カテゴリ:たべものオーガナイズ( 135 )

過信しないで!食材の長期保存

これは、日持ちがするから長期保存で・・・
いざというときのために・・・
非常食として・・・
なんていう食材で、忘れ去っているものがありませんか?

冷蔵庫の整理法をお伝えする中で、私は
最近は、乾物類もチェックしましょうと言っています。

全部出してみて賞味期限を見てみると、
はるかに過ぎて廃棄対象となってしまう食べもの、
実は冷蔵品よりも、冷凍品、乾物類の方が
多かったりするのです。

冷凍も乾物も、長期保存できるからと
ついつい過信してしまうからです。

我が家の乾物収納は、冷蔵庫の横の棚が全て。
なるべくこまめにチェックして、
流れよく食べていくようにしています。

それでも、あ~、賞味期限早やっ!いつの間に。
というものが出てくるんですね~

f0159480_2333265.jpg

先日は、ひよこ豆とクラッカー。
忘れないように、キッチンカウンターの目立つところに置いて
早めに消費しようと考えます。

f0159480_2335566.jpg

すると知恵が働いて、煮物にひよこ豆を入れたり、
クラッカーは、カナッペだけでなく、砕いてクルトン風に
スープやサラダに入れたり、揚げ物の衣風にしたり、

いやはや、こんなサルベージこそマンネリ料理を
変えてくれますね~

今日は、セミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を
行いましたが、そんな話も少しさせていただきました。
ーーーーー
☆次回は、4月10日(月)に開催します。
食材管理についてお困りのことを、細かくアドバイスいたします。
「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-24 23:11 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

食料品の買い物は週何回?【冷蔵考】

冷蔵庫の整理法講座で、いつも私が
参加者のみなさんに聴くことのひとつに
「ふだんの買い物頻度はどのくらいですか?」
というものがあります。

f0159480_2133433.jpg

その場で手を挙げていただくのですが、
だいたい、週に2~3回という方が一番多く、
週に1回、毎日という方が、同等くらいです。

どれが正解ということはないのですが、
この買い物頻度が、冷蔵庫の整理に大いに関わってきます。

つまり、週に1度なら1度の、毎日なら毎日の
流れを意識するということです。

冷蔵庫の「大片づけ」
全部出して、分けて、ゴミになってしまったものの原因を考える
というときに、買い物についても見直しが必要だと
気づくこともあります。

今の買い物頻度でいいのか?
その量については?
家族構成や生活パターンが変わっても
なんとなくの習慣のままになっているかもしれません。

私は、今は毎日買い物に行くので、
冷蔵庫の中身は、本当によく変わります。
収納というより、まさに一時置き感覚です。

週1のまとめ買いだと、ある程度、
きちんとした収納が必要かもしれません。

肝心なことは、「今ある」ものを把握してから
買い物に行くこと。
奥の方が見えないままだと、見える手前の部分だけで判断して、
適当に買ってくる、
まだあるのに、新しいものが増えていく
そんな滞りをなくすためにも、

冷蔵庫内の食材把握→買い物
このつながりを、もっともっと意識してみませんか!

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 4月18日(火)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-22 21:43 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

「もったいない」を「おいしい」に変えるサルパの魅力

昨日は、一般社団法人フードサルベージ設立1周年記念の
イベントに参加しました。

f0159480_20161735.jpg

サルベージ・パーティは、今や全国的に広まっていますが、
これは、サルベージ=難破船を救い出す
の意味にちなんで命名された、食材を救い出すパーティ。

家庭の余り食材、使いきれずもう少しで捨てられる運命、
もしかして廃棄されるかもしれない「もったいない」を
「おいしい」料理に変えるパーティのことです。

略して「サルパ」・・・ということで、
3月8日はサルパの日。

この日は、キムラシェフによる料理ライブで、
そうめんを使ったリゾットが出来上がりました。

そうめんを、なんと手でポキポキ、米粒のように細かく砕いて、
生クリームを煮立たせたところに入れ、
たっぷりの粉チーズをかけます。

f0159480_2017195.jpg

これがそうめんだとはとても思えない、本格的な濃厚味のリゾットでした。

それから、もうひとつ盛り上がったのが、食材カードゲーム。
受付でもらった2枚のカードに
それぞれ違った食材名が書かれていて、
それを数人のグループで寄せ集め、
全部の食材でどんな料理ができるかを考えるというもの。

f0159480_20174287.jpg

私の手持ちカードは、ちくわとそば。
他の人が持っていたそうめん、キャベツ、海苔などと組み合わせて、
紅白焼きそば風にしてはと、わいわい。

これは、私が日ごろ行っている冷蔵庫の整理法、
「今あるもの」で作る、とお伝えしていることを
見事カードで再現できるものだな~と、感動しました!
小学校での食育で既に使われているそうです。

代表の平井巧さんと、ライフオーガナイザー同期の三浦妙子さんと
一緒に、記念の1枚を。

f0159480_20234975.jpg

思えば、ほんと、懐かしい顔合わせなんです。

共通キーワードは「食」で、
2013年に、記念すべき第1回のサルパを一緒に楽しんだ仲間でもあります。
この数年間、それぞれが自分の持ち味を生かして、それぞれの道を邁進。

私にとっては、さらに冷蔵庫研究が進んだきっかけでもあったのです。
主婦の料理は、「毎日がサルベージ力」と、言い続けてもいます^^

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-09 20:36 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

おいしいものを食べる「今」を大切にする

1日3食、どこで、どんな人と、どんな食事をするか、
その楽しみは無限大ですね。

私の毎日は、家族と、友人と、たまにはひとりで・・・
とバラエティに富んだもの。

先日は、大好きなお店に、大好きな友人とともに
ランチに行きました。

f0159480_13442912.jpg

積もる話、聞いてもらいたかったこと、
結局は、食べて、語って、そのお店の空間にいるという
「今」のときを大切にすることが、
なによりの幸せなのだと思いました。

f0159480_13454848.jpg

頼もしいガイド役の友人から教えてもらったことは
たくさん~

ずっと前から約束をしては、なかなか実現できずにいましたが、
やっと取れたそんな時間に、ただただ感謝です♪

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-08 13:49 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

冷やご飯、いつ食べますか?

先日、冷蔵庫の整理法セミナーの受講生の方から、
ご飯に関する質問をいただきました。

ご飯はずっと保温しておいた方がいいのか?
すぐに冷凍した方がいいのか?
残りご飯を、どう食べたらおいしくなるのか?

う~ん、そのご家庭によっていろいろだと思いますが、
我が家の場合は、たくさん残るとわかっていれば、
冷ましてから、容器に入れて、冷凍します。
この場合は、ご飯一杯分くらいがちょうど入る小さな
容器を使っています。

でも、冷凍することもない、
次の食事ですぐに食べてしまうというときは、
常温、または冷蔵室に一時置きします。

夜には炊きたてご飯があって、
さて、このちょっとの残りを誰が食べるのでしょう?
一家の主婦が残りご飯を食べて、
家族には炊きたてを?
いや、いや、それは不公平というもの。

我が家では、家族分のお茶碗に
レンジで温めた残りご飯を等分に入れ、そこに
炊きたてご飯を入れて、ふわっと混ぜます。
残りも分ければ少しずつなので、おいしさ変わりません!
みんなで共有、運命共同体です^^

f0159480_2145770.jpg

冷凍したご飯も、あまり長く日を置いてしまわないうちに
食べ切りを目指して。
チャーハン、ピラフ、リゾット、いろいろできますね~
冷蔵室も冷凍室も過信せずに、流れを良く。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-07 21:12 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

この煎茶に出あって、お茶タイムの幸福感が倍増

先日、築地で買ってきた友人おすすめの煎茶
うおがし銘茶の「にゅう」。

f0159480_95082.jpg

この美味しさは、「出あえました~!」という感覚です。

朝、昼、夜とも「ほっとひと息」というときに飲むお茶。
烏龍茶でも、麦茶でも、ほうじ茶でもなく、
煎茶が好きですが、なかなか「これ!」という味に
出あえずにいました。

その都度、デパ地下や自然食料品店で産地を見ながら
買っていましたが、お茶は淹れ方にもよるから~と、
なかなか決め手がありませんでした。

ところが、この「にゅう」は、淹れ方に気を遣わずとも、
コクのある味が出るのです。
そう、お寿司屋さんで飲むあの味!
お寿司との絶妙コンビで、なくてはならない「あがり」。

f0159480_9501836.jpg

それが、家でも気軽に淹れられて、
ビタミンCが体の芯から行き渡るような
ほ~っとした味わい。
お茶タイムの幸福感が倍増したようです!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-26 09:55 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

体と同じ!究極は滞らせないこと【冷蔵考】

昨日は、私が通っている太鼓ビクス(和太鼓とダンスを一緒にしたもの)で
中尾和子先生のレッスンを受けてきました。

この道のベテランである先生の言葉は、毎回重みがあります。

「体は使ったように変わる」
「毎日ほぐす」
など、その動きとともに、たくさんのことを教えてくれるのです。

そして、今日響いたのは
「究極は滞らせないこと」というひと言。
体のどこかが凝っている、詰まっている感じというのは
流れが良くないことなので、そうか~
滞らせない!

そう、私はすぐに、冷蔵庫が思い浮かびました!
冷蔵庫の整理法をお伝えしている日々、
やっぱり、体と冷蔵庫は同じだ!と。

流れが大切です。
食べものが
溜まる、詰まる、滞ると、
体も冷蔵庫も、不健康になります。

新鮮なものを、気持ち良く体に送り込むこと。
「究極は滞らせない」

体の中は見えないけれど、
冷蔵庫の中はよく見えるので、
ここから始めましょうか~

去年の引っ越し前、我が家の冷蔵庫。
体で言えば、ファスティング、デトックス!?

f0159480_818466.jpg

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-25 09:24 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

結局は美味しいもののためにある【冷蔵考】

今月は、各地で「冷蔵庫の整理法」講座が続いていて、
昨日は、浦安市まで行ってきました。
浦安市の高洲公民館にて、
「食品ロスを減らすために」というイベントの一環として、
第1回目の講座を、私が担当させていただきました。

冷蔵庫を切り口とした話の広がりは大きく、
昨日は、特に調味料に関する質問が多く出ました。
ドアポケットに入り切らない、
調味料を少なくするには、など、など。

私も、何度かこのことはブログで取り上げていますが、
ふだんから基本のものを厳選していることが、まず第一。

そして珍しい調味料を買ったり、もらったりしたときは、
意識して早めに使いきること。

先日、娘の友達がハーブ料理を研究しているとのことで、
我が家で、ハーブ酢を使ったちらし寿司を作ってくれました。
食卓に春が訪れたようで、ひと足早いひな祭りの雰囲気に!

f0159480_1764078.jpg

そのときに置いていってくれた残りのハーブ酢のボトル。
ミックスされたハーブがぎっしり詰まっていて、
冷蔵庫に保存しましたが、
その後、日によってしょうゆをたらしたり、
ウスターソースを加えたりしながら、何日も楽しんで、
この素晴らしい調味料を使い尽くしました。

ふだん使ったことのない調味料だと、
ついつい冷蔵庫に置きっぱなしにしてしまいがち。

それを、つねに「忘れない」「使いきる」
つもりで意識していると、
流れも良くなるうえに、食卓も豊かになります。

以前に、尊敬する恩師からいただいた
「青唐辛子しょうゆ」もそうでした。
ふだん、自分ではまず買わないだろう調味料。
でも、これを意識して使うことで、お料理の幅が広がり、
そして、「開封後はお早めに」
きっちり使い尽くしました~

冷蔵庫の整理法とは、
結局、全てを把握しながら、
いかに美味しいものを食べるかにつながることなんですよね~

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-22 18:21 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

野菜を捨てずに食べ尽くすには【冷蔵考】

昨日は、静岡県藤枝市にて、
「冷蔵庫整理とエコライフ」というテーマでお話させていただきました。

JA大井川女性部「女性大学セミナー」の主催で、
お土産として、名産の「アメーラ」トマトをいただきました。

f0159480_21324374.jpg

今日、さっそくいただくと、糖度が高く、
ぎゅっと引き締まった濃厚な味に感激!

参加者のみなさんは、農家であったり、
近所からおすそ分けがあったりと、日ごろから
豊富な野菜に恵まれています。
それだけに、無駄にしてしまうこともあるというお話を伺いました。

一般的にも、家庭の食品ロスの中でもダントツに多いのが、野菜だそうです。
食べられそうな皮の部分も剥いて捨ててしまうとか、
料理方法がわからず、しなびてしまうということもあるかと思いますが、

かなりの部分で解決できるのが、
「全てが見える」「立てる」収納法で「忘れない」ということ。
これは、前にも一番多い「野菜・果物の食品ロスを収納法で解決として、書きましたが、

そのほかに、「食べ尽くす」という意識を改めて持つことも
大切ではないかと。
野菜が手に入ったときから、全体量を把握して、
多過ぎれば、漬け物やピクルスにする、冷凍する、人にあげる
などと考えて、あとは、毎日の料理の工夫です。

私も、いただいた「アメーラ」を
とことん美味しく食べ尽くそうと考えています。

昨日はまだ固かったのが、常温で置いておくと赤みを増して、
今日はシンプルなトマトサラダで、とても美味しくいただきました。

明日、あさってと、次第に柔らかくなってきたら
切り方を変えて、別のサラダに。
少し味つけして、フランスパンにのっけるブルスケッタもいいかも。

もっと柔らかくなってきたら、火を通して
トマトソース風にしようかと思っています。

収納の工夫プラス、料理の想像力を広げることで、
野菜を捨てることなく、食べ尽くしたいですね。

セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー 3月2日(木)開催
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法   3月24日(金)、4月10日(月)開催

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-18 21:49 | たべものオーガナイズ | Comments(0)

私が100均の保存容器を使う理由【冷蔵考】

昨年末、テレビ局の某有名情報番組の担当者から
電話取材を受けました。

それは、冷蔵庫の保存容器についてで、
ハッピー冷蔵庫アドバイザーとして、どんな容器を使っていますか?
という質問でした。

私が日ごろ冷蔵庫に関して思っていることは、
流れをつくる
食材を忘れない、使い切る
ということなので、
容器に関しては、
中身が見える透明なもの

f0159480_2265256.jpg

ということで、100円ショップのものを使っています
とお答えしました。

f0159480_2282944.jpg

でも、取材が済んでから、
なんだかな~、あまりに知恵がないというか、
こだわりがないというか、
なぜ100均なのか、とうまく説明できませんでした。

そこで、その後、改めて考えてみたのです。
琺瑯でも、密閉度の高い厚めの容器でもない理由を。

琺瑯容器も持っていますが、結局中が見えないので、やはり使わず。

そして、密閉度の高いしっかりとした容器は、
以前よく使っていました。一時流行ったときに、グループで購入したり。

でも、保存するには優れていますが、
使うときにフタが固くて、開けづらいのが難点。

今は、私の中では、
冷蔵庫は「一時置き」の感覚がとても強く、
素早く取り出して、素早く食材を使いたいときには
密閉でなく、軽くて、フタがすぐに取れる100均のものの方が
便利なのです。

流れをつくる、使いきるという視点からだと、
もはや保存容器の「保存」という言葉は不必要なほど、
中身は変わっていきます。

だから、やっぱり中が見えて、軽くて、フタの開閉が楽、
それでいてシンプルな形の100均容器に落ち着いたんです。

あ、自分でなんとか理由がつきました^^

ーーーーー
2月9日(木) セミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催します。
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-05 22:18 | たべものオーガナイズ | Comments(0)