カテゴリ:おしゃれオーガナイズ( 31 )

傘を大切に使うということ

ずっと雨の日続きで、長傘が手放せないこのごろです。

私の愛用の傘は、こちら。
今は亡き義母が使っていたもの。

f0159480_20500388.jpg

もう10年以上前に、義母の住んでいた東京の家と、
当時私たちが住んでいた三島と、せわしなく行き来していました。

なので、母亡き後は、とりあえずそこにあったモノを使うという
感じで、この傘もそのひとつでした。

f0159480_20515570.jpg

自分の好みかどうかということもあまり考えずに。
いつの間にかずっと使っていましたが、
よくよく柄を見てみると、おそらく自分では決して買わない色柄。

自分で買うとしたら、無地のシンプルなもの。
そう、そういえば、無地の傘をいくつも持っていては、
壊したり、なくしたりしていました。

そうしてみると、この傘はとても丈夫で、
考えてみると10年以上も使っているんです!

ビニール傘だったりすると、扱いもついつい粗末になって、
どこかに忘れたりということがあります。

いや、それでなくても、もの忘れが多いこのごろ、
この傘だって、電車や駅のホームに置き忘れそうになったことが何度か。
一度は、駅のホームに完全に置き忘れて、
そのまま電車に乗って、何駅か行ってから思い出し、
戻ったことがありました。

でも、ちゃんとその場所にまだあって、ほ~っとしました。
大切なものは、そうそうなくならないものだと・・・
今では、すっかり愛着がわいている雨の日の必需品です。

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2017-10-20 22:59 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

ベーシックカラーが決まっていれば着るものに迷わない


10月とは思えない寒さが続いている関東地方です。

つい先日まで半袖を着ていたのに、
急きょ冬ものを~と、戸惑っている方も多いのでは。

最近の私は、家と近所の普段着スタイルが多いこともあって、
着るものは、ほぼパターンが決まっています。

組み合わせを、あまり考えなくてもいい・・・
でも、それは自分に似合うベーシックカラーをあるていど
診断してもらったから、迷いが少なくなったともいえます。

基本は、白、紺、グレー。
夏の間、ほぼそれで過ごし、アクセントを付けるとしたら、
ストールやアクセサリーで。

少し涼しくなったら、基本スタイルに
同じ系統カラーのはおりもの。

そして、もっと寒くなったら、厚めのはおりもの。
という具合で、急な気温の変化でも、あまり慌てることなく、
組み合わせできています。

以前の私からは、考えられないことです。
ライフオーガナイズのスキルを身に付けたり、
カラーのことを教えてもらったりした結果なのです。

それまでは、クローゼットも、着たいものに関しても
混沌としていましたから。

こんな写真は、これまで恥ずかしくて載せたことがないのですが、
まあ、一例として。


f0159480_21432103.jpg

先月の「しぶくらまつり」にて、ファッション担当の
しらすぎもとこさんがTシャツの着こなしについてお話してくださいました。

そのときに、Tシャツを着た写真を事前に送ってということで、
慣れない自撮りを。

昨日、今日のような気温だと、さらにコートとストールをプラスです。


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2017-10-18 23:48 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

靴は2足あれば事足りる!?


5月に足を怪我して以来、履く靴に悩まされてきました。
今は、すっかり完治しましたが、
そのときに、履きやすいと思った2足を今も愛用。

結局、2足あればずっと事足りてしまう毎日となったのです。

1足目は、白いスニーカー。

f0159480_19065493.jpg

パンツスタイルのとき、またはロングスカートのとき、
普段は、ほぼこれで間に合ってしまいます。

もう1足は、黒のパンプスで、
(写真がないのですが)
t.inabaのストレッチ素材のもので、
デザイン、履き心地とも気に入っています。

こちらは、ワンピースやスーツなど、ちょっと改まったときに。

考えてみれば、ずっとこの2足して履いていないこの数カ月。

まだ足が治ってなかったころに、
夏らしいサンダルを履いたら、変なところに力が入って、
結局サンダルは履かずに夏も過ぎました。

玄関のシューズボックスには、もちろんこれまで
履いていた靴が、たくさんありますが、
あ~、2足で足りてしまうんだ、と怪我をきっかけに
妙に納得。

以前、テレビで見た片づけ上手のスーパー主婦の方、
部屋にはモノが少なく、靴は2足のみ。
やはり、スニーカーとパンプスが1足ずつということでした。
そのときは、「え~、信じられない!」
と思って見ていましたが、
今の私は、まさにこれと同じ。

そのときは、「味気ない」「おしゃれじゃない」
と思いましたが、
いや、いや、選ぶという迷いがない
シンプルさは、かなり爽快です。

今履いてない靴は、これから見直して
整理していくつもりですが、
気に入ったものなら2足で事足りる~と
つくずく思うこのごろです。

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2017-09-06 20:09 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

この季節に欠かせない「はおりもの」

今日から5月。
風薫るさわやかな季節ですが、気温の差が激しい時期でもあります。

4月には、夏日のような日があったかと思うと、
また、急に寒くなったり、昼と夜の温度差も、ずいぶんありました。
そんなときに欠かせないのが「はおりもの」。

冬の寒さが残っていたときには、
ウール素材のコーディガンと呼ばれる「はおりもの」が重宝していました。

でも、もう少し薄手の「はおりもの」がないとずっと思っていたので、
今年新たに買ったのが、トレンチ風のコート。
先日参加した小林瑞穂さんの「得する睡眠法」出版パーティーにて、
帰る間際に、コートを着込んだところ。

f0159480_16165262.jpg

最近、自分の基本カラーとしては(いろいろとカラー診断の結果)
グレー、白、紺に落ち着いていたので、
最初、このベージュ系には、ちょっと迷いました。

でも、結果として違和感がなく、何にでも合わせられるので、かなり重宝しています。
ふわっとはおるものがあると、安心感があります。

真夏でも、冷房対策など気温の変化に対応するためにも、
薄手の「はおりもの」、必ず持っていきます。

セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法    5月17日(水)、6月15日(木)開催


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。   
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-05-01 16:23 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

自分のイメージカラーを決めれば迷わない

昨日は、板橋区で講座「もう、食べ物をムダにしない!冷蔵庫整理のコツ」を行いました。

f0159480_206439.jpg

寒くて、真冬に戻ったような日でしたが、100人を超える方がいらして
熱心に聴いてくださいました。

講座の前は、準備で何かと気ぜわしいものですが、
そんな中で「何を着ていこうか~」という服装の迷いはなく、
ズバリ「白」!
しかも、このワンピースとジャケットと
ほぼ決まっているので、ほんとうに楽なんです。

私が「白」に決めたのは、ハッピー冷蔵庫アドバイザーだから。
つまり冷蔵庫のイメージカラーというわけです。

初めてこのイメージを意識したのは、
2014年にセミナーコンテストに出場して、10分のセミナーを行ったときです。

f0159480_203154.jpg

思えば、冷蔵庫に特化したという自分のブランドができたのも
このときがきっかけでした。

そして、冷蔵庫イメージの服をかなり探して歩きました。
ところが、その日のコメンテーターで、元女優の宮北結僖先生から
こんなコメントをいただきました。
「なぜ白い服を着ているの?ひょっとして冷蔵庫のイメージ?
だったら、それを言わなくちゃ。
この白い服で冷蔵庫になりきってお伝えします・・・とか!」
それは、もう強烈なメッセージでした。

その日の発表では、私はそんなことを言える余裕もなく、
ガチガチに緊張しておそらく棒立ちだったのでは。
宮北先生は、表現力について、いつも的確なコメントをされていて、
ちょっと恥ずかしいと思っても、大きなステージでは思いきって
大げさに言ってみるもんだということを、学びました。

それ以来、私は大勢の前で冷蔵庫の整理法について話すときは
必ず、「白」の服で。
そして、冒頭で「冷蔵庫になりきってお伝えします」と言うことにしました。
すると、笑ったり、頷いてくださったり、会場の雰囲気が変わるんですね。

セミナーコンテストの主催者である立石剛さんも、いつもおっしゃっています。
「服装イメージは、パーソナルブランドを決める大切な要素」と。
ご自身は、いつも濃紺のスーツに紫のネクタイとポケットチーフという姿で
バッチリイメージが定着しています。

私も、迷わず「白」と決めてからは、本当に楽になりました。
そして、自分のイメージをはっきりさせることで、本番のスイッチが入ります。

でもね、最近の冷蔵庫って「白」が少ないと思いませんか?
ベージュとか、メタリックとか、中には赤いものまで。
家電量販店の方のお話では、家具調にしてゴージャスさを出しているとか、
白はちょっと昭和のイメージ。

でも、かつて白物家電と言いましたし、
私は、やはり当分は「白」にこだわっていきたいと思っています。

-----
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-16 20:50 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

ハンガーは無印良品のこの2種類でOK

今日は、久しぶりにクローゼットネタです^^

前の家より、クローゼットスペースが広くなって
最近は、服を取り出すときのストレスが減りました。

ハンガーは、数年前に買ってとても気に入っているこの2種類。

f0159480_22182144.jpg

どちらも無印良品のものですが、
木製(レッドシダー)の方は、少し厚みがあるので、
コートやジャケットを掛けます。

f0159480_22161990.jpg

そして、アルミハンガーは洗濯用として売られていますが、
薄手のブラウスやカーデガンをこちらに掛けます。
するっとすべりやすいので、
肩掛け用に窪んだものと2種類を適当に使い分けて。

f0159480_22164051.jpg

バラバラのハンガーを使っていたころは、
クローゼットを開けたときの見栄えがしなくて、
それは、おしゃれ心にも影響します。

「揃える」ことで、テンションはぐっと上がります。
しかも、このデザイン、
木製とアルミという組み合わせが気に入っていて、
アルミオンリーのハンガーと、引っかけ部分は同じなので、
見事に調和するんです。

先日、アルミハンガーを買い足したのですが、
今日、クローゼットの写真を撮って、改めて見てみたら、案外ぎっしり!

これ以上増やすことなく、服はこのハンガーの数だけ
と決めることも、スッキリのポイントですね。

ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-11-03 22:55 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

似合う色を知ると、おしゃれがもっと楽しくなる!

昨日は、しらすぎもとこさんのお宅で、自分に似合う色診断
カラーシェイプのモニターとして、アドバイスを受けてきました。

f0159480_21446100.jpg

もとこさんと言えば、私にとってはとても頼れるファッションの先生。

なにかあるときには、すぐに「この組み合わせはどう?」
なんて聞いてしまいます。

昨日の診断は、その人の肌色などによって
何枚ものカラー布を合わせていくのですが、
私に似合うのは、どうもブルー系だということがわかりました。

色には色相、明度、彩度とあるから、なかなかひと言では
言い表せないのですが・・・
でも、以前別のところでやったフォーシーズンの色診断では
私は冬か夏というタイプだったので、それと合わせて考え、
より多くのヒントが得られました。

一緒に参加した2人のタイプもそれぞれが違って、
色映りを見ることで、とても勉強になりました。

「好き」と「似合う」は、違いますが、
少しでも「似合う」がわかれば、やみくもに迷うことなく、
自信にもつながります。

そういえば、もとこさんに初めて見てもらったこの講座スタイル。

f0159480_2184457.jpg

ブルーベースになっていて、好きな白のジャケットを合わせて
効かせ色のスカーフを使って、
この日の講座は、とても晴れやかに自信を持ってできたな~ということを
思い出します。

ーーーーー
8月・9月講座のご案内
☆ライフオーガナイザー入門講座
日時 8月8日(月)9:30~12:00
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時 8月22日(月)10:00~11:45
     9月8日(木) 10:00~11:45
(どちらの日も内容は同じです)
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-07-30 21:18 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

とことん着尽くす満足感

クローゼットやタンスの中の服を見て、
ちょこちょこと整理するのが、
最近ますます楽しい~と感じています。

つねに好きなものばかりに囲まれて、
開けるたびにときめくクローゼットは最高。

中でも、毎日のように手にとるのは、
着心地が良くて、自分の気持ちも安心できるもの。

f0159480_22471658.jpg

そんな服の使用頻度は本当に高く、
とことん着尽くします。

中には、それほど使用頻度が高くないものもありますが、
できる限り全てが循環できるクローゼットを目指したいと、
いつも思っています。

気に入ったものを、使い尽くしたら
「ありがとう~」と、気持ちよく手放せる満足感。

気に入ったものを手に入れる → いくつものパターンで着ることを考える
→ 実際に着るたびに満足 → クローゼットを見るだけでにやにや
→ 十分な役目を果たすまで着尽くす → さらにリサイクルでバイオエタノールに
替えるなどしたら最高ですね!

ーーーーー
☆「ライフオーガナイザー入門講座」のお知らせ
日時 2015年11月24日(火) 9:30~12:00
詳細は、こちらから

☆2回連続セミナー「冷蔵庫から始める幸せな暮らし方」
日時 2015年11月30日(月)10:00~12:00
(2回目の開催日は1回目受講生で調整します)
詳細は、こちらから

☆「ライフオーガナイズ時間編セミナー」のお知らせ
日時 2015年12月11日(金) 9:30~12:00
詳細は、こちらから


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-11-09 22:51 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

少ない服を循環させる気持ち良さ

クローゼットに服がぎっしり入っているのに
「着るものがない!」という声をよく聞きます。

これは、なぜでしょうか?

急に寒くなってきた今の季節は、特にそう感じてしまいますが、
サイズが合わない、着心地が悪い、流行遅れ、
くちゃくちゃでアイロンしていない・・・
などの理由が、いろいろと挙げられます。
多すぎて、把握しきれてないと、こうなってしまいます。

ふだんよく着るものは、全体の2~3割といわれるので、
7~8割は、着ていないもので占められているというわけです。

以前は、私も着ない服をたくさん持っていましたが、
オーガナイズの結果、それはなくなりました。

f0159480_20535189.jpg

先日、ミニマリストのことを書きましたが、
服も少なければ少ないほど、管理は楽なのです。
同じものを洗って、干して、また着て、
しまうのも、出すのもカンタン。
自然に出番が多くなれば、短いスパンで
買い替えることになります。

多過ぎれば、出番が少なくなって、
いつまでも買い替えの時期が来なくて、
それでいて、新しい服は欲しいから、
どんどん増えていく一方。

服は、置いておくだけでも劣化します。
黄ばんだり、よれっとしてしまったり、
シルエットも、流行によって微妙に変わります。

全体を把握するには、
少ない服で、循環させる、
クローゼットを流れのある場所にする

手放し先は、リサイクルショップ、寄付など
いろいろあります。
この出口部分も、流れの一部として組み込んでおきます。

先日、ある方のお手伝いで、ぐっと服を減らすことに成功!

1度その気持ち良さを知ったら、次から次へと
オーガナイズ(整理)したくなりますよ~!

ーーーーー
「渋谷くらし整理塾」主催
☆「もっと読みたくなる」ブログの書き方
日時  10月22日(木) 10:00~11:45
場所  渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-10-10 20:55 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)

歳をとるほど「おしゃれする!」

最近、わたしの周りには、とっても「おしゃれな人」が多いのです。

ライフオーガナイザー、クローゼットオーガナイザー
パーソナルスタイリング、骨格診断、セミコン、渋谷くらし整理塾・・・
センスが良くて、生き生きとしている人が周りにいるって、
とてもうれしいことです。

先日参加した、「サロン ド プチポン」の5周年パーティでは、
ドレスコードは「ゴールド」。

わたしは、最近ゴールドっぽいものを、ほとんど手放してしまって、
さて、何着ていこうか?とちょっと考えましたが、
それでも、家にあるものをかき集めてみると・・・

f0159480_22313890.jpg

お土産にもらったタイのバッグ、
少しは残していたアクセサリーなど、
ゴールドに合う服は、ベージュかな~と、
これも、手放す寸前だったワンピースを活用し
結局、新しく買ったものはなし。

プチポンに集まった方は、少し年齢層高め、
それは、それは、すばらしいファッションで、
みなさんゴールドを楽しんで、工夫していました。

帽子やスニーカーをスプレーで色づけしたり、
遊び心たっぷりの大きなサングラスをしたり、
粋な和装の方もいらしたり・・・
そんな人たちに出会うことで、とても元気をもらえました!

わたしの母は、90歳を過ぎて施設暮らしですが、
たいていいつも、具合が悪そうでも、横になっていても、
ネックレスやブローチなど、なにかしらアクセサリーを
身につけています。

80歳過ぎるまで、趣味でシャンソンを習っていて
発表会では、自作のロングドレスに、めいっぱい大きくて
光るアクセサリーをつけて、ステージに立っていました。

歳をとってもおしゃれする、
いや、歳をとるほど、おしゃれする!

ただ単純に、キレイは楽しい、元気が出るから・・です!

ーーーーー
☆「ライフオーガナイズ時間編セミナー」のお知らせ
日時:8月6日(木) 9:30~12:00
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-07-20 23:15 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)