「ありのままに」自分を出せば楽になる

一昨日、セミナーコンテスト東京大会にて、
コメンテーター(審査員)を務めさせていただきました。

f0159480_22184175.jpg

10分セミナーを行う6人の出場者に対してコメントし、
点数を付け、そして順位が決まるというもの。

点数を付けるのは、会場のオブザーバーも全員が行いますが、
コメンテーターの配点は少々高め。
それだけに責任重大で、私にとっては初めてのこの大役に
何日も前から緊張していました。

f0159480_22162855.jpg

他のコメンテーター2人
(主催者の立石剛さんと、元ANA VIP担当 CAマネージャーの加藤アカネさん)と、
違った意見だったら、どうしよう?
また、同じだとしたら、2度同じことを言ってもしょうがないな~
会場の人たちに、どんな風に思われるかな~なんて。

立石さんには、「自分が思ったまま」言えばいいとアドバイスいただき、
実際には、発表者のセミナーを聴くことが、ただ楽しく、夢中で、時間が過ぎました。

今回優勝したのは、21歳の大学生・越川拓朗さん
テーマは「ありのままの自分に出会える読書法」で、
人の目を気にせず、「ありのまま」の自分を出すことが
いかに大切かという内容に感動しました。

f0159480_22272842.jpg

まさに、この日の私の課題のようなテーマ!

人にどんな風に思われるかとか、カッコつけようとか
そんなことを考えるから、緊張するのであって、
もっと素直になれば、シンプルに事は進みます。

発表された6人に「心を込めて」コメントを!という気持ちになったとき、
私自身の緊張はなくなりました。

心底、この場が温かく、楽しく、感動に満ちた場所だと
気づけたのです。

これまで、オブザーバーとして、出場者として、サポーターとして
セミコンとさまざまな関わり方をしてきましたが、
さらにセミコンが大好きになった貴重な1日でした。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-20 22:50 | Comments(0)