「捨てる」のではなく「手放す」ことの習慣化

今や片づけブームですが、
お部屋をスッキリ、モノを厳選、となると、
まず不要なものを「捨てよう!」という言葉が、実に多く出てきます。

でも、捨てれば、すべて解決でしょうか?
「もったいない」「後ろめたい」の感情がつくのはもちろん、
ゴミ問題を考えれば、
労力も、処理費用も、環境問題も、大変なことになっています。

ライフオーガナイザーは、
極力「捨てる」という言葉を使わず、「手放す」と言っています。
先日も、引っ越し前の家具を「手放したもの」と書いたばかりです。

「手放す」とは、例えば、リサイクル、リユース、リメイクなど
いろいろな方法があります。

こういったことは、ついつい「面倒!」となりがちで、
「もったいない」と思いつつも、「捨てる」方がカンタン!
となりがち。
しかし、コツは、これを暮らしの中で仕組み化してしまうことです。

例えば、私は服なら行きつけのリサイクルショップ、H&Mなど、
本は、BOOK OFF
と、持っていく場所が決まっています。

そこへ行くのも「楽しみ」となれば、
うまくいく仕組み=スッキリ=習慣化になるのです。

f0159480_961942.jpg

これは人によって違うので、あなたらしく
行きやすい場所、行動しやすい方法を、まず見つけてみませんか。

ーーーーー
講座のお知らせ
・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時:11月15日(火)10:00~11:45
    12月16日(金)10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

・「なりたい自分」へのステップアップ法
 ~夢実現は小さな1歩から~
日時:2016年11月28日(月)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-10-29 09:22 | くらしオーガナイズ | Comments(0)