縁(ENISHI)

銀座の縁(ENISHI)にて。
古材、畳、ちゃぶ台、昭和の香りがするような、しっとり居酒屋で

オーガニックワイン・・・白、久しぶりのこの爽やかさ
              
有機野菜のせいろ蒸し・・・塩で食べるシンプルさ
f0159480_9583100.jpg

前から食べてみたかった湘南のみやじ豚・・・この旨み、また食べたい!
f0159480_9583067.jpg

などなど、堪能しました。

この日集まった6人のライフオーガナイザーは、先生や一緒に学んだ仲間たち。

語って、聴いて、頷いて、共感して、、、

今年縁あって出会って、
そしてまた縁あって集えることに、とても感謝です。

「えん」というより「えにし」・・・なんだか、ぴったり来ます!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-30 10:14 | Comments(2)

楽しい!パワーポイント

ユメゴコチ邸で、ライフオーガナイザーのアカハネマサキさんご指導によるパワーポイント超入門講座があった。 
(講座が始まる前の静かなひととき)
f0159480_1745530.jpg

パワーポイント・・・全く未知の世界の扉を開けたようで、それが少し分かったことで、昨日の収穫には大感激!

10年ぐらい前までは、講演会というと、ただ演台で講師が話すというのが一般的だった。
パワーポイントを使う人が多くなって、それでもつい数年前までは講演準備にあたふたしたものだが、今は気軽に、スマートにパワーポイントを使いこなす人が多い。

キーひとつで、パッと画面が変わり、分かりやすい図や時にはヒューって、動きのある絵や音まで出てくる。

あれは、どうなってるんだろう?と、不思議世界のままでいたが、その作り方を教わり、まさか、自分でこういう画面が作れるようになるとは(いや、まだ、今後の練習しだいですが・・・)

とにかく、「こうなっているの!」と、未知の世界に入りこめただけでも、わくわく感いっぱい。

アカハネ先生の教え方が、とても分かりやすく丁寧だったから、苦手そうと思っていたことが、一気に楽しくなった。

そして、講座が終わってから、奥さまのミキさん手作りのふわふわシフォンケーキをいただきながら、おしゃべり。
f0159480_17414548.jpg

マインドマップ講座のときに続いて、また、また、ご馳走になり、夫妻でのバッチリおもてなしがいつもうれしく・・・
ありがとうございました~!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-26 18:15 | Comments(0)

コーディネートレッスン

井上志津佳さんの「コーディネートレッスン」を受けてきました。
f0159480_2257497.jpg

このレッスンは、先日のTOKYO WOMEN'S SUMMITで当たった素敵なプレゼント

さっそく銀座のオフィスを訪ね、私は思わず盛りだくさんな質問をしてしまいました~

これとこれは合う?
パンツ丈やレギンスのこと、色の組み合わせ、素材の組み合わせ、
私の年代でもおかしくない~?なんて、次々と・・・

そして、こんなアクセントの効かせ方を、教えていただきました。
ベルトとストールで、おしゃれになります。
f0159480_22575840.jpg

さらにストールの巻き方を変えてみると、また新鮮。
f0159480_22581952.jpg

それから、なかなか使いこなせなかったクリーム色のパシュミナをマフラー風に。
これからの季節には、あったかそう~
f0159480_22582792.jpg

クローゼットの中身を、最大限に生かしていきたいなあと、改めておしゃれ心がふつふつと。。。
志津佳さま、ありがとうございました!

井上志津佳さんは、明日(24日)の朝8時から
テレビ東京の「ものスタMOVE」に登場するそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-23 23:33 | Comments(2)

天ぷら油もリサイクル

洋服や雑貨など、リサイクルしたり、リユースしたりできれば、と気になるものはいっぱいあるけれど、天ぷら油もリサイクルできるって、ご存知?

揚げ物をして使い終わった天ぷら油は、凝固材を使ったり、新聞紙に吸わせたりして、燃えるゴミとして捨てているのが一般的かと思うが、実はバイオディーゼルなどにリサイクルできるという貴重な資源。

TOKYO油田2017では、2017年までに、東京で使われた全ての天ぷら油をエコ資源に変えようと、家庭や店から出た使用済みの天ぷら油を回収している。

実際に天ぷら油をTOKYO油田に届けるには、各地の回収ステーションに持っていけばいいわけだけど、このステーションがどこにあるかが問題。

前に私がチェックしていた所はちょっと遠かったが、最近うちの近くの公民館で集めていることを知ったので、「あ、ここなら」と目をつけた。

…が、あまり揚げ物をしないので、なかなか油はたまらず、でも、少しでも持っていきたい気持ちがあって、ペットボトルに入れてみる。
(これ、ビールじゃないです--)
f0159480_19504021.jpg

駅まで歩く途中で、開いた牛乳パックを置いて、ペットボトルのキャップを置いて、それから、今度は油も…って、段々増えてきました~

リサイクルをスムーズにするには、この仕組み、すぐにそこへ持っていけるという場所があること。

あ、なんか似てるな~、ライフオーガナイズの仕組みづくりと。
部屋の仕組みが一度できてしまえば、あとは「もの」を戻すだけという…

大学の学園祭でも、使用済み天ぷら油をリサイクルしようと、TOKYO油田2017とコラボ。
こちら→「地球ニュース」でも紹介しました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-22 21:49 | Comments(2)

自然体で

昨日は、日本ライフオーガナイザー協会主催のブラッシュアップセミナーに参加。
f0159480_23345981.jpg

国広陽子さんと、国分典子さんによる、国国コンビの「主婦から、引っ張りだこのライフオーガナイザーに」というタイトルで、ずっと前から期待し、とても楽しみにしていたセミナーだ。

その期待をさらに大きく上まわった話の迫力には、ただ「感動!」のひと言。

専業主婦から、いかに今の仕事を軌道に乗せていったかという話が、なぜこんなに心動かされたかというと、それは、2人がそれぞれ自分の本当の言葉で語っていたから。
借り物じゃない言葉っていうのかな。

仕事をするうえでも、ありのままの自分を見せ、「自然体」でいること。
「~ねばならない」の"must"でなく、正直な"want"で生きること。

主婦経験が生かされ、それぞれの「自分らしさ」が生かされ、そして、今はプロ中のプロだ。

ライフオーガナイザーとして出会ったお客様から、
「あなたに会えて、よかった!」
「人生が変わりました!」という言葉が聞かれるそうだが、それは国広さん、国分さんの「一生懸命」の人柄ゆえ。

会場、大拍手に包まれました!

↓お2人、こちらでも大人気です!
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-21 23:45 | Comments(0)

グルメ取材

先週は、なぜか銀座に行くことが、偶然4日続いた。

「TOKYO WOMEN’S SUMMIT」と、sonicaさんの「お片づけ倶楽部」のほかに、グルメ取材の打ち合わせと、本取材。

最近、ライター&ライフオーガナイザーの2本立てプロフィールをうたっているが、今年の夏からライフオーガナイザーのことが、結構なウェイトを占めて、ライターとしてのグルメ取材は、久しぶりだった。

環境系の記事も書いているが、グルメ取材の面白いところは、なんといっても「美味しい」話を聴いて(時には食べて)、わくわくできること。

今回は日本料理で、料理長の心意気や、繊細な料理の話を聴いて、次にはそれを文章に落とし込んでいく。
この一連の作業は、いつも楽しい。

どの仕事もそうだけど、締め切り日までは、かかりっきりになってしまい、ほかのことが、ほとんど手つかず。

でも、ひとつずつ終えると、「ほー」。
この開放感がなんとも言えない。

こちら、取材店ではないけれど、
先日、友人宅のオーガナイズ作業をした日のランチの一部をご紹介。
f0159480_221299.jpg

住宅街にある静かなレストランで(ちょっと隠れ家的)

たっぷりの有機野菜が、カゴに盛り合わせになっていて、う~ん、おしゃれ!と、記念に撮ったもの。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-19 22:36 | Comments(0)

右脳、左脳

先週、浜松在住の大人気ブロガーSONICAさんの「お片づけ倶楽部」が東京であったので、「ぜひ、このチャンスに!」と思い、出席した。

少人数だったので、ざっくばらんに話ができて、とても有意義な時間だった。

整理収納アドバイザーであり、マスターライフオーガナイザーでもあるSONICAさんは、あらゆる話の引き出しをいっぱい持っている。

その中で、利き脳の話になった。
感覚的な右脳派か、論理的な左脳派かということは、ライフオーガナイズの勉強の中でも、結構重要なポイントを占めている。

片付け、収納本を見ても、うまくできないのは、みんなそれぞれ性格も、目指すものも違うから、というのが、ライフオーガナイズの考え方のスタートにある。

そして、利き手があるように、利き脳もあって、それが右脳派か左脳派かという簡単なテストがある。

私の周りの友人では、「この人、典型的な右脳派、なっとく!」という人もいれば、
「やっぱり左脳派!」と分かる人も。

でも、一概にはくくれないところもあるので、SONICAさんも、なるべく多くの人に聞いているのだそうだ。

ちなみにSONICAさんは、右脳派。
なので、たとえ話が、とても上手だ。

私は、自分では右脳派だと思っていたが、どのテストでも、右脳、左脳がほとんど半分ずつの「う」「さ」。

f0159480_2123191.jpg

右脳派は、「ときめく」ものを残す。
ざっくり「放りこむ」・・・私には、これが向いてる。

収納には、とりあえず「放りこむバスケット」
こんなの大好き~

放りこみっぱなしになって、中身、堆積してるかも~

タイトル「右往左往」じゃなくて、「右脳左脳」です(^^;

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-18 21:30 | Comments(2)

抽選会のうれしいプレゼント

さて、昨日の続きで、「TOKYO WOMEN’S SUMMIT2011」の最後に行われた抽選会の話。

これまで、抽選会で何か大きなものを当てたという記憶は、ほとんどない。
商店街のガラガラとか福引でも、ほとんどティッシュとか。

でも、かと言って、今何か欲しい「もの」があるわけでなく、日々シンプルライフを目指すライフオーガナイザーとしては、むやみに「もの」が増えても困るわけだ。

しかし、しかし・・・この日の抽選会で、私が当たったのは、
ちょうど最近考えていたこと、いや、ほとんどその前日まで、ずっと頭をかけめぐっていた「迷い」について、まるでほんとうに引き寄せたかのような「当たり!」

それは、ファッションの「コーディネートレッスン@銀座1時間」チケットというもの!

しかも、そのレッスンをしてくれるのは、
イベントの主催者のひとりでもある日本パーソナルコーディネーター協会の理事長、井上志津佳さん

テレビや雑誌で大活躍の方で、ライフオーガナイザー協会の高原理事と一緒にFMで「迷わない人生のヒント」というレギュラー番組を持っている。

私は、若いころ、あれこれ、あれこれ欲しい服を探しながら、店をまわった。
それが楽しくて、楽しくて、洋服がいくらでも欲しい時期があったし、コーディネートを考えるのも大好きだった。

しかし、今、この年代になって(どの年代!?)、何を着れば似合うのかが、ちょっと分からなくなってきた。

ずっとおしゃれはしていたい。
でも若い人と同じようなものを着て気張っても、無理だし、浮いてしまう。
かと言って、オバサンぽくならずに、きれいにしていられるには、どうしたら?
・・・と、本当にその前日、やはり銀座を歩きながら考えていた。
ずっと自己流だったから、一度プロの人にアドバイスを受けたいな~、なんて。

目録には、「記念品を、あなたの未来のためにお役立てください」と書いてあった。

「迷い」に対する、アドバイス、それが未来のために、と思うと、本当にほんとに素敵なプレゼント!

ライフオーガナイズも、ファッションも、人生全体も、ひとつずつ迷いをなくしていくことが、幸せに結びつくっていうことがわかるから。

FM番組名「迷わない人生のヒント」も、素敵なタイトルだ。

たまにはこんな色も、と、「迷い」ながら、偶然イベント前日に買った綿のカーデガン。
f0159480_22315399.jpg

それにしても、この日は、ライフオーガナイザーのメンバー全員が、何かを当てたということも、驚き!
(賞品数から、普通、全員ということはあり得ないと思うが)

↓そのラッキー&ハッピー集団のブログが、こちらに集結しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-15 22:45 | Comments(6)

短い言葉に力が

女性理事長による、東北復興支援チャリティイベント
「TOKYO WOMEN’S SUMMIT 2011」
f0159480_025848.jpg

日本ライフオーガナイザー協会の高原代表理事が主催者のひとりとして、企画したというこのイベントが、銀座で行われた。

ライフオーガナイザーのブースで、私もみんなと一緒にお手伝い参加し、それから他のブースもめぐって、いろいろな発見をした1日。

カラーコミュニケーション、キッズコーチング、表現コミュニケーション、パーソナルコーディネートなど、起業女性ならではの視点が生かされた魅力あるものばかりだった。

そして、FMの番組公開録音として行われたパネルディスカッションでは、
「今、女性だからできること。その支援の形とは?」で、高原理事も登壇。

ひとりずつが話す時間は、決して長くはなかったけれど、
短く、ひと言で、心にストンと入ってきた言葉の数々。

「ぽっかりと穴があいてしまったら、女性は集まることで強くなれる」
「そして、楽しい場を見つける」

「母親が楽しく、生き生きしていれば、子どもも楽しくなる」

そして、極めつけの短文で、
「今、思いついたんですが、この集まりを、来年は東北で!」

こうして、潔く、カッコよく、物事が進んでいくのね~、と、さわやかな気持ちでいたら、
最後の抽選会で、私にとてもビッグなものが当たって、また、また気持ちアップとなり・・・

で、その話は、次回に~

*放送は、FM東京「パワーアップモーニング」で、
 11月13日、20日、27日 5:00~6:30 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-15 00:42 | Comments(0)

きれいな所は、ますますきれいに

三島の街なかを流れる源兵衛川
f0159480_215458.jpg

富士山からの湧き水は、いつも惚れぼれするくらい美しいが、昭和30年代には上流部での地下水のくみ上げで水が減ってしまった。

次第に川が汚れてくると、みんながゴミを捨てるようになった。
すると、ますますここにはゴミを捨てていいんだというような悪循環が続いた。

その後、市民ボランティアなどの手で、みちがえるほどきれいになって、今では誇るべき三島の名所に!

人は、汚い所は、汚くしていいんだと思ってしまうし、きれいな所は、そのきれいを保とうとしたり、ますますきれいに!と思うものだ。

部屋の中も同じだと思う。
汚れていたり、ごちゃごちゃしていたら、やる気も失せて、それをきれいにしようというエネルギーが、なかなかわいてこない。

いつもきれいにしていれば、ずっときれいに、もっときれいに!と思う。

その変化を作るのが、仕組みづくり=オーガナイズ。
それを一度作ってしまえば、後は楽、快適に♪

三島の川の復活には、大勢の人の知恵と努力と、時間が必要だったと思うが、その変革で、今、街全体が潤っている感じです。

しばらく三島の川を見てないので、今年の湧水量は、どうかな~?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-10-10 22:02 | Comments(2)