<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

キャンドルナイト

今年は、さまざまにアプローチ
f0159480_2233468.jpg

ずっと前に、時々キャンドルの灯りで部屋を演出、なんて楽しんでいたが、しばらくはそんな時間を忘れていたくらい。

ところが、今年は改めて見直すきっかけが次々広がっていった。
冬至のちょっと前に、「100万人のキャンドルナイト」事務局にて、ひと足早いキャンドルナイトを過ごす。

それから、お寺のキャンドルナイトに出かけた日、金星またたく闇が幻想的に広がっていた。こんな場所でこそ、光と闇を直に感じながら、大自然のことを考える。

そして環境NGOの会、続いて我が家でもクリスマス&キャンドルナイトのひととき・・・と続いた。

ちょうど昨日、ギャラリーで見つけて買った小さなガラスのキャンドルスタンドをさっそく使ってみる。
とっても収まりが良くて、食卓にもいいなと思っていたら、これは蛍光管を再生したガラス作品だと後で知って、びっくり。
エコでおしゃれという、まさにキャンドルナイトにはぴったりの相性。

あかりが変わると、いつもの空間、時間が違って見えてくる。
何を発見できるかは、人それぞれの心の在りようかな。

by ecott | 2008-12-23 22:45 | Comments(8)

満月の明るさ

煌々と夜空を照らす月って、なんという存在感!
f0159480_236272.jpg

あまりの月の大きさ、明るさに、びっくりして立ち止まることがある。
太陽の次は、月に魅せられてしまったな~。

いろんなことがあって、もう12月もどんどん過ぎていって、
1年を振り返るとき。

東京で見つけたことが、なんだか面白いくらいに自然のことと結びついてくる。
エコでアンテナを張ってきた年だったからか。

満月の話を聞いたら、次にも満月の話を聞いて、その次にも月の話を聞いた。
ツキが呼んでるかな~?・・・だといい。。

冬至の日は、でんきを消して、こんな風に空を眺めたら・・・
アンテナを張っていたら、出あったたくさんのこと。
「100万人のキャンドルナイト」の深い、すてきな意味にも出あった年。

停電・・・じゃなくて、停滞気味だったブログの更新、ようやくデス。

by ecott | 2008-12-18 23:20 | Comments(4)