緊急ではないけれど重要なことって?

一昨日、ライフオーガナイズ時間編セミナーを開催しました。

f0159480_19492368.jpg

セミナーの中で取り上げているひとつの項目として、
コヴィーの「7つの習慣」より、時間管理のマトリックスというものが
あります。

私たちの日常生活では、病気や怪我などの緊急事態が起こって、
そこに対処しているうちに時間が過ぎるということが多々あります。
それが本当に重要なことなら、すぐに対処しなければなりませんが、
急ぎの仕事やお誘いなど、緊急に見えても、大して重要でないこともあります。

この領域は、人からの影響を受けることが多いのですが、
自分らしさを確立していくには、
「緊急ではない」けれど「重要」なことを日々増やしていくことが
充実した人生につながるというわけです。

その例として、よく考えられるのが、
将来、仕事をもっと成功させるために
資格試験を受ける、英語の上達などという目標を掲げ、
毎日コツコツと勉強するなんていうことがあります。
1日ぐらい勉強をさぼってもいいという緊急性はなくても、
その積み上げが、将来を大きく左右するという「重要」さがあります。

でも、これは目に見えるような形の試験とか資格だけでなく、
人間関係を良くする(子育ても夫婦関係も含め)という部分で
多大な影響力があるのです。

毎日、会話の時間を持つ
毎日、子どもに絵本を読み聞かせる
などというちょっとしたことの積み重ねが、将来を大きく変えるとしたら、

そして、これによって
「子どもが泣きわめいた」
「急いでいて、お皿を割った」
「職場での言い争いを収めるのが大変」
という緊急事態も、少なくなりますね。

自分がどんな時間の使い方をしているのか、
これに当てはめていくと振り返りができ、
また本当の「なりたい自分」に向かっていくことができるのです。

詳しく学んでみたい方は、
「ライフオーガナイズ時間編セミナー」にいらしてください♪
次回開催は、4月以降となりますが、詳細が決まり次第
このブログでお知らせします。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-03-04 19:54 | Comments(0)