カテゴリ:くらしオーガナイズ( 114 )

「片づけたくない」日の「やる気スイッチ」をオンにするには

ライフオーガナイザーになって5年。
あちこちで話す機会が増えましたが、
私は、ずっと片づけが得意だったと思われることが多々あり、
そんなとき、「いえ、いえ、いえ~~~!」と
ものすごい勢いで否定してしまいます。

ほんと、今でさえ、苦手~という意識は、抜けないのですよ。

でも、誤解がないように言っておきますが、
「片づけ」にはコツがあり、
「ライフオーガナイズ」には、深い学びがあり、
それを知ったから、楽になって、今があるということを
少しでも伝えたいのです。

だから、片づけられない方の気持ちは、よ~くわかります。

例えば、片づけなければ~と、思うものの
やる気が出ない、体が動かないっていうこと、あります。

一度仕組みができたとしても、
モノは、しょっちゅう入りこんでくるし、
定位置が決められないものが、
ちょっと積んどく、小山状態になったり、
それを見て見ぬフリをし、何日も過ぎる、

やる気が出ないときは、いいんです、放っておいて。

でも、ほんの少し動いてみようかというときは、
5分だけ、やってみてください。

その5分が、なんと!大変化をもたらします!
小山の中身はなんだ?
空き箱と、紙袋と、軍手と、どうしようかというタオルと、
ちゃちゃっと片づけたら、小山はなくなりました。

あー、スッキリ!
5分ができたら、10分もできます、次は。

片づけスイッチをオンにするには、
決して大きなところから手をつけようとしないで。
まずは、5分。

化粧ボックスの中も、5分くらいでできます。

f0159480_2231118.jpg

5分をいくつかやったら、変わります!
ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:12月16日(金)10:00~11:45
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
詳細は、こちらから

・ライフオーガナイズ時間編セミナー
日時:12月12日(月)9:30~12:00
詳細は、こちらから

☆年内特別企画☆冷蔵庫&キッチン整理サービス
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-11-23 22:38 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

よく使うキッチンツールはどこに収納する?

お玉や菜箸、木べらなど、いわゆる料理中にひんぱんに使う
キッチンツールの収納場所はどこに?

これ、結構迷いますよね。

引き出しの中だと、いちいち取り出すのに面倒。
壁にかけっぱなしだと、使いやすいけれど、ちょっと埃っぽくなるかな?とか

私が、今のキッチンで一応落ち着いたスタイルは、これです。
調理中は、立てて出しっぱなし。

f0159480_11582510.jpg

この立てっぱなし状態で、しまえる場所がこちら。
深めの引き出しです。

f0159480_11542757.jpg

よく使うものは、一軍として。
2軍は奥です。

いや、しかし・・・一応しまえる場所があるという安心感はありますが、
結構出しっぱなしの定位置も気に入っています。

ツールスタンドは、以前は大きめのグラスを使っていましたが、
最近は、無印良品の陶器のものにしたら、安定感があって
ざっくりと入るので気に入っています。

キッチンの収納、定位置については、何ごとも試行錯誤ですが、
ちょっとしたことで、気分が違ってくるものです~
ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

☆年内特別企画☆冷蔵庫&キッチン整理サービス
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-11-08 12:20 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「住めば都」になるまでどのくらいかかるだろう

これまで、何度も引っ越しをし、いろいろな場所に
住んできました。
それが、夫の転勤や親の介護のためであっても、
すべての場所で、「住めば都」を実感してきました。

自分の意思で選んだ地域でも、家でもなく、
あるときは、仕方なく、しぶしぶ・・・ということも。

それが、慣れるに従って、
その土地への愛着がわき、住まいも居心地よくなり、
どんなところでも「住めば都」とは、
つくずくよく言ったものだな~と感じてきました。

でも、それにはどのくらいの月日がかかるのだろう
と考えてみると・・・
最低1年ではないかと。

それは、季節が一巡するということです。
季節によって、見える景色が違うし、
家の中なら、夏はこれだけ暑いからこんな対策をした方がいい、
冬はこんな寒さだから、こうした方がいい
ということが、体感して初めてわかります。

この春に引っ越してきた今の家は、
転勤でも介護でもなく、初めて能動的に決めた場所。
でも、だからと言って、実際住むまでは、すべて想像の世界です。

今、ようやく半年が過ぎましたが、
慣れないこと、知らないことが多くて、
日々発見の連続でした。
春、夏、秋の感覚はわかってきましたが、
まだ冬体験はこれからです。

季節によって、時間によって、見える景色が、
本当に違うのです。

近所の散策ルートも、発見が多くて、
にぎやかな所、静かな所、そのメリハリに
「住めば都」感が増しています。

f0159480_2124265.jpg

f0159480_21274356.jpg

伝統行事があったり、文化祭があったり、
秋は、またまたにぎやか。

そろそろ葉っぱも色づいてきて、
これから、また街の様子が変わりそうです。
ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

☆年内特別企画☆冷蔵庫&キッチン整理サービス
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-11-06 21:38 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「冷蔵庫」と「クローゼット」開けてわくわくするのはどっち?

昨日は、久しぶりにクローゼットのことを書いたら、
なんだか、こんなことをふと考えてしまいました。
冷蔵庫とクローゼット、開けてわくわくするのはどっち?

というのは、衣食住の中で、衣と食は、女性にとっては
かなりの部分を占める楽しみですよね。
女性誌のテーマは、ほぼファッションかグルメかというくらいです。

そういう私にとっても、暮らしの中でおしゃれすること、食べることは、
わくわくの上位に来るものです。

では、冷蔵庫とクローゼット、どちらを開けたときに
よりわくわくするかと言うと、
私の場合、ほんの少しの差で、冷蔵庫の方が上位です。

f0159480_23242935.jpg

そもそも比べようのないこの2カ所ですが
大きな違いは
クローゼットを開けるのは、着替えのときだから、朝晩ほぼ2回。
冷蔵庫を開けるのは、平均して1日35回と言われています。

どちらも、オーガナイズされていなければ、
着たい服がすぐに取り出せなくて、イラっとしたり、
料理の手際が悪くて、イラっとしたり、
いずれにしても、おしゃれも食べることも、楽しくなくなってしまいます。

そして、決定的な違いは
クローゼットは、自分だけの服が入っている
(例え家族共用スペースでも、服は自分だけが着るもの)

f0159480_23233821.jpg

それに比べ、冷蔵庫に入っている食品は、ひとり暮らしでなければ、家族共用のもの。

自分のモチベーションを上げるクローゼット。
家族のためという要素が強い冷蔵庫。1日35回も開け閉めしているなら、
イラっとしない仕組みをつくるオーガナイズが、本当に大切になってきます。

人生の楽しみとも言える衣食の2大聖地・・・
どちらがわくわく?どちらが、ちょっとユーウツ?
そんな比較で、ライフスタイルを見直すのも、面白いかもしれませんよ。

ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

☆年内特別企画☆冷蔵庫&キッチン整理サービス
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-11-04 23:39 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

キッチンの見た目「きれい」をキープできない原因は?

以前に、キッチンの見た目「きれい」をキープするコツ
ついて書きました。

そのときに結構反響がありましたので、今日はその続編として、
では、キープできないとしたら、なぜ?と、
その原因について考えてみたいと思います。

f0159480_2355015.jpg

キープできるコツとしては、
1 最初にすべてのモノの定位置を決める
2 日々、使ったら元に戻すという「習慣化」

この2つを挙げました。

それでも、カウンターの上がごちゃっとしてしまうとしたら、
まずは、1の定位置が本当にそこでいいかの見直しをします。
出しっ放しの方が使いやすいなら、出しておくその場所を
定位置にしてもいいのです。

しまいにくい場所だとしたら、2の元に戻す作業は、面倒に。
面倒なことは、習慣化するのが難しく
結局、定位置ではない所に置きっぱなしになります。

出しやすく、戻しやすい場所、
これを徹底的に考えます。

私の場合は、かがまなくていい位置、
背伸びしなくていい位置。
要するに、腰から目の高さですべて
動作が完了する位置に、よく使うものをすべて配置しました。

これは、引っ越し時に、特に年齢からくる
体力とか億劫さから、より強く感じたことです。

引っ越し後に、この仕組みがすぐにできたわけでなく、
他の部屋に比べて、キッチンは一番時間がかかり、
一番やり直しをしました。

ですから、見た目「きれい」をめざすには、
あなたのキッチンと、あなた自身に合った方法で、
繰り返し、出しやすさ、戻しやすさを追求してみてくださいね~
ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-10-31 23:15 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

「捨てる」のではなく「手放す」ことの習慣化

今や片づけブームですが、
お部屋をスッキリ、モノを厳選、となると、
まず不要なものを「捨てよう!」という言葉が、実に多く出てきます。

でも、捨てれば、すべて解決でしょうか?
「もったいない」「後ろめたい」の感情がつくのはもちろん、
ゴミ問題を考えれば、
労力も、処理費用も、環境問題も、大変なことになっています。

ライフオーガナイザーは、
極力「捨てる」という言葉を使わず、「手放す」と言っています。
先日も、引っ越し前の家具を「手放したもの」と書いたばかりです。

「手放す」とは、例えば、リサイクル、リユース、リメイクなど
いろいろな方法があります。

こういったことは、ついつい「面倒!」となりがちで、
「もったいない」と思いつつも、「捨てる」方がカンタン!
となりがち。
しかし、コツは、これを暮らしの中で仕組み化してしまうことです。

例えば、私は服なら行きつけのリサイクルショップ、H&Mなど、
本は、BOOK OFF
と、持っていく場所が決まっています。

そこへ行くのも「楽しみ」となれば、
うまくいく仕組み=スッキリ=習慣化になるのです。

f0159480_961942.jpg

これは人によって違うので、あなたらしく
行きやすい場所、行動しやすい方法を、まず見つけてみませんか。

ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-10-29 09:22 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

半年前に手放したもの、後悔している?

新居に引っ越して、半年が過ぎました。

最近は、つい時の感覚が薄れている感じでしたが^^;
ふと、1年前~半年前のことを振り返ってみると・・・
引っ越し目前に、迷いと判断に明け暮れていた日々だったな~と。
ひとつずつのものを手放すか、持っていくかと。

写真を見ていたら、これ、これ、思い出しました!
特に迷ったアメリカで買ったこのアンティーク、
マホガニーの食器棚。
そして、中に入っている食器。

f0159480_21565344.jpg

そのころは気に入っていた、茶色い古めかしい家具。
部屋は、全体にこげ茶が多く、効かせ色は薄いオレンジなどでした。

でも、今の私は、明るく、白い家具が好き。部屋のトーンは白~水色。
この食器棚を新居に置いたら、ということも
何度も想像しましたが、結果は手放しました。

f0159480_21591950.jpg

そして、今、後悔している?と問い直してみると
いえ、いえ、きれいさっぱり忘れています。

食器棚だけではありません。
食器、服、本、資料・・・
あんなに迷ったのに、
今、「手放さなければよかった」と思うものは
何ひとつないのです。

「今」の自分が、好きなものだけに囲まれて、
もう判断するものもないというのは、
なんという時間と心のゆとりでしょうか。

迷い、判断するまでは、苦しい時間だったということを
思い出しますが、それだけに
一度の大オーガナイズが本当に大切だと改めて思います。
ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-10-25 22:10 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

キッチンの見た目「きれい」をキープするコツは?

新居に移ってから、約5カ月。
以前の住まいとの違いで、慣れないことも多々ありながら、
快適さはずっと増しました。

そのひとつがキッチン。
かなり見え見えのオープンキッチンは、
これまで住んできた家の中では、ダントツ一番。

f0159480_22214378.jpg

カウンター上に吊り戸棚を付ける選択肢もありましたが、
それは、キッパリ止めることにしました。
高い位置の開き戸が、使いにくいことは
経験上よく分かっていたからです。

その分、オープンキッチンの開放感は増して、
見通しがよくなり、でも、リビング側からも
よく見えるわけです。

ゴチャッとモノを置いたら、それも
全部見えてしまうわけで。

過去の自分を振り返ると、キッチン収納が下手で、
モノがなんとなくカウンター上にありました。
収納場所はあるはず。
なのに、「なんとなく」そこにあるんです。

そんな経験だけからすると、とてもとても
オープンキッチンをきれいに保つ自信はなし。

でも、今回は「コツを心得ている」という
自信はありました。

ライフオーガナイザーになってから心得た
その「コツ」とは・・・

キッチン道具全ての「定位置」=「おうち」決めと
「使ったら戻す」という習慣化です。

定位置決めは、引っ越し直後の最初の段階で。
「使ったら戻す」は、毎日のこと。
しかも、習慣づけが大切。
習慣にしていないと、また「なんとなく」モノが
カウンター上を占拠してしまうのです。

これを知っていれば、
一時的に忙しくなって、散らかることはあっても、
必ずリセットできるのです。

これは、キッチンだけでなく、すべての場所で
言えることなんです~

ーーーーー
☆10月、11月のセミナー・講座ご案内
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:10月5日(水)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・子連れdeワークショップ
幸せを呼ぶ冷蔵庫の整理法
日時:10月7日(金)13:00~14:30
場所:シビックセンター豊洲
詳細は、こちらから

・ライフオーガナイザー入門講座
日時:10月24日(月)9:30~12:00
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・三島市主催「食品ロスゼロの冷蔵庫のつくり方」
日時:11月10日(木)13:30~15:00
場所:三島市民生涯学習センター
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-09-28 22:52 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

新居で購入したキッチングッズ(その3)トースター

新しく買ったキッチングッズ3つ。
その1は、カフェケトル
その2は、ゴミ箱
今日ご紹介するその3は、トースターです!

トースターを新しくした理由は、以前に使っていたものは、
かなり経って、汚れてしまったこと。
まだ使えないことはなかったけれど、
もうひとつの理由としては、キッチンスペースに置くのに
もう少し幅が狭いものであれば、レンジや炊飯器もゆったり置けるかな、と。

だから、買うときの決め手は、まずサイズ。
そして、スッキリとしたデザインということでした。

似たようなものはいっぱいありましたが、
家電売り場で、パっと目についたデザインがこれ。
レトロな雰囲気で、可愛い!!
アラジンのグラファイトトースターです。

f0159480_20265611.jpg

機能については、正直なんでも同じと思っていたのですが、
これは、かなりの優れものだということがわかりました。

0.2秒で発熱するグラファイトヒーターと呼ばれるものが使われ、
そのお陰で、食パンが短時間でカリっと焼けて、おいしいトーストに!
そして、中はふわっ、もちっ!

f0159480_20274434.jpg

グリル料理やグラタン、お菓子を作るのにも便利そうなので
これから、まだまだ試してみたいと思っています。

ーーーーー
8月・9月講座のご案内
☆ライフオーガナイザー入門講座
日時 8月8日(月)9:30~12:00
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時 8月22日(月)10:00~11:45
    9月8日(木) 10:00~11:45
(どちらの日も内容は同じです)
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-07-18 20:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)

新居で購入したキッチングッズ(その2)ゴミ箱

新居に移ってから買ったキッチングッズが3つあるということで、
昨日は、まずカフェケトルのことを書きました。

今日は2つめ、それはゴミ箱です。
実はこれがいちばん迷って、いちばん時間がかかったものです。

f0159480_21434814.jpg

写真では、左側。キッチンコーナーの窓下にちょうど収まり、無印のストッカー隣で
小さく見えますが、しっかり高さ(60センチ)はあります。

元の家で使っていたゴミ箱は、カウンター下のサイズに
合わせていたので、新居では、新たにサイズの合った
使い勝手のいいものを買おうと、引っ越し前からずーっと探していました。

でも、引っ越してからもちょうどいいものが見つからず、
しばらくは間に合わせの仮り置きで。

迷っていたのは、ふた付きにするかどうかということと、
コーナーでじゃまにならないサイズということ。
前の家では、カウンター下にはめ込む感じだったので、
ふたなしでした。

でも、今度はふたが付いていないと、臭いや見た目が気になります。
かと言って、ふたが付いていると、面倒なのです。
特に料理中は、どんどんゴミが出るので、いちいちふたを開け閉め
していられません。
足ふみペダル式もありますが、これも私には面倒。

ところが、この矛盾した2つのことを解決してくれる
ゴミ箱に、ある日出あったのです!
それが、Franc franc(フランフラン)のこのゴミ箱。

f0159480_21424631.jpg

ふたが付いていますが、軽くワンプッシュするだけで開きます。

f0159480_21415917.jpg

そして、大切なことは、この状態で開いたままになっているということです。
ということは、忙しい料理時には、開けたままで使い、
そうでないときには閉めておけるということです。

ふつうは、ふたがパタンと閉まってしまいます。
元から取り外しをしない限り。

だから、このワンプッシュでどちらの状態にもなるというのは、
大きな決め手でした。

そして、幅が少し狭めですが、その分高さがあり、
これがまたすばらしく捨てやすい高さなのです。

なんでもそうですが、実際に毎日使ってみないとわからないのですが、
これも、迷ったかいあって、使い勝手抜群のゴミ箱として気に入っています。

ーーーーー
8月・9月講座のご案内
☆ライフオーガナイザー入門講座
日時 8月8日(月)9:30~12:00
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時 8月22日(月)10:00~11:45
    9月8日(木) 10:00~11:45
(どちらの日も内容は同じです)
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-07-17 22:31 | くらしオーガナイズ | Comments(0)