<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

深呼吸

気分転換には、歩くのが一番!
f0159480_23485438.jpg

できれば、緑の多いところ。
そして深呼吸。
かたまっていた体も心も、ほぐれていく。

オリンピックセンターまでの通り沿い、
いちょうがちらほら色づき始めて、もうそんな季節なんだ
と気づく。

そして、歩けばいろんなことが見つかる。
今日見つけたのは、「カラフル」。
f0159480_23491611.jpg

曇り空に映えるハッピーカラーは、ここにもあり~!

by ecott | 2010-10-25 23:56 | Comments(6)

ハッピーカラー

最近、気になるピンク
f0159480_2342117.jpg

クローゼットを開けると、ほとんどが黒、ベージュ、白だ。
ベーシックカラーだから、それが一番とずっと思っていたが、時々明るい色の服を着たくなる。

インテリアには、少しずつやわらかなピンクなんかを取り入れるのが好きだったけれど、身につけるものに関しては、最近ふんわりハッピーカラーの気分、急上昇中だ。
まずはスカーフやマフラーから。

色の持つ効果って、とにかく大きい。
明るい色で、気分は前向きになれるから。

はっきりと、絶大なその効果を示してくれるのは、こちらのブログ。
今週のピックアップブロガーに選ばれたフォトグラファーのchikaさん!(おめでとうございます!)

いつもそこへ行けば、
底抜けの明るさがあって、透明感のある色に魅せられ、
そして元気になれる。

まさにハッピーカラーを、たくさんたくさん運んでくれる!

by ecott | 2010-10-23 23:25 | Comments(2)

袋もののバランス

マイバッグを持つ人が、前より多くなってきたかなあと思う。
f0159480_15101696.jpg

これは、スーパーやデパートのレジ袋サービスに対するしくみの変化かも。
サービスを悪くしてしまっては、お客さんが来ないのでは、ということで、なかなかレジ袋の有料化にふみ切れないでいたお店も、段階的に変わってきていると思う。
今はほとんどの店が、省資源のため何か対策をしている。

私の行動範囲で知る限り、今のところ次の4タイプ

1 レジ袋は完全有料化
    スーパー「OK」、生協 など

来ている人を見ると、ほとんどがマイバッグを持参している。
車で来て、大量まとめ買いの人が多いので、箱に詰めたりもしている。
「もらえる袋はない」ということが浸透しているのか、レジでの対応もとてもスムーズで早くて、ある意味、気持ちのよい流れだ。
袋を買うと、確か1枚6円だったかな。
過剰なサービスがない分だけ、商品の値段が安いということが魅力。

2 レジ袋辞退で、2円引き
   西友、ザ・ガーデンプラス、パン屋「モンタボー」 など

西友は、食料品も衣類も雑貨も、どの売り場でも買うごとに袋を辞退すれば、その都度2円引きになる。
つまり、辞退しなければレジ袋を1枚2円で買っているという間接的有料化。

パン屋の場合、トングで各自が取るタイプだと、レジでひとつずつをビニール袋に入れてくれて、さらに外袋に入れる。
過剰包装で時間もかかるので、私は外袋を断ることが多い。

ところが、「モンタボー」では、外袋を辞退すると2円引きというのを最近始め、これは「おお~!」と思った。
スーパーよりも買い物点数が少なく、パン1~2個ということもあるのに、それでも2円引きになるとは、お得感が大きい。

でも、パン屋さんの袋って、凝っていてしっかりとできているから、それを使わなければ、かなりの省資源、省エネになることは間違いないのだ。

3 ポイントカード制

以前からあったポイントカード制だが、これを取り入れている店が一番多いようだ。
袋を辞退するとポイントカードにスタンプを押してくれて、20個たまると100円バックなどという所が多い。
1個5円相当の間接有料化。

4 デパートのカードにポイント
    小田急デパートなど

紙のポイントカードでなく、デパートのクレジットカードタイプのもの。
買い物ごとにポイントがたまるが、レジ袋辞退でもポイントをつけてくれる。

今は、ほとんどが以上のどれかに相当する。
ちょっと前までは、レジ袋を断ると、逆に面倒をかけてしまうような雰囲気があったりもした。
特にサービス第一を心がけている高級スーパーやデパートでの場合、好意を「お断り」しているようで。

でも、少しずつだけど、流れが変わってきた。
地球環境のためでも、個人のためでも、どっちにしても売る側と買う側のバランスが、心地よく保たれることが大切だと思う。

そして、なぜか家の中に、まだまだある袋類。
いや、ひょっとしてエコバッグすら、すでに過剰気味。
再利用、有効活用をして、こちらも入ってくるものと出ていくもののバランスチェックを、いつも気持ちよくするのが理想~

by ecott | 2010-10-10 15:26 | Comments(5)

新鮮コーヒー

涼しくなって、コーヒーの味にしみじみ秋を感じてしまった。
f0159480_2058671.jpg

サンマもいい、栗もいいけれど、久しぶりにドリップで淹れたコーヒーの味に、「秋だから~」と感激。
夏でもホットが好きと言ってきたが、さすがに今年の夏は、そういうわけにはいかなかった。

涼しくなって、ドリップで淹れた熱々を一口飲んだとき、「こういう美味しいものがあった!」と、その新鮮さに感激する。

久しぶりという意味の新鮮さと、コーヒー豆そのものが新鮮という意味。
日が経ったコーヒーは酸化してしまうから、コーヒーは鮮度が大切。

三島、伊豆方面では、自家焙煎のそんな店をしっかりチェックしていたけれど、東京でそういう店を見つけるまでに、少し時間がかかった。
本当は、東京こそいい店がたくさんあると思うけど、何軒か試してみて「ちょっと違う」と、なかなか新鮮コーヒーを見つけられなかった。

・・・で、あるとき出合ったのが下北沢の「モルディブ」という専門店で、最近は、そこでずっと買っている。
お店のご主人が、いつも店頭で悪い豆を選んで手で抜く作業をしている。

以前、伊豆のコーヒー専門店「ガリオン」で、コーヒーに関する目からウロコものの話をたくさん聞いたので、こういうハンドピック作業をしている店は、本当に希少価値なのではないかと思う。

「モルディブ」では種類が多くて迷ってしまうが、選ぶ基準は「有機栽培」「フェアトレード」と書いてあるもの。

コクがあって、でもさらりとした味、秋から冬の家でのお楽しみ~

by ecott | 2010-10-05 21:48 | Comments(8)

リンク

ようやくリンクができた!
f0159480_23213889.jpg

これまで、エキサイト以外のブログhttpを横に表示させる方法がずっと分からなかった。

何度かトライしたが、複雑でその度にあきらめてしまった。
このたびようやく方法がわかって、つながる仲間たちのブログをリンクできた。

整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーとして活躍している
yamanecoさん、リトルジプシーさん、あろまさん、ジュンさん、ゴールデンベルさん。
同じときに集まったyoshiさんは、エキサイトブログなので、少し先にリンク完了。

それぞれ個性があって、楽しくて、役立つブログばかり。
そこから私は情報をいっぱいもらって、「なるほど~」とか「へ~」ということが、たくさん蓄積されていく。
そうして、私もまた次に書きたいなあと思うことがひらめいたりする。

最近は、テレビや本や新聞よりも、ひょっとしてブログの方が影響力大なのかも!

by ecott | 2010-10-02 23:25 | Comments(4)