カテゴリ:くらしオーガナイズ( 116 )

モノの「おうち」を全て決めて、床置きしない

新居こそ!と、新たに決意したことのひとつに
モノを床置きしない!
モノの「おうち」、つまり定位置となる収納場所を全て決める!
ということがあります。

これは、部屋をきれいに見せる片づけの基本でもありますが、
意外にうまくいっていないお宅が多いようです。

・・・という私も、これまで部屋がごちゃついて見えた原因は、ここにある!
と大いに自覚をしたのです。
定位置は一応決まっているものの、
モノが増えてくると、とりあえずの床置きに。
この「とりあえず」が、ずっと習慣になってしまうと、
その床置きがあたり前の風景になってしまいます。

それがあたり前になってしまう前に、
モノの収納場所である「おうち」を最初にきちんと決めてあげること

私は、自分のこの長年のクセがわかっていたので、
引っ越しこそチャンスと、決意を新たにしました^^

それには、引っ越し前からかなり頭を使いました。
図面とにらめっこして、収納場所を測り、
入らないものは持っていかないか、なんとか工夫するという
選択が無数にあったのです。

収納場所確保は、大きいものから決めます。
そのひとつが、これまで使っていた折りたたみの机。
(これは、来客時のダイニングテーブル補助に使いたいと思い)
それからどうしても必要な脚立。
こういうものは、ついしまい場所に困ると、
部屋の隅に立て掛けることになりがちです。

でも、測った結果、ここに入るはず!と、
廊下にある収納棚。棚板で仕切られていましたが、
それを2つ分くらい取って、縦長に使うことに。

f0159480_942795.jpg

引っ越し当日、引っ越し屋さんに
折りたたみ机を「どこに置きますか?」と聞かれ、
私は迷いなく「ここ!」と指定すると、
そこに収めて「おお~ピッタリ!」と驚きの声。
ほかにも、額や余った棚板など、縦長のものがピッタリ収まり、
我ながら気持ちいい~と、なりました。

大きなモノから「おうち」が決まったら、
今度は小さなモノも、ひとつずつ、ひとつずつ、
全てのモノに「おうち」を、「定位置」を。

片づけやすい仕組みができれば、ほんとうに後が
楽になります。

ーーーーー
6,7月開催 セミナーのお知らせ
☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:6月6日(月)、7月13日(水)10:00~11:30
   (両日とも、同じ内容です)
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-05-18 09:48 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

ときめきの空間が少しずつ出来てきた!

2カ所からの大引っ越しをおえて、約3週間。
手放すこと、必要なものを手に入れること、
近所の買い物スポットを把握することなど、
日々新しいことに向き合っています。

そして、モノの選別に、
こんまりさん流の「ときめき感度」が
今こそ、まさに全開なのです。

部屋に合うかどうかのモノの形や色が、
かなりハッキリイメージできるようになりました。

例えば、グリーンはこんな感じ。

f0159480_23403395.jpg

キッチンとの仕切りには、小さな鉢を。

f0159480_2341121.jpg

たったこれだけでも、かなり探しつづけました。
窓辺との一体感。
キッチンとのバランス。

植物にも、インテリアにも、詳しいわけでなく、
基準は、ひたすら「ときめく」かどうか?

ライフオーガナイズ流に言うと、
自分の「好き」とか「価値観」を大切にするということ。
そのイメージを描くことが、まず第一歩です。

感度の鈍かった私も、人生の集大成の時期に
ようやく描けるようになってきたようです。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-05-13 23:43 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

引っ越し直後の片づけポイント

今回の大引っ越しから学んだことが、たくさんあります。

引っ越し当日と翌日は、とにかく段ボールを開ける、開ける・・の作業で
かなり疲れ果てました。

f0159480_23164914.jpg

当日は、限られた時間で、どこから手をつけるかの優先順位が大切です。
私がまっ先にモノを取り出したのは、洗面所グッズ。
まずは、その日お風呂に入れるように、洗面できるように、
そして、翌朝洗濯ができるように。

その次がキッチン。料理はとりあえず保留にしても、
最低限のやかんや皿などが使えるように。
でも、キッチングッズはなんとも多種多岐に
渡っているので、その後の作業は最大難関でした。
(このことは、後日詳しく書きます)

自分の服、パソコン周りなどは、ずっと優先順位が低く、
とにかく暮らしていくのに困らないことを考えるのが、
つくずく主婦の役割かな~と。

そして、今回気づいたのが、意外にも開ける優先順位の低かったのが
玄関に積み上げられていた段ボール。
これ何だっけと見たら、靴でした!
前の家も、新しい家も、玄関備え付けの靴収納スペースは同じくらいで、
開ければ、すぐに収まりました。

でも、「これ何だっけ?」というほど優先順位が低かったということは、
家族みんな、引っ越しのときに履いていた靴1足で十分足りていたということです。
もちろん、ハイヒールも、サンダルも、スニーカーも、ブーツも、長靴も
あるのですが、1足あれば生きていくのに困らないんですね。

まあ、服だって、食器だって、そうなんですけどね、
「ミニマリスト」という言葉が、何度も浮かびながら・・・

さて、この段ボールから出すという作業を
できる限り先に延ばさないことが肝心です。

ある程度開けたところで、そこそこ不便がなくなってくると、
あとは開けるのが段々おっくうになり、「いつか」
と思っているのが数カ月先、1年先となりがちです。

オーガナイズの基本とも言える「持っているモノを全て把握する」
ということが、引っ越し時には大チャンスなのです。

過去の私、段ボールを残していたような気がするし、
開けたとしても、収納棚にとりあえずの「つっこみ」で、ムリムリ
押し込んでそのままということも多々ありました。

今回は、まだまだ細かな仕組みづくりの最中ですが、
全体把握という意味では、各段に視野が広がったと感じています。
これもライフオーガナイズのお陰です~

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時:5月10日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-05-06 23:22 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

新居に求めた条件は、明るさ、開放感

怒涛の引っ越しウィークがおわり、まだまだ細かな
オーガナイズは必要ながらも、少しずつ整ってきました。

f0159480_2344360.jpg

新しい暮らしを始めるとき、あなたなら
どんなことを最優先しますか?

駅に近いこと
自然が多いこと
部屋数が多いこと
眺めがいいこと
広いリビングがあること
動きやすいキッチンであること
落ち着ける書斎があること

う~ん、欲を言えばきりがないですね。
私が、どうしても譲れなかったのは、
眺めがいいこと。
窓の外に緑が見えて、四季を感じられることの
幸せを、これまでもずっと感じてきたからです。

部屋が整っていることは、大切だし
家族が居心地よくいられる個室があったり、
使いやすいキッチンがあることも、もちろん大切ですが、
自然を感じられることで、明るく、開放的な気分に。

価値観は、本当に人それぞれ違います。
でも、過去を振り返って、自分がどんなときに心地良さを感じていたか、
何を大切に思ってきたかをつねに考えることで、
より理想に近づけると思うのです。

動きやすく、暮らしやすく、心やすらげる場所に
するには、今後まだまだオーガナイズスキルを
駆使して、もうひとふんばり~というところですが・・・

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時:5月10日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-04-30 23:53 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

引っ越し完了!モノのエネルギーに圧倒される!

ブログの更新が、本当に久しぶりとなってしまいました。
人生最大のオーガナイズ、最大の引っ越しがようやくおわりました。
この1週間というもの、全く異次元の世界へ行ってしまったような
目まぐるしさで、時間の感覚もなくなりました。

2軒の家からの引っ越しは、それぞれ2日間、荷物を出して、
受け取って、計4日間の作業。

f0159480_22314220.jpg

新居の作業と並行して、前のところへ行って掃除をしつつ、
まるで過去、現在、未来を行ったり来たり・・・
その間、大きなモノをいくつも手放し、
その代わり、新しいモノも入ってきました。

これまでも何度も引っ越しを経験してきましたが、
今回の違いは、ライフオーガナイザーとしてコツを心得ていたこと。
事前にモノを減らして、選別していたこと・・・・・

と、ところが!!
いざ、そのときを迎えてみると、
あまりに多くのモノ、モノ、モノ・・に、
圧倒されました!

f0159480_22343581.jpg

モノのエネルギーって、すごいのです!
これまで、どこかしらに収まっていたモノたちが、
全部出てくると、ほんとうにすごい力を持って
圧倒されるのです。

オーガナイズしたはずが・・・
減らしたはずが・・・
それは、ひとえに年齢を重ねて増えてきたモノ、
2カ所に置いていたものを一緒にして、
初めて多さを実感したこと、などの理由によります。

引っ越し後に、改めてオーガナイズスキルを全開させています。
この期間に、数えきれないほどの学びがありました。

新居の収納の仕組み、そして引っ越し時の冷蔵庫の話などなど・・・
今後、少しずつお伝えしていきたいと思います。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-04-27 22:43 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

右左脳タイプの家具選び

引っ越しに伴い、IKEAでパソコン机と棚を購入。
棚は、まだ組み立て作業中で、完成ではありませんが・・・

f0159480_22151474.jpg

これに決めるまで、全く私の頭はぐるぐる、
カーテンに続き、迷いに迷いました。

ふと、この迷いは私の利き脳・右左タイプによるものでは?
と気づいたのです。

ライフオーガナイズでは、片づけに利き脳を生かす手法を紹介していますが、
おおまかに言うと、ざっくり右脳タイプとキッチリ左脳タイプに分かれます。

私は、インプット右脳、アウトプット左脳の右左ですが、
どんなタイプかというと、
「素敵にしたい!という理想が高く、完璧を目指すあまり、
うまくいかないと途中であきらめてしまうことも。
感覚的イメージを実現するには、好みの収納グッズを用意して形から入るのもおすすめ」
と、あります。

ふつう、片づけの基本としては、
収納グッズを、先に買ってはいけない、
モノの量を確かめ、きちんと測ってから、と言われています。

ところが右左脳タイプに限っては、どうもそうではなく
先に買ってよし!と。
この意味が最近までよくわかりませんでしたが、
今回の引っ越し準備で新しく家具を買おうというときに、
まさに、これを実感したのです。

机と椅子は、すぐに決まりました。
棚は、本や雑貨を全部しまえて、白で、
手の届くところに、何でも置けて・・・と
イメージしていたのですが、いざサイズを測ると
このくらいで収まるのだろうか、いったい何と何を収納して、、、
と、頭の中がぐるぐるし始めました。

いつもそうなのですが、理想を描くのは楽しい
いろんなお店を見るのも好き、
じゃあ買おうという段階になると、
ほんとうにこれでいいの?サイズは?収納量は?
ととことん迷っては、買えないで帰ってくるという
パターンが多かったのです。

カーテンを決めるときもそうでしたが、
右脳で理想をパっと描き
左脳で、計測して理想とマッチさせようとすると
なんだか決めてがなくなってしまう心細さをずっと感じていたのです。

そんなとき、「形から入る!」ことを思いだし、
もうこれだ!とひと目ぼれした棚のデザイン。
考え過ぎず、買ってから入れるものを決めよう~
ぐらいの勢いで。

これから扉を付けて、そして収まるべきところに
モノが収まれば、、、ときめくかな~

引っ越しが完了して、落ち着いたら、また改めて感想を書きたいと思います。

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時:5月10日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-04-14 22:28 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

思い出品の整理に期限を決める

最難関の思い出品整理。
引っ越しに伴って、やらざるを得ない状況になって、
ここ1年ぐらい、じわじわと整理してきました。

f0159480_2156693.jpg

ところが、いよいよタイムリミットが迫ってきて、
現在アセリ気味。
というのも、ひと言で思い出品といっても、
さらにその中でも難易度の段階があるのです!

すぐに判断できないものは後まわしにして、
できる所からやろうと・・・
これまで、私が過去にやってきた仕事やボランティアの
膨大な資料を少しずつ減らし、
アルバムの写真も少しずつ減らしてスリム化し、

かつて習っていたポーセリンアート(磁器絵付け)の
食器も気に入ったものだけを残し、
もっと前に習っていたフラメンコの衣装は手放し、
カスタネットだけを残し、
先日、ついにピアノも手放し、

そして、考えるのは後まわしとなっていたのが、
娘の赤ちゃん時代の服、七五三の着物、
私の着物、
そして、ひな人形、市松人形・・・
リサイクル先をずっと探していたにもかかわらず、
うまく探せずに後まわし。
そう、面倒なことはどんどん先延ばしになってしまうんです。

でも、もうこんなにしまう場所はない、
新居ではスッキリ暮らしたい、
引っ越し目前で、期限は、はっきりしました。

もしも、ここで引っ越しがなければ、
このままずっと持ち続けていたかもしれません。
押し入れがあって、天袋があって、収納部屋があれば、
別に、そのモノたちが日の目を見なくても、
なんとなく「いつか整理すれば」とは思いつつ。。。

つくずく、「期限を決める!」ことの大切さを実感しました。
引っ越しは、最大のチャンスですが、
もしもそんな機会がないとしても、
どこかで「期限を決める」。
特にシニア世代の方には、少しでも気力、体力のあるうちに
この判断をおすすめします。

人生最大のオーガナイズ真っ最中の我が家、60代夫婦。
今が、フンバリどきです!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-04-11 22:01 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

KEYUCAでカーテンをオーダー

ようやく新居のカーテンが出来てきました。

f0159480_225229100.jpg

カーテン選び、みなさんはどのようにされていますか?
専門店にお任せ
既製品を買ってくる
自分で測って、セミオーダー
布を買って手づくり

いろいろな方法がありますよね!
私は、カーテン選びとなると、いつも悩みの種。
それは、理想と現実のギャップに悩み始めると堂々巡りになってしまうから。

理想は、ふわあっと、風に揺れるエレガントなカーテン。
作り過ぎず、ナチュラルに。
布をじゃきっと切って、ワイルドにかけるだけ・・・
って、どこかで見たような。

・・・って、具体的にどうすればいいの?
うまく測れない、縫い物は苦手・・

では、オーダーしましょう~と、
かつては麻のカーテンにしてみたものの、手入れが大変でした。

しっかり遮光機能もあった方がいいと家族の意見も・・
やっぱり専門家にお任せという結論になりました。

そして、友人から教えてもらった情報により、
KEYUCAでオーダーすることに。

元々、雑貨屋さんとして大好きなKEYUCAでしたが、
カーテン売り場がこれほど充実しているとは、知りませんでした。
特に新宿店は種類も豊富に揃っています。

お店の展示品から候補のものをいくつか選ぶと、
実際にその見本を家まで持ってきてくれて、窓に合わせてイメージを確認してから
オーダーできるのです。
もちろんその時点でしっかり採寸もしてくれて、見積もりを出してくれます。

実際の光を通して見ると、お店で見ていたものとは、イメージが大分違い、
また選び直し。
でも、これがあったから良かったのです!

カーテン、ドレープとも、先日、全てが出来上がって掛けおわると、
思った以上にいい感じ!

部屋の中で、カーテンが占める面積は大きいので、
色も素材も透け感も、迷いに迷うのですが、これでやっとほーっとしました。

写真は、ほんの一部ですが、いつかもう少し様子のわかるものを
アップしたいと思います。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-04-01 23:38 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

引っ越し前の段取りは「妄想する」「減らす」「測る」

4月の引っ越しに向けて、ただ今毎日やることが山積み状態の
我が家です。

f0159480_223237.jpg

引っ越しは、とにかく段取りが大切と言いますが、
その重要ポイントとは何でしょう?

まず、引っ越し前の3ステップとして考えられるのが
1 妄想する
2 減らす
3 測る

1 最初に、どんな暮らしがしたいかの妄想力を持つこと。

2 イメージができたら、それに従って、モノの選別をしていきます。
こんなモノに囲まれて暮らしたいというイメージがわいてこそ、
初めて減らすモノが決まります。

3 選別ができたら、そのための配置、レイアウトを考えながら、
綿密に測って、図面に描いていきます。
そこで、どんな家具を持っていって、何を新たに購入するかが
決まってきます。

考えてみれば、これはまさに「ライフオーガナイズ」の基本です。
空間の整理の前に、思考の整理。
これなくしては、何ごとも始まりません。

でも、引っ越しを目の前にして、ともすれば、
この順番がゴチャゴチャになってしまうのです。
というか、ほぼ並行して進んでいることも多いのです。

妄想しながら、測って、減らして、また、妄想して
また、減らして、測って・・・なんて、まさに今の私は
グルグルしがち。

でも、「どんな暮らしがしたい?」の
思考の部分が、まず最初であること、
迷ったらそこに立ち返ることが、
段取り力の基本だと分かれば、進めやすくなります。

引っ越しを控えている方は、
ぜひこの順番を意識してみてくださいね!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-28 23:04 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

手放すことの迷い、戸惑い

昨日は、人生最大のオーガナイズが始まるということを書きましたが、
これまでの引っ越しと何が違うかというと、
年齢を重ねた分だけ、物量が増えているということです。

前の家に置いたままの過去のモノたちとひとつずつ向き合うと、
膨大な時間がかかります。

これまでも少しずつ判断して、減らしてきましたが、
なぜか、いつまでたっても決められないものがあるんですね。
そういったものは、極力後まわしにして、
それでも、段々時間がなくなってきて、急いでやろうとすると
かなり頭も体も疲れます。

新婚当時は、アメリカ暮らしで、ホームパーティをやることも多かったので、
大きな鍋を揃えていました。

f0159480_2246112.jpg

しかも、なぜか赤い鍋が多い^^
これ以外にも、赤い鍋があるので^^;
今回思い切って一番大きなオーブン用のパエリア鍋(らしきもの)
を手放すことにしました。
かなり迷いましたが、この大きさは、今のオーブンにはとても入りません。

ほかにも、とにかく、判断、判断、の連続が続くと、
右脳、左脳ともフル回転しているのが、よくわかります。

親の家を片づけるとか、高齢者の片づけを手伝うというとき、
決して急かしてはいけません。
ひとつずつ、本当に時間がかかるんです。
そして、納得して次に進みたいんです。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-03-25 23:25 | くらしオーガナイズ | Comments(0)