引っ越し直後の片づけポイント

今回の大引っ越しから学んだことが、たくさんあります。

引っ越し当日と翌日は、とにかく段ボールを開ける、開ける・・の作業で
かなり疲れ果てました。

f0159480_23164914.jpg

当日は、限られた時間で、どこから手をつけるかの優先順位が大切です。
私がまっ先にモノを取り出したのは、洗面所グッズ。
まずは、その日お風呂に入れるように、洗面できるように、
そして、翌朝洗濯ができるように。

その次がキッチン。料理はとりあえず保留にしても、
最低限のやかんや皿などが使えるように。
でも、キッチングッズはなんとも多種多岐に
渡っているので、その後の作業は最大難関でした。
(このことは、後日詳しく書きます)

自分の服、パソコン周りなどは、ずっと優先順位が低く、
とにかく暮らしていくのに困らないことを考えるのが、
つくずく主婦の役割かな~と。

そして、今回気づいたのが、意外にも開ける優先順位の低かったのが
玄関に積み上げられていた段ボール。
これ何だっけと見たら、靴でした!
前の家も、新しい家も、玄関備え付けの靴収納スペースは同じくらいで、
開ければ、すぐに収まりました。

でも、「これ何だっけ?」というほど優先順位が低かったということは、
家族みんな、引っ越しのときに履いていた靴1足で十分足りていたということです。
もちろん、ハイヒールも、サンダルも、スニーカーも、ブーツも、長靴も
あるのですが、1足あれば生きていくのに困らないんですね。

まあ、服だって、食器だって、そうなんですけどね、
「ミニマリスト」という言葉が、何度も浮かびながら・・・

さて、この段ボールから出すという作業を
できる限り先に延ばさないことが肝心です。

ある程度開けたところで、そこそこ不便がなくなってくると、
あとは開けるのが段々おっくうになり、「いつか」
と思っているのが数カ月先、1年先となりがちです。

オーガナイズの基本とも言える「持っているモノを全て把握する」
ということが、引っ越し時には大チャンスなのです。

過去の私、段ボールを残していたような気がするし、
開けたとしても、収納棚にとりあえずの「つっこみ」で、ムリムリ
押し込んでそのままということも多々ありました。

今回は、まだまだ細かな仕組みづくりの最中ですが、
全体把握という意味では、各段に視野が広がったと感じています。
これもライフオーガナイズのお陰です~

ーーーーー
セミナーのお知らせ
☆「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時:5月10日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2016-05-06 23:22 | くらしオーガナイズ | Comments(0)