スコーン&にんじんジャム

下北沢の「ラ・パレット」で見つけたスコーンとにんじんジャム
f0159480_20353830.jpg

カフェめぐりが好き。

新宿、渋谷、表参道、下北沢・・・などなど、好きなカフェは、だいたいチェックしているものの、新たなお店を発見した日は、うれしい♪

下北沢の商店街、路地を入ったところにあるのが、紅茶専門店のここ。

紅茶やサンドイッチのおいしさもさることながら、帰りに気になったお土産が
外はカリッ、中はふんわりのスコーン。
そして、他ではあまり売ってないにんじんジャム。

好きなものが増えるのは、うれしいこと。

どんな小さなことでも、
好きなこと、好きなものに囲まれることが、幸せの引き寄せ第一歩です~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-30 20:49 | Comments(0)

KEYUCAの「すぐれもの」

この白い立方体、1台4役以上!?
f0159480_19314653.jpg

フットスツール(オットマン)、椅子、収納ボックス、サイドテーブル・・・

足をのっけてリラックスできるいわゆるフットスツールを、ずっと探していて、新宿三越のKEYUCAで見つけたのが、これ。

場所を取らない、折りたためる、しっかりとした椅子代わりにもなって、そしてフタが付いていて、中にすっぽり小物が収納できるというわけ。

もう、すっかり我が家のリビングに馴染んでしまってます。

バラバラになりがちなもの、中に入れてしまえば、見えません~(^^)

これを複数、壁際に並べると、ベンチ風になって、収納スペースも取れるというすぐれもの。

三越のKEYUCAに行くと、大好きな白い雑貨が多くて、いつもわくわく、ウロウロで、時間が過ぎます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-26 19:53 | Comments(2)

メリハリ

快晴の朝
f0159480_23413456.jpg


南新宿の路地裏は、ちょっと面白い。

静かです。
f0159480_2342518.jpg


パソコンに向かう時間、
表の空気をいっぱいに吸って、歩く時間、

一生懸命考える時間、
片づけをする時間、

いつもメリハリが大切。
f0159480_23422994.jpg

嵐もあって、快晴もあるけれど・・・

今日読んだ、ロンダ・バーンの本「ザ・パワー」から

「引き寄せの法則には粘着性があります。
あなたが他の人の幸運を喜ぶと、その幸運があなたにくっつきます。
他の人を褒めるとその人のよい資質をあなたは自分にくっつけます。」

「あなたがしなければならないことは、あなたが幸せに感じることだけであり、
後は引き寄せの法則が面倒をみてくれるのです」

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-23 00:07 | Comments(4)

それぞれのスタート

ライフオーガナイザー1級の講座を、一緒に受けた仲間たちとの同期会。
f0159480_22172343.jpg

4月~6月にかけて講座を受け、課題に取り組み、試験を受けて、それから合格通知が届いて、認定証も届いた。

そして、9月の今日、同期会としては、初めての集まりに
かんぱ~い!
f0159480_22174348.jpg

全員ではなかったけれど、今日集まった8人のにぎわいは、相当のもの。

資格を取って、ここからがスタート。
それぞれが考えながら、自分のやり方を決めていかなくてはならない。

試行錯誤の連続、手探りながら、進んでいく~
だからこそ、貴重な情報交換に、時間の経つのも忘れるほど。

みんなパワフルです、さすが!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-15 22:21 | Comments(0)

「分ける」楽しさ

最近、「分ける」作業がずっと続いた。
f0159480_2385237.jpg

友人、知人、実家や自宅も含めると、この1~2カ月だけでも、かなりのオーガナイズ回数になった。

モノの整理をするとき、スムーズに進まない原因のひとつは、要るか要らないかという判断に、時間がかかってしまうこと。

この「要る」「要らない」という2つに分けることに無理があるから、カテゴリーを3つか4つにする。

「要る」「要らない」「迷う」と、3つに増やすだけでも、違う。

「そう、迷ってもいいのね、迷いもあり!」・・・
いや、いや、かつての私、迷いの連続だったから。

そして、「要る」「要らない」の部分のキーワードは、さまざまに変えられる。
「使う」「使わない」または、コンマリさん流にすると「ときめく」「ときめかない」(私は、このシンプルな分け方が大好き)

しかし、その家によって、その部屋によって、その目的によって、このキーワードはさまざまに変わってくるということを、このところ無数に発見した。

例えば、「この部屋で使う」「ほかの部屋に移動する」「処分する」「迷う」などという4つ。

「処分する」からは、さらに「リサイクルする」「フリマに出す」「人にあげる」「捨てる」などと、細分化していく。

また、それ以前のことで、例えば、家族のものが複数混在していたら、まずは、家族別に分ける、たくさんの種類のものが混在していたら、アイテム別に分ける。

そこから、さらに、次の「分ける」段階に進んでいく。

方法は、ひとつではない。
たくさんのものにあふれ、混沌としていたら、まずは一番初めに何を「分ける」かを考える。

まだ、私自身の経験値は浅いものの、最近、この「分ける」作業が、かなり楽しくなってきた。
混沌として、難題であるほど、「どうやってカテゴリー分けをするか?」というパズルのようで、ちょっとルンルン!

かつての私には、持ち合わせなかったこの考え方。
モノと向き合って、ひたすら分けていくうちに、頭の中身も、どんどんスッキリ、クリアになっていく。

「分ける」って、楽しい!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-14 23:00 | Comments(4)

エコ検定

7月に受けたエコ検定の合格通知が届いた!
f0159480_2220365.jpg

ライフオーガナイザーの試験につづいての受験だったので、今回はかなり時間の余裕がなく、
…で、ちょうど習慣になりつつあった窓辺の早朝勉強を少しずつ。

エコ検定のテキストや過去問題集は、本屋さんにずらっと並んでいて、どれを買っていいか迷うほど。

既にエコ検に合格していたyuyu-sutekiさんから譲り受けた過去問が1冊あって、さらに最新の過去問も買って、最初にひたすら問題を解いてみた。

解くといっても、選択式だけど、これがよーく読んで考えないと分からない。

試験時間は2時間だから、問題数はかなり多い。
それが過去3年分×2冊分と、模擬問題が2回分ずつ付いていたから、これを全部やるだけでも、相当かかった。

このまま、テキストを買わなくても済むかな、なんて考えたけれど、やっぱり後になって公式テキストを買った。

これが、かなりのボリューム!
どこまでやったらいいのやら。。。

でも、試験のためというより、今までバラバラだった環境問題の知識が、これ1冊に集約されていて、「これは、こういうことだったの~!」と、自分なりに納得できて、興味しんしん。
読みものとして、価値があるなーと思った。

それにしても、試験当日のあのピーンと張りつめた雰囲気。
その空気を味わって、ひとつずつ「ほっ」を迎えられることは、やっぱりうれしい!

去年受けたロハス検定は、「ソトコト」と「日本ソムリエ協会」主催で、記念すべき第1回。
そして、このエコ検定は、東京商工会議所主催で、第10回。

ちょっと数字にこだわってしまう私、こんなことも受けるきっかけになったのかも~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-08 22:30 | Comments(0)

「インプット」と「アウトプット」

横浜でイベントがあった日のランチタイム
f0159480_19275557.jpg

ライフオーガナイザー仲間たちと、食べる、しゃべる、笑う、、で、楽しいときを過ごす。

翌日の防災関連講座の打ち合わせ、そして、そのほかの情報交換も。

最近は、ブログやSNSで全国、世界どこでもつながっていられるが、実際に会える時間は貴重で、話も尽きない。

この1カ月間、ライフオーガナイザー関連のことが、ずっと続いて、その新しい展開には、自分でも驚くほど。
講座や、テキストや本で勉強し続けてきた「インプット」が、ずっと続いた。

そして、今度は、それを「アウトプット」していくときと、考えていたら、
タイムリーに、友人からモノの整理についての相談を受けた。

彼女とその友だちに、「ライフオーガナイザーとは?」と、説明することになって、自分なりに書き出したものを、まとめて伝えた。

そして日を改めて、今度は2軒の家それぞれで、まずは洋服の整理作業を一緒にやってみた。

実際に体を動かすことで、わかることがたくさんあって、結果としては、少しでも「スッキリ!」を実感して、3人一緒になって、喜び合った。

これまでの集中的「インプット」の成果が、少しでも発揮できたかな~
「インプット」したら、「アウトプット」、、、このバランスは、大切。

食べる、しゃべる、笑う、、の女性同士のランチタイムは、「インプット」と「アウトプット」を同時に、瞬時にしている!?

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-04 19:46 | Comments(0)

暮らしから考える「防災の日」

「防災の日」に先立って、先日マスターライフオーガナイザーyoshiさんによる講座「シンプルな暮らしのための整理収納(防災編)」があった。
(主催:川崎市男女共同参画センター)

先輩オーガナイザーとともに、私も非常用持ち出し袋を見せるということで、ほんの少しお手伝いさせていただいた。

でも、これはむしろ苦手だと思っていたことなので、勉強させてもらうことの方が、はるかに多く・・・
ずっと非常用って?一体何を揃えればいいの?と、うまく想像力が働かないでいた。

でも、yoshiさんの話を聞きながら、それは講座の趣旨でもある整理収納、「いつも」の延長ということから考えると、とても腑に落ちた。

f0159480_1083596.jpg

非常用持ち出し袋が、特別なものになって、取り出せないのでは困る。

それには、日ごろからまず家全体の収納をスッキリ整えておくこと。
そして、家に置く非常食(というより買い置き)などの中から、必要最低限のモノだけをまとめたのが、一次持ち出し用。

例えば、いつも持ち歩くバッグだって、ふいの災害のときには、これとこれがあるから大丈夫など、ちょっとした想像力を働かせてみる。

一部でなく、全体の見直しでもある「俯瞰力」が、ここでも(というより、こういう場面こそ)大切だと思う。
f0159480_1081232.jpg

ライフオーガナイザーの考え方が生きてくるのは、「もしも」のときこそかも。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

by ecott | 2011-09-02 10:36 | Comments(0)