カテゴリ:おしゃれオーガナイズ( 29 )

服を買うときの決め手は!?

この服いい!
と、直感で思ったときに、みなさんはすぐに買いますか?

元々探していたとか、ほんとうは必要ないけれど、など
シチュエーションにもよりますが、
私がその決め手としている自分の
「直感確かめ法」があります。

それは、「ちょっと考えよう、他のも見てみよう」と、
その場を離れてから、
「やっぱり気になる!」
「あれが、売れてしまったらどうしよう!」
と、いてもたってもいられなくなって、戻る時です。

いや~、この気分、本当に好きな人に
待って!やっぱりあなたしかいないわ!って
走って戻るのに似ていますね^^

最近、私がそんな状況で買ったコート。

f0159480_1921751.jpg

今年は、ベーシックなウールのコートを買いたくて、
ずっと長い間探していました。
今まで着ていたのがグレーとか黒だったので、
今度は、なんとなく紺がいいと思って・・・

デパートの冬物売り場が、だんだん品薄になってきて、
今を逃すと、もうどんどん春物に変わってしまいそうというときに、
「あ、これいいかも!」と、出あいました。

でも、その日もまだ、他の売り場にもっとあるかも、
なんていう気持ちがわいて、一度その場を去って
違うコートなんぞ見ていたんです。

その時に、
「あれが、売れてしまったらどうしよう!」
と、すぐに戻りたくなったんですね~

というわけで、直感を確認できたコート、
ようやく買うことができました~(^^)

なんの変哲もないデザインに見えますが、
後ろのタックがポイントになって、気に入ってます~

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-01-20 21:03 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

「福袋」を楽しみ尽くす方法

お正月と言えば、恒例の福袋。
この甘~い誘惑、気になりますよね~

私は、最近は買わないのですが、以前に買っていたときの経験談を。。。

もう何年前か、お正月2日にデパートで福袋を売り出すというのが、
流行りはじめたころ、
「何が入ってるかわからないなんて、なんと無駄なこと!」と
最初は思っていました。

ところが、みんながうれしそうに福袋を抱えているのを横目で見ては、
「な、なんだ、あの秘密めいた袋の中は・・」と、
次第に気になって、気になってしょうがなくなり、
あるときついに買ってみました。

今より、だいぶ若かった(!)私は、そのころ、
つねに洋服はたくさん欲しい!と思っていて、
もう~、福袋を手にした瞬間から、わくわく、わくわく~!

そして、「何が入っているかわからない!」
から、楽しいんだと気づきました!
その秘密めいた感じは、おみくじや抽選と同じです。

それで・・・家に帰って開けてみると、
コート、ジャケット、ブラウス、スカート、カーデガン、パジャマ・・
など、など
1万円で、たっくさん出てきました!

初感想は、思っていたより「ずっといい!」でした!

そして、さらに楽しみは延々と続くことを発見しました。

鏡の前で、ひとつひとつ試着して、
1 自分にぴったり!好み!
2 好みでなかったが、着てみたら案外いい。
  自分では選ばないけれど、新しい自分を発見できたことにびっくり。
3 ふだん着には、良さそう。
4 似合わない、またはサイズが合わない。

このとき私自身、ライフオーガナイズの知識は全然なかったのですが、
ここで、自然にオーガナイズの基本となる「分ける」作業をしていたわけです。

さらに、その次です。
では、4の似合わない、サイズが合わないものは
家族や友人のだれかが着てくれないかな~などと考えます。

もちろん、捨てたり、タンスの肥やしにしたりすることなく、
全ての行き先をピターと決めて、
気に入ったものは、大切に着てフル活用しました。

そんな経験から学んだのは、
「合わないものが入っていたら無駄が出る」という考え方ではなく、
ゲームとして考えると、
福引なのだから、合わないものが入っているのは、あたり前。

ひとつでも、ふたつでも、気に入ったものが入っていたら、もうそれで満足。
それを手にしたわくわく感と、その後の生かし方を考える楽しさで
十分1万円以上の価値を手にしたわけです。

とはいうものの、今は若いころの自分と違って、
服がたくさん欲しいというより、本当に好きなものだけを少数厳選したいので、
福袋は、とりあえず卒業です。

f0159480_21335221.jpg

毎年、お正月のニュースで、
渋谷109の福袋売り出しに並ぶ若い人たちの行列を映し出していますが、
その後のギャルたちは、本当に楽しそう。
路上に座り込んで、さっそくエクスチェンジの精神で、服を交換しています。

無駄にせず、家に持ち帰る前にリサイクル。
やっぱり、福袋、わくわくですね~

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-01-04 21:45 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

服の整理ができないのはなぜ?

服が多くて困ってるんです。整理できなくて・・・
という声をよく聞きます。

f0159480_2337137.jpg

さあ、整理しよう~と意気込んで、
全部出してみて、要る要らないの判断をするものの、
ハタと手の止まるものとは?

それは、高かったけれど、あまり(ほとんど)着ていないもの。

パーティードレスとか、スーツとか、何かの目的で
買ったけれど、そのとき1回しか着ていないとか、
ほかに着る機会がないうちに、タンスのこやしになり、
やがて、流行遅れになってしまったとか、

そんなとき、高かったのに・・・
思い出があるのに・・・
などの理由で、手放しにくくなってしまいます。

それに比べて、安いもの・・・
部屋着、パジャマなどのふだん着は、
使用頻度、ものすごく高いです。

とことん着れば、手放すときにそれほど迷うこともないでしょう。

安いものをとことん着て、高いものは着る機会がない、、
これ、逆だったらいいのにね。

では、手放しにくい、ドレスやスーツをどのようにしたらいいのか?
もう着る機会もないだろうと思ったら、
委託販売店に持っていくなど、オーガナイズを
一度大々的にやってみて・・・

そして、今後のことを考えてみると、
やはり買うときに、ある程度いろんなシーンに応用が利くものを選ぶこと。

滅多に着ないとわかっているなら、レンタルをするのもひとつの手。

そして、奇抜なドレスなど、リサイクルショップで買うのも手。

私がよく行っている委託販売店では、
「パーティ用に買って、一度着たら、また売ってくださってもいいです」とのこと。
要するにレンタルの感覚です。

もちろん、思い出あるものは、無理に手放さなくても
ふだん着るものとは別にして、大事に保管しておけばいいのです。

日常で着るものは、定量がわかったら、できればまんべんなく着尽くして、
自分なりの流れをつくること。

まずは、これが整理のコツの第一歩ですね~

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-08-24 00:00 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

もう服を買わない!?

これまで、何人かの人から「もう服を買わない」
というような言葉を聞いたことがあります。

「クローゼットに服がいっぱいあって、もうこれで一生買わなくてもいいくらい」
という理由で。

なんだかうらやましいような… うらやましくないような…

今、街では夏ものバーゲンまっ盛りで、可愛いデザイン、
魅力的な色、そして安い!と、おおいに女心をくすぐられます。

こういうものを見たとしても、本当に一生服を買わなくていいのでしょうか?
「家にたくさんあるから買ってはいけない!見ちゃいけない!」と、
ぐっとガマンして通り過ぎるのでしょうか?

なんだか違うな~という気がするのです。

もちろん衝動買いは、あまりよくありませんが、
ほどほど流行の新しいものを取り入れる
    ↓
十分に着て、おしゃれを楽しむ
    ↓
とことん着尽くしたら、ありがとうと手放す
    ↓
次の新しいものを買う

というサイクルが出来ればクローゼットの中は、
生き生きとつねに新陳代謝されていきます。
そのためには、全体の枚数は少なめが良いということです。

一生分あるという方は、おそらくたくさんあり過ぎて、
まだまんべんなく着ていないから手放すにはもったいない
となるのでしょう。
でも、まんべんなく着ていないということは、何か理由があって、
ほとんど出番がないのでは。

それが一生分となると、クローゼットの中ではずっと
流れが滞った状態で、ドヨーンとした空気に覆われてしまいます。

全ての服を活躍させるには、やはり一度全部を見直して、
適正量に減らすことが大切。

適正量がわかったら、とことん着て、さらにリサイクル、リユース、リメイクと
工夫して、また新しいものを取り入れるという循環ができます。

「もう服を買わない」なんて言わずに、
こんな気の流れこそ大切にしたいものです。

f0159480_21532868.jpg


――――
「もったいない」を整理する=衣も食もオーガナイズが大切です。

~これからのセミナー、講座の予定~

★明日開催! お気軽にいらしてください~
武蔵暮家―MUSAKUI―「暮らしのワークショップ」
 セミナー「楽になる!利き脳片づけ術」(あかはねみきさん)
      「幸せを呼ぶ!冷蔵庫&キッチン整理法」(大野多恵子)
 片づけ相談会
 7月20日(日)、21日(月・祝)
 武蔵野芸能劇場(三鷹)にて
 詳細はこちらから

★日本ライフオーガナイザー協会北海道チャプター主催
 台所から「もったいない」を減らそう~冷蔵庫の整理術とゴミゼロの調理法~
 セミナー「冷蔵庫から広がる素敵ライフ」&料理ショー
 7月24日(木)
 札幌エルプラザにて
 詳細はこちらから

★ライフオーガナイザー入門講座
 8月4日(月)9:30~12:00
 渋谷区文化総合センター大和田にて
 詳細はこちらから

★渋谷くらし整理塾
 8月20日(水)、27日(水)午後
 渋谷区文化総合センター大和田にて
 セミナー内容は未定
 

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-07-19 22:04 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

服の行き場をうやむやにしないために

クローゼットや棚や押し入れの隅に、
「なんとなく着ない服」たまっていませんか?
ひょっとして、そこもハミ出て、部屋の床置きとか。

袋ごとに、それを
「サイズが合わない」「着心地が悪い」「ファスナーが壊れている」
などと分けてみても、
またそこで何日も、何カ月も放置してしまっては、
いつまでも片づきませんよね。

そんなときは、早めの判断を。
サイズが合わない・・・痩せたら(また、太ったら?)着よう。
それは、いつ?
その期間より、それを置いておくスペースがもったいないと判断したら、
リサイクルしましょう。

着心地が悪い・・・なぜ?
自分にとって着心地が悪くても、ほかの人に合いそうなら、やはりリサイクルなど。

ファスナーが壊れている・・・気に入った服なら、早めに直しましょう。

なんだか、面倒なことばかり~、だから先送りにしてしまいがち。

でも、こういったこともすぐに判断するクセをつけると慣れてくるんです。
クセ=習慣化です。

習慣化ができると、流れができます。
部屋の中に淀みがなくなります。

リサイクル先を考えることも同じです。
流れができれば、おしゃれは、もっともっと楽しくなって、
あなたのクローゼットが輝き始めるはずです!

f0159480_22475862.jpg

そんなことを、セミナーで詳しくお伝えしています。

―――
☆カフェセミナー
おしゃれサイクルをつくる服の整理法
日時 6月10日(火)13:00~15:00
場所 タウンデザインカフェ神宮前

詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-07 22:49 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

夏のすぐれもの、ガーゼストール

6月になった途端、夏日が続いて早や汗だくの毎日です。
そんな夏にも手放せないストールが、こちら。

f0159480_2255446.jpg

ストールは、1年中重宝するすぐれもの。

首まわりを冷やしてはいけないので、冬はもちろん、
夏は冷房対策として活躍。
それに、紫外線対策にもなります。

実用ばかりでなく、おしゃれのアクセントとしても
大活躍してくれますよね~

でも、いざ買おうとすると、かなり迷います。
見た目の色、柄の好みだけでなく、しばらく使ってみて
巻きごこち、着けごこちが大きくものをいうので、
徹底的に気に入ったものと、そうでもないものとに分かれるのです。

服でもそうですが、
特にストールは素材と、その厚み(分量)によって、
感触が全然違うからです。

前に、伊豆の手織り作家がつくった綿麻の生成りのストールが
とにかく気に入っていて、黄ばむほど愛用していましたが、
その後、同じようなものはいまだ見つかってません。

デパートのストール売り場で、同じようなものを探しましたが、
素材がやっぱり違います。

そんなある日、ストール売り場でなく、全く別の所で見つけたのが、
この写真のもの。

それは、タオル売り場の目立たない場所。
そう、ガーゼストールなんです!

柔らかい、軽い、着けごこちがいい、洗濯もじゃぶじゃぶできる、
汗をふいちゃったっていいんです。

そして、安い!
作家さんがつくったいいものでなければ、いい感触は無理かと
思っていたら、そうではなかったんです~
(もちろん、それはまた別ものですが)

そんなわけで、夏向きガーゼストール、
その後も、色違いで何色か買って愛用しています。

―――
☆カフェセミナー
「おしゃれサイクルをつくる服の整理法」を開催します
6月10日(火)13:00~15:00
タウンデザインカフェ神宮前にて

詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-03 23:46 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

クリーニング店で冬物の保管を

今日は、満杯になっていたクローゼットが、少しスッキリしました。

ダウンやウールのコートを、クリーニング屋さんに預けたからです。
クリーニングだけでなく、同じ料金で秋まで保管してくれるのです。

ダウンや厚手のコートの収納は悩ましいところですが、
このサービスを使い始めてから
もう3シーズン目になり、すっかり重宝しています。

どんなことでもそうですが、最初は慣れないことに対して、
「ほんとに大丈夫?」と、戸惑うものです。

冬物とはいえ、うちになかったらやっぱり不便かも?
預けたこと忘れたらどうしよう?
な~んて。

秋になって、持ってきてほしい頃に電話をすればいいのですが、
私は手帳の10月のところに書き入れることにしました。

でも、その頃にはお店からちゃーんと
「そろそろお届けしましょうか」というハガキまで届いて、
至れり尽くせりなのです。

硬い頭が、また少し柔軟になったような・・・

いや、コートだけじゃなくもっと保管してもらってもいいかも・・
ということは、収納が増えるということ!

遅ればせながら、まだ頭が硬かったことに気づいている今夜です^^;

f0159480_23395567.jpg

―――――
☆カフェセミナーを開催します。
・5月のテーマは
「らくらくキッチン整理法」
 5月10日(土)、13日(火)

・6月のテーマは
「おしゃれサイクルをつくる服の整理法」
 6月10日(火)

場所 タウンデザインカフェ神宮前

詳細はこちらをご覧ください。

ライフオーガナイザーの情報が集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-04-29 23:45 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

この季節に住所不定でさまよってしまう服たち

つい最近まで、結構冷える日も多く、
冬物が手放せない状態でした。

かと思うと、急に気温がぐんぐん上がって、
汗ばむほどの陽気に。

この季節は、ほんとに着るものに悩みますが、
特に今年は、冬物もしまえず、夏物もちょっと出す
という状態が続いています。

f0159480_852524.jpg

外出の日が続いて、時間に余裕がなくなると、
この「ちょっと」が積み重なって、
あっという間に、クローゼット周りはゴチャゴチャ状態に!

整理収納の基本は、全てのモノに「おうち」を、ですが、
いつもは決まっている服の「おうち」が、
この時期には、一時ふらふらと住所不定状態に。

昔のように、一斉に衣替えをすればいいのですが、
気候や間取りの関係で、それがなかなかできなくなっています。

部屋のいろんな場所をオーガナイズしてきて、私のなかでは、
キッチンに続き、クローゼットは完成~と思っていましたが、
季節の変わり目だけは、要注意なのです!

オーガナイズできたと思っても、条件が崩れると、
あれよあれよと言う間に、モノはフラフラとさまよってしまいます。

いかにモノの「おうち」の存在が、大切かを感じます。

さあ~、今日はお天気もいいので、窓を開けて、
この子たちの「おうち」を整えましょうかね~

―――
☆カフェセミナーを開催します。
・5月のテーマは
「らくらくキッチン整理法」
 5月10日(土)、13日(火)

・6月のテーマは
「おしゃれサイクルをつくる服の整理法」
 6月10日(火)

場所 タウンデザインカフェ神宮前

詳細はこちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-04-27 09:04 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

楽しい!イメージコラージュ

ちょっと前に、「Happy&Easyなクローゼットの作り方」という講座を受けました。
先生は、いつも素敵なファッションコーディネートをされている
クローゼットオーガナイザーの白石規子さん

服選びに関しては、自分の直感が大切だと思いますが、
講座では、ライフシーンを考える、見られたい自分の印象について考えるなど、
よいヒントをたくさんいただきました。

そして、より具体的な発見の多かったイメージコラージュの制作。

f0159480_2159861.jpg

ファッション雑誌の中から、自分が「好き」と思ったものを、
どんどん切り抜いて、紙にペタペタと貼っていきます。
じっくり見て考え始めると、きりがないのですが、
限られた時間でやっていくと、直感が頼り。

出来上がったものを見ると、好きな色、デザインばかりで、
予想以上に、わくわく、大満足です。

切らずに雑誌全体を見ていた方がいいのでは、
と思ったりもしますが、
この「切り取る」ということに意味があるんですね!
切り取って、集めることで、好みがよーく見えてくるんです

イメージコラージュ、季節により、気分により、時々やってみれば、
選ぶ力が、どんどんアップしていきそうです。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-04-05 22:25 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

可愛い子に旅をさせてしまいました

このマフラー、思えば30年以上前のものです。

f0159480_2383367.jpg

めったに使わないのですが、
先日の寒い日、久しぶりに巻いていきました。

美容院へ行って、コートと一緒に預けたら、
帰り際にそれを取ってくれた女性スタッフの方が、
「このマフラー素敵ですね~~!手編みですか?」
と、しみじみ~という感じで、聞いてくれたのです。

私は、「はっ」となって、
今日なんとなく奥から取り出してきたけど、
「そうか!これは決して売ってないもの」と、思い出したように
うれしくなって、ちょっと自慢させてもらいました。

「はい!手編みなんですーー!
イタリア人の94歳のおばあちゃんが編んだんです!
もうずーっと前です」

そして、思い返してみると、30年以上経っていたのです。
そのころ、私はアメリカのニュージャージーに住んでいて、
イタリア系アメリカ人の家で、英語を習っていました。

その先生のお母さん、ママガロが編んだものなのです。
ママガロは、94歳にして、いつも料理をしているか、
編み物をしているかで、手を休めることがありませんでした。

私は、慣れないアメリカ生活で、
この母子にほんとうに良くしてもらって、
ご馳走になったり、こんな手編みのプレゼントをもらったりしていたのです。

美容院の方に言われたことで、その宝物に改めて気づいて、
「そうだ、これは大切に、大切にしよう~」と、

その後、ある打ち合わせのため赤坂へ。

駅ビルのお店と、それからオフィスビルとで、数時間過ごして夜になって、
帰り道、赤坂から2駅目の表参道まで行ったころで、「はっ!」
「マフラーがない!」

「これを大切にしよう~!」と、昼間思ったばかりで、
その数時間後に、一体どうしたこと!!と、
キツネにつままれたよう。

どこに置いてきたか全く思い浮かばず、また赤坂駅まで戻りました。

駅の改札で聞いて、コンビニでも聞いて、守衛さんにも聞き、
打ち合わせ先の人に会議室も見てもらいましたが、「ないですね~」

最後の望みをかけて、ビル管理室に行ってみました。
「白いマフラー、届いていませんか?」

そこに座っていた方、「毛糸ですか?」
(!なんか、思い当たる感じ!届いている感じ!)

管理人さん、奥まで行って、戻ってくると、
あー!手に持っていました!私の白いマフラー!

可愛い子に旅をさせてしまいました。
これは、大切なんだよ!と昼間に言い聞かせていたのに。

なのに、なのに、ちょっと夢中で時間を過ごしている間にもう忘れ、
全くドジで、お恥ずかしい話ですが、
親切なだれかが届けてくれて、戻ってきたことに、
感謝の気持ちとともに、
ますます「大切なもの」と、再確認をした1日でした。
―――
服の循環
着尽くして、手放していくことも必要ですが、
厳選した思い出のものは、大切にしたいです~

☆カフェセミナー
「おしゃれサイクルをつくる服の整理法」開催します。

日時 3月8日(土)、11日(火) 13:00~15:00
場所 タウンデザインカフェ神宮前

詳細、お申し込みはこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-03-04 23:27 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)