シンプルライフ「食」だけが忘れられている?【冷蔵考】

一昨日書いた稲垣えみ子さんの著書「もうレジピ本はいらない」について
まだまだ、言葉足らずで書き足りなかったので、続きを。

私は、これまで「冷蔵庫の整理法」講座を数多くやってきて、
いろいろな気づきがありました。

そのひとつに、部屋の片づけは得意だけれど、冷蔵庫だけはどうしても苦手
という方が意外に多いということ。
そして、その逆もあります。
冷蔵庫はきれいだけれど、部屋はどうも・・・という具合です。

なぜこうなるかというと、
一般的なモノの片づけと、冷蔵庫の場合は、全く違うということです。
そこには「食」という毎日、毎日のつながりがあるからです。

そして、「もうレシピ本はいらない」の中で、
現代社会では、料理がどんどん複雑になっているとして、

(以下、引用です)ーーー
いま私たちに必要なのは、「食の断捨離」である。

経済成長の中で、私たちはどんどんものを買い、欲を満たしてきた。
その結果、家の中には整理しきれないものがあふれ、私たちの空間も精神も
蝕み始めた。その反省からブームになったのが「断捨離」だ。
本当に必要なものを見極めてシンプルに暮らす。
その豊かさに多くの人が共感し、行動を始めている。
山のような洋服や、食器や、調度品を整理し始めている。

しかしその中で、「食」だけが忘れられていないだろうか。
ーーー(以上、引用)

稲垣さんは、これまで料理をレシピ本通りに作ってきたことで、
調味料が次々と増え、それがどこにあるか分からず、
まるで台所の混乱は、クローゼットの混乱と同じ
としているところも、なるほど~と納得!

f0159480_14111645.jpg

暮らし全体の「シンプルライフを」と言われて久しいのですが、
確かに「食」だけが、別物であるような気がします。

グルメ番組、美味しい店検索、SNS投稿・・・と、
食情報はあふれんばかり。

そして、家庭でも手をかけることがお母さんの愛情といわんばかりに、
冷蔵庫内も複雑になっていくとしたら?

食のシンプルライフ、一緒に考えていきましょう~


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by ecott | 2017-11-14 22:03 | たべものオーガナイズ | Comments(0)