<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

インド舞踊

インド舞踊を見に、九段下のインド大使館へ。
f0159480_949847.jpg

タゴールの生誕150周年を記念した会で、タゴールダンスを披露したのは沼津市在住のシュクリシュナさんと、生徒さんたち。
f0159480_22475266.jpg

f0159480_2248301.jpg

シュクリシュナさんとは、三島の国際交流の会を通じて知り合って、もう20年近いかも。
故郷インドの料理や刺繍など、いろいろな場で文化紹介をしていて、私も会う機会がとても多かった。
ノーベル文学賞を受賞した詩人で哲学者のタゴールが創設した大学で学んでいたから、タゴールに関しては、とりわけ造詣が深く、踊りに関してもすばらしく、とにかく多才な人なのだ。

今回、久しぶりに見たステージ、細やかな表現力と迫力は、大使館の雰囲気だけでなく、シュクリシュナさんの人生の年季が入っているものかなあ、と。

タゴール研究第一人者の伊藤先生の話もあり、インドに行ったことはないけれど、インドに関しては、何度も私の想像の世界の中で登場している。
会場では、懐かしい人たちとの再会も。

by ecott | 2011-07-27 23:00 | Comments(0)

軽井沢の空気

台風一過で、東京も軽井沢のような涼しさ
f0159480_10393495.jpg

酷暑続きのところ、昨日、今日の突然の涼しさは、まるでうれしいプレゼントのよう。
体がほーっと喜んで、この空気感は、軽井沢みたいだと思い出す。

何年か前には、夏になるとよく軽井沢へ行っていた。
苔むした緑の木陰は、しんと湿っていて、朝夕は寒いほど。
湿ったような空気、なのに日中でも通り抜ける風はサラリとしてさわやかだった。

そんな快適温度のなかにいると、体も頭も心地よく、東京ももう少しこのプレゼント、続いてくれないかな~
また猛暑が来るなあと覚悟しながらも、うれしい小休止。

by ecott | 2011-07-22 10:55 | Comments(2)

玄関には何がある?

昨日のワークショップで考えた玄関のこと
f0159480_2026173.jpg

ライフオーガナイザー・かわさき真知さんの呼びかけでみんなが集まり、有意義な1日を。

何人かで情報交換をすると、いろんな気づきがあって、いい「気」を通したい玄関のことについて、改めて考えさせられた。
靴や傘などモノの数も気になるけれど、入ってすぐに心地よくなるような、明るいものを取り入れたくなった。

そうしてみると、我が家の玄関は、まだ試行錯誤の最中だったな~と気づく。
部屋に飾っていた大好きなフォトグラファーchikaさんの写真を、今度は玄関に飾ろうかなと、持ってきたら、棚の上がぐっと明るくなった。

備え付けのクローゼットの中身も、表に出ているものも、思い込みを捨てれば、もっともっと有効な使い方ができるのでは?

午後のテーマ「もしものとき・・・」という話の中で、いろんな緊急性を考えていたら、玄関イメージとも結びついて、まだまだ見直しをしたい。

いつでも気持ちよく出入りできる家の大切なスペースは、決しておろそかにできない。たくさんの話から考えさせられ、感謝です~

by ecott | 2011-07-20 21:36 | Comments(4)

エコメール

封筒を使わずに、このまま郵送
f0159480_2212176.jpg

サントリーさんのCSRレポートが、右側に1カ所の紙テープを留めただけで送られてきた。
水色のテープには、エコメール「ゴミを少なく地球にやさしい包装です」と、書かれている。
(たまたま冊子もテープも水色で、合わせたみたいにおしゃれ)

宛名のラベルは、冊子に直接貼り付けられていて、すぐにはがせるし、テープもピーッと取れば、すぐに中身が見られて、ほとんどゴミが出ないというスマートさ。

封筒って、結構なゴミになっている。
前は、よく古封筒も取っておいて再利用していたが、それも使いきれないほどたまって、結局は捨てることに。
そのときの枚数も多くて、なんか「もったいない」という気持ち。

省けるものは省くという工夫、身のまわりでまだまだありそう。

by ecott | 2011-07-17 22:35 | Comments(0)

窓辺

連日の真夏日。せめて朝のうちに窓辺で勉強を。
f0159480_2122745.jpg

最近、リビングにある小さな机をぐぐっと窓辺に押しやって、そこで本を開くことにしている。

部屋の奥だと、どこか1カ所電気をつけないと、新聞や本を読むには暗い。
窓辺なら、外からの光で十分明るい。
夜の灯りだけでなく、昼間の照明だって、結構な消費電力だ。

この夏の節電が言われるようになって、学校でも、廊下側でなく窓辺に机を寄せているなんていう記事もあった。

外の緑や空の色が目に入れば、気分もさわやか!

ところで、この2カ月ぐらい、本田直之さんの「レバレッジオーガナイズ」手帳を活用したお陰で、早朝勉強が習慣になった。
書くことによって、毎日の習慣がつくられていって、いろいろと効果が出てきた。

先日の試験に続き、ひっそりと次なる試験勉強を、早朝の窓辺にて・・・

by ecott | 2011-07-15 21:35 | Comments(2)

ほわほわ

オーガニックコットンのタオル
f0159480_20514015.jpg

我が家の不ぞろいのタオルをなんとかしたいと思っているところ。
いろいろ試しているが、代々木公園のアースデーイベントで買ったのが「メイド・イン・アース」のタオルだ。
ほわほわの感触がよくて、洗濯するごとにいい感じ。

同じブースにストールを出していた「NPO地雷原を綿畑に!Nature Saves Cambodia!」のことがずっと気になっていて、その活動については、最近「地球ニュース」の記事として書かせてもらった。

カンボジアの地雷原をオーガニックコットンの畑にして、そこで収穫したコットンで糸を紡ぎ、ストールなどにして、日本で販売している、という素晴らしい活動だ。

「メイド・イン・アース」とのコラボで、商品を出しているとか。
このタオルは、その商品ではないが、カンボジアのおばあさんたちが紡ぐ糸を「ほわほわ」と表現していて、まさにそうだ~「ほわほわ」って、オーガニックコットンに共通しているな~と思う。

自由が丘にある「メイド・イン・アース」にはまだ行ったことがないので、今度行ってみたい。

by ecott | 2011-07-13 21:40 | Comments(2)

メッセージカード

いつ買ったのか忘れていたメッセージカード
f0159480_21254493.jpg

便箋や封筒が入っている引き出しを整理したら、出てくる、出てくる、一筆箋や絵ハガキ、ちょっとしたメモパッドなどなど。

旅先や美術館や雑貨屋さんでちょこちょこ買ったり、人にもらったり・・・というのが、何年も経てば、どっさりたまる。

きちんとオーガナイズできていれば、ちゃんと適材適所で使うことができるのよね。
・・・というわけで、あまりに偶然というか、なぜか目に留まったこのメッセージパッド。

ネパール製のうすーい紙で出来ていて、先日のランチ会で、これにメニューを書こうとひらめいた。
f0159480_21201650.jpg

表紙をじっと見ていて思い出した! これは、三島の大好きな雑貨屋さん「アーリーデイズ」で買ったものだ!

買っても、しまったままでは意味がないから、活躍の場があってよかった~

こんなカードも、ずっと前から持っていて、これは時々使っている。
f0159480_21182971.jpg

フィリピンの厚手の紙に押し花のカードは、フリマで買ったもの?
f0159480_21205187.jpg

忘れずに、ひとつひとつ、ちゃんと日の目を見るようにしてあげよう!

by ecott | 2011-07-11 21:52 | Comments(6)

マイ保冷剤

マイバッグに、マイ保冷剤
f0159480_18501875.jpg

「ようこそ断捨離へ」を読んでいたら、冷凍庫の中から保冷剤がどっさり出てくる家庭がとっても多いと書いてあった。

やっぱり・・・うちもそう、かき集めてみると結構な数あった。
デパ地下で小さな総菜パックひとつ買っても付けてくれる。

その調子でタダで付けてくれるものをずーっと溜め込んでいたら、どうなるのだろう?で、やっぱりどんどん捨てることになる。

最近はほとんど、要りませんと断っているし、だいたい遠方で買い物をせず、家からなるべく近いところで買い物をすれば済むことだ。

それでも、この暑さとなると、何も冷やさず生ものを持って帰るのがコワイ。
そこで、冷凍庫にある手持ちの分をフル活用させることにした。

いつか使おうと思ってまだ使っていなかった保冷バッグを取り出して、保冷剤を入れて外出。それをバッグにしのばせるだけで、あ~、なんと手元が涼しい!

帰りには、そこに肉や魚を入れてくれば、スーパーやデパートでわざわざ保冷剤や氷をもらわなくていい。
マイバッグ持参とともに、マイ保冷剤持参というわけだ。

部屋では、エアコンを入れる前に、タオルで巻いた保冷剤を首に当ててみる。
以前、真夏に草取りをしたとき、そうしてたら、首元がひんやりして気持ちよかった。

ひんやりシートやひんやりパッドなど、今年はいろんなグッズが注目されているが、まずは家にあるものに注目してみよう。

そして、世の中にあるレジ袋削減とともに保冷財削減も、家庭に眠っているものを総動員したら可能かも~

by ecott | 2011-07-09 19:40 | Comments(0)

ハッピー☆ランチタイム

昨日のお客さまは、ライフオーガナイザーの
yamanecoさんリトルジプシーさんあろまさん
とてもお世話になり、私にとても影響力を与えてくれた素敵な人たち。

お好きな飲み物を持ってきてください、とお願いしたら、夏らしいさわやかなボトルがいっぱい集合して、にぎやかなランチタイムに!

オレンジとミカンと黒酢入りの「飲む酢」は、ソーダ割りで。
夏にピッタリ、なんと爽やかな!
f0159480_23193388.jpg

珍しい苺スパークリングワイン。
この色、このボトル(空です)、おしゃれ~
シュワシュワで、甘みがあって、デザートにもいい。
f0159480_231953100.jpg

無農薬にんじんミックスジュース。
リンゴやレモンも入っていて、体に濃厚なビタミンがきゅうっと入る感じ。
f0159480_23225116.jpg

ほかにも、みなさん、たくさんの美味しいものをありがとうございました。

料理は?というと、撮り忘れ、デザートの抹茶ゼリー&アイスクリームだけかな。
f0159480_23204848.jpg

一番のご馳走は、貴重なおしゃべり。

それにしても、ライフオーガナイザーのプロの方がたをお招きしようとは、最高にモチベーションが上がる出来事で、ちょっと(かなり?)強引な目標設定、いいかも。。。

by ecott | 2011-07-06 23:29 | Comments(10)

熱い夏が。。。

もうとっくに始まっている暑い、熱い夏。
f0159480_2121407.jpg

6月~7月にかけて、あまりに書きたいこと、思ったこと、やりたいことが溢れていて、一度に言葉にできない。
・・・で、また更新が滞ってしまった。

ライフオーガナイザー1級の試験が、おわった。
そこまでに辿りつくまでの、心の変化、どんどんどんどん変わっていって、最善を尽くしたくて、緊張もして、興奮して、充実感あふれていた。

みんなとの打ち上げでは、開放感いっぱいで、そこで熱い思いを聞いたら、なんだか、もひとつ変わりそう。
思考も書きたいことも追いついていかない~

試験がおわったらね、と断っておいた原稿をひとつ終え、ふたつ終え、今もせっせせっせと書いている。

もう少ししたら、少し落ち着けるかな。
その時に、もっとたくさんの思いを発信できれば・・・

by ecott | 2011-07-03 21:30 | Comments(2)