「できれば」「なるべく」安全食材を選ぶ目

先日に続き、コモリエに載せていただいた記事が
こちらです↓
「調味料を厳選して、ドアポケットをスッキリと」

ここで、我が家がいつも使っている調味料を大公開していますが、
合わせ調味料、便利調味料と言われるものは、添加物が多いので
なるべく使わず、
基本のものを厳選すれば、数は少なく、ドアポケットもスッキリというわけです。

f0159480_14111645.jpg

この厳選というのは、ほとんど自然食品店で買っているのですが
中には、ふつうのスーパーで手に入るものもあります。

そこで、今日は調味料と限らず、食品を選ぶときの基準について。

私は、長年ライターとしての取材を通して、
生産者やレストランの方から、食に関して話を聴くことが多くありました。

その中で、安心安全な食材を選ぶことの大切さを教えられるものが本当に多くて、
その後、自分の暮らしにずっと生かしていることがいくつもあります。

食に関する情報は多すぎるし、専門家でなければわからないこともあります。
どれが正しいというものでもないのですが、
私がこれは!と、取り入れらるものは、すっかり定着しました。

1 まずは、必ず原材料表示を見ます。
選ぶ基準は、その材料が家庭で手に入るものか、入らないものか
ということです。

例えば、小麦粉、砂糖、あずき だったら、手に入ります。
でも、なんとか保存料とか、カタカナ明記の○○着色料だったら、手に入りません。
これが、少しくらいなら買うこともありますが、あまりに多いものは避けます。
  
2 なるべく国産品、できれば産地が近いものを選ぶ
 (フードマイレージのことも、そして、産地が近いものが自然に体に合うということ)

3 輸入ワインは、契約農家から低温輸送をしていること

4 コーヒーは、自家焙煎している店で

5 お弁当や、サンドイッチは、なるべくその店の手作り、できたて。
 
添加物が全て悪いわけではなく、保存したりする上で
必要な添加物もあります。

原則は、それを知っているか、知らないかということで
「選ぶ」目を持つということ。
絶対避けるわけではなく、「できれば」「なるべく」というゆるいスタンスで。

食に対する基準を持つことで、冷蔵庫の中も変わってきますよ~

ーーーーー
9月開催セミナーのお知らせ
☆ライフオーガナイズ時間編セミナー
日時 9月1日(木)9:30~12:00
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

☆幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法
日時 9月8日(木) 10:00~11:45
場所 新宿文化センター
詳細・お申し込みは、こちらから

☆サルベージ・パーティ×冷蔵庫セミナー
日時 9月25日(日)11:00~14:00
場所 渋谷おうちギャラリー
詳細・お申し込みは、こちらから


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-08-30 14:30 | たべものオーガナイズ | Comments(0)