「ほっ」と。キャンペーン

3週間続ければ、習慣化すること

今朝は、意外にも暖かく、風もなく、とてもさわやかでした。
最近、すっかりお世話になっている東新宿の新宿文化センターにて
今日は、「ライフオーガナイザー入門講座」を開催しました。

このところ、他のジャンルの講座開催が多かったため、
私自身も、久しぶりに「ライフオーガナイズ」の基本に立ち返る
ことができたような時間でした。

入門講座は、整理整頓のノウハウをお伝えするものでなく、
「思考と空間の整理術」を大切にするライフオーガナイズの概念を
いろいろな例を交えてお伝えするものです。

まずは身近なところから、目標達成できるようなワークもあり、
その中のひとつとして、
「何ごとも3週間ほど続けると、習慣化する」というお話をしました。

片づけに関しては、「使ったら戻す」を習慣化すれば、
つねに部屋は「きれい」をキープできます。

でも、なかなかそこまで辿り着かないということもあるのですが、
私の実体験から、いつもお話しするのは、
「ダイニングテーブルの上には、何も置かない」ということです。
(花びんなど、そこが定位置というもの以外は)

f0159480_22292786.jpg

もちろん、ご飯を食べるときは、食器が並び、
作業をするときは、資料が散らかり、
要は、それが済んだらリセットということです。

いつまでも、資料やダイレクトメールや、
ひょっとしてスマホとかお財布とか鍵までも、
そこに置きっぱなしにしないということです。

使わないときは、何も置かない。
3週間ぐらい、それを意識して行うと、
何かが置きっぱなしだと「気持ち悪い」という感覚になります。

これは、元々「片づけ苦手」な私が、
一番変わった最初のオーガナイズ成功例と言えるかもしれません。

繰り返し行う → やらなければ気持ち悪い → 習慣化
という具合です。

まだ、まだ、その他にも「ライフオーガナイズ」の肝となる
ポイントはたくさんありますが、これはそのほんのひとつの例です。

真剣にワークに取り組んでくださった受講生のみなさまの
片づけスイッチがほんの少しでも入ったなら、うれしく思います。

ーーーーー
2月9日(木) セミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を開催します。
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2017-02-06 22:40 | くらしオーガナイズ | Comments(0)