で話すことには慣れていなかった私は、準備をしていったつもりだったのに、持ち時間より大幅に前に話が終わってしまって、一瞬どうしようかと、かたまりかけて・・・

でも、その分質問コーナーを長くしたら、思いのほか、みなさんから質問が出て、それに答えているうちに、また次々と話したいことが出てきて、なんとか場をのりきることができました。

昨日、とっさに出た「元気を与えたい」という言葉ですが、今日になって思い出したこんな10年前のこと。

これまでやってきたことも、ライフオーガナイズのことも、ひょっとして同じ延長線上にあるのかもしれないと気づきました。
今の心境も、やっぱり「元気をもらって、元気を発信」なんだ、と。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-20 21:09 | Comments(2)

喫茶店

喫茶室「ルノアール」の居心地良さを知ったのは、去年から
f0159480_2057346.jpg

入るならカフェ、と最近まで思っていて、昔ながらの喫茶店というのは、どうも雰囲気が重いな~なんて、勝手に決めつけてました。

ところが、去年、銀座の「ルノアール」の会議室で講座があって、お昼休みに喫茶でサンドイッチを食べたら、なんと美味しいこと!コーヒーも美味しいし、椅子も落ち着くし…というわけで、それ以来、すっかり「ルノアール」のファンに。

その時に、コーヒーを飲み終わったころに、渋い湯のみで日本茶を出されて、「えっ?日本茶まで出してくれるの!さすが、ちょっと年配者向きの店なのね」と、思いました。

あちこちにある「ルノアール」、その後どこでも日本茶を出してくれることを知って、次第にこれがいいのよね~と思えるように。
はい!自分もそのような歳でしたね(^^;

若い人がいっぱい集まるカフェとは違ったこの落ち着き、すっかりファンになりました。
ゆっくり本が読めます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2012-01-17 21:02 | Comments(2)