掃除が好きになる方法は、これ!

私は、ライフオーガナイザーですが、
元々片づけ、掃除が苦手で・・・なんていうことを
結構あちこちで言っています。

でも、それだからこそライフオーガナイズのお陰で、
暮らしの仕組み化ということが腑に落ちて、
片づけ・整理の楽しさがわかってきたのです。

でも、掃除となるとちょっと別ものです。
拭いたり、磨いたりという作業は、
これまでのイメージとして、
単純作業で、創造的でもなく、キツイ、大変
と、ずっと思ってきたからです。

掃除の本もたくさん読みました。
こういう洗剤やグッズを使うと楽だとか、
そして、ピカピカになると心も整う
運が良くなる などの精神面を説くものもたくさん。

全くその通りだと納得しながらも、
頭ではわかっているんだけど・・・という状態。

ところが、先日ある本のあるページの言葉によって
「これだ!」という気づきを得たのです!

それは、美LIFEクリエーターの長谷川朋美さんという
若い女性が書いた
「やりたいことを全部やる人生」の中で
モチベーションアップのカギは「未来記憶」にあった
というものです。

f0159480_23453985.jpg

つまり、面倒な掃除をするときに、次々と未来の妄想を
していくということです。
ピカピカになる → いい気分 → 人を呼びたくなる → パーティを開く
→ 新しい出会い、ビジネスが生まれる

これなら、掃除をすること自体がわくわくしてきます!

つまり、ある意味ライフオーガナイズと同じだったのです。
オーガナイズは、主にモノを整理し、仕組み化して、片づけやすくするために
まず思考の整理をしましょうということ。
自分の好きとか自分軸とか理想を考えてからスタートしましょう、と。

私は、その仕組みができたら、掃除はラクになるけれど、
それは地味な単純作業だと・・・

しかし、掃除をしながら、この好きとか理想を描く、
つまり妄想ですね。
私には、こういう右脳的、感覚的なモチベーションが
必要だということがわかったのです。

「掃除をすると運が良くなります」
というより、自分ごとに置き換えて
リアルな妄想をくっつけるということ。

この本は、書店で見てタイトルが気に入って買ったのですが、
他にも素晴らしく共感できる内容が盛りだくさんで、
そのことについては、改めて書きたいと思います。

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-12-12 23:54 | くらしオーガナイズ | Comments(0)